ル・シェーヴルフイユ @那須

LE CHÈVREFEUILLE ル・シェーヴルフイユ
栃木県那須のケーキ屋さん。

茜庵の従業員さん・半澤さんお薦めの那須のケーキ屋さんに行ってきました。

栃木県那須郡那須町高久丙1579-10
TEL:0287-76-3236
年中無休・営業時間10:00~18:00

ル・シェーヴルフイユのホームページは→【http://www3.plala.or.jp/chevrefeuille/

s-DSC00444.jpg

那須街道沿いではなく、ロイヤルロード沿いという、
教えてもらわないとちょっと行けない場所です。
s-DSC00445.jpg
店内にはケーキやクッキーがいっぱい。小さいお店ですが既に先客が居ました。

半澤さんによると、モンブランが絶品らしいです。先客もモンブランを購入していました(笑)
s-DSC00446-1.jpg
1月末までの期間限定、と看板に書いてありました。1個440円。

もちろんモンブランと、他のケーキも買って帰りました。
モンブランは我慢が出来ず、帰りの佐野SAで食べてしまいました。
s-DSC00449.jpg

↓中はこんな感じ。
s-DSC00450-1.jpg
メレンゲとクリームの具合が絶妙で、ウマウマ!。
今まで食べたモンブランの中で1,2位を争う美味しさ。
あっという間に平らげてしまいました。

今度また那須に行ったら絶対に買います。
ただし、モンブランは季節限定っぽいので、秋に行かないとダメか・・・。

他のケーキもおいしかったですよ。上はマカロン、下はマンゴームース。
s-DSC00451.jpg

チーズケーキ。
s-DSC00453.jpg


大きな地図で見る



スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

茜庵美月 その3

2010年11月 茜庵@那須 美月に泊ってきました。FC2ブログ

その3。朝食編。

茜庵
〒329-3225栃木県那須郡那須町豊原丙5255-3
TEL:0287-77-7141
FAX:0287-77-2570
茜庵のホームページは→【http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/29699/29699.html

『美月』【源泉掛流し半露天風呂付離れ】板の間14畳+和室9畳
(完全離れで源泉掛け流し半露天風呂付客室、専用食事室も併設。
とても広くワンランク上のプレミアムルームです。)
プラン
『マイ箸』をお持ちいただいた方にはドリンクプレゼント
☆マイ箸持参のお客様をECOヒイキ☆


宿泊料金:@30,000円 楽天トラベルで事前カード払い。

快適な睡眠を取った後、朝食です。場所は夕食と同じ部屋の隣です。
s-DSC00420.jpg

朝食はほとんどいつも同じです。
s-DSC00421.jpg
といって、これが飽き飽きしているかというと全くそんなことはありません。
何度食べても幸せな朝食です。

ぷりぷりのウインナーはいつ食べてももおいしい。 
s-DSC00422.jpg

きゅうりの浅漬け(?)
s-DSC00423.jpg

納豆も定番。
s-DSC00424.jpg

しゃけはやけに大きい。これの半分位で良いかもしれない。
s-DSC00425.jpg

しょっぱいものシリーズ。定番。
s-DSC00426.jpg

味噌汁。熱々でないのは、欠点かな?
s-DSC00427.jpg

温泉卵。うまうま。
s-DSC00428.jpg

豆豆腐(?)甘い。わさびがおいしい。
s-DSC00429.jpg

s-DSC00430.jpg

甘い芋。
s-DSC00431.jpg

もちろん満腹です。といってもごはんをお代わりしていますが。ごちそうさまでした。

食後はコーヒーを持ってきてくれます。
s-DSC00433.jpg

チェックアウトは11:00なので、のんびりと出来ます。
「美月」の風呂にゆっくり入ってリフレッシュ。

朝日に包まれた「美月」の風呂。最高に幸せです。
s-DSC00434.jpg

帰りに那須温泉神社にお参りをして帰りました。
s-DSC00447.jpg s-DSC00448.jpg

茜庵5回目感想。
◎ほとんど文句のつけようがない部屋、食事、風呂。
◎ますます進化する備品。
◎おもてなしも文句のつけようがない。

△夕食のすき焼きは自分のタイミングで点火したかった。
△絶対金額が高い。

お金を貯めて、絶対再訪したい。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

茜庵 美月 その2

2010年11月 茜庵 美月 宿泊 FC2ブログ

その2 夕食編

美月の部屋は隣が食事処なので、表に一歩も出ないです。
その代わり母屋から食事を運んで来るので、従業員さんは大変です。
(距離もある上に、段差がある)

電話で呼ばれて食事処に行くと、これだけ用意してあります。
s-DSC00403-1.jpg
暖かい物は後から運ばれてきます。食事処は掘りごたつ形式の机で、足下は床暖房が入っています。

お品書きつき。
s-404-3.jpg

マイ箸プランだと飲み物が一品サービスです。
日本酒「茜庵」をお願いしました。連れはウーロン茶。
s-DSC00394.jpg

前菜と食前酒と留鉢と先附
s-DSC00388.jpg

<食前酒> 栃木県産ゆず酒 ゆずの香りがとても良いです。とてもおいしい!
s-DSC00402.jpg

<留鉢> くらげ菊花酢 くらげはこりこりしています。
s-DSC00395.jpg
 
<前菜> えび鹿の子揚げ サクサクでうまうま。
s-DSC00396.jpg

<前菜> 自家製ごま豆腐 これは茜庵定番ですね。胡麻の風味バツグン。
s-DSC00397.jpg

<先附> えびマヨネーズ和え えびが揚げてあって、ウマウマ!
s-DSC00398.jpg

<前菜> 帆立梅味噌がけ 梅の風味と味噌がバツグンのハーモニー。キュウリが妙にうまい。
s-DSC00399.jpg

<前菜> 山くらげごま和え 甘くておいしい。コリコリしています。
s-DSC00400.jpg

<前菜> 和牛しぐれ煮 これも茜庵定番。しょっぱくておいしい。
s-DSC00401.jpg

<お造り>
s-DSC00389.jpg

お造りアップ! 金目鯛湯引き
s-DSC00390.jpg
相変わらず刺身がおいしいです。栃木なのに。甘味があります。美味です。

お造りアップ! 本まぐろ刺身 口の中で溶けます!
s-DSC00391.jpg

お造りアップ! 生だこ刺身 たこの刺身は初めて食べたかも。
s-DSC00392.jpg

鍋物> 那須黒毛和牛 牛すき鍋
s-DSC00405.jpg

ランクアップのしゃぶしゃぶももちろんおいしいのですが、このすき鍋の肉も十分においしいです。
s-DSC00407.jpg
柔らかくて、うまうま。A5ランクと言われても不思議ではないです。

この段階で、もう十分に幸せです。

ここから熱いのが運ばれてきます。運んできてくれたのは半澤氏。

茜庵名物<焚合わせ> フォアグラ大根辛子あんかけ
s-DSC00408.jpg
かりかりのフォアグラと大根のハーモニー。何度食べてもおいしい。飽きませんね、この一品は。
茜庵に来たら、これだけは食べて帰らねば。

<蒸し物> 白子茶碗蒸し
s-DSC00410.jpg s-DSC00411.jpg
茶碗蒸しも毎回出てきますが、白子は初めて。
s-DSC00412.jpg

白子は物が相当良くないと、生臭くなってしまうそうです。
もちろんここに入っているのは全く生臭くないです。
濃厚でうまうま。茶碗蒸しの方にも味がしみて、たまりません。
s-DSC00413.jpg

<お食事> 栗ごはん 香の物 けんちん汁
s-DSC00414.jpg
栗ごはんアップ!
s-DSC00415.jpg
ごはんがいつにも増しておいしい!もちろん栗もおいしい。

<汁物> けんちん汁
s-DSC00416.jpg
きのこのけんちん汁。具だくさんというか、具で埋まっているというか(笑)
沢山のきのこと、さつまいもがごろごろ。
最後にヘビーな料理が出てきました。お腹が苦しい・・・

<水菓子> 和栗プリン風
s-DSC00418.jpg
和栗プリン風アップ!
s-DSC00419-1.jpg
栗と豆乳を混ぜて造ったものらしいです。ムースのような感じです。上に乗っているのは栗クリーム?
栗づくしでなんだか幸せです。

いつもは食べきれなくて、ごはんをおにぎりにしてもらうのですが、今回はなんとか完食しました。
量が少し少ない感じ?私たちの腹が大きくなった?
どちらにせよ、おいしい物でお腹がいっぱいになるのはとても幸せ。堪能しました。

その3につづく・・・・

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

茜庵 美月 その1

2010年11月 1泊2日でまたもや茜庵@那須に泊ってきました。FC2ブログ

何回目だろう?・・・・5回目だ。しかも今年2回目。もう茜庵中毒ですね。

茜庵
〒329-3225栃木県那須郡那須町豊原丙5255-3
TEL:0287-77-7141
FAX:0287-77-2570
茜庵のホームページは→【http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/29699/29699.html

『美月』【源泉掛流し半露天風呂付離れ】板の間14畳+和室9畳
(完全離れで源泉掛け流し半露天風呂付客室、専用食事室も併設。
とても広くワンランク上のプレミアムルームです。)
プラン
『マイ箸』をお持ちいただいた方にはドリンクプレゼント
☆マイ箸持参のお客様をECOヒイキ☆

宿泊料金:@30,000円
楽天トラベルで事前カード払い。

s-DSC00361.jpg

毎度おなじみの景色です。
s-DSC00362.jpg

今年は比較的暖かいですが、さすがに那須は寒く、薪ストーブに火が入っていました。
s-DSC00363.jpg

いつものように、母屋のテーブルでお菓子を頂きました。
s-DSC00364.jpg

今回はいつも笑顔の「仲居さん」T氏が迎えてくれました。
そして、新人の「りりさん」を紹介してくれました。常連のような扱いを受けて、
なんだかこそぼったいような、恐縮するような、複雑な気持ちでした。

美月はいつものたたずまいですが、中身は大分進化していました。
s-DSC00441.jpg

まず目に入ったのがマッサージチェア!
s-DSC00369.jpg
ファミリー社製の良い物でした。何度もぐりぐりしてしまいました。もちろん無料ですよ。

冷蔵庫の上に電子レンジが乗っかっていました!
s-DSC00368.jpg
私たちは全く使用しませんでしたが、あれば色々と便利なのでしょう。
s-DSC00367.jpg

ミネラルウォーターとジュースはもちろん無料です。
s-DSC00366.jpg

お茶も無料。ポットも変わっていました。
s-DSC00365.jpg

時計があるのも私たちにはありがたいです。
部屋に時計があるのは賛否両論ですが、私たちはあったほうがうれしいです。
s-DSC00384.jpg

茜庵名物カップラーメンはスープヌードルでした。
s-DSC00377.jpg

以前から空気清浄機は置いてありましたが、加湿&空気清浄機に進化していました。
s-DSC00371.jpg
シャープのプラズマクラスター付きです。うーん、どんどん良くなりますね!

快適空間は相変わらず。離れのせいもあり、ゆっくり、のんびりと過ごせます。
s-DSC00376.jpg

居間の隣にある布団も快適。
s-DSC00372.jpg

窓からの風景。
s-DSC00383.jpg

もう何度も来ているにもかかわらず、テレビの下にDVDプレーヤーがあるのを知りませんでした。
s-DSC00379.jpg

s-DSC00380.jpg

しかも、下の引き出しにお子様用DVDソフトまで置いてありました!
これも今まで知りませんでした・・・・。
s-DSC00381.jpg

絵本まであって至れり尽くせりですな。
s-DSC00382.jpg

鍵は一つですが、部屋から全く出ないので問題なしです。
s-DSC00385.jpg

部屋に入ってまずは風呂。夕食の前にもう一回風呂。
夕食の後にも又風呂。美月はガラス戸を閉めれば内風呂なので、寒い冬でも暖かいです。
しかも今回はお湯の質が良く、ぬるぬるすべすべのお湯でした。極楽・・・・
s-DSC00373.jpg

アメニティも十分。
s-DSC00375.jpg

シャンプー類。
s-DSC00374.jpg

その2につづく・・・

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ