時の宿すみれ 宿泊 2012年 その1

2012年9月中旬 時の宿すみれ@米沢に泊まってきました。FC2ブログ

すみれ宿泊は昨年に続いて、2回目になります。
前回の宿泊は2011年7月→【http://kamomiru.blog97.fc2.com/blog-category-34.html

米沢湯の沢温泉『時の宿 すみれ』
〒992-1205 山形県米沢市関根12703-4
Tel: 0238-35-2234

時の宿すみれのホームページは → 【http://www.tokinoyado.com/

JR東日本「びゅう」 【くつろぎの時間】パンフレットのツアーを申し込みました。
【JR+宿泊コース】東京駅発 @35,800円 事前クレジットカード払い。
(びゅうの宿泊のみコースは@22,800円)

東京駅から山形新幹線つばさ135号に。車体にいろいろ絵が描いてありました。
ss-004.jpg ss-005.jpg
いつもマイセンのカツサンドを買っていた場所が改装になって、マイセンの売り場が見つけられませんでした。
時間もなかったので、駅弁を買って新幹線に乗り込みました。深川めし@850円
s-010.jpg
煮穴子、はぜ甘露煮にあさりご飯。しょっぱくて美味しいです。
量は少ないので、大食いの人には不向きな弁当です。
私達はすみれの夕食を考えて、腹を空かせる作戦で少なめの弁当を選びました(笑)。

米沢駅到着。気温が高く、日差しが肌に痛いです。事前申し込みで駅まで迎えに来てくれます。
駅到着後ほどなくすみれの迎えの車が来ました。今回は客は私たちのみ。なんだか申し訳ないです。
ss-013.jpg ss-016.jpg
駅からは、例によって最高速度40Kmでゆっくりと進むハイエース。BGMにピアノの曲がかかり、
すでに非日常です。運転手の男性は一言も発しません。20分ほどかけてすみれに到着。
すみれの敷地内に入ると、ますます速度が落ちて徐行運転に。すごい演出です。
敷地に入ってから玄関までが遠い、遠い(笑)
s-166.jpg
玄関前に着くと、従業員さんが表まで迎えに来てくれます。荷物も持ってくれます。
チェックインは通常15:00ですが、びゅうプランだと14:30の特典あり。
と言っても、迎えの車がゆっくり走るので、到着は14:40過ぎでした
ss-168.jpg ss-169.jpg
フロントを越え、すぐにラウンジに案内されます。落ち着きがあり、居心地の良いラウンジ。
ss-193.jpg ss-161.jpg
ラウンジで抹茶ロッシュ(メレンゲにアーモンド入り)を出してくれます。ほっと一息。
s-021.jpg
宿泊カードに記入。と言っても再訪のせいか、住所や名前は印刷されていて楽チンでした。
食事の時間を打ち合わせた後すぐに部屋に案内してくれました。階段を上がって二階に。
すみれはエレベーターが無いので、バリアフリーではありません。
ss-180.jpg ss-090.jpg
二階一番奥の部屋「げんじ」でした。前回と同じ部屋でした。ちょっとがっかり。
違う部屋にも泊まってみたかったですが、びゅうで申し込んだので仕方がないか・・・。
ss-023.jpg ss-025.jpg
角部屋なので、隣の部屋の音を気にすることも少なく。と言っても隣の音は全く聞こえませんでしたが。
ドアを開けると、やや狭い踏み込み。
s-026.jpg

踏み込みの左はトイレ。ウォシュレットトイレで広くて快適です。
ss-027.jpg ss-030.jpg

踏み込みの右側は大きな鏡と下駄箱、くつべら。館内用のスリッパ。
ss-028.jpg ss-029.jpg

二階「げんじ」の部屋。和室、風呂なし。
s-035.jpg
反対側からの写真。8畳ですが、何も無いので、かなり広く感じます。
s-039.jpg

窓側には板の間にテーブル、椅子。椅子はかなり居心地が良いです。
ss-040.jpg ss-041.jpg
椅子を斜めに配置するのがすみれのこだわり。

小さめの洗面台。
ss-042.jpg ss-046.jpg
アメニティはレディースセット(ゴム、コットン、綿棒)、
ヘアブラシ、レザー(シック)、歯ブラシセット(歯磨き粉はキシリトール配合)、
何故かポーラ アイエス アロマエッセ ヘアパック(ヘアトリートメント)が一個だけあります。
ハンドソープはパックスナチュロンハンドソープ。

洗面台の横にはコーヒーセットと冷蔵庫。コーヒーセットの上にはドライヤーと箱ティッシュ。
ss-067.jpg ss-069.jpg
ポットはティファール1.5リットルのみ。保温は出来ないのでその都度湧かします。
ドリップコーヒーはキーコーヒー スペシャルブレンド
紅茶もキーコーヒー製でダージリン、ピーチ各一個ずつ。かなり充実していますね。
コップが大きくて飲みやすいです。肉厚でちょっと重いコップ。売店で売っています。
私好みなコップなので、重くなければ買っていきたいのですが・・・。

下の段には冷蔵庫。自分で申告するタイプ。
ss-073.jpg ss-074.jpg
冷蔵庫の中に冷え冷えのコップと氷入れの容器。氷はどこで入手するのか不明です。
ss-076.jpg ss-075.jpg
缶チューハイ 300円、缶ジュース・コーヒー 200円、ペットボトル500ml 200円と
わりかし良心的な価格です。

おつまみとアイスも入っています。スナック・チョコレート 300円、アイスクリーム 300円。
ss-077.jpg ss-080.jpg
チップスター うすしお味。カレーム ヘーゼルナッツキャラメリゼ。
ハーゲンダッツ バニラが全部で四個入っていました。かなり魅力的です(笑)。

和室に加湿器。この時期なので電源はOFF。クローゼットの横にタオル掛け。その横には多分暖房器具。
ss-060.jpg ss-061.jpg

窓際に箱があったので何かと思って開けてみたら、避難はしごでした。
ss-083.jpg ss-084.jpg

クローゼットの中にフェイスタオル、バスタオル2枚、たびソックス、浴衣、羽織、作務衣。
ss-064.jpg ss-065.jpg
フェイスタオルはちょっと薄め。バスタオル2枚は嬉しいです。
大浴場、貸し切り風呂にはタオルがないので、部屋から持って行く必要があります。
s-081.jpg
たびソックスは滑り止めのついた良いもの。しかし何と言っても作務衣が便利です。
作務衣で大浴場も食事処も行けます。

8畳の押し入れに金庫あり。
ss-049.jpg ss-050.jpg
金庫の上に蚊取り器具、ムヒ、フマキラー、消臭スプレー。
ss-051.jpg ss-052.jpg
消臭スプレーがあるのは珍しいですね。部屋は何の匂いもなかったので使用せず。

横に長いテーブル。鍵は二つ。大変便利です。
ss-053.jpg ss-054.jpg

テーブルの上にお茶セット。部屋菓子はありません。
ss-055.jpg ss-057.jpg
お茶はパック入りタイプ。一つだと薄いので、二つ入れるとまあまあ美味しいです。

前回と変わっていたのはWiFi(無線LAN)環境。前はラウンジのみでしたが、
今回は部屋でも使えるようです。PCやスマホの人には便利でしょうね。
s-088.jpg
時代の変化について行っているところは非常に評価できますね。

ちなみにすみれにテレビはありません。「テレビも時計もございません」がすみれの売りなのです。
かなり評価の分かれるところです。
もともと二人専用の宿なので、かなり顧客を絞っている宿ではあります。
私はテレビをあまり見ないので別にどちらでも良いのですが・・・。


大きな地図で見る

その2(部屋&館内編)につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

あぁっ、すみれですね!

こんにちは。すみれに行かれたのですね!このあとのアップも楽しみですが…
私も次は6月のすみれの記事にしようかと思って、アップの準備をしていたのですが、夕食が同じだとかぶってしまいますね。しばらく更新はやめておきます。
しかも私はもう部屋のこととかまったく触れない(面倒なので)のですが、さすが、備品やら作務衣やらにもこだわった、ていねいな紹介で、すみれを鮮明に思い出すことが出来ます。
ウチはお風呂に行くときは浴衣で、食事時は作務衣で…とわけているので、両方用意してあるすみれは一番便利です。ちなみに福地温泉の草円にも両方あるので重宝してますが。
あと。この和室の広縁の椅子、個人的にはかなり好きです。座り心地も良くて、ちょっと腰掛けるのにいいなぁといつも思ってます。基本的にウチはげんじとさくらしか泊まったことがないので、他との比較はできませんけど…(汗)

Re: あぁっ、すみれですね!

遠霞さん、コメントありがとうございます。
は、早いですね・・・。驚いてしまいました。

> 私も次は6月のすみれの記事にしようかと思って、アップの準備をしていたのですが、夕食が同じだとかぶってしまいますね。しばらく更新はやめておきます。

私の夕食レポは相当先になるので、そんなことを言わずにちゃっちゃとアップしてください。
遠霞さんのレポを楽しみにしている人が相当居るはずです。
私の方はほとんど見る人は居ないので、気にしないでください。

> ウチはお風呂に行くときは浴衣で、食事時は作務衣で…とわけているので、両方用意してあるすみれは一番便利です。ちなみに福地温泉の草円にも両方あるので重宝してますが。

なるほど、使い分けているのですね。ラウンジでも浴衣を着ている人のほうが多い感じでした。
私達は面倒くさがりやなので、作務衣だけです(笑)。
福地温泉の草円という宿もそうなのですか。なかなか両方ある宿は少ないですよね。

> あと。この和室の広縁の椅子、個人的にはかなり好きです。座り心地も良くて、ちょっと腰掛けるのにいいなぁといつも思ってます。

デザイナーズチェアだと見た目は良いですが、座り心地の余り良くないのもありますが、
すみれの椅子は本当に座り心地が良いですよね!さすがだと思いました。
その手の備品や、寝具には相当吟味してお金をかけている感じですよね。

なんだか申し訳ないです

こんにちは。
ウチのブログもそれほどみている人が多いわけではないので…それにすみれはもう再訪記事ということで、じつは部屋の写真とかお風呂の写真とかをていねいに撮っていないので、食事編しか作れないのです。さらにいろいろと思い出そうとしても、夕食がことごとく美味しかった…という記憶しかでてこなくて。写真だけは並べたので、お言葉に甘えて、ちょこっと文章を足して、さっさとアップしようかなぁと思います。でもホント感想をていねいに書くほど覚えていないのです。だから鴨ミールさんがあとでじっくりとアップされる記事のほうが、かなり重要だと思います。

Re: なんだか申し訳ないです

遠霞さんのレポ拝見しました。
やっぱりメニューが違っていて、アップして頂いて良かったです。

私のほうの秋メニューのアップは、当分先になりそうなので、
期待しないで待っていてください(笑)

私のブログは人様にお見せする、というよりは自分の記録として書いている面が大きいです。
よって、かなりな自己満足な内容になっています・・・
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ