御宿 竹取物語2012年 その2 部屋編

2012年12月下旬 御宿竹取物語@秩父に行ってきました。FC2ブログ

一階十畳の部屋・竹姫。十畳は広々としていて、とても綺麗な室内。
7084.jpg

反対側から入り口を見た写真。エアコンの暖房が効いていてポカポカでした。
7088.jpg

床の間を見た写真。入り口の右横は押し入れです。
7090.jpg

縁側。障子を開けると冷気が吹き込んできます。寒くて縁側の椅子には一度も座らず。
7093.jpg

縁側左には洋服掛け。右は冷蔵庫です。
s7095.jpg s7094.jpg 

窓からの景色。宿の隣にある果物畑しか見えません。見ていてもつまらない風景です。
7096.jpg

洋服掛けの中には、羽織とカゴ付タオルセット。
s7097.jpg s7098.jpg
フェイスタオル一枚、バスタオル二枚。フェイスタオルは無記名の薄めの物。バスタオルはふかふかでした。
7104.jpg
カゴの中にたびソックスが入っていました。

冷蔵庫は年代物のナショナル製品。冷蔵庫の上の硝子コップは作者の名前が添えてありました。
s7106.jpg s7107.jpg
ジュース類は220円、瓶ビールは660円。高いですね。手を付けず。
7108.jpg
扉側の下に入っているガラスびんに入ったお水は無料です。天然水(不動名水)だそうです。
竹取物語は自動販売機はないので、ちょっと不便ですね。

部屋のテレビは東芝レグザ32A1。十分な大きさ。金庫とティファール1.2リットルポット。
7111.jpg
ポットにはお水が入っていて、湧かせばすぐに飲めました。

テレビの裏には裁縫セットと枕元ライトがそっと置いてありました。
7121.jpg
裁縫セットの中には救急ばんそうこうも。
7122.jpg

加湿器完備。この時期はありがたいですね。
7125.jpg
もっとも用量は少ないようで、夜中に止まってしまったようです。

床の間にはお花と茶香炉が置いてありました。
7117.jpg
茶香炉のおかげで部屋はお茶の良い香りが充満。いいですねえ~。
s7118.jpg s7120.jpg

テーブルの上にいろいろ用意されていました。
7126.jpg
部屋のお菓子は武甲山。美味しかったです。
7128.jpg

お茶セットと紅茶のティーバッグ。
7131.jpg
お茶は粉茶。まあまあの味です。
7135.jpg

鍵は二つ。有り難いです。
7138.jpg

部屋に入った時に浴衣か作務衣かを選びます。私達は楽な作務衣。
7143.jpg

宿のしおりは分厚くて読みごたえあり。
s7148.jpg s7149.jpg
宿の見取り図もあって至れり尽くせり。
7151.jpg

それと別にこれまた分厚いワインリスト。さっぱり分からないワインがものすごい数載っています。
7159.jpg

ワインリストはあるのに、日本酒リストはありません。
日本酒のリストもあれば食前に選べるのに、何故無いのでしょう?
どこの旅館に行っても、部屋に日本酒リストって無いですよね・・・。

その3 風呂編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

今年もどうぞよろしくお願いします

さっそく続編ですね。
いろんなツッコミに苦笑中です。
見ていてもつまらない風景、高い部屋のお酒、ワインしかリストがない…。どれもなるほどって思います。新年早々、鴨ミールさんの観察眼のするどさを実感しました。
やはり秩父だけにワインがイチオシなんでしょうかね。秩父錦とか、それなりに有名な地酒もあるはずなんですが…
茶香炉が用意されているところはいいなぁと思いました。ウチは、お香とかがあると喜んで焚くので、こういうサービスはうれしいです♪

Re: 今年もどうぞよろしくお願いします

竹取物語は館主さんがワイン好きみたいで、ワインの種類が豊富なのがウリのようなのです。
でも日本酒の取りそろえも凄く沢山あって、選ぶのに迷うほどそろえてあるのに、
何故かリストが無いのですのよね・・・。

遠霞さんのように日本酒に詳しければ、選んでいる時間も楽しそうなのです。
とってももったいない気がしました。

茶香炉は本当にいいですね!部屋に入るたびに幸せを感じていました。
栃尾又温泉・自在館は廊下と部屋に茶香炉があって、いいにおいに包まれていたのを
思い出しました。
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ