花の風 その3

2009年5月花の風@今井浜に泊まってきました。連泊です。FC2ブログ

花の風  伊豆今井浜温泉
大人の休日プラン一人24,500円(プラス入湯税150円)

お風呂編。

居間から洗面所を見たところ。右側が部屋付き風呂で、左が寝室です。
s-花の風3日025

フェイスタオルとバスタオルが一組ずつ洗面所の上の棚にバスタオルがもう一組置いてありました。
s-花の風3日026
家に帰ってきて、改めて花の風のホームページを見たら、
「フェイスタオルとバスタオルが二組ずつ用意してあります」と書いてありました!
フェイスタオルはもともと一組しかなかったですよ>花の風さん
盗んでいませんからね!

ドライヤーと拡大鏡。ドライヤーはイオンドライヤーです。
s-花の風3日027
拡大鏡はヒゲを剃るときにものすごく重宝しました。
その間にあるのは紙コップ。歯磨き用らしいので、使用しましたが、歯医者さんみたい・・・?
右下に見える、手の彫刻みたいな奴?は指輪でも置くのでしょうか?

これです。一回も使わずに帰ってきました。
s-花の風3日029

洗面台はおしゃれです。しかし栓が出来ずに、髭剃りの時はちょっと苦労しました。
壊れていたのか、単にパッキンが緩いのか。全くお湯をためられませんでした。
s-花の風3日032

洗面台の下に脱衣かご二つ。
s-花の風3日042

金属の物は歯ブラシ置きです。使いやすくて、どの宿にも欲しいです。
s-花の風3日031

化粧品はカネボウフレッシェルと男性用はルシード
s-花の風3日030-1

アメニティは必要かつ十分。珍しいのは体洗い用の泡立てダオルがありました。
とても良く泡立ちましたが、ちょっと固くてごしごしこすると痛かったです。
s-花の風3日028-1

風呂桶は信楽焼きのもの。足を伸ばして入れますが、さすがに二人は苦しかったです。
s-花の風3日034
お湯はやわらかい泉質で、すべすべになります。何度入ったか覚えていないほど入りました。

お湯が常に流れています。
s-3-020湯口
不思議なお風呂で、お湯が減ると湯桶いっぱいに補充されますが
いっぱいになると、それ以上は増えずに風呂桶からはあふれません。
毎回風呂に入るたび、風呂水をあふれさせるので、ものすごく贅沢をしている気分になります。

写真は非常に見にくいですが、三つの湯出入り口があり、
左が吸入、右が噴出していました。真ん中は濾過ですかね?
s-3-021湯循環

風呂に入ると景色は見えません。
風呂桶の横にある小さいスペースに座るとこのような景色が見えます。
s-3-022風呂景色

シャワーとカラン。
s-花の風3日033

シャンプー、リンスはツバキ。ボディソープはニューサマーオレンジ。
s-花の風3日035

クレンジングと洗顔フォームもあり。これは嬉しい。
s-花の風3日037

つづく
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伊豆・箱根・富士五湖
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ