吉祥CAREN その6 朝食編

2015年10月 吉祥CARENさん@北川温泉に宿泊。FC2ブログ

びゅう 「10月からの伊豆熱海」パンフレット

チェックイン:14:00 チェックアウト:11:00
部屋:風呂・トイレ付き和室 一間(定員4名・10畳 海側)
食事:夕食・レストラン(フレンチ懐石または鉄板焼き)
朝食・レストラン(和食または洋食)※夕食後に選択
@34,800円(JR+宿泊コース・東京駅発着)

(ちなみに宿泊のみコースは@25,800円)

吉祥CAREN (総客室数30室)
〒413-0302 静岡県賀茂郡東伊豆町北川温泉 TEL.0557-23-1213

吉祥CARENさんのホームページは→【http://www.kissho-caren.com/

その6 朝食編。

エアーウィーブで快適に目覚めた朝。
crn-1523.jpg crn-1522.jpg

大浴場に行ったら、
湯上がりサロンにところてんが再登場していました。
crn1969.jpg

部屋に帰ってみるとドアに新聞が配送されていました!
crn1852.jpg
すごいサービスですっ・・・。

吉祥CARENさんの朝食は
前日の夕食時に選択します。
「和食」か「洋食」が選べます。
フレンチトーストが食べたかった私は洋食を選択。
7:30~9:30の間自由に行けます。
8:00~8:30は一番混むそうで、
順番待ちになるかも、と言われました。
そこで8時前に朝食会場に向かいました。

洋食は3Fの「青竹」で。
crn1880.jpg
何度目?青竹、って感じです(^^;)
青竹に来ると美味しいモノがいただける印象。

カウンターに案内されました。
カウンターは半分以上埋まっていました。
皆さん早いですね~。
crn1882.jpg

まずは飲み物を選択。
「オレンジジュース」「牛乳」
「やまももジュース」「明日葉ジュース」の四択。
私達はオレンジジュースにしました。
crn1889.jpg

サラダが来ました。
玉葱と胡麻のドレッシング。
crn1894.jpg

次に「パンケーキ」か「フレンチトースト」を選びます。
私達はフレンチトーストを選択。
フレンチトーストは出来上がりに時間がかかります。
crn1897.jpg

卵料理も選べます。
「オムレツ(プレーンまたはチーズ)」
「スクランブルエッグ」「目玉焼き」
の三択。
その上「、トマトソース」か「デミグラスソース」かを
選ぶという選択の嵐です。
物凄く迷ってしまいます。
私が選んだスクランブルエッグ、デミグラスソース
crn1904.jpg
フワフワで美味しいスクランブルエッグ。
ソーセージは明日葉(茶色)とワサビ(白色)の2種類。
美味しいソーセージでした。
明日葉の味はよく分かりませんでしたが、
ワサビは香りが良くて、
すんごく美味しかった。
マスタードが要らないソーセージです。
ワサビって何でも合いますね。

相方が選んだオムレツ(チーズ入り)トマトソース
crn1925.jpg
これもフワフワだったそうです。
チーズはどこに入っているのか分からなかったようですが・・・(^^;)。

飲み物もコーヒーか紅茶が選べます。
crn1910.jpg
食事中に飲んでしまったら、
お代わりもくれました。太っ腹~。
従業員さんがお代わりを聞いてくれるので
とても頼みやすいです。

卵料理と一緒にトーストも出てきます。
美味しいトーストでした。
crn1916.jpg
トーストはお代わりが出来たのかな?
・・・不明です。

バターやジャム、はちみつが用意されていました。
crn1883.jpg

奥・バター、左・ニューサマーオレンジジャム、
右・やまももジャム。
crn1885.jpg

来ました!フレンチトースト
crn1933.jpg

フランスパンのフレンチトーストなので分厚くてフワッフワッ。
crn1940.jpg
フレンチトースト自体は余り甘くないので甘いものをつけて。
ジャムをたっぷりつけて食べました。
ニューサマーオレンジジャムのほうが美味しかったです。

ヨーグルト。ヨーグルト好きには嬉しい。
crn1945.jpg

グラノーラがついているのでヨーグルトにかけて。
crn1955.jpg

朝からフレンチトーストが食べられて大満足。
洋食朝食も量は少なめでした。
和食はお腹いっぱいになるのでしょうかね?

部屋に帰ってまったり。
部屋の海側は雪見障子。
マウスオンで雪見障子が開きます。


部屋からの眺めはやっぱり絶景。これは日の出。
crn1855.jpg

快晴だととっても気持ち良いです。
crn0073.jpg

チェックアウトは11時。
送りのバスは9:00、9:30、10:00、10:30、11:00、11:15
とほぼ30分おきにあって本数が多いです。
チェックイン時に予約が必要です。
私達は11:15の送りのバスを予約して
熱川駅まで送って貰いました。
crn1984.jpg

吉祥CARENさん感想。
良いところ。
◎ウェルカムパンケーキを初めとして食べる楽しみが沢山。
◎大浴場・絶景露天風呂に感激。
◎食事は美味しい。
◎部屋はオーシャンビューで、窓からの景色が素晴らしい。
◎アロマポットやエアーウィーブなど快適なアイテム。
◎パジャマの用意は嬉しい。
◎鍵2つ。
◎館内はゴージャス。部屋も綺麗で広くて快適。
◎チェックイン2時、チェックアウト11時の長時間滞在。
◎送迎バスも複数あり便利。
◎従業員さんが親切丁寧。
◎選べる食事。
◎大浴場のタオル完備は嬉しい。
◎部屋の風呂は狭いが温泉。

いまいちなところ。
△大浴場に差がある。「和月」のほうは狭い。
△貸し切り風呂はつるや吉祥亭さんにしか無い。
△サービスに時間制限があり忙しい。
△お酒は値段が高め。
△食事の量は少なめなので男性にはもの足らないかも。
△WiーFi は繋がらない。

いまいちな所もありますが、
おもてなし度抜群の吉祥CARENさん、
また行きたいです。
今度は違う料理を食べたいですね。
本館のつるや吉祥亭さんにも遊びに行ってみたいです。

露天風呂付きの部屋だと@5,500円高くなるのですが、
「夢見酒付」日本酒1本用意。
「コーヒーミルセット用意」
「旬の伊豆フルーツ2種類用意」
「伊豆の甘味と静岡茶湯」
「お好みの枕用意」
「アメニティにはロクシタン用意」ロクシタンのシャンプー、
コンディショナー、シャワージェルの3点。

がつくというスペシャルぶり!
プラス5,500円はかなり高いですが、魅力的ですよね。
部屋露天からの景色も良さそうで悩んでしまいます。

吉祥CAREN終わり。
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

吉祥CAREN その5 夕食編

2015年10月 吉祥CARENさん@北川温泉に宿泊。FC2ブログ

吉祥CARENさんのホームページは→【http://www.kissho-caren.com/

その5 夕食編。

夕食は「フレンチ懐石」か「鉄板焼き」を予約時に選択。
悩むところですが、
うひひの日さんのレポ】でフレンチ懐石が
凄く美味しそうだったので「フレンチ懐石」にしてみました。
ちなみに、展望露天風呂の部屋を選ぶと
「和懐石」も選べます。

吉祥CARENさんの夕食は
17:30か19:30をチェックイン時に選びます。
ウェルカムパンケーキをたらふく食べるつもりで、
私達は19:30を選びました。
チェックインの時に他の方の予約を聞いていると
17:30が多かったですね。

レポを書くにあたりしおりを確認したら、
19:45と、しおりに書いてあった・・・。
あれ?・・・19:30の予約のつもりでしたが、
19:45になったのかな?(よく覚えていない・・・)

時間に浴衣で3階のフォーシーズンに。
crn-1533.jpg crn-1535.jpg

食事処は大広間ですけど、
パーテーションで区切られているので
それほど他の方は気になりません。
ガラスの模様がゴージャス感出ていました。
crn1729.jpg
大広間ですから、声は響きます。
かなり騒がしかったです。

窓際だと景色も良さそうです。
でももう真っ暗なので景色は見えず。
どうやら一番最後の客だったようで、
真ん中の席に案内されました。
crn1537.jpg
まだ5時半組が食べていたのには驚きました。
他の客は全員来ていたので
やっぱり7時半で良かったのかな?

食事処もゴージャス感あふれています。
オサレな塩・胡椒入れ。
crn1603.jpg

お酒のリストを載せておきます。
画像はクリックすれば少し大きくなります。
お酒の種類は沢山ありました。
値段はちょっと高めですかね。
このリストに10%のサービス料と
8%の消費税がかかるので、
さらに高くなります(^^)

アペリティフ&カクテル。
ビール、ビールカクテル。
crn1551.jpg crn1552.jpg

シャンパン&スパークリングワイン、白ワイン。
赤ワイン、果実ワイン。
crn1553-1.jpg crn1554-1.jpg

ハーフボトルワイン・スパークリングワイン、白ワイン。
crn1557.jpg crn1558.jpg

ハーフボトルワイン・赤ワイン。ウイスキー。
crn1559.jpg crn1561-1.jpg

ブランデー。リキュール。
crn1562-1.jpg crn1563-1.jpg

伊豆焼酎。地酒。
crn1565.jpg crn1566.jpg

ミネラルウォーター、スパークリングジュース。
ノンアルコールカクテル。
crn1569-1.jpg crn1570-1.jpg

ソフトドリンク、ノンアルコールワイン、
ノンアルコールビール。
crn1572.jpg crn1573.jpg

おすすめのカーニヴォ。
数量限定の若竹・ひやおろし。
crn1578.jpg crn1579.jpg

フレンチ懐石のお品書きあり。
crn1548.jpg
従業員さんが来て、
まずはお品書きを見ながら料理開始を宣言してくれます。
ここでもまたアレルギーを聞かれます。
かなり神経を使っていますね。
「相模湾の旅」という名前の、
和食と洋食を合わせたコース料理。
お箸で食べられるコース料理と言うことでした。

おしぼりを持って来てくれましたが、
これがライムの良い香りがしました。
とれびあ~ん。

食前酒。焼酎とやまもも。
食前酒にしては量が多いです。
crn1540.jpg
とっても美味しいやまもも酒でした。

伊豆みかんワイン(グラス750円・サービス料、消費税抜き)を頼みました。
crn1544.jpg
アルコール度5%位のほとんどジュースのようなワインでした。
甘~いです。

前菜。一口の微笑み 五種の贅沢な彩
横に長~い器で運ばれてきます。
テーブルの端から端まで置かれる感じ。
ド迫力。二人分が横に並んでいるだけなのですが。
crn1583.jpg
持ってきた時に一つ一つ料理を説明してくれます。
メモをとっていたら、
「忘れてしまったら聞いてください」と
わざわざ言ってくれました。親切だ~。

サンマのエスカベッシュ
crn1586-1.jpg
酸っぱくて美味し~。
オリーブオイルが効いています。

牛肉しぐれ煮。ウマウマ♪
crn1587.jpg

海老、アボカドマヨネーズソース和え
crn1590.jpg

むかご。塩味で美味しい。
crn1592.jpg

帆立のマリネ。タマネギ入り。コンソメ風味でした。
crn1593.jpg

天城産わさびは伊豆ならではのもの。
自分で擦ります。
crn1602.jpg
擦っただけでも美味しいのですが、
へらでザクザク切れ目を入れると
より一層香りと辛みが強くなって、
物凄く美味しくなります。
これを従業員さんが教えてくれました。
どのテーブルでも説明していました。

伊豆の漁港で水揚げされた地魚盛り合わせ
crn1607.jpg
マグロとサワラの間にある黄色いツマは黄色人参。
分からなかったので聞いてしまいました(^^;)

マグロ、メダイ、サワラ(焼きが入っている)
crn1611.jpg
脂がのっている凄く美味しいメダイでした。
サワラも柔らかくてウマウマ。
マグロは美味しい赤身。
伊豆の宿だけあって
刺身はどれも美味しかったです。

フランスパン。サクサクのすんごく美味しいパンでした。
crn1620.jpg
パンはお代わりが出来るというので、
お代わり頼んでしまいました。

バターも持って来てくれます。
crn1624.jpg
わさびをつけるとワサビバターになると教えてくれました。

蕪のクリームスープ。パンにつけて食べても良いと教えてくれました。
crn1628.jpg
クリームの味が強くて蕪の味は感じませんでした。
でもクリームがウマウマ。

金目鯛の蓮根蒸し
大島が見えるので椿の絵柄が宿のシンボルのようです。
crn-1637.jpg crn-1638.jpg

摺り下ろした蓮根にギンナンやキノコを合わせてあります。
crn1643.jpg
優しい味です。蓮根がシャキシャキ。
ギンナンはねっとり。
かつお出汁がウマウマでした。
わさびが辛くて強烈なアクセント。
金目鯛は締まっていて、
噛めば噛むほど味が出てきます。美味し~。

ここからは洋食皿が続くので、
和食の敷物は退けられます。

お口直しのシャーベット。柿の氷菓
crn1647.jpg
スプーンの大きさから想像できると思いますが、
ちっちゃいです。
でも時の宿すみれさんのグラニテよりは
量が多かったです。

氷菓アップ。
柿の味がします。冷たくて美味しい。
crn1654.jpg

肉は天城鹿と国産牛が選べます。
せっかくなので一つずつ頂くことに。
追加料金を払うと
それぞれ倍の量にボリュームアップ出来ます。
私達はそのままの量で頂きました。

天城鹿のロースト、カシスソース(50g)。赤ワインとカシスを合わせたソース。
crn1657.jpg

天城鹿アップ。カシスソースの味が濃いです。
肉は噛み応えがありました。
crn1666.jpg
鹿肉、私は気にならなかったですが、
味見した相方は獣臭い、と言っていました(^^;)。

相方が頼んだ国産牛ロースのグリル、マデラソース(70g)。2切れです。
crn1669.jpg
マデラソースはポルトガルの赤ワインを使っているそうです。

国産牛アップ。
サーロインっぽくて、脂たっぷりのお肉。
crn1674.jpg
一切れ貰って食べたらウマウマでした。

ご飯も選べます。
桜海老の茶漬けか白飯、赤出汁の二択です。
悩みますね・・・。

私が頼んだ白飯、赤出汁、香の物
白飯は肉と一緒に持って来るのも出来る、
というので、お願いしました。
やっぱ、肉と一緒にご飯食べたいです~(^^;)。
crn1682.jpg
漬け物はとっても美味しかったです。

相方が頼んだ桜海老の茶漬け
肉が食べ終わってから運ばれてきます。
crn-1692.jpg crn-1693.jpg
香の物はもちろんついています。

桜海老の茶漬けアップ。
手で持てないほど熱々で運ばれてきます。
crn1699.jpg
桜海老は揚げてあってサクサク。
出汁が美味しかった。
ただ、塩気が強かったみたいで、
相方は汁を残していました。
こちらも魅力的ですね。

テーブルの上に、
フランスパンのパンくずが散らかっているのですが、
専用のスクレイパーで綺麗にしてくれました。
ちょっと恥ずかしい・・・。

食後は「コーヒ」ーか「紅茶」か「ぐり茶」が選べます。
私達はコーヒーをお願いしました。

コーヒーサイフォンを持って来てくれます。
趣がありますね。
コーヒーが抽出される工程を
マジマジと見てしまいました\(^O^)/
crn1703.jpg

コーヒーは2人分注いでもまだ残っていました。
crn1727.jpg

本日のデザート
crn1711.jpg

マロンムース、巨峰、シャインマスカット、静岡産メロン
crn1717.jpg
フルーツもマロンムースも美味しい。

食事は美味しくて大満足。
和洋取り混ざってていて面白かった。
量は少なめですかね?。
私は満腹の一歩手前でした。
沢山召し上がる方だと不満が残るかも・・・。

夕食が終わったらもう10時近かった。
夜のお楽しみは「お休み前に伊豆スイーツのおもてなし」
青竹で21:30~22:30の1時間だけ、
アイスがいただけます♪
crn-1733.jpg crn-1737.jpg

アイスが5種類の中から1種類選べます。
悩みますね~。
crn1735.jpg

私が選んだわさびアイス
crn1739.jpg
お得意のわさびシリーズですが、
やっぱり美味しい!
絶品と言っていいです。
もっと食べたい~。

相方が選んだアロエアイス。見た目は全く変わりませんね(^^;)
crn1747.jpg
レモンが効いているサヤワカアイスだったそうです。

部屋に帰ると布団が敷いてありました。
枕元にパジャマが刺さっています。
crn1756.jpg
マットレスがエアウィーブなんですよ!
初エアウィーブ体験。
固めでとっても寝心地が良かったです。
欲しくなってしまいました。

パジャマ。嬉しいです。
浴衣だとはだけてしまいますからね(^^;)
crn1760.jpg

冷水を用意してくれます。
これも有り難いです。
枕元ライトもつけてくれて準備万端。
crn-1763.jpg crn-1764.jpg

その6 朝食編につづく・・・。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

吉祥CAREN その4 大浴場編

2015年10月 吉祥CARENさんに泊まってきました。FC2ブログ

吉祥CARENさんのホームページは→【http://www.kissho-caren.com/

その4 大浴場編。

大浴場は2箇所。正面が「和月」。
「碧海」はさらに右の階段を上ります。
14:00~10:30入浴可能
(2:00~2:30は清掃のため入れません)。
2:30に男女交代します。
滞在時間中はほぼ入浴できるのがイイですね。
crn1148.jpg

到着時、正面の「和月」が男性風呂でした。
crn1152.jpg

開けると下駄箱。温泉表示表あり。
crn1096.jpg

下駄箱の上に履き物目印の洗濯ばさみ。
crn1132.jpg

脱衣場。
crn1098.jpg

洗面台。ドラヤー3個。
crn1099.jpg

化粧品は部屋のと同じ。
鍵付きロッカーがあるのが嬉しい。
crn-1101.jpg crn-1104.jpg

脱衣カゴたくさん。
crn1102.jpg

ウォータークーラーあり。
タオルはフェイスタオル、バスタオル共に山積み。
crn-1105.jpg crn-1107.jpg
手ぶらで行けるのはトッテモ良かったです\(^O^)/

体重計は2種類あり。
突起のある足つぼ板もありました。
crn-1129.jpg crn-1130.jpg

「和月」内湯。あまり広くないです。
2m×3m位でしょうか?
ガラスの向こうに露天が見えます。
crn1111.jpg
夕方、湯温を計ってきました。
湯口48.6℃、湯温41.3℃。
ぬる湯で私には快適でした。

カランたくさん。仕切りはないです。
crn1108.jpg

資生堂のシャンプー類。
TSUBAKIもありました。
白いボディソープはサボンドール。
crn-1113.jpg crn-1114.jpg
クラシエ泡のフェイス&ハンドソープもあります。

内湯から出ると右側にチェアと小さめの露天風呂。
crn1118.jpg

二人位は入れそうですが、
事実上お一人様用の湯船。
crn1117.jpg
小さいので熱めで、
湯口45.6℃、湯温42.4℃でした。
私には熱くて入っていられませんでした。

「和月」露天風呂。2m四方くらいでしょうか。
内湯より狭いです。
crn1116.jpg
湯口45.9℃、湯温41.8℃と湯温は私好みでした。
ぬるいのでずっと入っていられました。

手すりと木々に邪魔されて景色も余り見えません。
crn1119.jpg
入浴目線だと手すりが丁度邪魔していて
水平線が見えない・・・・。

露天から見た内湯。
湯船の中の内湯と露天の仕切りが
ガラスだったのが面白かったです。
crn1121.jpg

全体的にこぢんまりとしている風呂でした。
crn1123.jpg
多い時で3人、大概2人位しかいなかったので
快適に入れましたが、
大勢人がいればちょっとイヤでしょうね。
30室の宿の割には小さいと感じました。



夜中に男女交代していたので、
朝5時頃「碧海」に行きました。
7階のフロアからさらに階段を上っていきます。
crn-1766.jpg crn-1768.jpg

踊り場を折れてさらに上に・・・。
随分と高い位置にあるのですね。
crn-1769.jpg crn-1770.jpg

「碧海」脱衣場。
crn1771.jpg

履き物入れ上に目印の洗濯ばさみあり。
crn1773.jpg

入り口脇に鍵付きロッカーもあり、
冷水機もあります。
crn1808.jpg

洗面台とタオル山積みも同じです。
crn-1816.jpg crn-1811.jpg

こちらの洗面台には
花雪肌の角質クリアジェルがありました。
crn1822.jpg
これは売店商品のようですね。

「碧海」内風呂。広~い。
海と大島が見えて素敵素敵!
crn1840.jpg
多角形の浴場のデザインも素晴らしく、
全面ガラスが大迫力。

カランは左右対称にあります。
crn1779.jpg

仕切りもあります。
crn1780.jpg

湯船中にはジャグジー噴出口がありましたが、
稼働していませんでした。
crn1784.jpg
朝の時点で湯口43.2℃、
湯温40.9℃とぬる湯。
ずっと入っていられます。

シャンプー類は同じです。
crn-1830.jpg crn-1832.jpg
クラシエ泡のフェイス&ハンドソープもあります。

露店出口を出ると
一段上がったところに岩露天風呂。
crn-1782.jpg crn-1790.jpg

岩露天風呂の左に
さらに上に行く道が続いています。
crn1789-2.jpg

岩露天風呂は3、4人は楽に入れそうな大きさ。
crn1846.jpg
湯口42.8℃、湯温41.4℃。

さらに階段を上ると、
やっと見えてきました、絶景露天風呂。
crn-1792.jpg crn-1793.jpg

一番高いところに作られている露天風呂。
浴槽はそれほど広くないです。
2、3人用でしょうか。
crn1802.jpg

でも入れば海と一体化するこの景色!!!
正面に大島。
crn1796.jpg
気持ちいい~~~\(^O^)/

こんな絶景露天風呂は初めて入りました。
crn1870.jpg
遠くから波の音が聞こえるのです。至福・・・。
この湯船に入るだけでも
吉祥CARENさんに行く価値があります。

手前の湯船・湯口42.9℃、湯温41.1℃。
奥の湯船・湯口41.8℃、
湯温40.9℃と超ぬる湯。
crn1878.jpg

源泉温度75℃の割にはぬる湯で、
ぬる湯好きの私には
丁度良い温度でした。
快適に入れて凄く良かったです。

それにしても「和月」と「碧海」の風呂は差が大きいです・・・。
「和月」は風呂も狭く、景色もイマイチ。
「碧海」は内風呂も広く、
露天は展望抜群といいことづくしです。

2日目の朝は「碧海」が男性風呂だったので、
私は何度も入りに行きましたが、
女性は狭い「和月」だったので、
相方は一度行ったきり。

空いていれば余り問題も無いのでしょうけどネ・・・。

その5 夕食編につづく・・・。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

吉祥CAREN その3 パンケーキ編

2015年10月 吉祥CARENさん@北川温泉に泊まってきました。FC2ブログ

吉祥CARENさんのホームページは→【http://www.kissho-caren.com/

その3 パンケーキ編

吉祥CARENさんでの最初のお楽しみは
アフタヌーンティー
時間は14:00~15:30、3階の青竹(鉄板焼き)で、
ウエルカムパンケーキがいただけます♪
うっ、1時間半しか無い。
・・・早く食べに行かないと(^^;)

チェックインが2時なのに、
アフタヌーンティーも2時から始まるという
過酷なスケジュール・・・(笑)

しかし、大勢の宿泊客が居て
チェックインに時間がかかり、
部屋に案内されたのが2時頃でした。

寛ぐ暇も無く、まずは大浴場の写真を撮りに行きました。
大浴場はだれも居なかったので写真を素早く撮って、
部屋にとって返し、大急ぎで3階の青竹に。
時間が無いので部屋の写真は後回しです・・・。

エレベーターを降りて左に行くと、
お知らせボードが・・・。
crn1258.jpg

焼きたてパンケーキのお知らせ看板っ、
期待が高まります♪
crn1200.jpg

右側は食事処・フォーシーズンなので、
左の出口を出て・・・、
crn1201.jpg

表に出るとすぐに青竹の入り口がありました。
crn1203.jpg

2時30分位でしょうか。
すでにカウンターはほぼ満員。
私達は最後くらいな感じです。
やっぱり皆さんウエルカムパンケーキを
楽しみにしていたのですね~。
手前の席が2つ空いていたので何とか座れました。
crn1247.jpg
この写真は帰りに撮ったもの。

席に着くとまずはキレイになるティーを注文します。
メニュー表が置いてあります。
crn1210.jpg
伊豆ぐり茶、伊豆アロエ茶、プーアル茶、
ローズヒップティー、やまももジュースの
5種類から選べます。

私はやまももジュース
crn1214.jpg

相方はローズヒップティー
crn1226.jpg

ピカピカの鉄板で焼いてくれます。
女性の方でした。
crn1211.jpg
目の前で作ってくれるので、
つい工程を凝視してしまいます(^^;)

しばし待つこと数分、出来上がり~♪
crn1232.jpg

出来立てホヤホヤ\(^O^)/
crn1235.jpg

フワッフワッでウマウマ♪
crn1238.jpg

パンケーキのソース。
左からバター、メープルシロップ、やまももソース、
ニューサマーオレンジソース、わさびクリーム、
小豆と抹茶きなこクリーム。
crn1220.jpg
たくさんのソースを見ただけでワクワクしてしまいます~。

メープルシロップはパンケーキに染み込んで、
口の中でじゅわーっと広がります。
やまももソースは甘酸っぱくて、
いくらでも食べられる感じ。
crn1218.jpg

ニューサマーオレンジソースは
甘さの中にほろ苦さがありウマウマ。
しかし、何と言ってもわさびクリームが絶品!!。
誰~?これ発明したの?
crn1219.jpg
わさびとクリームってこんなに合うのですね!驚きでした。
もう病みつきです~。
小豆と抹茶クリームは、
つけるとどら焼きのようになります(^^;)

飲み物のお代わりも出来ます。
従業員さんがこまめに聞いてくれるので、
とっても頼みやすいです。

お代わりは、相方がアロエ茶。
私はぐり茶をお願いしました。
crn-1242.jpg crn-1246.jpg

パンケーキもお代わりが出来ますっ!
お腹が減っていた(減らしていた)私達は
追加でもう2枚頂きました。
お代わりをしたらバターも追加で持って来てくれました。
パンケーキソースも全種類食べられて大満足、
ニコニコでした~。

とにかくおもてなし度が凄くて、
従業員さんが始終気を配ってくれます。
すんごく気持ち良くアフタヌーンティーが楽しめました\(^O^)/




吉祥CARENさんは他にもお楽しみがあります。

大浴場は同じ7階。
部屋の前の廊下を右に折れて・・・、
crn1172.jpg

ずずっと廊下を歩いて行き・・・、
crn1174.jpg

階段を上ります。
1階分くらいを登ります。
crn1156.jpg
ここはエレベーターが無いので、
足の悪い方には辛いかも。

大浴場棟フロア。正面が大浴場「和月」、
右の階段を上ると「碧海」。
左に湯上がりサロン。
crn1090.jpg

湯上がりサロンはそれほど広くないですが、
明るくて気持ち良いです。
バルコニーも出られます。
サロン右に有料マッサージチェア。100円15分。
crn1091.jpg

カウンターがあり、
無料の飲料サーバーが乗っています。
crn1146-1.jpg

麦茶とスポーツドリンクはいつでも飲めます。
crn1141.jpg

湯上がりサロンでは16:00~18:00に
生ビール・アロエジュースの1杯無料サービスがあります。
丁度風呂上がりだったので立ち寄りました。
crn1475.jpg
サロンは混み混みです。
座れなくてバルコニーに出る方もいました。

冷蔵庫にはところてんも冷えています。
酢醤油もあります。
crn1476.jpg
カウンターの上に黒蜜もあるのでお好みで。

おつまみに何とかわはぎ小判がある!嬉しい♪
crn1474.jpg

カウンター内に従業員さんがいるので注文します。
私はビール、相方はアロエジュースをもらいました。
crn1479.jpg
もちろんところてんも!

ところてんはほとんど一口ですけど、
冷たくて美味しい。
crn1481.jpg

かわはぎ小判もいただきましたよ~。
crn1484.jpg

ちょっとしたサービスですが、
とっても嬉しいサービス。
のんびり、まったりしてしまいました。

吉祥CARENさんにはお楽しみ盛りだくさんです。
ラウンジでは7:00~23:00に
コーヒーやハーブティーが飲めるようです。

本館のつるや吉祥亭さんに行けば
16:00~23:00につるや甘酒横町で
色々食べたり飲んだり出来るようですね。
こちらは有料のようですけど。
そのあたりは【うひひの日。さんのレポ】にあるのでご参考に。

つるや吉祥亭さんには卓球場もあるみたいだし、
予約すれば貸し切り風呂も50分間無料です。
今回はのんびりしたかったので、
つるや吉祥亭さんには行きませんでした。
(それでも写真を撮ったり、
探検したりで結構忙しかった・・・)
次回泊まることがあれば行ってみようかと思っています。

その4 大浴場編につづく・・・・。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

吉祥CAREN その2 部屋編

2015年10月 吉祥CARENさん@北川温泉に泊まってきました。FC2ブログ

吉祥CARENさんのホームページは→【http://www.kissho-caren.com/

その2 部屋編。

7階の703・花水木の入り口。
crn1169.jpg

ドアを開けると細長い廊下が延びています。
crn1176.jpg

踏み込み右側に履き物入れ。
crn1177.jpg

草履が置いてありました。
履き物入れにスリッパもありました。
crn1417.jpg

廊下を進むと右側一番手前がトイレ。
crn-1181.jpg crn-1182.jpg

木の床にスリッパ。
INAXのシャワー付きトイレ。
crn-1185.jpg crn-1184.jpg
トイレは自動洗浄でした。快適。

トイレの横に洗面スペース。
広くて使い易かったです。
crn1187.jpg
お湯は温泉。舐めたらしょっぱかった(^^;)

右側に置いてある袋は何だろう?
気になって開けてみたらドライヤーでした。
・・・包んじゃうんですね。
crn-1189.jpg crn-1190.jpg
そういえば【うひひの日。さんのレポ】にありました(^^;)

アメニティはヘアーブラシ×2、
かみそり×2、歯ブラシセット×2、
透明な筒の中に綿棒とコットン。
crn1191.jpg

化粧品は資生堂PHYTO AND ROSEの
化粧水、乳液、メーク落とし。
crn1193.jpg
男性用はMARGARET JOSFINのヘアリキッド、ヘアトニック、
アフターシェーブローション。クラシエの
泡のフェイス&ハンドソープがあったので、
ひげそりにも使えました。

主室10畳。テレビは東芝26インチ。
crn1333.jpg
10畳あれば広々だし、
明るいのでとても気持ちの良い部屋でした。
びゅうのツアーだと
2間の部屋も選べます(2,200円増)が
二人なら1間で十分でした。

テレビ側から見た写真。
crn1336.jpg
部屋に案内してくれた従業員さんが
宿の説明をしてくれます。
物凄く長々と説明される、
と言う噂でしたが部屋での説明は数分。
案外あっさりとしていました。

テレビ横に布で覆われたもの発見。
電話でした。
crn-1375.jpg crn-1376.jpg

床の間にアロマポット。
置いてあるアロマオイルは
crn1377.jpg
フロントに行けば他の香りも選べるようでした。

鍵は2つ。ポイント高し。
テーブルの上にはお菓子と小箱。
crn-1382.jpg crn-1383.jpg

小箱はアクセサリー、小物を入れるもの。
crn-1384.jpg crn-1385.jpg

部屋のお菓子は2種類。
crn1388.jpg

羽二重餅のようなもの。
黒ごま餡が入っていて、プニンプニンで美味しい。
crn-2036.jpg crn-2040.jpg

吉祥まんじゅう
間瀬さん】の吉祥(逢初)でしょうか?。
もちろんウマウマ。
crn-2037.jpg crn-2043.jpg
これ、売店で売っていたので、買って帰れば良かった、と後悔。

テーブルの上に色々積み上がっています。
一番上はメモ帳とボールペン。
crn-1389.jpg crn-1390.jpg

二番目を開けてみるとテレビのリモコン。
何でも包んじゃいます(^^;)
crn-1391.jpg crn-1392.jpg

しおりをくれます。ここに宿のサービス時間や
食事の時間を書いてくれるので忘れずに済みます。
crn1393.jpg

右・押し入れ。左・クローゼット。
クローゼットの下の空間は荷物置きに丁度良かった。
crn1354.jpg

クローゼット左はハンガーと羽織。右は金庫。
crn-1399.jpg crn-1400.jpg

灰皿あり。金庫は暗証番号式。
横に謎のブランケット。膝掛けでしょうか?
crn-1405.jpg crn-1406.jpg

浴衣、足袋ソックス、ビニールポーチ。
浴衣は1人2枚ありました。
crn1413.jpg
夜はパジャマを持って来てくれるので安心です。

部屋を取り囲むように廊下が続いているのですが、
窓際は広縁のようになっています。奥に冷蔵庫。
crn1293.jpg

カーテンを開けると展望抜群の景色が広がります。
crn1297.jpg

ここの椅子に座って海をボーっと眺めていると、
時間があっという間に過ぎていきます。
海って飽きないですね。
crn1298.jpg
左の屋根が望水さん、右の建物は北川温泉ホテルさん。

飲料関係。真ん中にカップ。
下の開きは冷蔵庫。
crn-1301.jpg crn-1302.jpg

冷蔵庫内は有料。
crn1322.jpg
「しずおかコーラ(茶)」という見たことの無い飲料が・・・。
飲んでみれば良かったかなあ・・・。

値段は旅館価格ですね。
チェックアウト時の自己申告性。
crn1324.jpg

ティファールの湯沸かしポット。
crn1304.jpg
2リットルのペットボトルは恐らく無料でしょうが、
説明が無かったので手をつけませんでした。
というか、色々忙しくて、
部屋で飲料を飲む暇が無かったです(^^;)

お茶は煎茶。静岡の宿なのでお茶が美味しい。
crn1305.jpg

紅茶のティーバッグが3種類計6個。
キーコーヒーの紅茶で、
ピーチ、アップル、ダージリンと揃っていました。
crn1313.jpg
コーヒーポーションは紅茶に使うのですかね?


洗面所の横のドアは部屋のお風呂入り口。
crn-1262.jpg crn-1263.jpg

ドアを開けるとやや狭い脱衣場。
カゴとタオル干し。
crn1269.jpg

フカフカのバスタオル2枚と足ふきマット。
crn-1268.jpg crn-1270.jpg

部屋付き風呂。
crn1272.jpg

狭いです。100cm×81cm。
座って入る専用みたいなものです。
crn1274-1.jpg
半身浴には丁度良かったです。

でもちゃんと温泉なんですよ。
crn1283-1.jpg
「温泉が出るまで15分程かかる場合がございます」
と書かれていましたが、
蛇口をひねると、5分もしないうちに熱湯が出てきます。
湯口を計ったら63℃もありました(゜Д゜)・・・・。
チョロチョロ入れれば
源泉100%に出来たかもしれないですけど、
時間がなかったので、加水して入りました。

展望は抜群。窓は少し開けられますが、
誰も使わないのか物凄く固かった。
crn1280.jpg

シャワー・カランもついていますから身体も洗えます。
crn1284.jpg

THE AMENITYの
シャンプー、コンディショナー、ボディソープ。
crn1288.jpg

身体は大浴場で洗いましたが、
部屋風呂には1回入りました。
窓を少し開けると風が入ってきて
とっても気持ち良かったです。

その3 魅惑のウエルカムパンケーキ編につづく・・・。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

吉祥CAREN その1

2015年10月 吉祥CARENさん@北川温泉に宿泊。FC2ブログ

うひひの日。さん】の追っかけで吉祥CARENさんに行ってきました♪

吉祥CARENさんは【うひひの日。さんのレポ】を見て以来、
ずっと行きたかった宿。念願叶いました~。

今回はびゅうのツアーで。
びゅうのツアーには「イズトク!」という
格安プランがあります。
これだとJR付きで23,500円(東京駅発着)なのですが、
電車に制限があるのと、
チェックアウトが10:30になってしまうので、
今回は「イズトク!」を使わずに
普通のプランで行ってきました。

びゅう 「10月からの伊豆熱海」パンフレット

チェックイン:14:00 チェックアウト:11:00
部屋:風呂・トイレ付き和室 一間(定員4名・10畳 海側)
食事:夕食・レストラン(フレンチ懐石または鉄板焼き)
朝食・レストラン(和食または洋食)※夕食後に選択
@34,800円(JR+宿泊コース・東京駅発着)

(ちなみに宿泊のみコースは@25,800円)

吉祥CAREN
〒413-0302 静岡県賀茂郡東伊豆町北川温泉 TEL.0557-23-1213
総客室数30室

吉祥CARENさんのホームページは→【http://www.kissho-caren.com/

東京駅地下グランスタで弁当を調達。
今回は「まめだ」さんで。
crn0988.jpg

ずらりと並ぶおいなりさん。
crn0982.jpg
おいなりさんのお店ですが、お弁当も置いてありました。

びゅうのツアーは踊り子号ならどれでも選び放題。
値段も変わりません。
そこで今回はスーパービュー踊り子号に。

11時発、スーパービュー踊り子号の最後尾車両・10号車でした。
crn-0990-1.jpg crn-0995.jpg
残念ながら普通の座席でした。
二階建てなので天井が低かったです。
でも、足下が広くて座り心地が良い。
網棚は無くて荷物は足下に。

「まめだ」さんで買った
「グランスタ限定6種詰め合わせ」840円。
crn-0999.jpg crn-1001.jpg

どれも同じように見えますが、全部中身が違います。
crn1006.jpg

わさび、ごま、とりごぼう、あなご、しょうが、五目の6種類。
crn1014.jpg
どれも美味しいです。色々な味が楽しめました。
今回の昼食は2人でこれ1セット。全然お腹に溜りませんが、
吉祥CARENさんの「アレ」の為にお腹を空かせる作戦。
我慢、我慢。

1時過ぎに熱川駅に到着。
東京駅から2時間ちょっとかかります。
さすがに熱川駅は遠いですね・・・。
crn-1018.jpg crn-1033.jpg

駅の隣に足湯と顔ハメ看板。
温泉櫓から湯気がもうもうと出ていて、
ああ~、熱川に来たな~、と実感します。
crn1037.jpg

吉祥CARENさんの送迎はこの熱川駅から。
crn1040.jpg

ほぼ30分おきにお迎えのバスが来ます。
凄い本数・・・。
crn1030.jpg

一番最初の1時25分のバスが到着。
駅で待っていた人がゾロゾロ乗り込みます。
バスはあっという間に満員になり、
補助席に座る羽目になりました・・・(゜Д゜)
crn1042.jpg
チェックインは2時なのに、こんなに早く来るのは
皆さんやっぱり「アレ」が目的なんでしょうか?

吉祥CARENさん到着!
crn0019.jpg
熱川駅から10分とのことでしたが、
道路が空いていて
10分かからずに到着しました。

おお~、ブログやテレビで見た玄関だ~。
入り口からしてゴージャス。
crn1055.jpg

お迎えのバスは玄関前に横付け。
従業員さんが出迎えてくれます。
crn1063.jpg

キラめく館内。
中に入ると巨大なお花がドーンと置かれていて凄い迫力。
crn1066.jpg

実際に見ると華麗な館内に圧倒されました。
crn1065.jpg
昔は「つるや吉祥亭別館」と言っていたのを
2013年に改装して改名。
建物は相当古いのでしょうけど、
それを微塵にも感じさせない館内。

キラめくフロント。
crn1078.jpg

玄関入って右側にロビーラウンジ。
ここに案内されてチェックイン。
crn1431.jpg
仕切りのガラス細工が見事で、
見とれてしまいました。

満員のお迎えバスだけでなく、
車で来た人もいますから、
ロビーラウンジの椅子は全部塞がって大盛況。
crn0033.jpg
この写真は後で人がいなくなった時に撮ったもの。

テーブルの上には飴。
crn-1044.jpg crn-1045.jpg

しばらくして運んできてくれるウエルカムドリンクは
梅茶(梅こんぶ茶?)。
crn1051.jpg
アミノ酸入りのこの手のお茶が嫌いな相方は
一口飲んだだけで残していました。
う~ん、伊豆なのでぐり茶かなんかを出して欲しかったですね。

チェックインの説明時に夕食の時間を予約します。
翌日のチェックアウト後の送りのバスも予約。
食べ物のアレルギーも聞かれます。ぬかりなし。

大勢の人数が順番に呼ばれるので、
部屋に呼ばれるまでに30分位かかりました。
時間があったので写真を撮ったり、
ロビーラウンジを見学したり。

吉祥CARENさん、女性率が物凄く高い!
女性だけのグループが多いのです。
20歳代から70~80歳代と年齢層も幅広く、
ご高齢の2人組、4人組の女性グループもいらっしゃいました。

壁の装飾もゴージャス。
crn1426.jpg

ロビーラウンジ奥に図書コーナー。
借りる時はフロントに持って行きます。
crn1486.jpg
ベストセラー系の有名どころが揃っていました。
結構良いラインナップ。

フロント奥にキラめく売店。
工芸品からお菓子まで色々売っています。
crn1067.jpg

女性は色浴衣が選べます。
crn1446.jpg

相方は見に行きましたが結局色浴衣は貰わず。
crn1443.jpg

全30室の中規模旅館。9階まであるのですね。
客室は5階~9階。
crn1086.jpg
3階の次は5階になっていて、4階は存在しないのです(^^;)
2階はすべてエステフロア!

従業員さんが荷物を持ってくれて部屋まで案内してくれました。
私達は7階でした。
エレベーターを降りると正面にお花、左側は窓。
crn1164.jpg

このエレベーター前のお花は各階違うんですよ。
6階と5階の花。
crn-1421.jpg crn-1422.jpg

窓を覗くと海が一望。気持ちいい~。
ちなみに真下の屋根は望水さん。
crn1199.jpg

消火器も渋い箱に入っていて
決して剥き出しでは置かないこだわり。
crn1198.jpg

エレベータを降りると部屋は左右に分かれます。
crn1166.jpg

私達は左側に案内されました。
絨毯敷きで足音は最小限。
crn1167.jpg

全室オーシャンビューです。
crn1197.jpg

私達は一番手前の703号室・花水木でした。
crn-1168.jpg crn-1170.jpg
大浴場と同じフロアだったので、
大浴場に通うのにとっても便利でした。

その2 部屋編につづく・・・

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ