上越館2012年末連泊 その4 朝食編(1)

2012年末 うのせ温泉 ゆの宿 上越館に連泊です。FC2ブログ

その4 2013年1月1日 朝食 & 梅の蜜 昼食編。

朝食は八時半から。前日の夕食と同じ個室食事処です。
晴れていて、明るい食事処です。とても気持ちが良いです。
7761.jpg
上越館、普段は洋食と和食を選べる朝食ですが、
お正月なのでお節料理が用意されました。お節は二段になっていました。
7760.jpg
お節の上に謹賀新年の紙が置いてありました。
7763.jpg

朝食もお品書き付。有り難や、有り難や。
7758.jpg
煎茶を注いでくれますが、まったく手を付けず。
7764.jpg

甘酒も出てきました。お姉さんが注いでくれました。かなり甘くて、もてあまし気味でした。
7741.jpg
綺麗に並べられたお節料理。従業員のお姉さんがテキパキと料理の説明をしてくれます。
7762.jpg

上の段・一の重。きれいですね!ため息が出てしまいました。
s7744.jpg
いくら醤油づけ、
鴨もろみ漬け、金柑、栗渋皮きんとん、
千代呂木(ちょろぎ)、子持ち昆布

7745.jpg
栗は甘め少なく非常に美味しいです。鴨は生っぽくて、あまり鴨の味がしないですが美味。
金柑は大甘。チョロギはすごく酸っぱいです。全体的に薄味で、とても好みの味です。

下の段・二の重。
s7746.jpg
菜の花とび子和、伊達巻き(写っていない。菜の花の下に隠れています)
鶴里芋、梅人参、田作り、黒豆、
つくばね、手まりふ、のし梅、ズワイ煮凍り。

7747.jpg
伊達巻きが見えないので角度を変えて・・・。
7755.jpg
伊達巻きはしっかりしたもの。里芋は鶴の形に切ってあります。出汁が効いていて美味しい。
つくばねと言うのは木の実らしいですが初めて食べました。ズワイの煮こごりはウマウマ。
余り食べたことのない食材のお節を堪能しました。

切り干し大根、人参、いんげん
s7748.jpg
薄味でした。美味しいです。
7749.jpg

イワナ時雨煮は後から持ってきてくれます。
s7750.jpg
これは味が濃いです。柔らかいです。骨も食べられそうでした。
7751.jpg

かぶの漬け物。昆布、ゆず。
7753.jpg
ピリ辛の漬け物です。とても美味しかったですが、結構辛い。

しばらくして雑煮が運ばれてきます。熱々です。
s7765.jpg s7766.jpg
焼きもち、かまぼこ(赤、白)、焼き豆腐、鶏肉、こんにゃく、ごぼう、
たけのこ、人参、三つ葉、細切り昆布。具だくさんですね。
7767.jpg
しょうゆ味。雑煮は味がかなり濃いです。群馬の地元の味なのでしょうか?
お餅がもちもちで、ものすごく美味しいです。
途中で雑煮のお代わりを聞かれますが、お断りしました。

ご飯。沼田産のコシヒカリ。ご飯は食べるかどうか聞かれます。せっかくなので頂きました。
s7768.jpg s7769.jpg
ツヤツヤのコシヒカリ。もちもちしていて、すごく美味しいです。普段は違うお米らしいです。
7770.jpg
いくら醤油漬けを乗せて、いくらご飯にして食べました。
7773.jpg
いくらはしっかりした粒です。ウマウマ。
お雑煮の上にご飯まで食べたので、お腹いっぱいです。

食後はコーヒーか牛乳かを選べます。私達はコーヒーをお願いしました。
s7771.jpg s7772.jpg
一時間ほどかけて朝食終了です。
普段の朝食も美味しいですが、元旦のお節というのも良いものです。
すごく得をした気分になりました。

腹ごなし&運動を兼ねて初詣に行きました。女将さんに初詣はどこに行けばいいですか?
と聞いたら、成田山がいい、と言われたので歩いて行ってきました。

上越館を出てすぐの左のお宅にかわいいワンちゃんがいました。
最初吠えていましたが、近づくと鳴き止みました。撫でさせてもらって、正月から大満足。
7469.jpg
国道291号線に出ると、バームクーヘン屋さん「GARBA(ガルバ)」が新しく出来ていました。
7472.jpg

歩くこと50分くらいでしょうか、成田山・水上寺に到着です。
s7778.jpg s7779.jpg
途中は、あまり人を見かけなかったですが、ここは人が沢山居ました。普段はほとんど人がいないそうです。
7781.jpg
お寺なのだけれど、破魔矢を売っていたり、手を叩いてお参りをしなさい、と書かれていたり、
神仏渾然としたものでした。
7784.jpg
帰りも歩いて50分の道のりです。雪が少ないので国道291号線を歩けましたが、雪が多いと歩くのは無理です。

朝食時に昼食の時間を聞かれます。一時に予約しておいたので梅の蜜に行きました。

一月一日に営業している店は少ないためか、店は大繁盛。満席。
食事を待つ間、予約の電話がかかってきていましたが、満席なので断っていました。

窓際の席で昼食を頂きました。特に注文をしなくても出てきたので、メニューは決まっているようです。
お腹の具合を聞かれて、量の多い少ないは選べます。私達は少なめをお願いしました。

まずはほうれん草とブロッコリーのポタージュ
7791.jpg
さらっとしていて美味しいポタージュでした。

プレートはサラダ、オムレツ、ローストポーク、パンです。
7794.jpg

キーマ風味マッシュポテトはカレー味で美味。オムレツにはブロッコリー入り。ローストポークはウマウマ。
7795.jpg
もちろんパンは梅の蜜のパンなので非常に美味しい。一つはナッツが沢山入っているパンでした。

サラダにはフレンチドレッシングがかかっていました。
7800.jpg

三種の人参ソテー。塩のみで煮た大根。トレビス。
7796.jpg

食後はコーヒーを頂きました。
7801.jpg
一時間かけて昼食終了。どれもこれも美味しくて大満足です。
本当はもっと沢山量があるようですが、上越館連泊メニューを考慮してくれて、
少なめにしてくれました。大正解でした。

二日目の宿泊滞在費はこの梅の蜜の昼食代のようですね。

上越館に帰ると女将さんが出迎えてくれました。心配そうに、
「お客さんいましたか?」と聞かれました。大勢居ましたよ、と答えると
とても安心していました。

梅の蜜は女将さんが心配するほど不人気店ではないと思いますよ、
と言いたかったですが、そこまでは言わず。

この日は三時に予約をして、三時から露天風呂でホカホカになりました。

その5 夕食 二日目につづく・・・。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これが上越館のおせちですか~
ホント美味しそう!!見た目がとってもキレイですね。鴨や子持ち昆布で朝からお酒をぐぐっとあおりたくなってしまいます。里芋もキレイな色合い。ずわいの煮こごりなんて、食べたことないです。1度食べてみたいですね~
上下2段の充実したおせちは、このときしか味わえない、上越館の旬の味覚といってもいいんじゃないでしょうか?
そして梅の蜜は、お正月から大人気なんですね。観光地だと正月からあいているお店は結構あると思いますけど、やっぱり人気店にお客は集まるのですね。量が少ない方の昼食だったようですが、これでウチも十分だと思います。梅の蜜の美味しいパンを元旦からいただくなんて、とっても贅沢だと思います♪

コメントのしようも無いですね^^

流石に正月です。
風情がありすぎ。
和食と洋食、バランスも心憎い^^
これ以上見ていると狂いそうなので、退散しますが、また、夕食が楽しみになってしまいますので、極力見ないようにしようwww

Re: コメントのしようも無いですね^^

薄荷脳さん、コメントありがとうございました。

> 流石に正月です。
> 風情がありすぎ。
> 和食と洋食、バランスも心憎い^^

本当にバランスが良いですよね~。のし梅なんて珍しいものも入っていて、
コンパクトにまとまっていますが、ものすごく楽しめましたよ。

> これ以上見ていると狂いそうなので、退散しますが、また、夕食が楽しみになってしまいますので、極力見ないようにしようwww

がんばって夕食二日目を書きます。もう少々お待ちください。

Re: No title

遠霞さん、コメントありがとうございました。

上越館のお節は見た目も綺麗な上に、味もバッチリという素敵なものでした。

遠霞さんのように、お酒好きな方ならもっと楽しめたかも知れません。

ずわいの煮こごりなんて私も初めて食べました。
つくばね、なんて初めて聞くので、従業員のお姉さんに「これ、何ですか?」
って聞いてしまいました。お姉さんも知らなかったですけどね(笑)

なんか珍しいものが多くて、本当に楽しめましたよ~。

本当に梅の蜜は大人気でした。皆さんよくご存じですよね。
正月から梅の蜜なんて、考えたらすごく贅沢ですよね~。

どれもこれも美味しいし、居心地はいいし、経営の女将の娘さんは
とても感じが良いしで、とても良い店ですよね。

お腹が空いていれば、ケーキとか食べたいのですが、
上越館連泊をしていると、ほとんどお腹が空く暇がないです(笑)

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ