御宿 竹取物語 宿泊 その2

2010年12月 御宿 竹取物語 宿泊 その2 風呂編 FC2ブログ

玄関と反対側にも階段が付いているので大浴場に行くのも楽です。
T742.jpg

階段を下りてすぐ左側が大浴場入り口。右に曲がると「離れかぐや」の入り口です。
T743.jpg

大浴場はチェックインから18時までは男女別です。18時から24時までは無料貸し切りになります。
これはとても良いですよね。男湯はだれも居なかったので急いで写真を撮りました。
脱衣場。
T744.jpg
暖房器具がないので寒い。これはちょっと残念でした。
石油ファンヒーター1個置けばよいと思うのですが・・・

洗面台に化粧品、ドライヤー。いろいろ並んでいて楽しいです(女性向け)
T747.jpg

洗面台の反対側にカミソリ、男性用化粧品
T746.jpg

入り口脇に無料のお水。
T745.jpg

檜風呂。4人位は楽々入れそうな広い風呂です。温度は私には少し熱めでした。
T748.jpg
大竜寺源泉 というものらしいです。
無色透明無臭でさらりとしています。特にこれといった特徴はありませが、何度も入れます。

カランも十分。
T749.jpg

シャンプーも良い物でした。
T843.jpg

ここにも炭洗顔とピーリングジェル。
T844.jpg

隣に露天風呂付き。
T750.jpg

檜の樽風呂。左は小さく1人用ですが、右は深くて腰掛けられるようになっています。
2人で楽々入れる大きい物でした。私はこれが気に入って、この風呂ばかり入っていました。
T751.jpg
静かです。露天風呂もまったく音が聞こえません。
温泉の水の音と、竹や草の音が聞こえるだけです。至福・・・・


もう一方の石風呂。こちらのほうがほんの少し広い感じです。
T890.jpg

石風呂の露天風呂。4人位は入れそうな広い露天風呂。
T892.jpg
こちらの方も湯温が熱めで、余り長時間入っていられませんでした。

夜は貸しきりです。空いていれば自由に入れます。無料です。
のれんに札がかかっているので、入浴中にして、鍵を掛けます。
こんな広い風呂を貸し切れるのは、とても贅沢で良かったです。

朝は6時からまた男女別になります。チェックアウトの10時まで入れます。
今回は連泊だったので、昼は12時からまた入れるようになっていました。
食事の時に観察したら、私以外の男は3人しか居ませんでした。
おかげでいつ行っても貸し切り状態でした(笑)

その3につづく・・・・

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ