おとぎの宿 米屋 その2

2011年10月におとぎの宿 米屋(よねや)に宿泊してきました。 FC2ブログ

米屋宿泊 その2

テレビは液晶ですが、なんだか画面が粗い。と思ったら、なんと!アナログ放送でした。
Y345.jpg
そういえば福島はまだデジタル移行が猶予されていたのですね。
DVDプレーヤーがあるので、ソフトがあれば楽しめます。

棚の中に浴衣、パジャマと籠が入っているのは変わらず。
Y348.jpg

カゴは大浴場に行く時に大変便利です。
Y349.jpg

たびソックスあり。このパジャマが厚手でとても着心地がよいのです。
滞在中はずっとこれを着ていました。
Y350.jpg

米屋は鍵が二つ。さすがです。
Y360.jpg

お菓子も2種類用意されています。
Y361.jpg

どちらも美味しい。お皿も素敵ですよね。
Y362.jpg

空気清浄機も完備。設備に関してはまったく不満無しです。
Y370.jpg

素敵な洗面台と、その横に洗い場完備。
Y351.jpg

大浴場に行かなくても、この部屋で完結します。住みたいです。
Y352.jpg

化粧品などのアメニティも十分です。
Y353.jpg
ドライヤーあり。
Y357.jpg

バスタオル2枚、タオルはなんと高級・ガーゼタオルです。
至れり尽くせりにため息が出ます。このガーゼタオルは売店でも売っています。
Y354.jpg

相変わらずとろとろの温泉。湯温が高いのも変わらず。
湯温を下げるのにコツが要りますが、前回で学習済み。
Y359.jpg

二人並んで入れる、広い露天風呂。お肌すべすべです。ここに浸かっていると、この世の極楽です。
Y358.jpg

部屋付き露天風呂の横の窓から見た風景。
Y369.jpg

大浴場は改装したというので行ってみました。
男女別に分かれていて、時間で交代です。3時頃行ったら、左が女性、右が男性でした。
左の大浴場の前に蛇のようなものが床に置かれています。何なのかよく分かりません・・・
Y398.jpg

右の大浴場。この時は男性用。入り口が何かお洒落。
Y399.jpg

改装したばかりできれいな男湯の脱衣場です。
Y401.jpg

洗面台も、
Y402.jpg

脱衣カゴもお洒落~。
Y403.jpg

お水、体重計あり。
Y404.jpg

タオルはたっぷりと置いてあります。手ぶらで来られます。
Y405.jpg

カランにはそれぞれ仕切りがついていました。
Y407.jpg

湯温を調節して快適な温度の大浴場。相変わらず広々としていて、何度も来たくなります。
Y408.jpg

一番変わったのは露天風呂。しかし入浴中のお客さんが居たので写真は撮れませんでした。

前に朝食を食べていた広間の前がカフェスペースに変身しました。
Y409.jpg

その名も「おとぎの森カフェ」
Y410.jpg

風呂上がりの待ち合わせにちょうど良いです。
Y411.jpg

木に囲まれて非常に落ち着く空間に仕上がっていました。
Y413.jpg

部屋も魅力的ですが、このカフェもものすごく魅力的です。
Y416.jpg

ソフトドリンクは無料なので、好きなだけ飲めます。コーヒー、紅茶、ジュースとよりどりみどり。
Y414.jpg

オレンジジュースを頂きました。風呂上がりにはぴったり。
Y415.jpg

その3につづく・・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ