御宿 竹取物語 宿泊 その5

御宿 竹取物語 宿泊 その5

1月1日夕食編

会場はもちろん同じです。この日は6時に入れました。
T900.jpg

12月31日とはがらりと変わっていました。
こちらが本来の竹取物語の食事なのでしょうね。見た目もおいしそうです。
T901.jpg

前日とは違う日本酒、武甲正宗純米酒を頼みました。
またまたお皿まであふれるほど次いでくれます。豪快です。
T910.jpg

先付け
T902.jpg

ニジマスのテリーヌ。複雑な味で、美味です。
T903.jpg

黒豆
T904.jpg

上が。下がニジマスの燻製。右が自家農園の大根にハムを巻いたもの
T905.jpg
この3点はもちろんご主人手作り!どれもおいしいですが、特に鴨がおいしい。

ホワイトポークというあまり市場に出回らないものだそうです。
しゃぶしゃぶでいただきます。バラ肉とロース。豚しゃぶですが、とてもおいしい。
T906.jpg

固形燃料がすぐに燃え尽きてしまいました。お代わり燃料をもらう客が続出(笑)
T907.jpg
私たちは代わりをもらわなかったので、材料を投入するまえに火が消えてしまいした。
テーブルに用意されていたのですがね・・・
従業員さんが少なく忙しそうで、声がけのタイミングが難しいのです。

お造り。右から天然鮎、ナマズ、ヒメマスの焼き造り
sT909.jpg
ナマズの刺身なんて初めてです。ナマズは竹取物語の名物みたいです。あっさりしている味です。
s-909.jpg

焼き物きのこのバター焼き
sT911.jpg
さくさくしていておいしいです。ちょっとピザっぽい。
濃厚な味で、こんなにおいしいきのこ料理は初めて食べたかも。
s-911.jpg

ここから次の料理が運ばれてくるのに時間がかかりました。

揚げ物野菜の天ぷら。抹茶塩で。しいたけ、なす、たけのこいも、春菊、いわたけ。
T912.jpg

左上の黒いのが「いわたけ」。なんでも、崖でとれるめずらしいものだそうです。
T913.jpg
天ぷらが来てしまいました・・・。
私たちは油っこいのが苦手なので、げんなりしてしまいました。
油っぽいのを除けば、カラっと揚がっていて、かなりおいしい天ぷらだと思います。

茶碗蒸し
sT914.jpg sT915.jpg
またまた、きのこ料理です。出汁がものすごくおいしいです。
T916.jpg


焼き物ニジマスの塩焼き
T918.jpg
皮はぱりぱり、中はふわふわでおいしいです。かなりおいしいニジマスです。
特にかかっている塩が絶品!

酢の物
またまたまた、きのこ料理です。ごはんと一緒に運ばれてきました。
T919.jpg

すでにお腹いっぱいで苦しいです。

ぎんなんごはん、なすのお吸い物
sT920.jpg sT921.jpg

ごはんがもちもちしていておいしいです。おこげも入っていて大満足。
T922.jpg

なすのお吸い物は珍しいですよね。なすがおいしいです。
T923.jpg

例のご主人手作りの漬け物。おいしいです。キュウリはピリ辛。
T924.jpg

デザートヨーグルトケーキ
sT925.jpg
もちろん自家製です。濃厚、美味。甘い物好きを十分満足させてくれます。
T926.jpg

食後にほうじ茶を持って来てくれました。最後にご主人が挨拶に来てくれました。
T927.jpg

もうお腹いっぱいで苦しいです。
どれもこれもおいしくて、宿の評価に食事の事ばかり書いてあるのが納得します。
どの料理もインパクトのある、素敵なものばかりです。

相変わらず料理を運んでくるのに時間がかかるのが欠点ですが、
ひとつひとつ焼いたり揚げたりしているためだと思われます。
これだけおいしい料理が出てくるのなら我慢できますね。

その6につづく・・・・

スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ