はやぶさ温泉&桃買いだし

2012年8月上旬、山梨に車で行ってきました。

はやぶさ温泉&向山フルーツファームで桃の買い出し、という毎度同じパターンです。

車で中央高速道路を使い、勝沼で降ります。はやぶさ温泉までは空いていると30分位。
5118.jpg
はやぶさ温泉
山梨県山梨市牧丘町隼818-1
TEL 0553-35-2611
営業時間午前10時~午後9時(火曜日定休)

5122.jpg
立派な玄関。中に入ると少々混沌としています(笑)。
5121.jpg
左に見える鍵付のロッカーは小さくて、荷物を入れるのに一苦労します。
風呂場には金庫は無いので、貴重品はここに。

入館料
二時間以内(一浴):大人500円、子供(3歳~12歳)300円。
四時間以内:大人1,000円、子供500円。
1日利用:大人1,400円、子供800円。
貸しタオル:150円、売りタオル:250円。


私達は一浴なので@500円払って入場。
硫黄臭のする温泉に入って、温泉を満喫しました。
毎年何回も来るので、ほとんど地元の温泉感覚で、
一風呂浴びたらさっさと退散します。

カウンター前に野菜や果物が破格の値段で売られています。
ここの野菜と果物は美味しいので、お薦めです。
野菜を少々買って帰りました。

はやぶさ温泉から笛吹き川フルーツ公園方面へ。ほったらかし温泉方面でもあります。
笛吹き川フルーツ公園下に、いつも行く向山フルーツファームがあります。
もう何年も通っている、向山フルーツファームさん。
s5130.jpg s5129.jpg
向山フルーツファーム
〒405-0043 山梨市江曽原1034-1
TEL:090-1534-2106


今年は7月10日頃から営業したそうです。

昔は通販のホームページがありましたが、現在はなくなっています。
向山フルーツファームさんは、自分で桃、ぶどうを育てているので、
もぎたての新鮮な果物が手に入ります。

周りにも数件、桃を売っている店がありますが、他がガラガラでも
向山フルーツファームさんだけは大賑わいなことが多いです。
この日も桃を買いに来たお客さんでいっぱい。車を止めるのも大変でした。
5125.jpg
美味しそうな桃が並んでいます。大きいのが高く、小ぶりは安く売っています。
5126.jpg

横にはネクタリンとアウトレット規格の桃が、アウトレット価格で売っていました。
5127.jpg

試食用の桃をどんどん持ってきてくれます。
5128.jpg
あまりにもお客さんが一杯居たので、なかなか順番が回ってこず、
試食用の桃を食べること30分以上、ようやくお客さんがはけました。

自宅用と、お裾分け用に桃を一杯買って帰りました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

桃が大好物の私には、目に毒…というほかない記事です。
規格外の1000円の箱なら、何があっても買ってしまうでしょう。
そのあと自宅で毎日桃三昧が楽しめる、そんな幸せをいまもご堪能中でしょうか?

Re: No title

遠霞さん、コメントありがとうございました。
こんなしょうもない、桃買い出しの記事にコメントをいただけるなんて、
感謝、感謝です。

私も桃が果物の中で一番好きです。
毎年夏になると、山梨桃買いだし旅行が最大の楽しみです。

ここ向山フルーツは、お腹がいっぱいになるほど試食させてくれる上に、
桃のおまけのお土産までくれます。
家に帰って、桃三昧の日々を過ごしました。
本当に幸せな日々です~(笑)

でもおかげでこの時期は太るのですよね~。

お久しぶりです

どうも、ゆったり犬です。
コメントありがとうございました。
私なりの意見を書かせていただきましたので、読んでいただけましたら、うれしい限りです。
私も、そこまで愛国者ではありませんが、日本が大好きです。

クリスマスにお祝いをし。
正月に神社に行く。
他の国の宗教に口出しをしない。
そんな懐の深い日本が大好きです。

だからこそ、今度の韓国大統領の言動は許せない。
それでは、また

Re: お久しぶりです

ゆったり犬さん、わざわざコメントありがとうございました。

私も、いいかげんな国民が多い日本が大好きです。
神社もお寺もどちらも訪問し、クリスマスもハロウィンも楽しみ、
漢字もかなもカタカナも使いこなす。

八百万の神を敬うせいか、他の宗教を攻撃しないのは日本の美徳ですね。

どうしてこのような騒動になったかが疑問です・・・。
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ