東屋 その4

2010年7月 東屋@白布温泉 宿泊 FC2ブログ

〒992-1472 山形県米沢市大字関1537
TEL 0238-55-2011
FAX 0238-55-2014

東屋のホームページは→【http://www.shirabu-higashiya.com/

<びゅう地温泉>
往復JR+宿泊コース(東京駅発着)1泊2日
@29300円(宿泊のみコースは@16800円です)


その4 朝食編。

朝食は8時にお願いしました。朝食は、時間になれば勝手に大広間に行きます。
s-P1020850.jpg

ずらりと並んでいます。
s-P1020841.jpg
鍋の左側にある緑の三角は納豆です。

おお!こんなところにさくらんぼが!・・・と、思ったら、甘く煮てありました(泣)
s-P1020844.jpg
鮎(?)の甘露煮でしょうか?右の黄色いのは菊の花。売店に売っていましたね。

湯豆腐。
s-P1020845.jpg

数の子の糟漬け。辛い!
s-846-1.jpg

煮物。しょっぱい。山形なら普通なのでしょうかね?
s-847-1.jpg

茶碗蒸し。熱々を持って来てくれます。おいしい。
s-848-1.jpg

ごはんはやはりおひつで出てきます。昨日と同じで軽くておいしい。
s-P1020843.jpg

朝も定番ものですが、おいしかった。ごはんを珍しくお代わりしてしまいました。
ただ、お茶が例の美味しくないお茶でした。ほうじ茶を用意しておいて欲しかったです。

東屋旅館の欠点が朝の風呂。9時に清掃に入ってしまうので、食後は入れません。
まあ、知っていたので、食後は部屋に帰り、くつろぎました。
ふとんはもう上げていて、敷いてありませんでした。

通常チェックアウトは10:00ですが、<びゅう 地・温泉>プランは11:00です。
とはいえ、米沢駅行きの無料送迎バスが10:30なので、結局10時過ぎにチェックアウトしました。

帰りのバスは満員。皆さん連泊していたのかな?

駅の手前に上杉神社があるので、そこで下ろしてもらいました。
s-P1020856.jpg

上杉神社にお参りをして、米沢牛コロッケを食べ、お土産を買って帰りました。
s-P1020857.jpg

帰りの昼飯は、牛肉どまん中。なんでも駅弁大会で日本一とか。
s-P1020858.jpg s-P1020859.jpg
確かにおいしいお弁当でした。ごはんもたっぷりと入っていて満腹。
今回は(普段食べない)牛肉づくしの旅になりました。

東屋旅館@白布温泉まとめ

良いところ
◎食事がおいしい。特に肉はうまい。
◎貸し切り風呂が2つある。予約も要らない。
◎ふとんと枕が良い。快眠。
◎接客は丁寧で親切。全員感じ良い。
◎館内、部屋共にきれい。
◎部屋は広くて静か。
◎無料送迎バスがあり、交通便利。

いまいちなところ
△熱い風呂しかない。
△朝、9時から風呂の清掃はやめてほしい。せめて10時からに。
△お茶がまずい。
△左右の部屋の音は聞こえないが、上の音が響く。
△部屋のポットはなんとかしてほしい。
△貸し切り風呂の入浴中かそうでないかを、わかりやすくしてほしい。
△大浴場のシャワー1個はやはり問題ありか?

米沢牛のバリエーションが3つあるので、後2回行きたいかも。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ