時の宿すみれ 2018年 その4 朝食編

2018年2月 時の宿すみれさんに泊ってきました。FC2ブログ

湯の沢温泉 時の宿 すみれ
山形県米沢市関根12703-4 
TEL.0238-35-2234
受付時間9:30〜21:30
FAX.0238-35-2236

「びゅう」オンラインで予約
<プラン>おもてなしプラン(Web限定)
JR+宿泊@40,300円

<チェックイン>15:00
<チェックアウト>11:00

時の宿 すみれさんのホームページは→【https://www.tokinoyado.com/

その4 朝食編

前日から降っていた雪は、
この日の朝もしんしんと降っていました。
smr18-1224.jpg
すみれ号の屋根に、
雪が滅茶苦茶積もっています(゜Д゜)

前日の夕食で、お腹いっぱいに食べて、
苦しかったのに、翌朝は胃もたれも無く、
お腹が空いている♪
毎回そうなのですが、良い牛肉って
消化に良いんですね。

朝食は8:30~9:00までの間の
好きな時間に行きます。

朝食は広間で。
smr18-1226.jpg

何故かいつも窓際の端っこなんです。
高価そうな大皿も健在でした。
smr18-1228.jpg

朝食の写真を撮っていたら、
窓の外を猫がスタスタと歩いてきましたっ!
写真、写真~、と思いましたが、
あっという間に角を曲がってしまい、
顔は撮れず・・・。

この窓枠から、しゅたんと下に飛び降りて、
smr18-1280.jpg

スタスタと歩いて行ってしまいました。
smr18-1281.jpg
この猫は野良猫だそうです。
こんなドカ雪をものともせず、
パトロールをしていました。
前日の夕方には、玄関前にいました。
米沢の野良猫は元気だなあ・・・・。

窓枠にはニャンコスタンプが(笑)
smr18-1286.jpg

最初から並んでいる温泉卵と豆腐。
smr18-1233.jpg
豆腐はぎっしりと詰まった感じの
美味しいもの。

甘くて美味しい。とろろ。
smr18-1230.jpg
一口で食べてしまう量でした。

席に着くと、プレートが運ばれてきました。
smr18-1239.jpg

切り干し大根
smr18-1245.jpg

漬け物。かぶ、青菜。
smr18-1248.jpg

菜の花、ごま和え。甘めで美味しい。
smr18-1249.jpg

ナムル、もやし、きゅうり、にんじん。
smr18-1252.jpg

牛肉ソーセージ。
smr18-1255.jpg
牛肉かどうかはイマイチ分かりませんが、
美味しいソーセージなのは変わらず。

青菜のおひたし。
smr18-1259.jpg

梅干し。大きくていつも感動します。
smr18-1262.jpg
遠霞さんのお話によると、
紀州の梅干しだそうです。

牛肉のにこごり。絶品。
smr18-1265.jpg

明太子。辛くて美味しいごはんのお供。
smr18-1267.jpg

煎茶。
smr18-1270.jpg

ご飯と味噌汁とサラダが運ばれてきました。
smr18-1273.jpg
硬めに炊いてあった、つや姫のごはん♪
ご飯のお供が多いため、
お代わりしてしまいました。

味噌汁は牛汁です。美味しすぎ♪
smr18-1284.jpg

サラダ。フレンチドレッシング。
smr18-1277.jpg

食後のデザートはヨーグルト。
いちごジャム、オールブランフレーク。
smr18-1289.jpg

朝食はいつ来ても余り変わりませんが、
何度食べても美味しくて、全然飽きません。
お腹も一杯になって幸せです。

朝食終了後はラウンジで
コーヒー(又は紅茶)がいただけます。
smr18-1298.jpg

すみれさんのチェックアウトは11時。
私たちはちょっと早めの10時半に
チェックアウトしました。

私たちの後は、続々と
チェックアウトする客が押し寄せて、
フロントは大渋滞でした。

米沢駅までの送りの車に乗る客が多く、
すみれ号は1台で足りずに、
2号が出動していました。

私たちはすみれ号1号に乗車。
米沢駅まで送ってもらいました。

めりなさんに教えていただいた、
米沢駅近くのフルーツショップ【喜多屋果実店】さん
にケーキを買いに行ったのですが、
大雪のため、ケーキは販売中止でした(泣)
smr18-1300.jpg
ドカ雪の中、すごすごと米沢駅に帰りました・・・。

米沢駅は物凄い積雪&降雪なんですが、
smr18-1304.jpg

新幹線は10分ほどの遅延で到着。
smr18-1305.jpg
すんごいですね。
東京なら電車が止まりそうなレベルなんです。

小腹が空いたので、車内販売の
スイーツ&コーヒーセット(@480円)を購入。
smr18-1306.jpg

Bセットのショコラセットを買いました。
smr18-1308.jpg

青天のショコラ。
smr18-1311.jpg
青天の霹靂が使用されています。
しっとりとしていて、
とっても美味しかった~。
また食べたいです。

東京駅でプレスバターサンドを買って帰ろうと思い、
立ち寄ったのですが、整理券を配っていて、
それが何と50分後の引き換えだったんです・・・(゜Д゜)
smr18-1318.jpg
旅行の帰りに50分も待つ根性が無く、
またもやすごすごと帰ってきました。
今回はスイーツが全然買えない旅でした。

おみやげに買ったすみれ漬け。
smr18-9760.jpg

すみれ漬けって家で焼くと、堅くなってしまい、
すみれさんで食べるのと全然違う・・・。
smr18-9764.jpg
焼き方のコツをシェフに伺ったら、
「アルミで包んで、魚グリルを使い、
弱火でじっくり焼いてください。
火が通ったな、と思ったらアルミをとって、
表面を軽く炙って仕上げてください。」
と教えて頂きました。

その通りに焼いたら、
柔らかく焼けました\(^O^)/

夕食半ばで忙しいのに、
凄く優しく対応して頂けました。
シェフ、ありがとうございました。

時の宿すみれ 感想。
良いところ
◎食事が抜群に美味しい。
◎朝、夕食後のコーヒー・紅茶サービスは嬉しい。
◎従業員さんの接客は気持ち良い。
◎貸し切り露天は無料、予約必要なし。
◎鍵2つ。
◎Wi-Fiが使える。
◎作務衣がある。
◎アンケートを書いて出すと、お土産が貰える。

いまいちなところ。
△貸し切り露天は、行かないと空いているかどうか分からない。
△貸し切り露天の脱衣所、冬は寒すぎ。
△テレビ無し。

美味しい牛肉を食べに、
また行きたいです。

時の宿すみれ 終わり。
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

時の宿すみれ 2018年 その3 夕食編

2018年2月 米沢・時の宿すみれさんに宿泊。FC2ブログ

時の宿 すみれさんのホームページは→【https://www.tokinoyado.com/

その3 夕食編

夕食は18時から19時の間の
好きな時間に行きます。
私達は18時に行きました。

今回はカウンターに案内されました。
この左端でした。写真は翌日の朝のもの。
smr18-1295.jpg

冬メニュー。眺めているだけでワクワクしてきます。
smr18-1050.jpg

米沢駅にあった「やまがた冬のあった回廊」
というパンフレットを相方がめざとく発見。
これを提示すると様々なお店でサービスや特典が
受けられるというもの。
s-img085.jpg
これをすみれさんのチェックイン時に見せたら、
なんと!一人一杯のドリンクサービスしてくれました。
アルコールでも、ソフトドリンクでもOK.。
すっごく得をした気分です♪

私はウーロン茶をいただきました。
smr18-1058.jpg
ウーロン茶は途中から相方のものに。

相方はブルーベリージュース。
smr18-1061.jpg

酒蔵で選んでおいたスパークリングワイン。
サンテロ ピノ・シャルドネ スプマンテ
375ml 1,950円(税抜)。
smr18-1024.jpg
白の辛口スパークリングワインです。

従業員さんがグラスに注いでくれます。
smr18-1074.jpg
すっきりして、飲みやすいスパークリング。
とても美味しいです。
残ったワインは氷で冷やして置いてくれて、
グラスから無くなると注いでくれました。

手際よく料理を仕上げるシェフ。
smr18-1072.jpg

待ちに待った夕食が運ばれてきました♪

ネックのしぐれ煮パイ包み、
菊芋のブルーテ コンソメジュレと

smr18-1065.jpg
左側の3つの黄色はチーズ。
しぐれ煮とパイにチーズをつけると、
3つの味のハーモニーが
口の中に広がり、猛烈に美味しい。
しぐれ煮はもちろん、パイがウマウマ♪

ブルーテというのは濃厚スープのことだそうです。
菊芋がシャキシャキしていて、
絶品のコンソメと合わさって涙が出るほど美味しい。

そして次は、
テールと冬野菜のブイヨンスープ
smr18-1081.jpg
人参、玉葱、セロリ、レモン入り。
ブイヨンがメチャメチャ美味しい。

テールは口の中でホロホロっととろけます。
smr18-1086.jpg
量が少なくて、あっという間に食べてしまいます。
お代わりが欲しい~。

しきんぼ湯引きのサラダ。
自家製梅干ドレッシング

smr18-1088.jpg

しきんぼアップ。
smr18-1091.jpg
自家製梅ドレッシングが驚くほど美味しい。
梅の味がきいていて、甘酸っぱい。
このドレッシングを売って欲しいです。
しきんぼは凄く柔らか~い。

ぶりすけのポモドーロ。遠山かぶと共に
smr18-1093.jpg
ぶりすけは肩バラ肉。
英語のブリスケットがなまったもの。

ポモドーロアップ。
smr18-1096.jpg
トマトソースが美味しい。舞茸はカリカリで濃厚。
ぶりすけはホロホロ。と溶けてメチャうま。

お口直しのグラニテ。レモンとバジルシード
smr18-1102.jpg
バジルの香りがして、不思議な感覚。
とてもさっぱりしていて美味しい。

大とろポアレと内ももローストのにぎり、ねぎみそ仕立
smr18-1105.jpg

左が大とろポアレ(肩三角)、右が内もも肉。
smr18-1108.jpg
大とろは軽く炙ってあるのですけど、
口の中でとろけます~。幸せ・・・。
内もも肉とねぎみそがトッテモ合う。
ガリまで美味しい。

こんな悪魔のささやきPOPが置いてあります(〃▽〃)
smr18-1120.jpg
私たちは通常メニューでお腹いっぱいになって
しまいますが、余裕のある方なら追加必至ですね。

ここで、しばらく時間が空きます。

とも三角のすみれ漬け焼き。キタ~~!
smr18-1113.jpg
付け合わせは南蛮もろ味噌と白独活。

柔らか~い\(^O^)/。猛烈に美味しい!
smr18-1119.jpg
ずっと噛んでいたいです。
たった2切れですが、味が濃いので満足度高し。

おみやげの案内POP。
smr18-1121.jpg

まくらとちしゃとうのビーツソース和え
smr18-1123.jpg
まくらは前足のすね部分の肉、
ちしゃとうは茎レタスだそうです。辛かった・・・。

左上の赤いのがビーツソース。
ピーナッツバターみたいな感じですが
不思議な香りがします。
smr18-1126.jpg
まくらは淡泊な味。

すみれの冷や汁。米沢の郷土料理。
smr18-1137.jpg
味が染み染みで、やっぱりべらぼうに美味しい。

ステーキ用に塩とわさびが先に来ます。
smr18-1135.jpg
塩は左から、イタリア、ヒマラヤ、モンゴル。
わさびは自分で摺り下ろします。

すみれさんのメイン肉は、
ステーキ、しゃぶしゃぶ、すき焼きが
選べます。私達はステーキを選択。

ステーキは通常サーロインですが、
今回はランプをを事前にお願いしておきました。

焼く前にシェフが焼き方を聞いてくれます。
カウンターに座っていると、
ステーキを焼くシェフを、
つい凝視してしまいますネ(笑)

ランプのステーキ
smr18-1142.jpg

私はレアでお願いしました。
smr18-1146.jpg
むひょ~、美味しすぎ~。
ランプは脂身が少なくて、とっても食べやすい♪
脂身の苦手な私たちは、
サーロインだと途中から嫌になってくるのですが、
ランプだと最後まで美味しく食べられました\(^O^)/

相方はミディアムレアで。
smr18-1151.jpg

ミディアムレアだとこんな感じに。
中まで焼いてありますね。
smr18-1156.jpg
サーロインだと半分しか食べない相方が、
ランプだと全部平らげていました(^^;)

ランプステーキはとっても気に入ったので、
次回来ることがあれば、やっぱりランプを
お願いすると思います。

「ステーキと一緒に白いご飯もいかがですか?」
と従業員さんが聞いてくれますが、
ほぼお腹いっぱいな私たちはお断りしました。

肩三角とほほ肉チャーシュー牛骨スープ茶漬け
smr18-1160.jpg
従業員さんが牛骨スープを注いでくれます。
これが絶品スープなんです。

お茶漬けには肩三角が細かく刻んで入っていて、
うまいのなんのって。
smr18-1163.jpg
あーしあわせ・・・。
2時間超えの夕食でした。

食後はラウンジでコーヒー、又は紅茶がいただけます。
この日はピアノの生演奏がありました。
smr18-1166.jpg

あやこさんが運んできたデザート。
あやこさんは他の宿泊客と話すので大忙し。
フルーツキッシュとココナッツソルベ
smr18-1167.jpg

相変わらず種類の多いデザート。
smr18-1171.jpg
苺、リンゴ、リンゴジャム、ドライフルーツ入りケーキ、
ココナッツアイス。どれもウマウマでした\(^O^)/

コーヒー
smr18-1176.jpg

久しぶりに食べたすみれさんの夕食は、
やっぱりウマウマでした。
どれもこれも美味しく、大満足でした。
お腹もいっぱいになって、幸せな夕食でした。

部屋に帰ると布団が敷いてありました。
smr18-1178.jpg
布団は身体に合っていて、
快適に眠れました。

湯飲みもきれいになっていました。
smr18-1180.jpg

その4 朝食編につづく・・・。

ドリンクメニューを続きのページに
載せておきます。
下の「続きを読む」を
クリックしてください。

続きを読む

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

時の宿すみれ 2018年 その2 風呂編

2018年2月 時の宿すみれさん@米沢に宿泊。FC2ブログ

時の宿 すみれさんのホームページは→【https://www.tokinoyado.com/

その2 風呂編

貸し切り露天は1階の奥に。
smr18-0975.jpg
ここまで来ないと、空いているかどうかが
分からない・・・。何とかして欲しいです・・・。

ここから先の空間は、
ただ仕切りを付けただけなので、
ほとんど外と変わりません。
この時期は寒~~い。
smr18-0990.jpg
すみれさんの貸し切りは無料。
空いていれば自由に入れます。
札をひっくり返して、中から鍵を掛けます。

左の「木漏れ日の湯」に入りました。
smr18-0977.jpg
脱衣所には暖房類が一切無く、
地獄のように寒い(゜Д゜)
裸になるのには気合いが必要。

貸し切り風呂は、全然変わっていませんでした。
smr18-0983.jpg
2人で入れる、気持ちの良い露天風呂です。
夕方で42.0℃と少し熱め。
私達には湯温が高く、長湯出来ず。

露天風呂からの眺めは雪景色。
smr18-0982.jpg

シャワーカランはありますが、シャンプー類はなし。
借し切り露天はシャンプー、石鹸は使用禁止です。
smr18-0984.jpg

右の貸し切り露天「せせらぎの湯」。
smr18-0985.jpg

こちらは木の枠。
smr18-0988.jpg
こちらには写真を撮っただけで、
風呂には入りませんでした。

シャワー・カラン。
smr18-0989.jpg
あまりにも気温が低く(0℃前後)、
露天の脱衣所で裸になる勇気が出ない為、
露天に入ったのは夕方1回のみでした。

到着時男性用だった大浴場「時と光の湯」。
smr18-0991.jpg

入って正面の壁に入浴方法ポスター。
smr18-1016.jpg

左側に洗面台。パナソニック1200Wドライヤーあり。
smr18-0994.jpg

男性用化粧品、アメニティ。
smr18-0996.jpg
サクセスシェービングフォーム、
サクセス育毛トニック、
ルシードヘアリキッド、ケープナチュラル。
下の段に、シャワーキャップ、麺棒。

女性用化粧品。
smr18-0999.jpg
ビオレメイクも落とせる洗顔料、
エステロワイエの化粧水と乳液。

脱衣カゴ。鍵付きの引き出しも健在。超便利。
smr18-1003.jpg

体重計はデジタルに変わっていました。
smr18-1005.jpg

カラン・シャワー。
smr18-1007.jpg

不思議な箱がありました。何だろう?
と思ってよく見たら、つぶ塩スクラブでした。
smr18-1220.jpg
女を磨く、っていうコピーが印象的 (^^;)。

蓋を開けると、磨き方法が書いてありました。
smr18-1222.jpg

シャンプー類。
smr18-1012.jpg
バックスナチュロンボディソープ、
資生堂アロマシャンプー、コンディショナ-、
POLA洗顔フォーム。
シャンプーは髪がスベスベになりました\(^O^)/

内湯。湯気がモウモウで写りません(泣)
smr18-1010.jpg
5時で41.7℃とやや熱めの湯温。
内湯は寒くなくて良いですね\(^O^)/

こちらには露天あり。41.6℃と内湯と余り変わらず。
smr18-1009.jpg
内湯で温まってから、露天に入りました。
露天は事実上一人用ですけど、
誰も来ないので、貸し切り風呂のようでした。

露天から見た新幹線の橋(方向)。
smr18-1042.jpg
雪と木々で何だか分からない写真ですけど・・・。

夕食後には男女交代。
smr18-1184.jpg

脱衣カゴと体重計。
smr18-1186.jpg

洗面台。クリスタルの椅子も健在。
smr18-1187.jpg

シャワー・カラン。
smr18-1214.jpg

シャワーの後ろは壁。
smr18-1218.jpg

こちらは内湯のみ。夜7時で42℃とやや熱め。
smr18-1211.jpg
2方向に段があるので、半身浴出来ます。
何時行っても誰もいなかったので、
常に独泉。

表にはデッキと椅子。雪がしんしんと降っていました。
smr18-1217.jpg
冬はこの椅子に座る強者はいないでしょうね(^^;)

ロビーラウンジ。
smr18-1206.jpg

カウンター。
smr18-1018.jpg

カウンターの上に水。
smr18-1019.jpg
お風呂に入る度に、この水を飲んでいました。

カウンターの上にパウチカードあり。
smr18-1020.jpg

裏にはカフェのメニュー。
かまくらで飲食可能。
smr18-1021.jpg

オーディオの周りにカワイイ小物が沢山。
smr18-1022.jpg

2階に上がる階段の下。
右・酒蔵、左奥・本棚。
smr18-0966.jpg
酒蔵は夏に行くと、ひんやり涼しいですが、
冬はラウンジと変わらない温度だったので、
長居出来ました。
本棚のほうは寂しいラインナップ・・・。

日本酒、ワイン色々あります。
smr18-0970.jpg
日本酒、ワインに詳しい方なら、
ワクワクするのかもしれませんが、
そのへんに疎い私は
眺めて終わりです。

でも、夕食時のワインだけは決めました。
フロントにカードを持って行くと、
夕食時に出してくれます。
前もってアルコールが選べる、
合理的なシステムで、素晴らしい。

お土産コーナー。
smr18-0964.jpg

肉屋の【黄木】さんの商品もあり。
smr18-0963.jpg
いつものことですが、
お土産にすみれ漬けを買いました。

その3 お楽しみの夕食編につづく・・・。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

時の宿すみれ 2018年 その1 部屋編

2018年2月 時の宿すみれさん@米沢に宿泊。FC2ブログ

その1 部屋編

湯の沢温泉 時の宿 すみれ
山形県米沢市関根12703-4 
TEL.0238-35-2234
受付時間9:30〜21:30
FAX.0238-35-2236

「びゅう」オンラインで予約
<プラン>おもてなしプラン(Web限定)
JR+宿泊@40,300円

<チェックイン>15:00
<チェックアウト>11:00

時の宿 すみれさんのホームページは→【https://www.tokinoyado.com/

すみれさんの宿泊は5回目ですが、
2015年以来なので約3年ぶりです。

新幹線の中で食べる昼の弁当は、
甘栗さんのブログ】を拝見して、
一度食べてみたかった
塚田農場さんの幕の内弁当を買いに、
東京駅京葉ストリートに行ってみました。

東京駅1階の京葉ストリート。
smr18s-0782.jpg smr18s-0783.jpg

入り口入ってすぐに【格之進】さん、
その奥に【塚田農場】さんの弁当売り場。
smr18s-0788.jpg smr18s-0785.jpg
格之進さんのお弁当も美味しそうでした。

チキン南蛮弁当800円(税込)。
smr18-0787.jpg

幕の内弁当1580円(税込)。
smr18-0786.jpg
他にも色々売っていました。

山形新幹線に乗り込みます。
,smr18s-0791-1.jpg smr18s-0792-1.jpg

相方が買った、チキン南蛮弁当
smr18-0794.jpg

味が濃いめのチキンは、
柔らかくて美味しかったようです。
smr18-0800.jpg
チキンが多い。ご飯の量も多い。
相方は全部食べきれず、
残りがこちらに回ってきました。

私が買った、幕の内弁当
smr18-0805.jpg

生産者と料理の詳しい説明が載っています。
smr18-0818.jpg

一つ一つ説明を読みながら食べました。
smr18-0819.jpg

シャケがとても美味しい。ご飯も絶品。
smr18-0808.jpg
どのおかずも美味しかった~。
タルタルもウマウマ。
がっついて食べてしまいました♪
塚田農場さん、やるな~。

福島駅では全く無かった雪も、
米沢駅に近づくにつれて積雪が増えました。

米沢駅は、東京駅から2時間位で着いてしまいます。
新幹線は早いですね~\(^O^)/

米沢駅に到着。等身大(?)の米沢牛くんも健在。
smr18s-0826.jpg smr18s-0825.jpg

駅前は、前日雨が降ったとかで、
道路には雪がありませんでした。
smr18-0831.jpg
とはいえ、雪は絶え間なく降っていました。

しばし、寒い米沢駅で待ちます。
予約しておいた、すみれ号が到着。
smr18-0833.jpg
すみれ号には私達を入れて4組8名が乗車。

15分ほどで、すみれさんに到着。
smr18-0944.jpg

駐車場脇にかまくら。
smr18-0936.jpg

力作の灯籠が少し傾いているのは、
前日に気温が高く、雨が降ったため。
smr18-0937.jpg

ちょっと入ってみました。中は暖かい~。
smr18-0939.jpg
かまくらの中で(有料ですが)飲料がいただけます。

3年ぶりのすみれさん。
smr18-0949.jpg

いつものようにラウンジに案内されて、
ウェルカム抹茶とお菓子を頂きました。
smr18-0960.jpg
中庭の雪が明るすぎて、
ロビーが暗く写ってしまいました。

抹茶とメレンゲ。
smr18-0838.jpg
今回はソファが満席だったので、カウンターで、
女将の黄木あやこさんとしばしお話し。

お茶を飲み終わると順次部屋に案内してくれます。
smr18-0839.jpg

部屋はいつもの2階、一番奥「げんじ」。
smr18-0841.jpg

扉を開けると、板張りの踏み込み。
smr18-0843.jpg

入って右に靴箱。
smr18-0844.jpg

左はトイレ。
smr18-0845.jpg

トイレはウォシュレットで快適。
smr18-0849.jpg

主室8畳。二人なら充分。何の不満もありません。
smr18-0853.jpg
部屋でWi-Fiが繋がります。
テレビ、時計はありません。

床の間のディスプレーが変わっていました。
smr18-0868.jpg

加湿器あり。
smr18-0866.jpg

お茶は、パック入りの煎茶。味はいまひとつ。
smr18-0874.jpg

鍵は2つあって嬉しい。
smr18-0876.jpg

金庫は押し入れの左側下に。
smr18-0933.jpg

広縁には椅子とテーブル。
smr18-0879.jpg
椅子が変わったような気がしますが、
気のせいかしらん・・・・?

テーブルの上には植物と象。カワイイ。
smr18-0923.jpg

広縁に飲料の棚と窓際に洗面台。
↓飲料の棚の扉はマウスオンで開きます。


上にはドライヤーとボックスティッシュ。
下に湯沸かしポット、カップとコーヒーなど。
smr18-0889.jpg

キーコーヒーのドリップタイプと、
ダージリンとピーチの紅茶ティーバッグ。
smr18-0895.jpg

下の段には冷蔵庫。
冷蔵庫内の飲料は有料。
smr18-0906.jpg

値段はやや高め。
smr18-0907.jpg

お菓子はありましたが、アイスは見当たらず・・・。
smr18-0903.jpg

洗面台は狭めですが、実用上は問題なし。
smr18-0883.jpg

アメニティ。
smr18-0885.jpg
歯ブラシセット×2、
かみそり×1、ヘアブラシ×2、
レディスセット(コットン、綿棒、ヘアゴム)×2、
アロマエッセのヘヤパック×1。

洗面台の反対側は洋服掛け。
smr18-0915.jpg
タオル干しは、フェイスタオル幅の小さいもの。

↓洋服掛けの扉はマウスオンで開きます。


湯カゴ2つ、タオル類。湯カゴは、あると嬉しい。
smr18-0910.jpg

浴衣。
smr18-0930.jpg

作務衣。
smr18-0932.jpg
作務衣は前と変わっていて、
胸の所にボタンがついているタイプに。
前のタイプは胸のところが
はだけてしまうものだったので、
安全ピンで留めていました。
この進化は嬉しい。

袖無し羽織。暖かいです。
smr18-0928.jpg

つららがすんごく成長していました。
smr18-0922.jpg
雪は絶え間なく降っていました。
しかし、暖かい部屋で
快適に過ごしました。

その2 風呂編につづく・・・。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ