新木鉱泉 正月連泊

2011年12月 新木鉱泉(あらきこうせん)に正月連泊してきました。FC2ブログ

正月は前回泊まった竹取物語も考えたのですが、
やはり露天風呂付き部屋が良いだろうと(強く)思い、新木鉱泉にしました。

新木鉱泉の正月予約は10月1日0:00からでした。
夜中の十二時丁度に準備万端にして予約ページに行くと、
狙っていたせせらぎの間は既に空いていません。
次に狙っていたいちいの間ももう予約が取れない状態。
どうやったら、せせらぎの間は予約できるのでしょうか???

空いているのはもみじの間ひのきの間だけです。
もみじの間は部屋の風呂が陶器なので、ひのきの間を予約しました。

宿泊プラン
【のんびり過ごそう年末年始】気楽に気ままに温泉を満喫!◆露天風呂付き客室◆
【ひのきの間】※ひのき風呂※(露天風呂付客室・和室12畳間バストイレ掘りごたつ付

1人1泊2食付き @25,900円
楽天トラベルで事前クレジットカード払い

新木鉱泉は2011年5月に連泊しているので、二回目です。
今回は車で行きました。

新木鉱泉のある秩父は私の家から比較的近く、高速道路を使わずに一般道で2時間ほどで行けます。
途中の蕎麦屋で昼食。「茂むら」。 茂むらの案内はこちら
_a2956.jpg

私は肉汁十割そば。1,260円。特選もち豚ロース入り。
_a2947.jpg

相方は里汁十割そば。1,260円。なすときのこを鴨汁で炒めたもの。
_a2948.jpg
そばは十割そばでとても美味しい。

時間がたっぷりあったので、デザートにそばドーナッツとコーヒー。
_a2952.jpg
あまり蕎麦の味はしませんでしたが、でも美味しいドーナッツとコーヒー。
ドーナッツは余り甘くなくて私好み。

コーヒーのみで120円、そばドーナッツ付きコーヒーで240円という激安価格!
「茂むら」に行くのであればお薦めします。
_a2953.jpg

道路は空いていて、のんびり行ったつもりでも2時半前に宿に着いてしまいました。
さすがに早いので、近くの垣持神社にお参りに行きました。
チェックインは3時なのですが、2時50分に戻って新木鉱泉に入りました。
_a2957.jpg

前回5月と変わらぬ佇まい。
_a2958.jpg

玄関の前に門松がでんと構えていて、お正月を迎える気分満点です。
_a2963.jpg

玄関を入ると女将さんと従業員さんがお出迎えです。黒光りする床も変わらずの佇まい。
_a3105.jpg

従業員さんにすぐに部屋に案内されました。
_a2966.jpg

一階の突き当たりを曲がり、置くから二番目の部屋ひのきの間
_a2967.jpg

引き戸を開けると踏み込み。少し段があって部屋に入る感じ。踏み込みの右は押し入れ。
_a2969.jpg

踏み込みの左はバス・トイレです。
_a2970.jpg

ユニットバスですが、完全なピンぼけ。すみません。
_a2971.jpg

シャンプー、リンスなど一通りそろっています。消臭スプレー完備。シェービング用の泡石鹸もあります。
_a2972.jpg

もともと内風呂があったところに、後からユニットバスを押し込んだだろうと予想されるものでした。
それ自体はきれいで使いやすく、良いのですが、そのために部屋の方に犠牲が・・・・・
それは後ほど。

引き戸を開けると12畳の部屋がありました。
_a2974.jpg

その2につづく・・・

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ