船山温泉宿泊2012年8月 その1

2012年8月中旬 船山温泉に宿泊してきました。FC2ブログ

地域限定プラン 和風ベットルーム@17,900円→@15,200円(税込み、入湯税別)
地域限定プランというハガキが来ていたので、それを利用しました。
現地で現金払い。

船山温泉宿泊は4回目ですが、前回は2009年なので約3年半ぶりの訪問になります。

前回2009年の正月連泊の記事は → 【http://kamomiru.blog97.fc2.com/blog-category-2.html

船山温泉
〒409-2217 山梨県南巨摩郡南部町本郷10617
TEL 0556-64-2343
FAX 0556-64-2354

船山温泉のホームページは → 【http://www.funayama-onsen.com/
チェックイン1時、チェックアウト11時。

船山温泉は随分前に、番頭さんの<ikitai.net熟年夫婦の温泉旅>で知りました。
評判が良かったので、どんなものかと船山温泉に泊まってみました。

それまで、ごく一般的な旅館とホテルしか泊まったことのなかった私達は、
船山温泉で衝撃を受けました。
貸し切り風呂、個室食事処、部屋のマッサージ器、風呂場の山積みのタオル・・・・。
どれも一般的な旅館には全く無いものでした。

私達の温泉宿巡りは、船山温泉に始まったと言っても過言ではありません。
そんな船山温泉の久しぶりの訪問はとても楽しみでした。

東京多摩地区に住む私達は、中央高速を使い、甲府南インターから52号線に入って船山温泉に行ほうが、
近いと思うのですが、今回は新東名に行ってみたくて、環八から用賀インターを使って行きました。

夏休み中とあって、東名高速は途中二カ所で軽い渋滞に。御殿場インターの先から新東名に入りました。
新東名は、世間で言われているように、ほとんどカーブが無く、非常に走りやすいです。

十時半頃に駿河湾沼津SAに到着。
駐車場に入るのに渋滞です。天気が良く、駿河湾がよく見えました。
ff002.jpg ff005.jpg

気温が30度以上ある夏の日、表には余り人がいませんでしたが、中には人が一杯。
ff006.jpg ff010.jpg
野菜や魚まで売っています。お土産も沢山売っていました。見るだけでも楽しい。

ちょっと早いのですが、昼食にしました。
ラーメン王石神さん監修のラーメン屋「道神」とそば屋「酒井」で注文。
ff014.jpg ff015.jpg

私は味玉ラーメン 880円。サービスエリアのラーメンとは思えない美味しさ。
f017.jpg

相方は桜海老せいろ(冷) 690円。桜海老のかき揚げがものすごく分厚いです!
f018.jpg

上島珈琲でホットコーヒーを買いました。ブレンドR 380円。
ff028.jpg ff023.jpg
ブレンドはR(レギュラー?)とL(ラージ?)しかなく、Rを注文しましたが、コップがでかい!
お腹がタプタプになってしまいました。

サービスエリアでかなりのんびりとしましたが、
一時まで少し時間があったので、道の駅「とみざわ」で時間つぶし。
ff030.jpg ff035.jpg

一時五分頃に船山温泉到着。変わらない光景に「来たな~!」と実感。
f366.jpg
建物も変わらぬ佇まい。
f365.jpg

駐車場に車を止めると、従業員さんが飛んできます。荷物を持ってくれました。
f363.jpg

表の木のドアが開くと、もう一枚自動ドアが出現。
f179.jpg

いつもの船山温泉です。左一番手前がフロント。全館畳み敷きなので裸足です。
f162.jpg
いやー、変わらないですね~!
ff155.jpg ff161.jpg

変わっていたのは、フロントの斜め前に雑誌の棚と、DVDの貸し出し棚が増えたことです。
ff450.jpg ff451.jpg
チェックインの時に貰えるDVDの貸し出しカードをこの棚に置いて、部屋に持って行きます。
なかなか良いラインナップでした。映画に混じって、綾小路きみまろさんのDVDが(笑)

玄関脇には例の熊の剥製君が鎮座ましましていました。その前に鈴虫の虫かご有り。
夜には鈴虫が良い声で鳴いていました。
ff163.jpg ff164.jpg

私達の前に既に二組の客がいたので、フロント前の椅子でチェックイン待ち。
さすがに船山温泉、皆さんチェックインが早いです。
再訪なのでチェックインは簡単な確認で終了。早速部屋に案内してくれました。
船山温泉の部屋は全て二階に。エレベーターはないのでバリアフリーではないです。

今回は初めてベットルームにしました。奥の階段を上がって215の部屋に案内されました。

船山温泉さんのウエブページから拝借してきた地図。
map_kan2f-2.jpg

ff039.jpg ff041.jpg
風呂場、食事処に近くて便利な場所です。

ドアを開けると、踏み込み。踏み込みの照明は自動点灯。
中央が部屋、左が鍵置き、右はトイレです。
f042.jpg
綺麗な踏み込み。鍵置きも素敵なデザインに配置されています。
ff044.jpg ff045.jpg

トイレは全自動。入ると照明がつき、便器の蓋が開きます。最初に泊まった時は大感動しました。
トイレのドアに張り紙がありました。トイレの照明は3分で切れます。ちょっと短い気がしました。
ff046.jpg ff048.jpg
215和風ベットルームの部屋。
f050.jpg
これを書いていて気がついたのですが、この部屋「和風ベットルーム」なのです。
普通は「和室ベッドルーム」だと思うのですが、和風、というところに船山温泉のこだわりを感じました。

おまけ。船山温泉のこだわり。
☆365日同一料金
☆チェックインは1時から5時まで。
☆チェックアウトは11時。ふとんは敷きっぱなし。
☆以下のお客さんお断り
  7名さま以上のグループと小学生以下のお客さま
  他のお客さまにご迷惑をかけるお客さま
  立ち寄り湯のお客さま
  カラオケ・コンパニオンをご希望のお客さま


大きな地図で見る

その2につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ