遠霞さんの新ブログ開設

全国八百万人の温泉ファンの皆様、
遠霞さんが新ブログを立ち上げました。

遠霞さんの新ブログは→【http://togasumionsen.blog.fc2.com/

遠霞さんのレポに飢えていた方(私です)、嬉しいですよね。

私は早速お気に入りに入れてしまいましたよ。

追記・この記事をアップしたら、リンクをポチってしていただいた方が
大勢いらっしゃいました。
遠霞さんの新ブログを皆さん待ち望んでいたのですねえ\(^O^)/
スポンサーサイト

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

米沢牛 黄木 東京店 2015年5月

2015年5月 伊豆おおかわさんの帰りに、
東京駅の米沢牛黄木さんで昼食を食べました。FC2ブログ

東京駅の丸の内口と八重洲口を結ぶ地下道の、
黒塀横町という飲食店街にあります。
ここは米沢の【時の宿すみれ】の女将さんの実家である
米沢牛 黄木】という肉屋さんのお店です。

米沢牛黄木東京店のホームページは→【http://www.kongoukaku.com/tokyo.html

去年の11月以来、久しぶりの黄木さんです。
okw8400.jpg

料理長おすすめメニューの看板をチェック。
okw8402.jpg

米沢牛ステーキサラダ定食も気になります・・・・。
okw8402-3.jpg

米沢牛入りつけうどんと小丼セットは、丼が選べる(☆。☆)
okw8402-2.jpg

表で散々悩みましたが、結局定食にしてしまいました。
okw8410.jpg

相方が頼んだ米沢牛鍋定食(2,380円)
okw8412.jpg

冷や汁、味噌汁、お新香付き。ご飯はつや姫。
okw8425.jpg

仕上がりの写真。
okw8441.jpg
味噌は甘く、デカい肉は軟らかくて絶品だったそうです。
相方は食べている間中ニコニコでしたっ。

私が頼んだ米沢牛すき重定食(1,890円)。
okw8416.jpg

肉が軟らかくて悶絶もの♪。やっぱ黄木さんの肉はウマいわ~。
okw8419.jpg
超高級牛丼という感じです。肉が全面に敷き詰められていて凄いボリューム!
半分位食べた段階でお腹が一杯になってしまい、食べ終えるのに四苦八苦。

卵を肉に載せると、より一層美味しくなりました。
okw8431.jpg

味噌汁。
okw8433.jpg

冷や汁はもちろん美味しい。
okw8436.jpg

漬け物まで美味しい。
okw8438.jpg

やっぱり大満足♪

今回は定番の定食を食べてしまいましたが、
限定メニューも魅力的で、食べたかったです。
また行きたいですね~。

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

伊豆おおかわ2015年 その6 3日目朝食編

2015年5月 美味の宿 伊豆おおかわに泊まってきました。FC2ブログ

美味の宿 伊豆おおかわ(旧・大川温泉ホテル)
〒413-0301
賀茂郡東伊豆町大川248-1 TEL.0557-22-0005

<部屋タイプ>坪庭風岩風呂付客室・和洋室

早割90で9,000円引きの為なんと@19,000円(正規料金@28,000円)

宿に直接電話で予約、現地で現金払い(早割は現金のみ)。

美味の宿 伊豆おおかわさんのホームページは→【http://www.izuohokawa.co.jp/

去年の連泊レポは→【http://kamomiru.blog97.fc2.com/blog-category-65.html

その6 3日目朝食編

この日も8時からにしました。前の日の夕食と同じ席です。
okw8315.jpg

前日の夜は来なかった、おおかわにゃん(仮称)朝から庭に登場。
okw8386.jpg
この日はごはんが貰えていないようでした・・・・。

ヨーグルトとオレンジジュースが選べます。
この日は100%オレンジジュースにしました。美味しかったです。
okw8320.jpg

やはり一気に運ばれます。この日は2日目と違うバージョン。
okw8323.jpg

もちろん、ご飯とお粥が選べます。
この日もご飯にしてしまい、結局お粥は食べないで終わってしまいました。
okw8328.jpg

卵焼き、大根おろしのせ。薄味で甘くない味付け。
大好きな味です。大きいので食べ応えがありました。
okw8337.jpg

厚揚げとほうれん草の煮物。厚揚げは柔らかくてウマウマ。
okw8342.jpg

鯵の開き。さすがに美味しい。塩気は強かったです。
okw8349.jpg

サラダ。トマトが甘い。
okw8354.jpg

かまぼこ、海苔。醤油が染みているので味が濃かった。
okw8359.jpg

昆布の佃煮。ご飯のお供です。
okw8361.jpg

刺身。イサキっぽいですが、判明せず。とっても美味しい♪
okw8365.jpg

味噌汁。海苔、葱。
okw8370.jpg

漬け物。浅漬けですが、塩気は強い。
okw8375.jpg

わさび漬け。これは苦手なので残してしまいました。
okw8383.jpg

朝食は2パターンしかないようですが、どちらも美味しいので大満足です。
この日のほうがスタンダードっぽかったですね。

食後はロビーでコーヒーを飲みました。
okw8388.jpg

おおかわさんのチェックアウトは11時。
部屋の風呂に入ってのんびりです。
チェックアウト時に売店のお菓子を購入して帰りました。

伊豆大川駅から各停に乗り、伊豆高原駅から踊り子号に乗って帰りました。
帰りも普通の踊り子号だったので、伊豆高原駅~東京駅@5,500円。
sokw8392.jpg sokw8395.jpg

伊豆高原駅でやまももジュース(@110円)を買って、電車の中で飲みました。
さっぱりしていて美味しい。薄いアセロラドリンクという感じでした。
okw8397.jpg

伊豆おおかわ感想。

良いところ。
◎食事が抜群に美味しい。
◎温泉は温まって、肌スベスベ。
◎部屋の岩風呂は広くて気持ち良かった。
◎大浴場も広くて、空いていて気持ち良かった。
◎無料貸し切り風呂がある。
◎従業員さんは親切、丁寧。
◎駅から近い。
◎館内、部屋は綺麗。
◎鍵2つ、作務衣は嬉しい。
◎無料コーヒーは嬉しい。
◎値段は安め。早割がお得。
◎アルコールの種類が豊富。
◎食事処の庭に猫が来る。

いまいちなところ。
△外観はボロボロ。
△源泉を薄めているのが残念。
△部屋の岩風呂にはシャワー、カランが無い。
△Wi-Fi は繋がりやすいのにして欲しかった。

美味の宿と自ら謳うだけあって食事の美味しさは特筆もの。
建物は古く、設備も古いところがありますが、
地道に改装と修理を行っていて、館内は綺麗です。
出来る範囲で、一生懸命に改良を行っているのは好感が持てます。

だけに、お金を掛けて外観を綺麗にすれば、
内容に見合った素敵な宿になりそうなので惜しまれます・・・。

部屋に風呂がついているのに安いので、また行くと思います。

伊豆おおかわ 終わり。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

伊豆おおかわ2015年 その5 2日目夕食編

2015年5月 伊豆おおかわに連泊してきました。FC2ブログ

美味の宿 伊豆おおかわさんのホームページは→【http://www.izuohokawa.co.jp/

その5 2日目夕食編。

2日目も窓際に案内されました。この日も6時からです。
okw8118.jpg
BGMはサックスの渋いジャズです。

1日目と違うメニューでした。
okw8120.jpg

静岡のお酒・開運(一合1,100円)を注文。辛口ですが、透明感溢れるお酒でした。
okw8122.jpg

お通し(?)は割り干し大根のみぞれ和え
ポリポリと食べられて、酒のつまみに最適。
okw8125.jpg

早速運ばれてくる料理。
先附蕨豆腐。鮑(あわび)酒蒸し、桜花、溶き辛子、土佐醤油
sokw8132.jpg

先附アップ!。鮑の上に乗っているのは鮑のキモ。鮑はシコシコしていて美味。
蕨豆腐はプニンプリンです。それほど蕨の味はしませんでしたが、食感が楽しい。
okw8133.jpg

前菜。五種類もある!豪華だ~。
okw8138.jpg

鮃(ひらめ)手こね寿司、葉山葵巻き
okw8145.jpg
ヒラメが昆布締めにしてあってウマウマ~。葉山葵は苦かったです。

クレソンと青蜊(あおり)いかげそ、黄身酢掛け
okw8150.jpg
料理長、クレソンがお好きですね。いかげそが美味しい。
黄身酢が非常に美味しい。

伊勢海老、筍、若布(わかめ)、木の芽和へ
okw8155.jpg
伊勢海老は下に隠れているので写真に写っていません・・・。
酸っぱくて、木の芽の味が効いていて、とっても美味しい。

鰆(さわら)の真子(たまご)、うるい、ゼラチン寄せ
okw8160.jpg
不思議な料理です。コンソメゼリー寄せで、猛烈に美味しい~♪
サワラのたまごがプチプチしていて、何とも言えない食感。
サワラのたまごなんて初めて食べました。

こごみ胡麻和へ
okw8167.jpg
胡麻の味が強い。シャキシャキで、噛むとトロトロになります。美味。

のっけから気合いの入った前菜が出てきて、テンション上がりまくり!

御椀盛り桜海老の飛竜頭、薄葛仕立。新玉葱、明日草(あしたば)、おろし生姜
sokw8169.jpg sokw8173.jpg

出汁が美味しい。新玉葱がシャキシャキで美味しい。
桜海老の塩気が印象的な飛竜頭(がんもどき)が超ウマウマ!。
okw8177.jpg

御造り。三種盛り合わせ。天城山葵、あしらい一式。
黒・レモン醤油、白・刺身醤油。
sokw8184.jpg

下・ムツ、左上・カイワリ、右上・ハタ
okw8190.jpg
カイワリというのはアジ科の魚だそうで、しっぽが2つに割れているらしいです。
初めて聞いた魚でした。食べたらやっぱりアジの味でした。
ハタは淡泊。タイのような感じでした。
ムツは脂がのっていて、コリコリした中トロのようでした。

焼肴金目鯛木の芽焼き。キャラブキ煮
sokw8196.jpg

金目鯛の身がフワッと柔らかいです。皮が猛烈に美味しい。絶品♪。
金目鯛はやっぱりおおかわさんが一番美味しいです。
okw8202.jpg

この日は、ここまでテンポ良く配膳されました。
それでも、この辺で1時間位経っていました。
ここから間隔が開きます。

炊き合せ筍土佐煮。金目鯛、オランダ煮。絹莢、針生姜
sokw8209.jpg

金目鯛第二弾。出汁は濃いです。甘くないのがいいです。
柔らかいです。ウマウマです。
okw8213.jpg
金目鯛は甘味を抑えて煮るほうが好きですね。

預鉢伊豆牛しんしんロースト。サラダ仕立。ポン酢のジュレ
sokw8219.jpg sokw8220.jpg

黄色いのは甘夏。甘くて美味しい。ジュレは味が濃い。
しんしんローストは噛み応えがあって、ずっと噛んでいました。
okw8230.jpg
味が濃いのが続くので、ご飯が欲しいです。

揚物鯵(あじ)つみれ揚げ。塩、レモン
sokw8231.jpg

上に乗っているのは山ウドの葉。手前は山ウドの茎。
okw8244.jpg
ウドの葉っぱはサックサク。茎はウドの味が濃い。

山ウドの葉をどけると、鯵のつみれが2つ。鯵の味が濃厚。
okw8256.jpg

揚げ物と一緒にお食事も持って来て貰いました。
先に香の物が出てきて、
okw8254.jpg

留椀竹の子ごはん。味噌汁は赤出汁。布海苔入り。熱々です。
okw8262.jpg

竹の子ごはん。お代わり出来ます。味噌汁が濃いので薄味に感じます。
okw8268.jpg
私の竹の子ごはんにはお焦げが入っていて幸せ♪。
ごはんの量は少なめだと思います。小食の私には丁度良い量です。
でも、意外とお代わりしている人は少なかったですね。
長時間食べているから、案外お腹いっぱいになるのかもしれないです。

ほうじ茶と水菓子。ほうじ茶はやっぱり美味しい。
sokw8273.jpg sokw8276.jpg

ご飯を食べ終わって2時間でした。

水菓子黄金柑ゼリー
okw8283.jpg
中をくりぬいて、果汁をそのままゼリーにしてあります。
甘酸っぱくてウマウマ。何個でも食べられそうです(^^;)

2日目の夕食も大満足です♪。どれもこれも美味しくて、
また食べたいものばかり。幸せな2時間でした。
料理長・藤田誠さん、大した腕前です。ごちそうさまでした!

その6 3日目朝食編につづく・・・。

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ