いちご狩りに行こうよ!

春のお楽しみはいちご狩り!ということで、
西武鉄道主宰の「いちご狩りに行こうよ!」
というツアーに参加してみました。大人一人7,500円。
img002-1.jpg
(クリックで大きくなります)

西武鉄道主宰の旅行ツアーに参加するのは初めてです。
特急レッドアローで西武秩父に。
電車の中でペットボトルのお茶が配られました。なんかうれしい。
配られたパンフレットに、卵の販売が載っていたので早速申し込み。

西武秩父からはバスに乗りました。
募集人員150名と言うことでしたが、なんと210名の参加。
バス5台の大所帯でした。バスによってイベントの順序が違いました。
ic006.jpg
私達のバスはまず秩父ミューズパークに。
梅を鑑賞の予定でしたが、この寒さでほとんど咲いていませんでした。
秩父の札所一番・音楽堂があるというので、そこに行ってみました。
ic007.jpg
音楽堂というだけあって、音楽が上手くなるそうです。
カラオケが上手くなりたい人はお参りしてください、
と添乗員さん(西武鉄道の人ですが)が言っていました。
しかし寒い上に、が降ってきて散々でした。

これの後は、もう昼食のバイキング。11時に到着してしまいました。

会場は秩父の農園ホテル
ic026.jpg
バイキングレストランを貸しきりです。
ic010.jpg
かなり高いところにある農園ホテル。眺めが抜群です。
ic011.jpg
20種類以上の品数という触れ込み。確かにいっぱいありました。
ic013.jpg
肉類は少なめ。野菜は沢山の種類がありました。
ic014.jpg
どれも美味しい!野菜が特に美味しい!
味付けが薄めで私達の好みにぴったりでした。
ic015.jpg

デザートのケーキとフルーツ。
ic016.jpg
抹茶シフォンケーキも美味。
ic019.jpg
自分で切り分け割れるので、大きくカット(笑)

写真を撮るのを忘れましたが、アイスクリームもあり大人気でした。

ごはんも蕎麦もパンもありました。パンも美味しかったですが、
それに添えるマーガリンとジャムがまた美味しい。
ic017.jpg

食後のコーヒーと紅茶。同じポットに入っているので間違う人続出(笑)
ミルクと豆乳があったので、豆乳でコーヒーを頂きました。
ic023.jpg

食事はほぼ一時間。ちょっと短かったですかね。
その後はバスを走らせて、小鹿野まで行き、しめじ狩りです。
福島しめじ園というところでした。
ic027.jpg
到着するとすぐにしめじのバター焼きをごちそうしてくれました。
とても美味しい。寒いので余計に美味しい。
ic028.jpg
じめじの製造工程の説明の後、工場内に入ってじめじ狩り。
ic034.jpg
工場内は暖かく、湿気むんむんでした。
ic036.jpg
フォークを渡されて、一人4個刈り取り。
ic037.jpg
しめじ狩りの後ラップに包んでくれてお持ち帰りです。
家に帰って食べたら美味しいこと、美味しいこと。また買いに行きたいです。

最後のイベントはいちご狩り
ic041.jpg
秩父の富田農園
ic040.jpg
例年なら鈴なりのはずの苺が、寒さで生長度低し。
ic043.jpg
赤いのは美味しいのですが、緑の苺のほうが多く、寂しさは否めません。
ic044.jpg
なんだかんだで50個くらいは食べて大満足。美味しい苺でした。
ic048.jpg
餅つき体験をやって、本日の日程終了です。

帰りの道路が渋滞で、西武秩父に着くのが遅れてしまいました。
二十分くらいお土産を買う時間があったはずなのですが、
十分前に駅に着いたので、トイレに行くだけで精一杯。お土産は買えませんでした。

帰りの電車の中でまたもやお茶が配られました。
その上思いがけないお土産も配られました。
こんにゃく白滝です。しめじもあるので、両手にお土産です。みんなホクホクでした。
行きの電車で申し込んでいた玉子、1パック735円を受け取り終了です。
ic050.jpg
これが行き帰りに配られたお茶。飲まずに持って帰ってきました。

ic051.jpg
これがお土産のこんにゃくと白滝。めちゃくちゃ美味しい。秩父恐るべしです。

ic052.jpg
一人4個のお持ち帰りしめじ。

ic053.jpg
餅つき大会でついた餅にきなこをつけて配られたもの。

ic055.jpg
有料1パック735円の彩美卵アクアファーム秩父
というところの野生卵らしいです。
値段は普通の卵と較べるとバカ高いですが、これまた激うま。
黄身の濃厚さが普通の物とは全く違います。

持って帰った物はどれもこれもバカウマで大感激でした。
お土産ももりだくさんで、7,500円で大満足のツアーでした。
来年もこのツアーが開催されれば、ぜひ参加したいですね。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ