新木鉱泉 その2

2011年5月 新木鉱泉宿泊 その2 FC2ブログ

浴衣の上に羽織る袖無し半纏。大浴場に行く時に使う籠。浴衣とフェイスタオルセット。
AR247.jpg

AR248.jpg

袋の中にフェイスタオルセット。フェイスタオルと歯ブラシ。たびソックス。
AR296.jpg

部屋付き露天風呂の入り口にあるおしゃれな棚の上にアメニティ。
AR258.jpg

男性用と女性用で内容が違うのです。これは女性用のアメニティ。
AR298.jpg
綿棒とブラシとあぶらとり紙とカチューシャと足の指に挟むスポンジ。

クレンジング、化粧水、乳液はパック入り。
AR300.jpg

電気ポット。タイガー給湯ポット。2.2リットル。
AR250.jpg

お茶セット。
AR251.jpg
何故か台ふきんがありません。テーブルにこぼした水やお茶はティッシュで拭く羽目に・・・
旅館に泊まって、台ふきんがないのは初めてかも。

お茶は緑茶。一回分ずつパックされていて、3パック入っていました。
AR271.jpg
はっきり言ってまずい。パックされているにもかかわらず、茶匙が入っている不思議さ。

鍵は1個。しかも、前の宿泊客が鍵を持って帰ってしまい、これは予備の鍵。
おかげで金庫の鍵がありませんでした。
AR255.jpg

「本日の小昼飯」と書いてある紙が置いてありました。
AR253.jpg
小昼飯(こじゅうはん)とは、秩父の方言でおやつのことだそうです。

「山の呼び声」
AR254.jpg
どこかで見た事があると思ったら、飯能の宿・大松閣で出たお菓子でした。おいしいです。

お菓子第二弾「秩父庵」これもおいしかったです。これでお茶がおいしければなあ・・・・
AR256.jpg

窓際にお花と館内電話と電灯。
AR268.jpg

館内電話はやけにレトロです。
AR269.jpg

拡大鏡も置いてありました。設備は充実していますね。
AR270.jpg

部屋付き露天は二段ばかし上がっていきます。
AR260.jpg

直径は大きく、足が伸ばせます。しかし円形なので2人入るのはちょっときつい感じです。
AR262.jpg

湯の出口に保温シートが掛けられていました。
AR302.jpg
単純硫黄冷鉱泉(低張性・アルカリ性)14.8度 PH9.4 という表示でした。
お湯は無色透明ですが、アルカリが強く、ぬるぬるしています。お肌がすべすべになります。
福島の宿・米屋ほどではないですが、それに次ほどのぬるぬる、すべすべ温泉です。
秩父でこんなに良い泉質があるとは驚きでした。

特に相方がこの湯を気に入り、ずっと入っていました。

温度も比較的低く、ずっと入っていられます。
もっとも、湯温が下がってくると、ボイラーで湧かしたお湯が出てくるので、急に熱くなりますが。

大浴場にも行ってみました。玄関を左に折れて、いったん表に出ます。
AR288.jpg

のれんをくぐると自動ドア。
AR289.jpg

ドアを開けると自動販売機が置いてありました。
AR416.jpg

その反対側にはカップ麺の自動販売機が!
AR415.jpg

大浴場棟の玄関を入った正面の写真。右のロッカーの横は休憩所とマッサージ所です。
AR417.jpg

男湯の脱衣場。奥が洗面コーナーです。体重計もレトロ。
AR340.jpg

奥に洗面台。
AR342.jpg


大浴場は広いです。そしてやはりぬるめです。
AR346.jpg
ぬる湯好きの私はずっと入っていましたが、熱湯好きの人だともの足らないかもしれません。
窓の向こうに露天風呂がありますが、露天風呂は小さくて、入る気がしなかったです。

手前の桶が源泉槽です。
s-DSC01442.jpg
冷鉱泉なので冷たいですが、大浴場に入って、源泉に入って、また大浴場に入って、源泉に入って
を繰り返すと、源泉の冷たさが病み付きになります。毎日入ってしまいました。

小さいけれどサウナもありました。
AR347.jpg
元気ならサウナ、源泉、サウナ、源泉のほうが、より暖まりそうです。

ここは日帰り入浴もやっていて、検索すると日帰りで入った人のブログが多いですね。

その3につづく・・・・

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ