ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ@伊勢丹

2018年5月 新宿伊勢丹地下に行ってきました。FC2ブログ

久しぶりに新宿を通過する機会があったので、
ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベさんの
バウムクーヘンを買うために、
途中下車して、新宿伊勢丹さんに寄ってきました。

前回買えなかった、店頭でカットした
1,080円のものが買えました\(^O^)/
HKS18-4114.jpg

店頭でカットしたものは、
賞味期限が翌日までです。
もちろん家に帰ってすぐに開けました。
HKS18-4117.jpg

日持ちのする2,160円のものと比べると、
サイズが小さいのですが、
グレースが厚め。
HKS18-4120.jpg

フワフワです♪
HKS18-4129.jpg
フワフワなんですが、しっとりしていて、
きめが細かくて、滅茶苦茶美味しい。

甘すぎず、バターも強すぎず、
バランスが最高です。

くせがない、というか、
個性がないのが個性、
という感じです。

治一郎さん】のバウムはバターが強くて、
好き嫌いがありそうですが、
これは万人受けしそうです。
私はどちらも好きですけど(^^;)

この店頭カット品は、また買いに行きたいです~。

あと、
みみんさんが買われていた
季節限定のゲデクトアッフェルクーヘンも
売っていて、ものすごく悩んだんですけど、
今回は涙をのんで買わず・・・。

いつか食べてみたいです。


みみんさんのレポは→【http://paochin.blog.fc2.com/blog-entry-212.html

スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

農カフェ hakari(ハカリ)でランチ

2018年3月 農カフェ hakari(ハカリ)さんでランチ。FC2ブログ

農カフェ hakari(ハカリ)
〒405-0079 
山梨県笛吹市一宮町金田1223 大北農園内
TEL.0553-47-5899

hakariさんのホームページは→【http://cafehakari.com/

中央道・一宮御坂インターを降りて、
10分ほどのところにある、
住宅街の細い道を入っていきます。
こんなところに店があるのだろうか?
と思いながら恐る恐る車を進めると・・・・、

車が沢山駐まっている駐車場が登場。
mk-0069.jpg

入り口の看板。確かにhakariと書いてあります。
mk-0067.jpg
幸運にも1台だけ駐車場が空いていたので、
車を駐めて店に向かいます。

と言ってもどこに店があるのか分からず。
ちょうど前に客が歩いていたので
ついていくと・・・、

どうやらこれがカフェのようです。
mk-0062.jpg

入り口。
mk-0059.jpg

入り口前にランチの案内。
mk-0053.jpg

入り口入ったところ。
mk-0052.jpg
かなり混雑している店内。
待つのを覚悟していたら、
あっさりと店内に案内してくれました。

テラス席が奥にあって、テーブルが3つ。

窓からの景色はブドウ畑。
mk-0014.jpg

メニュー。↓メニューはクリックで大きくなります。
mkL-0210.jpg
hakariさんはオーガニックの店です。
ランチのメニューはこれだけです。

ドリンクメニュー。
mkL-0211.jpg

ドリンクメニュー。
mkL-0212.jpg

ドリンクメニュー。
mkL-0213.jpg

テラス席から覗いた店内。
mk-0016.jpg

私たちは「hakariプレート」1,250円(税抜)を注文。
私たちは12時半頃に入ったのですが、
12時40分頃にはプレートは売り切れていて、
カレーだけしか注文できないようでした。
危ない、危ない・・・。

ランチのプレートが食べたければ、
予約して行ったほうがいいかも。

まず運ばれてくるのは、
切り干し大根のハーブスープ
mk-0019.jpg
薄味で美味しいです。

そして、ドーンと運ばれてくるのが、
メインプレート。すごいボリューム!
mk-0022.jpg

ごはんは玄米ごはん、雑穀ごはん、
それのハーフ&ハーフも選べます。

私たちは普段食べない
玄米ごはんを選択。
mk-0026.jpg
地元北杜市の無農薬米。

hakariさんは、
植物性食材100%のヘルシーなベジごはんです。
肉、魚、卵などの動物性食材はいっさい
使わないので、ベジというより
ビーガンですね。

大豆たんぱくの酢豚風
mk-0027.jpg
これも当然肉ではないのですけど、
食感は肉そのもの。
うまいこと調理してあります。
そして美味しい!

レタスのサラダ。梅酢ドレッシング。
mk-0030.jpg

人参のグリル ソイチーズ添え
mk-0031.jpg
ソイチーズですが、
チーズとしか思えない味です。
甘い人参共々すごく美味しい。

カナッペ ひよこ豆のフムス
mk-0034.jpg
ガーリックが効いています。おいし~。

車麩のフライと大根のフライ
mk-0036.jpg
大根は凄く柔らかい。味付けしてあって美味しい。

芽ひじきのマリネ
mk-0038.jpg
すっごく酸っぱいです。さっぱりします。
キュウリがポリポリしていて、美味。

どれもこれも美味しい。
量も多くて、お腹いっぱいです。
これだけ美味しければ、
ビーガン料理、また食べたいです。

満腹になりましたが、
夕方にはお腹が空きました。
ヘルシー料理は消化が良いです。
宿前の昼飯には丁度いいですね。

セットドリンクをつけました(+200円)
私は穀物コーヒー
mk-0044.jpg
う~ん・・・、焦した麦茶みたい。
「コーヒー」ではないですが、
これはこれで飲めます。

相方はごぼう茶
mk-0049.jpg
意外にも、
全くごぼうの香りも味もしないお茶。
薬草茶のようでした。

デザートメニューが貼ってありました。
mk-0051.jpg
ビーガンデザートも美味しそうです。
お腹がいっぱいなので
注文しませんでしたけど・・・。

入り口脇には販売所。
mk-0054.jpg

自然食関係のものが売っているようでした。
mk-0055.jpg

宿のチェックインにはまだ時間があったので、
桔梗屋】一宮店さんに行きました。
mk-0073.jpg
日曜日とあって、物凄い人出。

工場前の駐車場は満車なので、
隣の会社の駐車場が臨時駐車場に
なっていました。
mk-0072.jpg

アウトレット店に行って、
mk-0074.jpg

桔梗信玄ソフトを食べようと思ったのですが、
mk-0075.jpg
500円と高いし、プラスになっていて、
信玄棒が刺さっているみたい・・・・(゜Д゜)

お腹もいっぱいで、
あまり食指が動かなかったので、
冷蔵庫の商品にしました。
mk-0076.jpg

この中から、
mk-0077.jpg

相方は桔梗信玄餅クレープ
mk-0084.jpg

私はガリガリ君リッチ・黒みつ、きなこもち
mk-0083.jpg

やっぱりガリガリ君でした。あっさりしていて美味しい。
mk-0085.jpg

この後、石和に向かいました。

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

金精軒 信玄餅

2018年4月 金精軒さんの信玄餅を食べました。FC2ブログ

信玄餅と言えば、何と言っても
桔梗屋さん】の桔梗信玄餅が有名です。

しかし、もう一つ有名なのが
金精軒さん】の信玄餅

ネットを見ると、
桔梗屋さんの方が発売は先のようですが、
金精軒さんのほうが、
先に「信玄餅」の登録をしてしまったので、
桔梗屋さんのほうは「信玄餅」の名称が使えず、
「桔梗信玄餅」になったとか・・・。

桔梗屋さんが精力的に販売しているので、
よく見かけるのは桔梗信玄餅のほう。

でも、金精軒さんのほうも食べてみたい、
と常々思っていました。

数日前、近所で売っていた、と
相方が買ってきてくれました。
s-DSC02659.jpg

さっそく頂きました。
s-DSC02663.jpg

包みを開けると、黒蜜の蓋が透明。
s-DSC02665.jpg

きなこの中にお餅は桔梗屋さんと同じ。
s-DSC02667.jpg

違うのはきなこの量とお餅。
s-DSC02675.jpg
きなこの量が適量で、
黒蜜をかけると、ほぼ全部食べられる量。

きなこは少し粗めで、黒蜜とよく絡みます。
ほんのり香ばしくて、とても美味しい。

そしてお餅が3分割しやすくて、
すっごく食べやすい~♪
桔梗屋さんのは、くっついていて
いつも一口で食べていました(^^;)

とは言え、味は、
桔梗屋さんの信玄餅と甲乙つけがたしです。
どちらが上、ということはなく、
それぞれ個性が(ちょっぴり)ある感じ。

そして、もうひとつ。

うりゃさんのツイッター】を拝見して、
これも試したかった大人のクリームソーダ
を体験。

期間限定らしい
キリン氷結・北海道産メロン
s-DSC02678.jpg
スーパーカップも準備して、

注ぐと、アワアワ♪
s-DSC02683.jpg
氷結だけだと薄いメロン味が
混ぜると濃厚メロン味に!

炭酸も弱くなって、ほとんどジュース♪
確かに大人のクリームソーダです~。

これはいくらでも飲めそう。
恐ろしい飲み物です(^^;)

他のチューハイでも試したくなりますね。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

腸詰屋 芦ノ湖店

2018年2月 腸詰屋 芦ノ湖店でランチ。FC2ブログ

日曜日、外環から小田原厚木道路を
通って箱根に。そこで道の選択を間違えて
(ナビの指示に素直に従ったのがマズかった)、
箱根湯本駅手前で
ひどい渋滞に巻き込まれてしまいました。

途中で何とか曲がって、
渋滞を脱出しましたけど、
予定よりかなり遅れて芦ノ湖に到着。
午後1時をとっくに過ぎていました。

日曜日の箱根は凄い人出(゜Д゜)
案の定、無料駐車場も満車。
空くのをしばらく待って、ようやく駐車できました。

昼食は、
美味しい唐揚げが忘れられなくて、
「カラット」さんに行ってみるも、当然売り切れ。
OR18-0320.jpg
興味本位で、目の前にある
「Bakery&Table箱根」さんを覗いたら、
1階のパン売り場は人で埋め尽くされていて、
入りきれない状態になっていました(゜Д゜)
恐ろしくなって退散。

そこで、前から気になっていた
腸詰屋さんに行ってみました。
OR18-0359.jpg
腸詰屋 芦ノ湖店
住所:〒250-0522 
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根19
電話番号:0460-83-1771
営業時間:4月~10月◆10:00~18:00 
11月~3月◆10:00~17:00
駐車場:6台完備

腸詰屋さんのホームページは→【http://choudumeya-ashinoko.net/

駐車場の奥にレストラン。
OR18-0356.jpg

メニュー。テイクアウト商品もありました。
↓メニューはクリックで少し大きくなります。
OR18L-0321.jpg

レストランメニュー。
↓これもクリックで少し大きくなります。
OR18L-0322.jpg
美味しそうなものばかりで
悩んでしまいました。

ハムやソーセージの販売もしています。
OR18-0327.jpg
ひっきりなしにお客さんが立ち寄って
色々買い込んでいました。
凄い人気店なんですね。

レストランのほうは(と言っても
椅子とテーブルがあるだけですが)、
全部で10人位しか座れない感じ。
ラッキーにも席が1つだけ
空いていたのですぐに座れました。

窓からの景色。芦ノ湖が目の前。
OR18-0326.jpg

私が注文したソーセージセット1,200円。
パン又はライスがつきます。
OR18-0335.jpg

ソーセージもハムもウマウマ♪
OR18-0339.jpg

パンかライスか選べますが、私はパンを選択。
パンも美味しかった。
OR18-0340.jpg

マスタードがテーブルの上に置いてあるので、
タップリと付けて食べました。
OR18-0325.jpg

相方のオープンサンド1,050円。
OR18-0343.jpg

生ハムとチェダーチーズとロースハム。
OR18-0347.jpg
ハムの塩気が少なく、
どのハムも美味しかったようです。

フランスパンは柔らかめで
食べやすかったそうです。
OR18-0348.jpg

コーヒーは350円。大きいカップでお得感ありました。
OR18-0351.jpg

食事の量は多くは無いですけど、
美味しかったので大満足。
宿に泊る日の昼食は少なめが鉄則(^^;)

食事後、この日の宿、
オーベルジュ漣さんに向かいました。

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

プレスバターサンド

2018年3月 プレスバターサンド、買えました♪

すみれさんの帰りに
東京駅で買おうと思っていた
プレスバターサンド。

休みの日だったせいか、
物凄い人気で、何と50分待ち・・・。

あきらめて帰りましたが、
ある日、池袋に行ったら、
なんと店が出来ているではありませんか!

プレスバターサンドのホームページは→【https://buttersand.com/

東京ソラマチ店に次いでの
3号店のようです。

地下鉄丸ノ内線の
真ん中辺の出口を出て
パルコ方面に行く角、という
良い立地にありました。
pbs0240.jpg
東京駅だと、駅の中に入らないとダメですけど、
ここは地下道なので、いつでも行けます。

6個入りと10個入りが売っていたので、
10個入り(1,700円)を買ってきました。
pbs2643.jpg
一人5個までの制限あり。

ひとつひとつ個包装。ワクワク。
pbs2646.jpg

クッキーは手に取ると硬めですが、
食べるとサックサクで滅茶苦茶美味しい。
pbs2649-1.jpg
相方は、このクッキーだけの製品が
食べたい、と言っておりました。

中はクリームとキャラメル。
pbs2656.jpg
バターの香りが強く、
キャラメルは甘く、
もうウマウマ\(^O^)/
全体的にはそれほど甘くないので、
いくらでも食べられる感じ(^^;)

こりゃ、病みつきになりそう~。

後日、日曜日の14時頃、
たまたま通りかかったので覗いたら、
全品sold outの表示が(゜Д゜)
日曜日は午前中に行かないと
買えない位の人気なんですね。

東京駅では焼きたてを売っているので、
いつか、そちらも食べてみたいです~。

食べてみたい、と言えば、
池袋にある【RINGO】も凄く気になってます。
ちょっと並ばないといけないので、
中々買えません・・・・(゜Д゜)

色々なブランドを展開する、
ベイクさんのホームページは→【http://bake-jp.com/magazine/

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

はまやらわ@山梨の名水わらび餅

2018年1月 はまやらわ@山梨のわらび餅購入。FC2ブログ

めりなさんに教えて頂いた、
「はまやらわ」さんの名水わらび餅を
坐忘さんの帰りに買ってきました。

はまやらわさんのホームページは→【http://www.hamayarawa.jp/

はまやらわ 塩山分店
甲州市塩山下於曽1381-1 
TEL 0553-34-8041

塩山駅から南の方に行って、
県道34号線の丸亀製麺の横にあります。
18zab0770.jpg
小さな建物で、非常に分かりにくく、
車だと通り過ぎてしまいそうに
なりました・・・(^^;)

隣が美容室で、その横に駐車場があったので、
停めてよいのかどうかわかりませんが、
停めてしまいました。

はまやらわさんの幟が目印。
18zab0772.jpg

お店の中には沢山の種類が並んでいて・・・、
18zab0774.jpg

迷ってしまう・・・。
18zab0779.jpg

2種類のセットがあります。
18zab0773.jpg

結局4種類買ってきました。
黒糖、白桃セット、巨峰、桃セット。
s-DSC09629.jpg
1個640円。2個セットで1,280円。

商品のしおり。
s-DSC09638.jpg

箱を開けると、2種類入っていますが、
どれも同じ包装。
s-DSC09635.jpg

帯をはずすと、小さくシールが貼ってあります。
s-DSC09641.jpg

包装をほどくと、こうなっています。
s-DSC09642.jpg

内容は、わらび餅、きなこ、黒蜜、ようじ。
s-DSC09645.jpg

黒糖わらび餅。
ものは黒光りして、何だか分かりませんね(^^;)
s-DSC09647.jpg
デカいので、切り分けて食べます。
2人で1個という感じ。

お皿に載せて、きなこと黒蜜をまぶしてみました。
s-DSC09652.jpg
弾力があって、切れない切れない。
コクがあってすごく美味しいわらび餅でした。

白糖わらび餅。
s-DSC09665.jpg

きなこ黒糖まぶし。
s-DSC09671.jpg
白糖わらび餅は、水のようにあっさりしたもの。
あっさりしすぎて、ちょっともの足らなかったです。

巨峰わらび餅。
s-DSC09687.jpg

きなこ黒糖まぶし。
s-DSC09692.jpg
これは柔らかめで、すんなり切り分けられました。
巨峰の酸味があるわらび餅。
きなこ、黒糖とはあまり合わず、
何もかけない方が美味しい気がします。

桃わらび餅。
s-DSC09725.jpg

きなこ黒糖まぶし。
s-DSC09732.jpg
少しブンンブニン。桃の味がします。
これもそのままのほうが美味しい気がします。

今回買った4種類の中では、
黒糖わらび餅が一番美味しかったです。

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ