御宿 竹取物語2012年 その4 夕食編

2012年12月下旬 御宿 竹取物語@秩父に泊まってきました。FC2ブログ

その4 夕食編

御宿竹取物語の楽しみは何と言っても食事。
食事のプランが沢山あって、選ぶのに迷うほどですが、
今回は「主の手打ち蕎麦も楽しめる」グレードUPプランにしました。
夕食は6時からと決まっています。

中庭はイルミネーションでとても綺麗な眺め。
7246.jpg
元気なお姉さん三人組が夕食前にこの景色を眺めながらビールを飲んでいました。

食事は全員一緒に。これは食後に撮った写真なので食い散らかっていますが。
(元気なお姉さん三人組はワインを飲みつつ歓談中です)
7342.jpg
食事会場は、もちろん話し声は聞こえますが、
間隔はかなり空いているのであまり他のテーブルは気になりません。
食事処は床暖房が入っているので、足下ポカポカです。

テーブルには部屋の名前が書いてある札が置いてあります。最初に並んでいるのはこれだけ。
7248.jpg
お品書きは無い上に説明も無いので、料理名、材料名は私達の想像です。間違っていたらゴメンナサイ。
7249.jpg

テーブルの上に置いてある日本酒リストから選んだ、吟醸酒升屋利兵衛。1合550円。
7265.jpg
グラスになみなみと注いで、下の受け皿に半分くらい溜まるまで注いでくれます。豪快です。

食前酒は自家製梅酒。美味しい梅酒でした。
7263.jpg

先付け。
7250.jpg

何故かお盆に直置きののチャーシューみたいなもの。
7251.jpg
柔らかくてウマウマの鴨でした。

ニジマスの燻製
7252.jpg
美味しい燻製でした。

卵豆腐。人参、椎茸入り。かつお出汁の餡がかかっています。
7253.jpg

カッテージチーズとクリームチーズ、ガーリックトーストを添えて
7254.jpg
ワインにとても合いそうな品。美味です。

銀杏、塩味。
7255.jpg
もちもちしていてとても美味しい銀杏。銀杏臭さが全く無く、食べやすいです。

豚肉の陶板焼き。豚肉はホワイトポークでしょうか?解説無しなので不明です。
s7258.jpg
くるみ味噌、塩胡椒で食べます。豚肉の下に舞茸、シメジ、エリンギ、えのき、椎茸、しゃくし菜がありました。
7259.jpg
豚肉は塩っぱくてウマウマです。とても柔らかい。しゃくし菜がいいアクセントになっています。
これがメイン料理でもおかしくないもの。ご飯が猛烈に食べたかったです。

くるみ豆腐。甘味噌がけ。わさび。
7279.jpg
甘味噌がものすごく甘いですが、混ぜるとちょうど良い感じ。クルミの粒が入っていてウマウマ。

この段階ですでにお腹がいっぱいになってきました・・・。相方は胃腸薬を飲むかどうか検討しだしました。
ここまではテンポ良く運ばれてきましたが、ここから少しペースが落ちました。

ニジマス塩焼き。ゆずマーマレード添え。
7283.jpg
豪快に塩が振ってあるので塩っぱいです。酒が進みます。
7288.jpg
柔らかくて美味しいニジマスでした。添えてある柚子マーマレードがまた美味しい。

ここでまた時間が空きます。ゆっくりと食べられますが、お腹がどんどん膨れてくるので痛し痒し。

刺身。紅マス、岩魚、刺身こんにゃく。どれもつやつやしています。
7293.jpg
海の魚は出てこない竹取物語。川魚がたっぷりと味わえます。
岩魚は脂がのっていて、口の中でとろけます。紅マスはシャキシャキで美味しい。
日本酒が美味しいこと、この上なし。

ここでも時間が空きます。

蕎麦かき揚げ。胡麻、ネギ、鰹節、わさび添え。めんつゆをかけて。
7295.jpg
これは絶品物です。揚げ物ですが、くどくなくて、周りサクサク、中ふわふわで美味しい!
7298.jpg
わさびもとても合います。揚げ物はあまり好きで無いですが、これはまた食べたいです。

和牛の炙り。塩とわさびで食べます。グレードUPプランの品。
7301.jpg
かなりお腹がいっぱいの時点で肉とは・・・。気合いで食べました。
7306.jpg
肉はとても柔らかくてウマウマです。ちょっと油っぽいので、3切れでちょうど良かったです。

酢の物、ゆずがま。大根、人参、岩茸。
7308.jpg
柚子の香りが漂う酢の物。酸味が強く、とてもさっぱりしています。
7311.jpg

五割蕎麦。グレードUPプランの品。
7313.jpg
地元荒川で採れたそばの実を主人自ら石臼で粗挽きにして打つ手打ちそば。
7319.jpg
凌ぎの蕎麦かと思っていたら、ちゃんと一人前の量がありました。
もうお腹いっぱいです。く、苦しい。
さすが主ご自慢だけあって美味しいです。お腹が空いている時に食べたいです。

きのこご飯、お吸い物、漬け物。ほうじ茶も持ってきてくれました。
7323.jpg

しいたけ、エリンギ、しめじ、まいたけ入り。
7327.jpg
柔らかいご飯で、きのこ類がとても美味しいです。
完全に満腹状態なので、無理矢理口に入れた感が・・・。
蕎麦があればご飯はいらないのでは、と思いました。二人とも無言で食べていました。

お吸い物。ナス、三つ葉。
7330.jpg
お吸い物も美味です。

漬け物。きゅうりの浅漬け、大根、しゃくし菜。
7331.jpg
漬け物がとても美味しいです。全部食べてしまいました。

デザート。サツマイモとバニラアイスクリーム。固形燃料に火をつけて、アイスが溶けてから食べます。
7334.jpg
デザートにサツマイモ? お腹がいっぱいで苦しい時にサツマイモはキツイ。
普通にバニラアイスクリームだけで良かったのでは?美味しいんですけどね。

食事は相変わらずの抜群の美味しさ。山と川の幸がたっぷりと味わえます。
量も十分で、ここで満腹にならない人は余りいないと思われます。
ただ、食事は途中空白の時間が多く、2時間くらいかかるのが難点ですかね。

部屋に帰ると布団が敷いてありました。お腹が苦しくて、ふとんに転がってしまいました。
7343.jpg

食後に一休みした後、大浴場に行きました。夕食後は貸し切りになります。
檜風呂は先客がいたので岩風呂の方に。たっぷりと温まって来ました。
加湿器をつけて爆睡でした。

その5 朝食編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

豪勢ですね、

流石に鴨ミールさんのチョイスは外しませんね^^
最初の鴨で既に昇天!
蕎麦かき揚げ、和牛の炙りでクライマックス(同じ;;)
ただ、確かにボリュームが120点って感じ、とても食べ切れそうに無いのですが、私も絶対に食べてしまうでしょうね^^
ご馳走様でした。

遅くなってしまいました

こんばんは。今年もよろしくお願いします。
遅くなってしまったら、すでに記事が更新されていて、コメントが追いつかなくなってしまいました。すいません。
お風呂が貸切で利用できたりするのは、なかなかいいですね。そして今回の記事の食事編には、かなり釘付けです~
先付けがどれも美味しそうですし、とくにニジマスの燻製は、画面を見るだけでヨダレものですよーーー。う~ん。
揚げたそばがきとくるみ豆腐、そして蕎麦はぜひとも食べたみたいです。たしかに領は多そうな感じがありありですが、こんなラインナップならば、きっと執念で食べ尽くそうとすると思います。そして豚肉を焼いたものにもくるみ味噌などという、ちょっと手の込んだものが添えられているのですね。くるみ好きの私には、これまたたまらん魅力的なものだと。う~ん、鴨ミールさんの写真がまた、食欲を刺激する素晴らしい出来になっているので、、、眠くて仕方がないのに、お腹が…とひたすら困っております…

Re: 豪勢ですね、

この宿は二年前に泊まった時も、創作料理がとても美味しかったので、かなり印象に残っていました。

ほとんどが手作りのものなので、一品一品が凝っているのですよね。

元々量が多い夕食でしたが、
今回はグレードアッププランなので、肉とそばがプラスされていたから、
余計に豪華でしたねえ・・・。

美味しい料理でお腹いっぱいは幸せですが、身体には良くないでしょうね・・(笑)

Re: 遅くなってしまいました

遅くなったなんてことは全くありません。コメントをいただけるだけで嬉しいです。

ここはほとんど館主と女将の手作りなのです。
料理でなくて、材料から手作りなのです。
だから本当に一品一品が凝っているのです。

館主がお酒好きなので、料理も(遠霞さんのようなお酒好きなら)
お酒がぐいぐいといきそうなものばかりのような気がします(笑)
他のテーブルの方はかなりお酒を飲んでいらっしゃいましたよ。

遠霞さんはくるみ好きなのですね。あのくるみ豆腐は絶品物でしたから、
食べたらきっと気に入ると思います。

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ