おとぎの宿米屋 その4

2011年10月おとぎの宿米屋 泊まってきました。FC2ブログ

<おとぎの宿米屋>
〒962-0043 福島県須賀川市岩渕字笠木168-2
TEL:0248-62-7200
FAX:0248-62-7131

エースJTB 【優雅】 おとぎの丘プラン
和室・内風呂なし
9.5畳+洋間7.4平方m・露天風呂+シャワールーム付
チェックイン14:00(通常15:00) チェックアウト11:00
@40,100円 (東京駅発・交通費込)
ちなみに宿泊だけだとJTB価格29,700円です。

米屋ホームページは→【http://www.e-yoneya.com/

その4 朝食編

ふかふかのふとんで、ぐっすり寝たらあっという間に朝です。
朝食前は当然風呂!部屋付き露天風呂を満喫しました。

朝食は7時半から。以前の朝食は広間でしたが、
今回は昨日の夜と同じ食事処です。朝日が燦々と差し込んで、すがすがしいです。
Y496.jpg

とりあえずこれだけ用意してあります。熱いのは後から持ってきてくれます。
Y502.jpg

元々お米の流通を扱う店だっただけに、米はうまうまです。
Y497.jpg

リンゴジュース。前回もそうでしたが、美味しいリンゴジュースです。
Y498.jpg

お茶も出ます。
Y499.jpg

ドレッシングと温泉卵。
Y500.jpg

温泉卵は絶妙な出来栄えです。
Y516.jpg

三角形のは納豆。
s-2501-1.jpg

大粒でとても美味しい納豆です。普段食べているの(安い奴)とは全く違うもの。
Y517.jpg

おひたし。小松菜、しらす。
sY503.jpg
s-2503-1.jpg

煮物。
sY504.jpg sY505.jpg

s-2505-1.jpg

サラダ。
Y506.jpg

白身魚の刺身。鯛か何かかな?
sY507.jpg sY508.jpg

s-2508-1.jpg
 
梅干と白菜の漬け物。
Y509.jpg

銀だらと、きゃらぶき。銀だらがむちゃうま。
sY510.jpg
s-2510-1.jpg

味噌汁。具だくさん。
sY512.jpg
Y513_2013081606421329a.jpg

温泉入り豆乳豆腐。なめこあん。美味。
sY514.jpg
Y515.jpg

デザートはヨーグルト、ブルーベリーソース。
sY518.jpg

さっぱりして美味しい。
s-2518-1.jpg

食後はまたラウンジに行って、無料のコーヒーを頂きました。
朝食も大変美味しく、量も大満足。
チェックアウトは11時なので、部屋に帰って風呂に入ってのんびり。
Y531.jpg

11時の無料送迎バスで須賀川まで送ってもらいました。
sY534.jpg sY533.jpg

お土産に米屋のシフォンケーキ(あんず)を買って帰りました。
前日に予約をしておくと、チェックアウトまでに焼いてくれます。

今回も大満足の米屋さんでした。ぜひ再訪したい宿です。

米屋感想
良いところ
◎温泉がとろとろで化粧水のような泉質。
◎食事がどれもこれもおいしい。しかも楽しい。
◎接客はどの従業員さんも完璧。
◎アメニティ、部屋、設備充実。鍵二つあり。
◎ラウンジでのコーヒー、ジュース飲み放題。
◎大浴場(内湯、露天)ともに文句のつけようなし。

いまいちなところ。
△テレビはアナログで映りが悪い。

こんなにすばらしい宿なのに、福島にあるというだけで、宿泊客が減っているそうです。
残念なことです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ