嵯峨沢館 その2 風呂編

2011年11月 嵯峨沢館 その2 風呂編FC2ブログ

【嵯峨沢館】
〒410-3209  静岡県伊豆市門野原400-1  TEL 0558-85-0115

嵯峨沢館のホームページは→【http://www.sagasawakan.com/

部屋付き露天風呂に出るドアは縁側の右側に。
2667.jpg
開けると左が露天風呂、右は洗面台です。
脱衣籠の中にバスタオルが置いてありました。全部で3組もある贅沢さ。
2668.jpg
ここも床暖房で暖かく幸せでした。

風呂場の脱衣所には体を洗う網目状のタオル(ナチュラルコットンタオル)
まで準備されています。いたれりつくせり。
2695.jpg

広い洗面台。タオル掛けも長く、バスタオルがかけられます。
2669.jpg
高級旅館はこういうところがすごいですね。

ドライヤー、化粧品。
2672.jpg

歯ブラシセット、ミニタオル。
2670.jpg

部屋付き露天風呂に出るドア。
2673.jpg
ドアを開けると・・・。
2674.jpg
多分源泉掛け流しです。温度は私たちにはちょうど良い、ぬるめ。
上が熱く、下がぬるいので、入る時は湯揉みが必要です。
2675.jpg
広そうに見えましたが、足が完全に伸ばせない直径。二人入るのも少々狭い。残念です。
あと少し直径が長いか、四角な風呂桶だったら良かったのですが・・・・

川の対岸は民家があるので、見えないようになっています。おかげで展望はほとんど無しです。
2676.jpg

洗い場も付いていますが、完全に外なので寒い。一度も使いませんでした。
2679.jpg

シャンプーはツバキ。さすが高級旅館です。
2680.jpg
狭い、展望無しなどど文句を言いながら何度も入ってしまいました(笑)
やはりなんと言っても部屋付き風呂は良いものです。

休憩した後、館内を散策することにしました。玄関入って右を向いた写真。
2702.jpg

嵯峨沢館は横に長~い旅館です。ロビーの横に、元はバーか何かの部屋だったところが、
休憩室に解放されていて、コーヒーが無料で飲めます。
2706.jpg
ドーベルマンの置物がお出迎え。
2708.jpg

キーコーヒーでしたが、美味しかったです。
2709.jpg

休憩所の横はプールみたいなものがありました。
プー呂という名前が付いていました。温泉なのでしょうか?確かめなかったので不明です。
2716.jpg

廊下をずんずんと歩いて行くと、ハーゲンダッツの自動販売機を発見。
ジュースの自動販売機もありました。
2718.jpg

マッサージチェアも発見。二台置いてありました。
多分無料だと思います。これもはっきり確かめなかったので違うかも知れません。
(まささんからのコメントがありました。やはりマッサージチェアは無料だそうです。)
2719.jpg

無料のお茶とお水も置いてあります。サービス満点です。
2721.jpg

2722.jpg


嵯峨沢館は12個も風呂があります。
無料の貸し切りは山側にあります。3つは開いていればいつでも入れます。
ただし、ジャグジー付きの薊(あざみ)の風呂だけは予約制です。
2726.jpg

貸し切りのうちの一番大きかった海石溜(つばき)に入りました。
2727.jpg

脱衣所もまあまあ広く、設備は不足なし。
2729.jpg

洗い場はカランが一個ですが、これで十分です。
2728.jpg

風呂は二人で並んで入れる大きいものです。ゆったりできます。
しかし窓が全くなく、展望ゼロ。開放感ゼロです。
2730.jpg

他の貸し切り風呂も覗いてみましたが、どれも風呂桶が狭そうです。
桔梗の湯。
s2731.jpg s2732.jpg

2733.jpg

石楠花の湯。
s2735.jpg s2736.jpg
↓の風呂は一人でも狭そうでした。
2738.jpg

早い時間だったので誰もいないのを確かめて大浴場っぽい渓流の湯を覗いてみました。
2739.jpg
規模はコチラの方が小さいですが、あせび野の大浴場と雰囲気が似ています。
それでも相当広いです。ここだけでも充分というくらい広い風呂でした。

蔵の湯も覗いてみました。
s2741.jpg s2742.jpg
これもかなり広い風呂です。
2743.jpg

せせらぎの湯
2820.jpg
脱衣場から、オサレなドアをくぐると、
s2823.jpg s2824.jpg

広~い内風呂。大浴場と言ってもいいくらいです。
2825.jpg

なんともオサレなデザイン。
2826.jpg

一番端に露天風呂があります。
s2828.jpg s2829.jpg

露天風呂、脱衣場。
2830.jpg

露天風呂。
2831.jpg

サウナ有り。
2833.jpg

風呂が沢山ありすぎて、とても全部入ることが出来ません。
もっとも源泉は同じなので、どの風呂も同じと言えば同じですが・・・

有料ですが岩盤浴もあり、館内で湯巡りが出来ます。これは楽しいですよ。
しかし横に長いので、かなりな距離を歩かされます。
この風呂の数に対して、客室が22しかないので、風呂は空いています。
嵯峨沢館なら、客室露天風呂がなくても良いかも、と思いましたね。

その3 夕食編につづく・・・


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

マッサージ機について

嵯峨沢館のマッサージ機は、無料で使えます。

Re: マッサージ機について

まささん

> 嵯峨沢館のマッサージ機は、無料で使えます。

コメントありがとうございます。
やはり無料なのですね。
本文にも書いておきます。

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ