船山温泉宿泊2012年8月 その2

2012年8月中旬、船山温泉に泊まってきました。FC2ブログ

船山温泉宿泊 その2 部屋編

215室ベットルーム。広々としていますが、ベッドが置いてあるので若干狭く感じます。
f054.jpg
反対から見た入り口側。綺麗で清潔感にあふれています。ちとエアコンがうるさい。
f055.jpg

端には洗面所。その横に作り付けの机と、全面の鏡。この辺は洋室っぽいです。
f056.jpg

洗面所は液体石鹸とコップとドライヤーとタオルのみの簡素なもの。
ff088.jpg ff089.jpg
藤の椅子は座り心地抜群ですが、机と高さが合っていないような・・・。

マッサージチェア。マッサージチェアの後ろに空気清浄機。
ff084.jpg 
マッサージチェアは前に来た時よりも良いもののような気がします。
風呂上がりのマッサージが最高に気持ちが良いです。
一万円台の宿で部屋にマッサージチェアがあるのは船山温泉位かも。

扇風機もありました。机の上に冷水ポットもあります。至れり尽くせり。
ff093.jpg ff095.jpg

部屋で使うものは壁側にすっきりと収まっています。
お茶セットの入っている棚は扉を開けると自動点灯。快適です。
ff059.jpg ff060.jpg

ポットは2.2リットル電気ポット。手で押して給湯するタイプ。お茶はパックに詰めてありました。
ff063.jpg ff062.jpg
お茶は結構美味しいです。南部町のお茶なのですかね?
ドリップコーヒーも2つ置いてあります。足りなければ廊下に置いてあるので何杯でもお代わりOKです。

お茶セットの下は冷蔵庫。料金は高いです。館内の自動販売機の方が安いです。
ff206.jpg ff208.jpg

テレビも扉の中に収納。扉を開けるとシャープ・アクオス40インチ。でかいです。
ブルーレイ(BD)、DVD再生器もテレビに内蔵されています。DVDソフトは下で借りることも出来ます。
ff064.jpg ff065.jpg
私達は家から持って行った「英国王のスピーチ」を見ました。一時チェックインなので時間がたっぷり。

引き出しの中に浴衣、パジャマ、タオルセット、たびソックス。
f066.jpg
浴衣のサイズは聞かれなかったので、前回の記録が残っているのでしょうね。
パジャマが非常に快適です。部屋着を持って行く必要がありません。

ff184.jpg ff185.jpg
タオルと歯ブラシセット。風呂場にタオルが山積みなので、このタオルは身体を洗う用ですかね。
私達はボディタオルを持って行ったので、このタオルを使いませんでした。

体温計、ソーイング、爪切りの小箱も有り。全く以て細かい気配りのきいている宿です。
ff069.jpg ff070.jpg 

洋服入れ。船山温泉名物、ブラシ付ハンガー。他では見たことがありません。
ff616.jpg ff073.jpg
 
洋服入れの下に読書灯と金庫。金庫は小さめ。読書灯があるのはすばらしいです。
ff542.jpg ff078.jpg

金庫の上にアースノーマット、殺虫剤、ムヒもありました。灰皿と非常灯。
ff543.jpg ff546.jpg

ベッドの横にサイドボード。ホテルにあるようなものです。足下ライトは灯かなかった。
ff081.jpg ff083.jpg

鍵は2つ。非常に便利です。
f051.jpg

部屋のお茶菓子。右は「じゃむくっきい」。その名の通りイチゴジャム入りです。
f090.jpg
3年前と全く同じです。美味しいです。全部売店で売っています。

チェックインの時にパンフレットを渡されます。必要なことは全て書いてあって便利です。
f098.jpg

ff099.jpg ff100.jpg

2~3万円台の露天風呂付の部屋と同じ位の設備とサービス、これは凄いです。
部屋付き露天風呂以外は欲しいものが全部揃っている感じです。
ただ、部屋にカミソリは欲しかったなあ。風呂場に行けば沢山ありますけどね。

ベッドルームは気が向くとすぐにゴロゴロ出来てとても良かったです。
風呂場も近いし、次回もこの部屋に泊まりたいです。

館内を散策しました。廊下を歩くと角にフリードリンクコーナーがあります。

map_kan2f-4.jpg

飲料の自動販売機、浴衣、ドリップコーヒー、紅茶のティーバッグがあります。
f101.jpg
何故か真ん中の伊東園自動販売機は空でした。

浴衣。着てしわしわになっても大丈夫です。
f103.jpg

ドリップコーヒー、紅茶のティーバッグが山積みです。
f104.jpg
紅茶はカモミール、ローズヒップ、ペパーミント、紅茶の4種類。
f105.jpg
コーヒー好きにはうれしいです。

氷も冷蔵庫の中にふんだんに用意されています。
ff110.jpg ff109.jpg

缶ビール350mlは350円、氷結は250円という安さ。ジュースは120円と良心的です。
ff106.jpg ff107.jpg

どこまで快適なんだ、というくらいサービス精神旺盛な宿です。

その3につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

どこまでも快適なんでしょうね^^

こんばんは。
至れり尽くせりということは、こうゆうことでしょうね。
基本的に私は同じ場所(観光地にしろ宿にしろ)には行かない貧乏性なのですが、以前もそうでしたが、鴨ミールさんの宿泊されるところは確かに何度も行きたくなるような宿ですね。
実に目と心の保養になりますよ^^

Re: どこまでも快適なんでしょうね^^

薄荷脳70さん、コメントありがとうございます。

私はどちらかというと、お気に入りの場所に何度も行くたちなので、
宿もその傾向があります。薄荷脳70さんとは逆ですね。

新規開拓の宿も興味深々で楽しいですが、知っている宿は安心感があって
とても寛げます。ブログネタを考えなくてもよいので、楽です(笑)

船山温泉ですか…

こんにちは。
船山温泉に行かれたのですね。ブログにリンクしている方が、船山温泉に通い続けているのですが、かつてウチも番頭さんのトコを拝見して、行ってみました。鴨ミールさんとは異なり、もちろん一番安い部屋ですが。
2度行ったのですが、それで飽きてしまいました…というのが実情です。だからいまはこのお宿にまったく興味がなくなってしまったのです。快適なお宿であることはよ~くわかるのですが、ウチはそんなに飲み物を館内で飲まないから、いろいろと用意してあっても、なんか魅力には感じず。シャンプー類がいろいろとあっても、お風呂に持って行くのが面倒だし…などなど…で、まぁもう行くことはないなぁと思ってます。でもやはり宿泊記をよむと、お宿としてのレベルが高く、快適な宿泊が約束されていることがわかりますね。さすが船山だと思います。

じつは2つの船山温泉の記事で私が一番興味を持ったのは、道神というらーめんの方でした。SAで美味しいらーめんがいただけるのは、かなり魅力的です♪

Re: 船山温泉ですか…

遠霞さん、コメントありがとうございました。

> 2度行ったのですが、それで飽きてしまいました…というのが実情です。

ははは(笑)。よく分かります。私も3回行って、飽きてしまいました。特に食事。
いつ行っても、何度行っても同じ食事なんだもん・・・。
もう一度行こうと思うのに、3年かかりました。
某ジャンキーさんは良く飽きずに通えるものだと、感心しながら拝見しています。

さすがに食事は少し変化していました。
私も前回は一番安い部屋に泊まったのですが、少々狭くて圧迫感がありました。
今回ベッドルームにして、変化をつけたのは良かったと思います。

> じつは2つの船山温泉の記事で私が一番興味を持ったのは、道神というらーめんの方でした。SAで美味しいらーめんがいただけるのは、かなり魅力的です♪

これは、ビックリしました。さすがにラーメン王が監修しているだけあります。
これを食べに行くだけでも価値がありそうです。

私、糖霞さんの記事を見てラーメンが食べたくなって、近所のラーメン屋に駆け込んでしまいました(笑)。
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ