伊豆おおかわ2015年 その6 3日目朝食編

2015年5月 美味の宿 伊豆おおかわに泊まってきました。FC2ブログ

美味の宿 伊豆おおかわ(旧・大川温泉ホテル)
〒413-0301
賀茂郡東伊豆町大川248-1 TEL.0557-22-0005

<部屋タイプ>坪庭風岩風呂付客室・和洋室

早割90で9,000円引きの為なんと@19,000円(正規料金@28,000円)

宿に直接電話で予約、現地で現金払い(早割は現金のみ)。

美味の宿 伊豆おおかわさんのホームページは→【http://www.izuohokawa.co.jp/

去年の連泊レポは→【http://kamomiru.blog97.fc2.com/blog-category-65.html

その6 3日目朝食編

この日も8時からにしました。前の日の夕食と同じ席です。
okw8315.jpg

前日の夜は来なかった、おおかわにゃん(仮称)朝から庭に登場。
okw8386.jpg
この日はごはんが貰えていないようでした・・・・。

ヨーグルトとオレンジジュースが選べます。
この日は100%オレンジジュースにしました。美味しかったです。
okw8320.jpg

やはり一気に運ばれます。この日は2日目と違うバージョン。
okw8323.jpg

もちろん、ご飯とお粥が選べます。
この日もご飯にしてしまい、結局お粥は食べないで終わってしまいました。
okw8328.jpg

卵焼き、大根おろしのせ。薄味で甘くない味付け。
大好きな味です。大きいので食べ応えがありました。
okw8337.jpg

厚揚げとほうれん草の煮物。厚揚げは柔らかくてウマウマ。
okw8342.jpg

鯵の開き。さすがに美味しい。塩気は強かったです。
okw8349.jpg

サラダ。トマトが甘い。
okw8354.jpg

かまぼこ、海苔。醤油が染みているので味が濃かった。
okw8359.jpg

昆布の佃煮。ご飯のお供です。
okw8361.jpg

刺身。イサキっぽいですが、判明せず。とっても美味しい♪
okw8365.jpg

味噌汁。海苔、葱。
okw8370.jpg

漬け物。浅漬けですが、塩気は強い。
okw8375.jpg

わさび漬け。これは苦手なので残してしまいました。
okw8383.jpg

朝食は2パターンしかないようですが、どちらも美味しいので大満足です。
この日のほうがスタンダードっぽかったですね。

食後はロビーでコーヒーを飲みました。
okw8388.jpg

おおかわさんのチェックアウトは11時。
部屋の風呂に入ってのんびりです。
チェックアウト時に売店のお菓子を購入して帰りました。

伊豆大川駅から各停に乗り、伊豆高原駅から踊り子号に乗って帰りました。
帰りも普通の踊り子号だったので、伊豆高原駅~東京駅@5,500円。
sokw8392.jpg sokw8395.jpg

伊豆高原駅でやまももジュース(@110円)を買って、電車の中で飲みました。
さっぱりしていて美味しい。薄いアセロラドリンクという感じでした。
okw8397.jpg

伊豆おおかわ感想。

良いところ。
◎食事が抜群に美味しい。
◎温泉は温まって、肌スベスベ。
◎部屋の岩風呂は広くて気持ち良かった。
◎大浴場も広くて、空いていて気持ち良かった。
◎無料貸し切り風呂がある。
◎従業員さんは親切、丁寧。
◎駅から近い。
◎館内、部屋は綺麗。
◎鍵2つ、作務衣は嬉しい。
◎無料コーヒーは嬉しい。
◎値段は安め。早割がお得。
◎アルコールの種類が豊富。
◎食事処の庭に猫が来る。

いまいちなところ。
△外観はボロボロ。
△源泉を薄めているのが残念。
△部屋の岩風呂にはシャワー、カランが無い。
△Wi-Fi は繋がりやすいのにして欲しかった。

美味の宿と自ら謳うだけあって食事の美味しさは特筆もの。
建物は古く、設備も古いところがありますが、
地道に改装と修理を行っていて、館内は綺麗です。
出来る範囲で、一生懸命に改良を行っているのは好感が持てます。

だけに、お金を掛けて外観を綺麗にすれば、
内容に見合った素敵な宿になりそうなので惜しまれます・・・。

部屋に風呂がついているのに安いので、また行くと思います。

伊豆おおかわ 終わり。
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

伊豆おおかわ2015年 その5 2日目夕食編

2015年5月 伊豆おおかわに連泊してきました。FC2ブログ

美味の宿 伊豆おおかわさんのホームページは→【http://www.izuohokawa.co.jp/

その5 2日目夕食編。

2日目も窓際に案内されました。この日も6時からです。
okw8118.jpg
BGMはサックスの渋いジャズです。

1日目と違うメニューでした。
okw8120.jpg

静岡のお酒・開運(一合1,100円)を注文。辛口ですが、透明感溢れるお酒でした。
okw8122.jpg

お通し(?)は割り干し大根のみぞれ和え
ポリポリと食べられて、酒のつまみに最適。
okw8125.jpg

早速運ばれてくる料理。
先附蕨豆腐。鮑(あわび)酒蒸し、桜花、溶き辛子、土佐醤油
sokw8132.jpg

先附アップ!。鮑の上に乗っているのは鮑のキモ。鮑はシコシコしていて美味。
蕨豆腐はプニンプリンです。それほど蕨の味はしませんでしたが、食感が楽しい。
okw8133.jpg

前菜。五種類もある!豪華だ~。
okw8138.jpg

鮃(ひらめ)手こね寿司、葉山葵巻き
okw8145.jpg
ヒラメが昆布締めにしてあってウマウマ~。葉山葵は苦かったです。

クレソンと青蜊(あおり)いかげそ、黄身酢掛け
okw8150.jpg
料理長、クレソンがお好きですね。いかげそが美味しい。
黄身酢が非常に美味しい。

伊勢海老、筍、若布(わかめ)、木の芽和へ
okw8155.jpg
伊勢海老は下に隠れているので写真に写っていません・・・。
酸っぱくて、木の芽の味が効いていて、とっても美味しい。

鰆(さわら)の真子(たまご)、うるい、ゼラチン寄せ
okw8160.jpg
不思議な料理です。コンソメゼリー寄せで、猛烈に美味しい~♪
サワラのたまごがプチプチしていて、何とも言えない食感。
サワラのたまごなんて初めて食べました。

こごみ胡麻和へ
okw8167.jpg
胡麻の味が強い。シャキシャキで、噛むとトロトロになります。美味。

のっけから気合いの入った前菜が出てきて、テンション上がりまくり!

御椀盛り桜海老の飛竜頭、薄葛仕立。新玉葱、明日草(あしたば)、おろし生姜
sokw8169.jpg sokw8173.jpg

出汁が美味しい。新玉葱がシャキシャキで美味しい。
桜海老の塩気が印象的な飛竜頭(がんもどき)が超ウマウマ!。
okw8177.jpg

御造り。三種盛り合わせ。天城山葵、あしらい一式。
黒・レモン醤油、白・刺身醤油。
sokw8184.jpg

下・ムツ、左上・カイワリ、右上・ハタ
okw8190.jpg
カイワリというのはアジ科の魚だそうで、しっぽが2つに割れているらしいです。
初めて聞いた魚でした。食べたらやっぱりアジの味でした。
ハタは淡泊。タイのような感じでした。
ムツは脂がのっていて、コリコリした中トロのようでした。

焼肴金目鯛木の芽焼き。キャラブキ煮
sokw8196.jpg

金目鯛の身がフワッと柔らかいです。皮が猛烈に美味しい。絶品♪。
金目鯛はやっぱりおおかわさんが一番美味しいです。
okw8202.jpg

この日は、ここまでテンポ良く配膳されました。
それでも、この辺で1時間位経っていました。
ここから間隔が開きます。

炊き合せ筍土佐煮。金目鯛、オランダ煮。絹莢、針生姜
sokw8209.jpg

金目鯛第二弾。出汁は濃いです。甘くないのがいいです。
柔らかいです。ウマウマです。
okw8213.jpg
金目鯛は甘味を抑えて煮るほうが好きですね。

預鉢伊豆牛しんしんロースト。サラダ仕立。ポン酢のジュレ
sokw8219.jpg sokw8220.jpg

黄色いのは甘夏。甘くて美味しい。ジュレは味が濃い。
しんしんローストは噛み応えがあって、ずっと噛んでいました。
okw8230.jpg
味が濃いのが続くので、ご飯が欲しいです。

揚物鯵(あじ)つみれ揚げ。塩、レモン
sokw8231.jpg

上に乗っているのは山ウドの葉。手前は山ウドの茎。
okw8244.jpg
ウドの葉っぱはサックサク。茎はウドの味が濃い。

山ウドの葉をどけると、鯵のつみれが2つ。鯵の味が濃厚。
okw8256.jpg

揚げ物と一緒にお食事も持って来て貰いました。
先に香の物が出てきて、
okw8254.jpg

留椀竹の子ごはん。味噌汁は赤出汁。布海苔入り。熱々です。
okw8262.jpg

竹の子ごはん。お代わり出来ます。味噌汁が濃いので薄味に感じます。
okw8268.jpg
私の竹の子ごはんにはお焦げが入っていて幸せ♪。
ごはんの量は少なめだと思います。小食の私には丁度良い量です。
でも、意外とお代わりしている人は少なかったですね。
長時間食べているから、案外お腹いっぱいになるのかもしれないです。

ほうじ茶と水菓子。ほうじ茶はやっぱり美味しい。
sokw8273.jpg sokw8276.jpg

ご飯を食べ終わって2時間でした。

水菓子黄金柑ゼリー
okw8283.jpg
中をくりぬいて、果汁をそのままゼリーにしてあります。
甘酸っぱくてウマウマ。何個でも食べられそうです(^^;)

2日目の夕食も大満足です♪。どれもこれも美味しくて、
また食べたいものばかり。幸せな2時間でした。
料理長・藤田誠さん、大した腕前です。ごちそうさまでした!

その6 3日目朝食編につづく・・・。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

伊豆おおかわ2015年 その4 2日目朝食編

2015年5月 美味の宿 伊豆おおかわに行ってきました。FC2ブログ

美味の宿 伊豆おおかわさんのホームページは→【http://www.izuohokawa.co.jp/

その4 2日目朝食編。

朝食は7:30、8:00、8:30、9:00と選べます。私達は8時にしました。
okw7965.jpg

食事処はこんな感じの大広間です。7:30組が何組か既に食べていました。
okw7962.jpg

昨晩と同じ席に。BGMは静かなジャズ。
okw7877.jpg

おしぼりとお茶が先に運ばれてきて、
okw7879.jpg

ドーンと一気に朝食が運ばれてきます。
okw7887.jpg

温野菜。熱熱。ゴマポン酢をかけて食べます。野菜は甘味がありました。
大量の野菜で食べ応えがあります。しあわせ♪
okw7905.jpg

朝は食べるヨーグルトか、オレンジジュースかのどちらかを選びます。
この日はヨーグルトにしました。甘夏マーマレードが乗っていました。
okw7899.jpg
ヨーグルトとジュースは両方欲しかったです(^^;)

朝はご飯かお粥が選べます。やっぱりご飯を選んでしまいました。
okw7907.jpg
ご飯と味噌汁はお代わり出来ます。

温泉卵。わさびが乗っているのが面白いです。固めに仕上がっていました。
okw7917.jpg

揚げ出し豆腐。豆腐はプリンプリンで、出汁が美味しい。
okw7921.jpg

金目鯛のかま焼き。しょっぱくて、脂が乗っていてウマウマ。
okw7928.jpg

刺身。説明がないので何の魚か分かりませんが、
ヒラマサっぽかったです。海苔がまぶっていました。美味。
okw7932.jpg

海苔。4枚入り。美味しい海苔です。
okw7940.jpg

きゃらぶき、ちりめん。ごはんのお供。
okw7941.jpg

カツオのふりかけ。これもご飯のお供に最適。
okw7951.jpg

香の物
okw7955.jpg

味噌汁。油揚げ、ねぎ。この油揚げが美味しいのですよ~。
okw7956.jpg

朝食の途中で食事処の庭に猫ちゃん登場。
okw7938.jpg
この猫、おおかわさんで飼っているわけでなく、
伊豆大川駅の野良猫だそうです。
朝と夜の二回、おおかわさんまで出勤してくるそうです(笑)
宿泊客が食事をあげていて、「おおかわにゃん」なんて
名前までつけている客が居るようで・・・(^^;)。
全部で3匹いるそうですが、この日見たのはこの1匹だけでした。

やっぱり朝食も美味しい。量も少なめで、小食人間に丁度良いです。
沢山食べたければご飯をお代わりすれば良いですし。

食後はロビーでのんびりとコーヒーを飲みました。
okw7963.jpg



2日目の昼は散歩がてら、伊豆高原に行ってみました。
伊豆大川駅から各停(またもや黒船)に乗って伊豆高原駅に。
sokw8014.jpg sokw8016.jpg
伊豆大川駅は改札にチェーンがかかっていて、
電車が来ないと入れません。

うひひの日さんのレポ】を拝見して美味しそうだったので、
有名パン屋のル・フィヤージュさんに行ってみることに。

伊豆高原駅の山側の坂を登っていきます。
結構急な坂だった(゜Д゜) ハァハァ・・・
別荘地の中、途中に看板が立っています。
sokw8017.jpg sokw8020.jpg

案内看板に「噴水まで何メートル」と出ています。
噴水って何だろう?と思って歩いていたら、噴水ありました~。
別荘地の中に噴水・・・。何コレ珍百景っぽいです(^^;)
噴水を超えた先にル・フィヤージュさんの案内がっ。
sokw8021.jpg sokw8022.jpg

人気店だから行列しているのかなあ・・・、と思っていたら、
やけに閑散としている・・・・。
・・・・休みでした(゜Д゜)
okw8025.jpg

火曜日定休・・・・。
okw8026.jpg
いや、火曜日定休というのは知っていました。
でもゴールデンウィークなのでやっているかなあ、と淡い期待で
行ってみたのですが、しっかり休みでした・・・・。
電話してから行けよ、って感じですねが(^^;)
次回、伊豆高原に行くことがあればリベンジしたいと思います。

仕方ないので、相方が調べておいた第二候補の店に行くことに。
第二候補の店は伊豆高原駅の反対の海側です。てくてく歩いて行きます。
駅までは下りですが、駅を超えると登ったり下ったり忙しい。
しばし住宅街(別荘地?)を歩いていき、
「喫茶&工芸アンジュエール」さんを通り過ぎると、お宿「さらの木」さん出現。
okw8028.jpg
伊豆高原に「さらの木」さんがあるのは知っていましたが、
こんなところにあるとは!!驚きと感動でしばし立ち止まってしまいました。

その「さらの木」さんの隣にあるのが「ジュビター」さん。
okw8031.jpg

伊豆高原のガイドブックによく載っている有名店。
この日も大勢の客で賑わっていて、順番待ちでした。
okw8037.jpg

11時から15時迄なんですね。
観光客だけでなく、地元の方も大勢訪れているようでした。
okw8040.jpg

名前を書いて待つこと30分以上。ようやく案内されました。
メニューの看板には魅力的なラインナップ。
okw8041.jpg

ビールが美味しそうで皆さん注文していました。
okw8076.jpg
気温が20度くらいでそれほど暑くなかったので、
私はビールを頼みませんでした。もうちっと暑ければなあ。

シックな椅子とテーブル。
okw8042.jpg

こちらの窓には高級そうなお人形。「さらの木」さんがよく見えます(^^;)
okw8050.jpg

パスタランチについているサラダ。
セットのパスタというと小皿に少し、と言うのが多いですが、
ここのは大皿に載っていて量が多い♪。スモークサーモンがしょっぱくて美味しい。
okw8046.jpg

パスタランチについている黒米のパン。すんごく美味しい!
okw8053.jpg

私が頼んだ富戸定置網地魚スパゲッティ・シチリア風。1,390円。
okw8061.jpg
本日の魚は「ほうぼう」でした。パスタにほうぼうなんて初めて。
パスタは細めのものでした。美味しかったです。

相方が頼んだ春キャベツとパルマ産生ハムスパゲッティ。1,390円。
okw8065.jpg
生ハムを一枚貰いました。美味しいですが、
猛烈にしょっぱいハムでした(^^;)

とうがらしオイルも出てくるのでお好みで。
okw8068.jpg

食後はコーヒーをいただきました。
okw8071.jpg

伊豆高原駅から各停で伊豆大川駅に戻り、三島神社にお参り。
sokw8077.jpg sokw8079.jpg

帰り道に、大川名物(?)の卵の販売機があります。
okw8080.jpg

大きさと個数で200円と300円の袋入り。買ってみたかったですが今回は見送り。
okw8081.jpg

帰り道無人販売所でまたもやニューサマーオレンジを100円で購入。
okw8086.jpg

部屋に帰ると掃除してあり、新しいお菓子が置いてありました。
伊豆ではお馴染み、網代のお菓子屋【間瀬さん】の「逢初」(あいぞめ)。
okw8096.jpg

久しぶりに食べた逢初はやっぱり美味しくてニコニコ。
okw8110.jpg
これも宿で売っていたので、お土産に買って帰りました。

その5 二日目夕食編につづく・・・。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

伊豆おおかわ2015年 その3 1日目夕食編

2015年5月 伊豆おおかわ(旧・大川温泉ホテル)に泊まってきました。FC2ブログ

美味の宿 伊豆おおかわさんのホームページは→【http://www.izuohokawa.co.jp/

その3 1日目夕食編

チェックイン時に「夕食は6時からでよろしいですか?」と聞かれて、
「いいです」と答えたので夕食は6時から。
時間になれば勝手に行きます。食事処は大広間です。

122の部屋は食事処の隣なのですぐに到着。
入り口に入って名前を言うと席に案内してくれます。
今回は窓際の席に案内されました。テーブルの上には何もありません。
okw7718.jpg

お品書き。漢字が多くて読みづらい・・・。BGMは渋いジャズ。
okw7721.jpg

お酒の種類は沢山ありますが、去年のほうが多かったかも?
去年は本のように分厚いメニュー表でしたが、
今年はごく一般的なものになっていました。
自家製梅酒に始まり、カクテル・・・、
okw7741.jpg

ワインもあります。山梨のルバイヤートがある・・・。の、飲みたい・・・。
okw7742.jpg
ワインセラーが2つあり、白と赤と別々に保管してありました。
当たり前なのかもしれませんが、ちょっと感心してしまいました。

静岡のお酒も色々揃っています。
okw7746.jpg

他県のお酒も置いてあります。売り切れご免が特徴。
okw7747.jpg

焼酎も、
okw7750.jpg

もちろんビールもあります。その他ソフトドリンク。
okw7751.jpg

ここはやっぱり静岡のお酒でしょう。
森本(一合900円)というのを頂きました。
okw7722.jpg
辛口なのに甘味がある美味しいお酒でした。

相方が頼んだ梅ジュース@500円。薄めのジュースのようでした。
okw7774.jpg

お通しみたいなものが出てきます。これは全員に出てくるようでした。
割干し大根。酒のつまみに丁度良いです。おいし~。
okw7726.jpg

おすすめ品や追加料理も気になりますね。天城軍鶏皮唐揚げというのが特に(^^;)
okw7732.jpg
結局注文しませんでしたが・・・・。

さて、先附け二品が運ばれてきました。
sokw7752.jpg sokw7753.jpg

豌豆(えんどう)すり流し、鮑(あわび)、梅肉
okw7756.jpg
塩気の効いたエンドウ豆は美味。鮑が酒蒸しで無茶苦茶に美味しい。
のっけから感動ものです。

蚕豆(そらまめ)と海老白和え。海老がプリプリでウマウマ。
okw7758.jpg

前菜大川産甘子(あまご)酢締め
木の芽ドレッシング、スナップ豌豆、蕗、ミニトマト、
印元(いんげん)豆、小玉葱スライス。
sokw7766.jpg

前菜アップ!きれ~い(☆。☆)。ミニトマトは皮がむいてある丁寧ぶり。
酸っぱくて、無茶苦茶に美味しい~。甘子はマスのような味でウマウマ!
okw7769.jpg
添えてある野菜も、猛烈に美味しい。木の芽ドレッシングが良いのですね。

御椀盛り鯵(あじ)つみれ汁。竹の子、椎茸、大莢(おおさや)、花柚子
okw7778.jpg
カツオの出汁に鯵の味も出ていて、身震いするほど美味しい出汁でした。
花柚子は食べたら、柚子の味がしました。こんなの初めてです。
鯵のつみれは食べるとフワフワ。噛めば噛むほど鯵の味が出てきて堪らん。

御造り三種盛り合せ。天城山葵。あしらい一式
sokw7784.jpg
黒い小皿はノビル醤油、白い小皿は刺身醤油でした。

刺身アップ。あおりいか(手前)、ひらまさ(左)、いさき(右)。
okw7791.jpg
あおりいかはネットリ、甘い。ずっと噛んでいました。
いさきはコリコリ。ひらまさは脂が乗っていてウマウマ。

この時点で開始から1時間以上たっています。

焼肴鰆(さわら)塩焼き。伊豆牛しんしんロースト。筍木の芽焼き
手前のボケている白いのは大根おろし。シソがまぶっていました。
下に夏みかんが敷いてあります。これがまた美味しい。
okw7803.jpg
「しんしん」といういのは内ももの肉という説明をしてくれました。
「時の宿すみれ」さんで何度か食べているので思わず「あー、知ってます」
と言いそうになりました(笑)

魚と肉が一遍に出てくるのは珍しいですね。楽しいです。
肉はレアでウマウマでした。
サワラは皮がパリパリに焼いてあって無茶苦茶に美味しい。

蒸し鉢鮃(ひらめ)若竹蒸し。生海胆(うに)のせ。銀餡。木の芽
マウスを乗せるとフタが開きます。パッカーン。


蒸し蜂アップ!ウニがウマウマ~。
一番下にヒラメがあって、出汁がきいていて美味でした。
okw7813.jpg

炊き合せ金目鯛煮附け。大根。青梗菜(ちんげんさい)。針葱
ご飯も一緒に持って来て貰いました。
okw7819.jpg

金目鯛が見えないので、相方のをアップ。
okw7831.jpg
意外と金目鯛がデカい。甘い煮付けで、もちろんウマウマ~。
味の染み込んだ大根はトロトロに柔らかかった~。

留椀蕨、油あげ。飯。クレソンご飯。香の物
okw7840.jpg
ご飯と味噌汁はお代わり出来ます。私達はこれで十分でした。
クレソンご飯は美味しいですが、ちょっとしょっぱかった・・・。
赤出汁味噌汁の油揚げが美味でした。味噌汁がとってもしょっぱかったけど。

ほうじ茶を持って来てくれました。美味しいほうじ茶でした。
okw7848.jpg

水菓子ニューサマーオレンジ。葛餅
okw7850.jpg
お品書きを見た時はてっきり
ニューサマーオレンジと葛餅の2つが出てくるのかと思ったら、
両方が合体したお菓子が出てきました(^^;)
ニューサマーオレンジの皮が入っていて苦みがありました。
甘苦く、さっぱりしていてい美味しかったです~。

2時間以上費やして、料理を堪能しました。
おおかわさんの食事はやっぱり美味しい!、のを再認識しました。

2階のロビーに上がって、コーヒーをいただきました。
okw7857.jpg

去年部屋にあった紅茶やコーヒーは、無料コーヒーの機械横にありました。
okw7856.jpg
紅茶のティーバッグを貰っていって部屋で飲みました。

その4 2日目朝食編につづく・・・。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

伊豆おおかわ2015年 その2 風呂編

2015年5月 伊豆おおかわ(旧・大川温泉ホテル)に泊まってきました。FC2ブログ

美味の宿 伊豆おおかわさんのホームページは→【http://www.izuohokawa.co.jp/

その2 風呂編

今回は1階の部屋。目の前が宿の駐車場ですから、
高い囲いがあり、景色は楽しめません。
okw8008-2.jpg

1階の部屋風呂は岩風呂。お湯がドバドバ注がれています。
okw7526.jpg

広い露天風呂ですが、両側に岩が敷かれて段になっているので、
深い部分はそれほどでもない。横幅の半分位でしょうか?
でも、余裕で2人入れます。快適快適♪ 深さ57cm。
okw7528-1.jpg
半身浴も出来るので使い勝手は良く、長時間入れます。
鉄分が多い温泉なので、金気臭いです。
とっても良く温まる温泉です。薄めずに入れればもっと良いのですけどね。・・・

ナトリウム・カルシウムー塩化物・硫酸塩温泉。源泉温度は約75℃です。
okw8105.jpg
部屋に案内してくれた従業員さんは「41℃くらいに調節してあります」
と言っていましたが、温度を測ったら43.6℃もありました・・・(゜Д゜)

源泉温度が高いため、天城の伏流水で薄めないと入れません。
源泉は止められないため、伏流水の量で湯温を調節します。
このコックの調節が難しく、適温にするのに20分位かかりました。
温度計と首ったけで湯温を調節しました。

右側に少しだけスペースがありますが、洗い場はありません。
okw7549.jpg

展望がゼロとは言え、部屋からは塀の向こうに山が見えます。
露天風呂に入ると、空しか見えませんが・・・。
okw7541.jpg
岩風呂が地面に掘ってあるので、天井までの空間が広く、
かなり開放感のある部屋風呂でした。
庇もついているので、少々の雨でも入れると思います。
何度入ったか数えられません。暇があると部屋の風呂に入っていました。



3階の無料貸し切り風呂。
okw7587.jpg

貸し切りは空いていれば予約不要。札を裏返して入り、鍵を掛けます。
okw7588.jpg

中に入ると体重計とカゴ二つ。
okw7589.jpg

洗面スペースは小さいです。柱が邪魔・・・。
okw7590.jpg

貸し切り風呂は二人でゆっくり入れます。段もあるので半身浴可能。
okw7593.jpg
去年のデータによると、縦158cm×横118cm。深さ55cm。

源泉と天城の伏流水をドバドバ投入。
湯温40.6℃~40.3℃と適温に調節されていました。
okw7650.jpg

シャワーマシンも健在。
okw7594.jpg

ポーラ・エステロワイエのシャンプー類。
okw7595.jpg

ポーラ・シャワーブレイクのシャンプー類。
okw7596.jpg

資生堂・TUBAKIのシャンプー、リンスと資生堂マシェリボディシャンプー。
okw7597.jpg
足袋美人のクレンジングオイルもありました。



3階にはレジャールームがあります。
okw7610.jpg

有料のカラオケもあります。自販機あり。
okw7614.jpg
ザ・プレミアムモルツ320円、アサヒスーパードライ290円、
アサヒ本生ドラフト180円、チューハイ果実の瞬間170円、
ペットボトルお茶150円、缶コーヒー130円など、良心的価格でした。

去年はなかったテレビ。喫煙可能なようで、灰皿と空気清浄機。
okw7645.jpg

ビデオが見られるようで、ビデオソフトと少しの本が置いてありました。
okw7642.jpg



大浴場は4階。ここだけ床が板張り。床ピカピカッ。
okw7576.jpg

男女別大浴場。日替わりで男女交代します。
okw7578.jpg

大浴場入り口の下駄箱の上にマジックペン。スリッパに目印が書けます。
okw7584.jpg

入り口の扉にこんな張り紙が。確かにシャワーはお湯が出るのが遅かった。
okw7585.jpg

去年は大浴場24時間入れましたが、今年は変更になっていました。
防犯上の理由から24時から5時は大浴場に入れません。
okw7655.jpg

この日は左側が男性用。入り口脇に冷水とベンチ。
ベンチ前には無料のフットマッサージャー。
sokw7656.jpg sokw7658.jpg

畳敷きの脱衣場。トイレあり。体重計あり。
sokw7659.jpg sokw7661.jpg 

露天用の笠もありました。ロッカーは鍵付きなので便利です。
sokw7662.jpg sokw7665.jpg 

浴室入り口脇に洗面台。シンクは3つ。
sokw7660.jpg sokw7668.jpg 

クラシエZIRA・ローション、ミルキィエッセンス、ボディミルク。
ルシード・ヘアトニック、ヘアリキッド、アフターシェーブローション。
sokw7669.jpg sokw7670.jpg

ヘアートリートメント、かかとクリーム、BBクリームと一通り揃っていました。
sokw7671.jpg sokw7672.jpg

左側の湯・内風呂。41.1℃~40.9℃と適温でした。
okw7675.jpg
ドアから直接露天風呂に出られます。

シャワー・カランは6つあるので十分でしょう。
okw8300.jpg

貸し切りと同じくシャワーブレイクやTUBAKIのシャンプー類。
sokw8296.jpg sokw8297.jpg

ZIRAクレンジングオイル、フェイシャルウォッシュ、エステロワイエも。
sokw8298.jpg sokw8299.jpg

入り口脇にはゼンシンシャワーブースなるものがありました。
これ貸し切りにあった、シャワーマシンですね。
sokw8290.jpg sokw8293.jpg

左側の湯・露天風呂。少し熱めで、41.5℃~41.1℃でした。
okw7715.jpg
広いですから、4,5人入ってもへっちゃらです。

ベンチあり。ジャグジーは使用停止。まあ、必要ないですよね。
okw7710.jpg

海の方を見ると、こんな景色が見られます。
okw7713.jpg

翌日は男女交代。右側が男性用でした。トイレと鍵付きロッカー。
sokw7967.jpg sokw7968.jpg

フットマッサージャー。冷水と笠と扇風機は同じ。
sokw7969.jpg sokw7971.jpg

洗面台3つも同じ。
okw7997.jpg

右側の湯・内湯。横長です。41.1℃でした。
okw7990.jpg

右側の湯・露天。柱がない分、開放感があります。41.5℃。
okw7980.jpg

景色は良いですね!ベンチと封印されたジャグジー。
okw7972.jpg

やはりシャワー・カランは6個。
okw7982.jpg

こちらは入り口横に岩盤浴。
sokw7995.jpg sokw7986.jpg

1人か2人で一杯の岩盤浴。でも、気持ち良さそうですね。
okw7988.jpg

無料貸し切りもあるし、大浴場も広々。
大浴場は混んでいても4,5人で、大概1人位しか居ませんでした。
お風呂に関しては言うこと無しの宿ですね。

その3 1日目夕食編につづく・・・。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

伊豆おおかわ2015年 その1 部屋編

2015年5月 伊豆おおかわに連泊してきました。FC2ブログ

美味の宿 伊豆おおかわ(旧・大川温泉ホテル)
〒413-0301
賀茂郡東伊豆町大川248-1 TEL.0557-22-0005

美味の宿 伊豆おおかわさんのホームページは→【http://www.izuohokawa.co.jp/

<部屋タイプ>坪庭風岩風呂付客室・和洋室

正規料金@28,000円なのですが、早めに予約すると早期割引があり、
早割90で9,000円引きの為なんと@19,000円でした。
部屋に露天風呂が付いていて、この値段は安い!

宿に直接電話で予約、現地で現金払い(早割は現金のみ)。

伊豆おおかわさんは去年泊まってとっても良かったので、
今年も連泊してしまいました。値段も安くて今年も大満足でした~。
去年のレポは→【http://kamomiru.blog97.fc2.com/blog-category-65.html

東京駅の駅弁屋「踊」で弁当を調達。踊り子号に乗りました。
sokw7327.jpg sokw7334.jpg
東京駅ー伊豆高原駅@5,500円(乗車券@2,930円+特急券@2,570円)

「30品目バランス弁当」を買うつもりで行ったのですが、
季節限定の「春小町」を買ってしまいました。限定に弱い私達(^^;)
okw7340.jpg

「春小町」1,350円。お品書きまでついている豪華弁当でした。
okw7344.jpg
串刺しの三色は団子でなくて魚のすり身の揚げ物。
天ぷらはシナシナでしたが、どれも美味しかったです。
ご飯の量も少なくて、丁度良かったです。小食の人向け。

2時間ほどで伊豆高原駅に到着。各停に乗り換えます。各停は黒船電車でした。
sokw7357.jpg sokw7358.jpg
伊豆おおかわさんは事前予約しておけば、伊豆高原駅まで迎えに来てくれます。
私達は早く入りたかったので、伊豆大川まで行ってしまいました。
伊豆高原駅ー伊豆大川駅@220円

1駅乗って伊豆大川駅に到着。黒船電車がしばらく駅に止まっていたので激写。
sokw7362.jpg sokw7366.jpg
こんな角度で写真が撮れるのも伊豆大川駅ならではですね(^^;)

伊豆大川駅は何もない駅です。一つしか無い出口を出ると目の前に足湯。
足湯のお湯は伊豆おおかわさんの源泉です。
木々の向こうに伊豆おおかわさんが見えます。
okw7371-2.jpg

少し早めに着いたので、おやつを買いに行きました。
駅の左側の道をまっすぐに行くと、角に無人販売があります。
okw7373.jpg

今年もありました!ニューサマーオレンジが1袋100円。
okw7376.jpg

その他も全部100円の激安無人販売です。
okw7377.jpg

この甘夏ニューセブンも美味しそうですが、
やっぱりニューサマーオレンジを買ってしまいました。
okw7378.jpg

また駅まで戻ってきて、
駅の横から延びる小道を上っていくと1、2分で伊豆おおかわさんに着きます。
おおかわさんの横にも無人販売があり、ここでは甘夏みかんが売っています。
okw7386.jpg

甘夏みかんも、たくさん入っていて200円の激安です。
okw7387.jpg

ということで、伊豆おおかわさんに到着。壁のボロさは見なかったことに(^^;)
okw7388.jpg

玄関のガラスはピカピカ。
okw7397.jpg

玄関に張り紙が・・・・。外来入浴をやっているのですね。
okw7398.jpg

ロビーは綺麗です。
okw7679.jpg

ロビー正面に兜も飾ってありました。
okw7682.jpg

ロビーでチェックイン。
okw7683.jpg
ロビーではWi-Fiが使えますが、Fonという無料Wi-Fiは登録すると、
1回15分、1日2回まで使えるというもの。しかし私のタブレットは何故かしら、
どうやっても繋がりませんでした・・・(泣)。

無料コーヒーがあるので、いつでも飲めます。嬉しいサービスですね。
okw7691.jpg

チェックイン時はお茶のサービス。去年はジュースだったので、経費削減?
okw7399.jpg

チェックイン後、浴衣と作務衣を選びます。バッグも選べます。
okw7402.jpg
去年はここに歯ブラシなどのアメニティがありましたが、
それは無くなっていました。色々変わっていますね。

荷物を持って案内してくれました。今回の部屋は1階の部屋。
フロント・ロビーは2階なので、下に降ります。エレベーターあり。
食事処の前を通り、奥にずずっと進みます。
sokw7410.jpg sokw7411.jpg

1階奥には2部屋。手前の122の部屋でした。
sokw7413.jpg sokw7414.jpg

ドアを開けると左が洗面所。正面はクローゼットが出っ張っています。
okw7417.jpg

ここには洗面所とトイレと内風呂がまとまっています。
sokw7418.jpg sokw7419.jpg

洗面所は広くて使い易いです。
okw7420.jpg

アメニティは必要かつ十分。
歯ブラシセット、ヘヤーブラシ2個、シャワーキャップ1個、レザー1個、
ビューティーセット(ヘアゴム、コットン、綿棒)、かかとつるつるクリーム。
okw7430.jpg

化粧品も一通り。でも、去年と変わっていました。
クラシエZIRA フェイスウォッシュ、オイルクレンジング、
ローション、ミルキィエッセンス、ボディミルク。旅美人のヘアートリートメント。
okw7434.jpg
ドライヤーはコイズミ1200W。

部屋の他に、ここにもフェイスタオルとバスタオルがありました。
トイレはINAXのシャワートイレ。快適でした。
sokw7445.jpg sokw7444.jpg

一度も使わなかった内風呂。シャンプー類はフェニックスの豆乳シリーズ。
sokw7425.jpg sokw7427.jpg
この部屋の露天風呂では身体を洗えないので、部屋で洗う時は、
この内風呂を使わないとダメですね。私達は大浴場・貸し切りで洗いました。

クローゼットは開けると自動で灯りがつく便利なもの。
羽織が掛かっていました。クローゼット下に金庫あり。
sokw7448.jpg sokw7451.jpg

和洋室なので手前にベッドルーム、奥が和室です。
okw7454.jpg
去年の部屋と違い、カーペットは擦切れていませんでした。
とっても綺麗な部屋で、広いし明るいしで快適に過ごせました。

ベッドは堅めで、やっぱり寝心地が良かった\(^O^)/
okw7459.jpg

枕元にライトと時計もあるので便利でした。フットライト付き。
okw7471.jpg

ナショナル・ナノ微細水エアリフレッシャー F-W12K1。
空気清浄機ですかね?
okw7461.jpg

ベッドの反対側には机と椅子。
okw7467.jpg

テレビはソニー32インチ。冷蔵庫あり。
sokw7477.jpg sokw7478.jpg

冷蔵庫の中には湧水の冷水と部屋菓子。
okw7479.jpg

和室は6畳ですが、何もないので広々~。
okw7488.jpg
凄く静かな宿で、聞こえるのは鳥の声と、時折の駅のアナウンスと、電車の音のみ。
しかし、2日目の午後3時頃からドンドンという地響きが聞こえてきました・・・。
上の部屋に1歳くらいのお子様が泊まっていて、飛び跳ねているようでした。
おおかわさんに泊まって上の階がうるさいと感じたのは初めてでした・・・(泣)

フェイスタオル4枚、バスタオル4枚、使い捨てスリッパ、足袋ソックス、袋。
okw7495.jpg
タオルが豊富でとっても嬉しいです。何度も風呂に入りますからね。
タオルは持って帰れません。宿の備品です。

カゴには足ふきマット。電動ポットは2.2リットル。
sokw7491.jpg sokw7497.jpg

電気スタンドと電気蚊取りもあり。タオル掛けはフェイスタオル用サイズ。
sokw7517.jpg sokw7520.jpg
このサイズだとバスタオルが干せなくて困るのですよね・・・。

おおかわさんも今年の4月から客室全面禁煙です。禁煙宿広がっていますね。
okw7503.jpg

部屋菓子の伊豆みかんゼリーの案内あり。鍵は2つで便利です。
sokw7505.jpg sokw7507.jpg

去年は部屋のお茶がティーバッグで悲しかったですが、
今年は普通のお茶になっていました。パック入りでした。まあまあ美味しい。
sokw7560.jpg sokw7561.jpg

期間限定・伊豆みかんゼリーは冷蔵庫で冷え冷え。
okw7482.jpg

袋を開けるのに苦労しますが、とっても美味しいゼリーでした。
okw7569.jpg
宿の売店に売っていたので、お土産に買って帰ってしまいました。

買ってきた100円ニューサマーオレンジも食べてのんびり。
これ見た目はイマイチですが、すんごく美味しかったです!
okw7678.jpg

部屋の庭に露天風呂がついていますが、長くなったので、次に回します。
okw7512.jpg

その2 風呂編につづく・・・・。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ