山梨さくらんぼ狩り

2014年6月 山梨さくらんぼ狩り&はやぶさ温泉に行ってきました。FC2ブログ

6月はさくらんぼ狩りの季節。
毎年、「自力で白根に行く」か、「びゅうのツアーに参加する」かを悩むのですが、
今年はびゅうのツアーで行ってきました。

びゅう 「山梨さくらんぼ狩り」パンフレット 日帰り<はやぶさ温泉「昼食」コース>
立川駅発着@8,700円 (新宿駅発着は@9,900円)

20140418_sakura_s.jpg
びゅうのツアーは→【http://www.jreast.co.jp/hachioji/view/sakura_20140418.html

立川駅から特急あずさで、山梨・塩山駅まで約1時間。
s-0826-2.jpg s6S0829.jpg

塩山駅北口でJAいわでからお迎えの車が待っていました。今回は私達を含めて2組・計4名。
s6S0832.jpg s6S0834.jpg

車で数分走って、JAいわでの40番の場所に案内されました。
JAいわでのホームページは→【http://fruits.jp/~iwade.kankou/
6S0849.jpg

この農家さんのお名前を聞いたのですが、さくらんぼのことで頭がいっぱいで、
お名前は失念しました・・・(^^;)。スミマセ~ン。
6S0836.jpg

低農薬栽培だそうです。佐藤錦、紅秀峰、高砂、ナポレオンが植わっていました。
6S0854.jpg

まだ熟し切っていないものが多かったですが、赤いのはウマウマ~!
やはり佐藤錦が抜群に美味しかったです。紅秀峰はまだ熟していない感じでした。
6S0840.jpg
40分食べ放題。甘いのですぐにお腹いっぱいになってしまい、
(おそらく)20分くらいでさくらんぼ狩りは終了してしまいました。
その後は、さくらんぼの説明を聞いたり、冬の雪害の話を聞いたりしていました。

お土産用のさくらんぼも用意してあったので、買って帰りました。
6S0852.jpg
自分で刈り取ったさくらんぼを詰めても良いようで、もう一組のご夫婦は自分で詰めていました。

11時過ぎに、はやぶさ温泉さんのワゴンが迎えに来てくれて、ものの5分くらいで到着。
はやぶさ温泉さんのホームページは→【http://www.hayabusaonsen.net/
6S0867.jpg

受付前には果物、野菜がずらり。姫小夏という一番早い桃が並んでいました。
この桃はちっちゃかった。悩んで買うのをやめてしまいました。
6S0864.jpg
さくらんぼ、プチトマト、南高梅も売っていました。帰る頃には大分売り切れていました。

窓際に予約席としてテーブルが用意されていました。
s6S0857.jpg s6S0858.jpg
はやぶさ温泉さんは、平日でもいつも混んでいるのですけど、この日は珍しく空いていた。

フェイスタオル、バスタオルが1人1枚ずつ用意されていました。
6S0860.jpg

昼食の時間を決めたら、自由時間です。もう一組のご夫婦はどこかに出かけていきました。
私達はもちろん風呂に直行です~。
風呂上がりは喉が乾きます。はやぶさ温泉さんには飲み物もいろいろ。
6S0875.jpg

焼酎や日本酒もあります。
6S0876.jpg

やっぱりビールですっ!生ビール(中) 670円。暑い時期のビールほど美味しものはないですよね。
6S0872.jpg

ビールのおつまみに出てきた、ショウガ味の菜っ葉のおひたし。美味しかった~。
6S0874.jpg

去年食べて美味しかったチーズのカリカリ揚げ 360円。旨~い。チーズ好きには堪らない美味しさ。
6S0878.jpg
欠点は注文してから出てくるのに時間がかかること。
ほとんどビールが飲み終わる頃に出てきました・・・。

12時半の予定でしたが、少し早めに昼食が出てきました。
6S0882.jpg

薄味のポテトサラダ。レタスには和風にんにくドレッシングがかかっていました。
6S0884.jpg

タケノコの煮物。タケノコは軟らかく煮てあって、とっても美味でした。
6S0888.jpg

漬け物。大根とタクワン。
6S0883.jpg

どんどこ運ばれてきます。ごはんと刺身と天ぷら。事実上、一気出しですね。
6S0889.jpg

天ぷら。こしあぶら、大葉(しそ)、ズッキーニ、かぼちゃ。
6S0893.jpg
天ぷらは揚げたてなのでサックサク。とても美味しかったです。

刺身はマグロ、手作りこんにゃく。昼食のタンパク質はこのマグロだけというヘルシーさ(笑)
6S0896.jpg
マグロはごく普通ですけど、こんにゃくはプニンプニンしていて、凄く美味しい。

しばらくしたら冷たい蕎麦も来ます。案外美味しい。
6S0903.jpg

食後のデザートはクレープフルーツゼリー。上に乗っているグレープフルーツはちょびっとです。
6S0911.jpg
甘くて、美味しくて、大満足のデザートでした。

お腹いっぱいで幸せです。肉好きにはちょっと物足らない昼食かもしれません。

はやぶさ温泉さんには5時間近くいられるので、昼食後は2回風呂に入りました。
いつも混んでいる風呂ですが、2回目の3時頃行ったら誰もいない!
チャンス!とばかりに、初めてはやぶさ温泉さんの風呂場の写真を撮ってきました。
6S0916.jpg

広い大浴場内風呂。鯉の口からドバドバ源泉が供給されて、オーバーフローもスゴイ量です。
6S0918.jpg
この日は温泉が濃かったのか、硫黄臭が凄かったです。しかもヌルヌルのお湯。
はやぶさ温泉さんには何年も通っていますが、こんなにヌルヌルのトロトロだったのは初めて!
いつも以上に幸せな気分でした!

源泉は飲料可能。コップが置いてあるので飲み放題。カランからも温泉が出てきます。
s6S0929.jpg  s6S0932.jpg

誰もいないのをいいことに、露天風呂も撮ってきました。
6S0936.jpg
余り広くない露天風呂は湯温が低めです。

普段より濃い硫黄臭、トロトロ温泉を満喫して、はやぶさ温泉さんを後にしました。
塩山までワゴンで送ってくれます。道路は空いているので10分くらいでしょうか。
特急かいじで帰りました。車内ワゴンでコーヒーを買いました。
s6S0941.jpg s6S0944.jpg

電車内で、アイスクリームでも食べようと思ったら、メニューに桔梗信玄餅アイス290円の文字が・・・。
6S0831.jpg 

早速買ってみましたよ~。
6S0949.jpg

ちゃんと山梨の桔梗屋さんが作っているのですね。
6S0953-1.jpg

アイスにきなこが混じっています。真ん中に黒蜜。アイスの中にお餅も入っていて、
本当にお菓子の信玄餅と同じ構成!面白~い。しかもウマウマ。
6S0952.jpg
信玄餅よりも、このアイスのほうが美味しい~。食べ応えあるし。
これは是非また食べたいですね。山梨に行く楽しみがまた増えました~。

さくらんぼ狩り&はやぶさ温泉 終わり。

スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

伊豆おおかわ2014年 その6 3日目朝食編

2014年5月 美味の宿 伊豆おおかわ(旧・大川温泉ホテル)に連泊してきました。FC2ブログ

美味の宿 伊豆おおかわ
〒413-0301 静岡県賀茂郡東伊豆町248-1
TEL:0557-22-0005

プラン:早割30 <露天風呂付客室> 2人で4,000円もお得!毎日限定1室だけのチャンスです。
部屋タイプ:<信楽焼きの露天風呂付き>和洋室
お食事:朝夕食付

早割30で@23,000円 (正規料金は@25,000円)

宿のホームページから予約。現地でクレジットカード払い。

伊豆おおかわさんのホームページは→【http://www.izuohokawa.co.jp/

3日目の朝も8:00を選択。 
ook0742.jpg

席は昨日の夜と同じ真ん中の列。先にお茶が配られます。
sook0743.jpg sook0744.jpg

蒸し野菜がまず運ばれてきます。熱々の容器で触るとやけどしそうな感じ。
sook0745.jpg sook0749.jpg

カブ、椎茸、人参、キャベツ、ネギと具だくさん。ごまポン酢をかけて食べます。
ook0747.jpg
どれもシャキシャキしています。朝から大量の野菜を食べられて幸せ。

蒸し野菜以外はトレーに載せられて一気に運ばれてきます。昨日と内容が大分違います!
ook0750.jpg
やっぱりこれが出てくるのに10分くらいかかった・・・(^^;)。

揚げ出し豆腐。出汁が丁度良い味加減です。周りの衣がモチモチしていて美味しい~。
ook0763.jpg

金目鯛のかま焼き。しょっぱいけど、脂が乗っていてウマウマ。
ook0765.jpg

鮪の刺身。メジマグロでしょうか?
ook0770.jpg

温泉卵。黄味は堅めでした。
ook0773.jpg

きゃらぶきの佃煮とちりめん山椒。どちらも辛いです。
ook0775.jpg

御飯とお粥が選べます。御飯を選択。昨日御飯だったから、お粥にすれば良かった・・・。
ook0787.jpg

4枚入りの海苔はえらく美味しいものでした。私が普段食べている味付け海苔とは全く別物 (^^;)。
ook0783.jpg

青菜と昆布。梅干し。梅干しはデカイです。
ook0781.jpg

味噌汁は大根と油揚げと三つ葉。
ook0784.jpg

フルーツはオレンジ。
ook0791.jpg
ウマウマの朝食で、メニューも昨日と違っていて大満足。お腹も一杯で幸せ~。

ロビーでコーヒーを頂いて、
ook0792.jpg

部屋の風呂に入ってのんびり。おおかわさんのチェックアウトは11:00です。
ook0796.jpg

お土産を買い込んで、チェックアウト。踊り子号の関係で10時半前に宿を出ました。
sook0798.jpg sook0799.jpg

10:00と11:00の2回、宿から伊豆高原駅まで車で送ってくれるサービスもありますが、
時間が合わないので伊豆大川駅から帰りました。歩いて1、2分なのであっという間です。
sook0801.jpg sook0803.jpg
伊豆高原駅まで黒船電車でした。

伊豆高原駅で踊り子号に乗り換えです。1号車だったから、一番後ろの車両でした。
sook0805.jpg sook0806.jpg
この踊り子号、臨時電車だったらしく、車内販売が無し(泣)
アイスも、コーヒーも買えなくて寂しい思いをしました。鉄道に詳しくないとダメですね・・・。

網代の和菓子屋・間瀬さんの「逢初」を買って帰りました。
ook0807.jpg

一つ一つは小さいのですが、その小ささが丁度良いです。
ook0813.jpg

ニューサマーオレンジジャムも買ってみました。
ook0809.jpg

パンにつけて食べたら美味しかった~。
ook0810.jpg

美味の宿 伊豆おおかわの感想。

良いところ。
◎温泉が濁り湯で物凄く暖まる。肌もスベスベ。
◎料理が抜群に美味しい。連泊してもメニューが異なり楽しめる。
◎無料貸し切り風呂は予約無し、時間制限無しの快適風呂。
◎大浴場は広くて気持ち良い。
◎建物内部は非常に綺麗。
◎鍵2つ、タオル2枚ずつ、作務衣と浴衣が選べるなど快適装備。
◎アメニティを自分で選ぶのは楽しい。
◎従業員さんは親切丁寧。
◎無料コーヒーが飲めるのは嬉しい。
◎伊豆大川駅から近い。
◎露天風呂付き部屋にしては宿泊費が比較的安い。
◎ロビーでWi-Fiが使える。

いまいちなところ。
△外観が古い。カーペットも擦切れているところあり。
△夕食は時間が長い。
△静岡の宿なのに、部屋のお茶がティーバッグとは淋しい。
△食事会場や貸し切り風呂にお水やお茶が欲しかった。
△食事会場は全員が揃うので、静かに食事をしたい人には不向き。
△源泉は約70℃と熱々。
△部屋風呂の源泉を止めないでください、の注意は困る。

建物の古さと、従業員さんが少なめなところが気にならなければ、かなり快適な宿です。
お湯はいいし、料理は猛烈に美味しいので、再訪確実な宿ですね。

伊豆おおかわ 終わり。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

伊豆おおかわ2014年 その5 2日目夕食編

2014年5月 美味の宿 伊豆おおかわ(旧・大川温泉ホテル)に連泊してきました。FC2ブログ

その5 2日目夕食編。

また18:00になれば、勝手に食事会場に行きます。2日目は真ん中の列の席に案内されました。
ook0656.jpg

窓際でないと猫が見られなくて残念。やはり料理は何も置いてありません。
ook0658.jpg

おお?献立が前日と大分違います。これは楽しみですね!
ook0659.jpg

この日は「正雪」900円というのを選んでみました。
ook0403.jpg

これまた美味しいお酒でした。甘さと辛さの両方があり、日本酒らしい味でした。
ook0663.jpg

おおかわさん名物・酒のお通し。この日は骨せんべい。アジでしょうか?カリカリでこれもウマイ。
ook0666.jpg

先附鯵なめろう、蕨醤油掛け。溶き辛子
わらび醤油はねっとりとしていました。鯵なめろうはシャキシャキで美味。日本酒に良く合います。
ook0672.jpg

前菜栄螺雲丹クリーム焼き。蛤とキャベツ。香味焼き。笹巻寿司。天子唐揚げ。青梅甘露煮
ook0673.jpg

左・栄螺(さざえ)雲丹(うに)クリーム焼き。右・蛤とキャベツ。
ook0683.jpg
サザエはスモークしてあるような感じ。柔らかくてウマウマ!
ウニはしょっぱいけど、むちゃくちゃ美味しい。これも酒に合う~。中までビッシリと詰まっています。
シャキシャキキャベツは香ばしくて美味しい。蛤は汁が美味しくて感動もの。

青梅甘露煮。トロトロになった梅で美味しい。川魚のアマゴは噛めば噛むほど美味しさがにじみ出てきます。
ook0677.jpg

笹巻寿司。笹の葉を広げると、金目鯛の寿司が登場。笹の味が染み込んだ甘い鯛がウマウマ~。
ook0686-1.jpg

御椀盛り鮑酒蒸し、清汁仕立て。玉子豆腐、しめじ茸、こごみ、独活、桜花
ook0691.jpg
やはり出汁が絶品。ちょっぴりですが、鮑の肝も載っていました。
アワビはプニプニで柔らかかった~。味が濃厚でこれまた絶品の鮑でした。

この辺ですでに1時間ほど経過です。
御造り三種盛り合わせ。天城山葵、あしらい一式。刺身醤油とレモン醤油。
sook0694.jpg sook0693.jpg

めじまぐろ、かさご、あおりいか
ook0699.jpg
めじまぐろは柔らかくて、口の中でとろけます。美味しい。
かさごは淡泊な味。竹林庵みずのさんで食べた唐揚げのカサゴとは印象が違いますね。
あおりいかは柔らかくて、ねっとりとしていました。どれもこれも美味しい~!

焼き肴金目鯛糀焼。スナップ豌豆
ook0703-1.jpg
この金目鯛もバカうま!皮の脂がジューシーでパリパリで感涙もの。なんて美味しいんだ~。
昨日の煮付けよりも美味しい。恐るべし、美味の宿。
下に敷いてあるのは夏みかん。酸っぱいと言いながら、ほじって食べてしまいました~。

炊合せ鯛オランダ煮。竹の子。白菜とう菜。木の芽
ook0709.jpg
鯛は片栗粉をつけて揚げてありました。出汁と鯛のうま味で非常に美味しい。
味が濃いので御飯が欲しいです。竹の子もとても美味しい。

強肴伊豆牛しんしんロースト。明日葉。野蒜。塩・山葵・レモン。ポンズ卸し
ook0715.jpg
しんしんというのは内もも肉の柔らかいところだそうです。

強肴アップ!。明日葉の天ぷらはサクサク。伊豆牛、ほどよい脂身で、とても美味しい肉でした。
ook0720.jpg
伊豆牛は噛めば噛むほど味が出てきます。ガムのようにず~っと噛んでいました。うめ~。

留椀・飯・クレソン御飯。香の物
ook0726.jpg

クレソン御飯。御飯が軟らかく炊きあがっていて美味しいです。
ook0730.jpg
クレソンの味は余り感じませんでした。この日はお腹いっぱいで、お代わりはしませんでした。

留椀。薄味の赤出汁で美味しい。
ook0729.jpg

この日は全体的に味の濃い料理が多く、お茶を持って来てもらいました。
ook0734.jpg

水菓子蜜甘の蜂蜜アイス
ook0737.jpg
大きな苺は甘酸っぱく、アイスも甘くて冷たくて美味しい。

1日目と同じく、2時間半ほどで夕食終了。お腹いっぱいです。

1日目とは料理ががらりと変わっていて大満足の夕食でした。
出てくる料理がどれもこれもウマウマで、「美味しいねえ~」の連発でした。
金目鯛の料理も、これまたさらに美味しく、感動もの。ちょっとデザートがショボイですが、
これだけ料理が美味しければ、デザートは気にならずです!
この料理を目当てに再訪をしたいですね。

前日と同じく、出口でデコポンを配っていたので、部屋にもらって帰りました。
食後はまたロビーに行って、無料コーヒーをセルフサービスで。
ook0546.jpg

食後のコーヒーは至福ですね。
ook0740.jpg

その6 3日目朝食編につづく・・・・。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

伊豆おおかわ2014年 その4 2日目朝食編

2014年5月 美味の宿 伊豆おおかわ(旧・大川温泉ホテル)に泊まってきました。FC2ブログ

その4 2日目朝食編。

おおかわさんの朝食は8:00、8:30、9:00の時間から選びます。
前日の夕食の終わりに時間を聞かれます。
私達は8:00を選択。時間になれば勝手に食事処に行きます。席は昨日の夕食と同じ席に。
ook0553.jpg

窓から庭を見ると、居ました猫ちゃん。
ook0554.jpg

綺麗なお花も飾ってあります。
ook0555.jpg

席に着くと、お茶が先に配られ、その後トレーに載った朝食が運ばれてきます。
朝食はお粥かごはんかを選びます。私達はごはんを選択。
しかし、席に着いてから、朝食が出てくるのに10分以上もかかった・・・。ちと時間かかりすぎです。
ook0559.jpg
ご飯、お粥、味噌汁はお代わり自由です。

和風ロールキャベツ。おろし生姜載せ。中にはつみれ(たぶん鰯)が入っていました。
ook0563-1.jpg
つみれは生臭くなくて、とても美味しい。出汁もウマウマ。

アジの干物。ほどよい塩加減。さすがに美味しい。
ook0566.jpg

サラダ。和風ノンオイルドレッシングがかかっていました。
ook0569.jpg

卵焼き、大根おろし載せ。超薄味のだし巻き玉子。フワフワでウマウマ。
ook0572.jpg

昆布の佃煮。もちろんしょっぱい。ご飯が進みます。
ook0574.jpg

かまぼこに海苔がまぶしてあるもの。海苔が美味しい。
ook0576.jpg

刺身。あじ?ひらまさ?よく分かりませんでしたが、美味しいお刺身でした。
ook0578.jpg
朝から刺身。伊豆だなあ~。

ごはん。軽いお米でパクパク食べられます。しょっぱい系が多いのでお代わりをしてしまいました。
ook0580.jpg

わさび漬け。
ook0583.jpg

浅漬け。味濃いめ。キャベツが美味しい。
ook0585.jpg

味噌汁。ワカメとネギ。あらで出汁をとってあります。味噌汁少なっ!
ook0587.jpg

フルーツパイナップル。甘~い。
ook0589.jpg

朝食も量が少ない、というクチコミが見られましたが、やはりそんなことは無く、
お腹いっぱいになりました(ごはんをお代わりしましたが)。以前とは変わっているのでしょうかね。

ただ、お水とかお茶とかが欲しいときに、いちいち従業員さんにお願いしなければいけません。
ひんぱんにお代わりを注ぎに来てくれましたが、欲しい時には居ない。
従業員さんが少なく、忙しそうなので、非常に頼みづらい・・・・。
セルフサービスで、水などを置いておけば良いと思うのですが、いかがでしょう、おおかわさん。

朝食も大満足で、ニコニコして食事会場を後にしました。



おおかわさんと言えば水出しコーヒーが有名ですが、
ロビーのカウンターにコーヒーの機械が置いてあり、これは無料で飲めます。
こんな機械を置いておくと、お金を出して、水出しコーヒーを飲む人がいるのかしらん?
と疑問に思いつつ、無料コーヒーを有り難く頂きました。
ook0596.jpg

明るいロビーで、さわやかなBGMを聞きながら飲むコーヒーの美味しいこと!
ook0594.jpg

散歩がてらに地元の三島神社にお参りに行ってみました。
おおかわさんから道を下に下っていくと、途中の角に無人スタンドがありました。
あしたば100円、レモン100円の激安価格。
ook0597.jpg

隣にはニューサマーオレンジ1袋200円、甘夏ニューセブン1袋100円とこれまた激安価格。
ook0600.jpg
伊豆ナンバーの車の人が買っているのを見て、思わず帰りに買ってしまいました。

坂を下っていって、海岸付近まで来ると三島神社がありました。
お参りをした後、坂を登って伊豆大川駅に戻り、電車で伊豆高原駅に行きました。
sook0601.jpg sook0605.jpg

昼食を悩みましたが、伊豆高原駅から坂を登ったところに回転寿司・花まるというお店に入りました。
sook0617.jpg sook0606.jpg

本日のおすすめは、地元の魚でしょうか。結構良いお値段でした。
ook0614.jpg

お勧めを色々食べてみました。左・黒ムツ、右・金目鯛。
sook0608.jpg sook0609.jpg

左・シマアジ、右・真アジ。
sook0610.jpg sook0611.jpg

左・カンパチ、右・ブリ。
sook0612.jpg sook0613.jpg

桜海老も食べてみました。まあ、美味しかったですけど、普通でしたね。
ook0615.jpg
朝食をしっかり食べていたので、余りお腹も減っていなくて、軽く食べて終わりでした。

部屋に帰ってきたら、掃除も終わっていて、お菓子は昨日と違う種類のものが置いてありました。
網代のお店・間瀬さんの「逢初(あいぞめ)」。さつまいもが入っていてポクポクしています。
ook0628.jpg

昨日の桜味のも美味しかったですけど、こっちの方が断然美味しい。帰りにお土産に買ってしまいました。
ook0637-1.jpg
間瀬さんのホームページは→【http://www.mase-jp.com/

無人スタンドのニューサマーオレンジ1袋200円を買ってきました。12個も入っていた!
1つは傷が付いていたので食べるのを遠慮しました。大きさはまちまちのアウトレット品です。
しかし、どれも甘くて美味しかった~!さすが地元でとれる果物は美味しいですね!
ook0631-1.jpg

その5 2日目夕食編につづく・・・・。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ