あせび野宿泊 2010年

2010年9月にあせび野@湯ヶ島温泉に泊まってきました。FC2ブログ

【あせび野】
住所: 〒410-3206 静岡県伊豆市湯ヶ島1931-1
電話番号: 0558-85-1926 FAX: 0558-85-0393

客室数 18室 収要人員 50名

インターネットで6月に予約。
プラン名:露天風呂付和洋室(花の蔵・木の蔵)
一人27,300円+入湯税150円


あせび野のホームページは → 【http://www.asebino.com/

数年前から良い評判を聞いていて、一度泊まってみたかったのですが、
なかなか機会が無く、ようやく実現。
泊まってみて、評判通りのすばらしい宿に感激しました。

平日出発なので車で行きました。思っていたより環状八号線が混んでいて、
家からあせび野まで、4時間半かかりました。

あせび野は14:30チェックインです。
二時頃に着く予定が、二時二十分になってしまいました。
ps0005.jpg ps0007.jpg
表に男性の従業員さんが待機していて、玄関前で荷物と同乗者をおろします。
車を建物横の駐車場に置くように指示されます。すでに車が3台止まっていました。

玄関
p0907.jpg
いました、うさぎ。
p0908.jpg

荷物を運んでくれるカートがかわいいです(笑)
p0903.jpg

広いロビーに案内されて、お茶とお菓子が出ました。
p0022.jpg
さすが石井建築事務所。あまりにも素晴らしい空間です。
p0897.jpg

竹炭かりんとうと黒豆塩ようかん。
p0896.jpg
どちらもおいしい上に、お茶もおいしい。静岡の宿はお茶がおいしいですね。

二時半になるころ部屋に案内されました。
予約時にダメ元で花の蔵を希望してみたら、無事に花の蔵に泊まれました。

一回表に出る形で、廊下を通り
ps0910.jpg ps0912.jpg
右側のドア、花の蔵・215号室でした。
ps0914.jpg ps0913.jpg

入ったところの踏み込み。広くてきれいです。
p0916.jpg

下駄箱の上に、鍵置きとスリッパ、
p0917.jpg
使い捨てスリッパ。贅沢です。
p0918.jpg

スリッパに目印を書くマジックが置いてあります。
p0920.jpg

鍵は二つ。竹の中に鈴が入っています。二つあると何かと便利です。
p0919.jpg

踏み込みの左側に洗面台。シャワールームの横にも別に洗面台があります。
p0922.jpg

右側はトイレです。ウォシュレット。快適。
p0923.jpg

花の蔵は和洋室なので、手前の畳、奥が板の間のベッド室です。
p0956.jpg
畳の部屋は天井が低く、ちょっと圧迫感があります。
ベッドの洋室は一段下がっていて、ちょうど良い感じ。
私は余り気になりませんでしたが、この圧迫感は、人によっては評価が下がるかも。

部屋はきれいだし、静かで落ち着く空間です。入った瞬間に好きになりました。

隅っこにはテレビがあります。パナソニック22インチ。
p0957.jpg

入り口と反対側に、ベッドルームに降りる段があります。
p0958.jpg
突き当たりに冷蔵庫とお茶セット。
p0926.jpg

冷蔵庫には申告式の飲み物と、無料の水2リットルがあります。
あせび野の蛇口から出る水は飲めないので、飲むときはこのペットボトルから。
p0927.jpg

電動ポットとお茶。電動ポットはコードレスでも注げる優れもの。
お茶はとてもおいしいです。お茶が美味しいだけで嬉しくなってしまいます。
p0928.jpg
ここにも無料のかりんとうがありました。なんとまあすごいサービスです。
p0969.jpg

和洋室なのでベッドです。それほど広くはないですが、快適なベッドでした。
p0951.jpg

枕元には電話とオーディオがあります。このオーディオ、i-podが繋げられる優れもの。
CDはフロントでジャズとクラッシックが借りられるそうです。
p0932.jpg

ベッドから見たテレビ。写真ではものすごく小さく見えますが、パナソニック32インチ液晶。
左側は和室からの入り口、左のドアは洗面所。
p0934.jpg

洗面所。左の四角い板はタオルウォーマー。至れり尽くせり。
p0935.jpg

アメニティは全く不自由なしです。
p0936.jpg

シャワールーム。
p0940.jpg

シャンプー類はパックスナチュロンで統一。
p0942.jpg

衣装掛け。その下側に浴衣などが。
p0924.jpg

浴衣の他に、作務衣も用意されています。
滞在中はほとんど作務衣を着ていました。快適です。
p0960.jpg

p0961.jpg

金庫がありましたが、やけに小さい。使いにくい~。
p0962.jpg

その2につづく・・・


大きな地図で見る
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

山梨桃買い出し

またもや、山梨に桃を買いに行ってきました。

毎度おなじみ、はやぶさ温泉→向山フルーツファーム
というパターンでした。

六時半に起床して、家を出たのが七時四十分。
五・十日(ごとおび)のためか、道路がなにげに混雑。
中央高速・国立府中インターに入ったのは55分後でした。

普段なら40分程度で着く国立府中インターですが、
やはり混んでいました。
中央高速も車の台数が多く感じました。

はやぶさ温泉にはほとんど十時に到着しましたが、
駐車場には車が一杯。
休憩室では、女性十人位の団体が飲んだり食べたりをしていました。
朝から温泉で飲み食いとは・・・

今日は雨が降ったり止んだりで、気温も低く、
絶好の温泉日和でした。

例によって、はやぶさ温泉には野菜とか果物とかが
売っているのですが、またまた激安。
黄金桃が150円。桃がアウトレット品なのか100円。
今回は買いませんでしたが、安いのが魅力ですね。

向山フルーツファームは桃とぶどうがたくさん並んでいました。
桃は「さくら」という品種らしいです。
硬いですが甘い桃です。

お目当ての黄金桃は採れるのが遅れていて、
九月の下旬以降になるというので、
宅急便で送ってもらうようにしました。

甘い、種なしピオーネとロザリオを買い、
もちろん桃「さくら」も買って帰りました。

昼は談合坂SAで佐世保バーガー(チーズ)を食べました。
相変わらずアメリカンサイズで巨大でした。


テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

あ!たま~る地・温泉スタンプラリー

JR東日本の地・温泉というツアーパンフレットがあります。
ここで、
あ!たま~る 地・温泉 スタンプラリー
というイベントを現在やっていて(2008年4月1日~2011年3月31日)
スタンプが3個、6個、12個、全湯(29個)溜まると
それぞれ「地・温泉グッズ」がもらえます。

私たちは

栃尾又温泉「自在館」
岳温泉「庭園の宿 松渓園」
白布温泉「東屋旅館」

の3つの旅館に泊まり、スタンプが3個溜まったので、事務局に郵送。
2~3週間で(どのくらいかかったか覚えていない 
超特大・日本手ぬぐいが送られてきました。

P1020875.jpg

ビニールを開けていないので分かりませんが、
なんでもバスタオル並みの日本手ぬぐいらしいです。
使うかなー?使わないかもなー。

一緒にクーポン券も送られてきました。

P1020876.jpg

裏面の記載によると、
次回以降、びゅう「地・温泉」商品を購入し、「地・温泉」施設に宿泊する際
このクーポン券をお渡しいただくと、宿から感謝の品をプレゼントいたします。
(地酒、漬け物など、各宿で異なります)。

とあります。

何がもらえるのでしょうかね?
楽しみですが、品物がショボかったら悲しいので、
余り期待しないことにします(笑)

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ