御宿 竹取物語 2012年 その1

2012年12月下旬 御宿竹取物語@秩父に泊まってきました。再訪です。FC2ブログ

御宿竹取物語
〒369-1802 埼玉県秩父市荒川上田野56
TEL:0494-54-1102 FAX:0494-54-1174

竹取物語のホームページは→【http://www.oyadotaketori.com/

楽天にもページがあります→【http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/40500/40500.html

今回楽天ポイントが溜まっていたので、楽天から予約しました。
竹取物語さんには申し訳なかったです。楽天で事前カード払い。

竹取物語さんは前回2010年のお正月に連泊して、非常に料理がおいしかったので、再訪したかった宿です。
前回のレポは→【http://kamomiru.blog97.fc2.com/blog-category-30.html

今回のプランは、
≪創作会席グレードUP↑当館人気プラン≫
”こだわり・料理”で納得♪主の手打ち蕎麦をご賞味あれ!

≪お客様人気NO.1≫主のお奨めプランがグレードUP!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎ 通常の≪創作会席プラン≫との違いはココ!です。↓◎
①主人自ら腕を振るうあらびき”手打ち蕎麦”
 口の中に広がる蕎麦の香りをご堪能ください。
②和牛の炙り焼き~柔らかな和牛を一口大にしてご用意~
 岩塩、わさびでさっぱりとお召し上がりください。
③チェックアウトはのんびり11時(通常:10時)

【ゆったり 10畳和室】シャワートイレ付
@19,900円でした。

299号線で秩父に行く時の定番蕎麦屋・茂むらさんで昼食。広い店内がほとんど満員でした。
s7011.jpg s7044.jpg
ここの十割そばが美味しいのですが、この時は売り切れ。残念、二八そばになってしまいました。
相方は里汁せいろ、私は舞茸天ぷらせいろを食べました。ツルツルで美味しい。
s7029.jpg s7033.jpg

食後のコーヒーはそばドーナッツ付きで240円という激安価格。(コーヒーだけなら120円)
s7042.jpg s7040.jpg

三時チェックインに合わせて家を出たつもりでしたが、道路が空いていて二時半前に到着。
時間つぶしに竹取物語の先にある若御子神社(わかみこじんじゃ)にお参りしました。
s7045.jpg s7047.jpg

三時ちょい前に御宿竹取物語に到着。一番乗りでした。
140号線からの入り口が相変わらずわかりにくかったです。知っていても通り過ぎてしまいそうです。
7241.jpg
変わらぬ佇まい。入り口が地味なのも変わらず。ベテランの従業員さんが出迎えてくれました。
駐車場がものすごく狭いので、車は適当に駐車します。鍵をフロントで渡しておきます。
後で従業員さんが車を動かして駐車しておいてくれます。
7216.jpg

玄関には豪華な竹細工のオブジェが飾ってありました。
7213.jpg
ピカピカの廊下を進んでいきます。左のお土産コーナーの横がフロント。フロントで記帳しました。
7211.jpg
前回お正月プランの時にあった、フリースソックスサービスは今回無し。靴下のまま部屋まで案内されました。

途中のバーラウンジを通って、ずんずん進んで行きます。
7202.jpg
廊下にテーブルが新設されていました。足下は電気カーペットでほかほか。
7204.jpg
テーブルの前の庭にはイルミネーションが設置されていて、夜はとても綺麗にライトアップされていました。
7054.jpg
夕食前にはお姉さん達がビールを飲みながらおしゃべりをしていました。
テーブルの上には可愛い置物がありました。
s7232.jpg s7233.jpg

s7236.jpg s7237.jpg

全7室のこぢんまりとした宿。離れのかぐやを別にすると、一階に三部屋、二階に三部屋です。
今回は一階の真ん中の竹姫・十畳。
s7055.jpg s7056.jpg

引き戸の横に札があり、翌朝ふとんでゴロゴロしたければ、札を裏返しておきます。
s7058.jpg s7057.jpg
私達はもちろん札を裏返して、ふとんを敷きっぱなしにしてもらいました。

引き戸を開けると広い踏み込み。四畳半くらいあります。入り口に少し段差あり。
7060.jpg
踏み込みの横は、洗面所・バス・トイレ。
s7062.jpg s7063.jpg
広い洗面所。アメニティもいろいろ揃っています。ドライヤーあり。
7064.jpg
ウェットティッシュ、綿棒もあります。
7067.jpg
化粧水、BBセブンクリーム、ヘアートリートメントも揃っていました。ぬかりなし。
7068.jpg

美肌ゲルもあり。女性向けは至れり尽くせりですが、カミソリが無い。大浴場にはありますがね。
7070.jpg

小さい風呂。体育座りになりそうです。部屋の風呂は温泉ではないでしょうね。
7073.jpg
シャンプー、コンディショナーは高級そうなもの。
7074.jpg
炭洗顔もありました。
7075.jpg
ケロリン桶も健在でした。
7077.jpg

トイレはウォシュレット。広くて快適です。
7080.jpg
タンクの上に香り石鹸など、いろいろ小物が置いてあります。細かい気遣いが溢れていますね。
s7082.jpg s7083.jpg

その2 部屋編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

今年の締めくくりが秩父^^

おはようございます。
今年の締めが秩父の荒川ですか^^
浦山ダム初め、荒川のそば祭り、白久くし人形、三峰神社などなど、何度140号線を通過したかわかりません、
その途中にこのような素敵な宿があるとは思いも寄りませんでした。
確かに蕎麦の美味しい地域ですから、特にこだわった手打ち蕎麦に期待が膨らみます^^
また楽しみにしています。
楽しくうらやましい記事を拝見させていただきw、またコメントもいただき本年はありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

No title

こんにちは。
こちらのお宿はまったく知らず…でした。過去の鴨ミールさんの記事はさかのぼって見たつもりなのですが、どうも見落としたか、覚えていないのか…
玄関の竹細工の飾りがかなり豪華ですね。7室というこぢんまりしたお宿ということで、この先が楽しみです。でも続きは来年に持ち越しですよね。私はこのあとすみれを完結させて、今年を終えたいと思っています。今年はお世話になりました。来年もよろしくお願い申し上げます。良いお年をお迎えください。

Re: 今年の締めくくりが秩父^^

さすが薄荷脳さん、140号線は何度も通っているのですね。
竹取物語は、普通に140号を走っていれば絶対に気がつきません。
看板も小さいし、地味だし、カーブにあるので、知っていても見落とすほど。
しかも信号が少ないから、140号線てスピードが出ていますよね。

毎回コメントをいただいてありがとうございました。
また少しずつレポをアップしていきます。

Re: No title

ははは・・・。ここは印象が薄いのかも知れないですね。
温泉力は弱いし、特に特徴があるわけでも無いですしね。
秩父なんて、遠霞さんには縁遠い場所でしょうから、
余計に印象が薄いのだと思います。

毎回コメントを頂いてありがとうございました。
とても励みになります。
また来年もよろしくお願いします。良いお年を。

謹賀新年

明けまして、おめでとうございます。
昨年は大変楽しませていただきありがとうございました。
私には行けなそうもない素敵な宿を紹介いただき、うらやましいやら、腹立たしいやらwww
今年も楽しみにしています^^
ちょくちょくちょくちょく寄らせていただきますので、よろしくお願いいたします。

Re: 謹賀新年

薄荷脳さん、 明けまして、おめでとうございます。

新年早々コメントいただいて、ありがとうございました。

正月は水上の上越館に再訪してきました。
帰って来て疲れたのか、ダウンしてしまいました。
返事がおそくなって申し訳ありません。

またぼちぼちと温泉記事をアップしていきますので、
よろしくお願いします。

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ