大鷹の湯2013年2月 その4 夕食編

2013年2月 大鷹の湯@那須塩原に宿泊 FC2ブログ

その4 夕食編。

大鷹の湯の夕食は六時、六時半、七時と選べます。
私達は六時からお願いしました。

夕食は本館に食べに行きます。本館裏口(?)から入って手前の角を曲がると食事処です。
s8631.jpg s8630.jpg
どこで履き物を脱いで良いのか、いまいち分からない上がり口。

四季彩五鷹亭という個室食事処。新しくて、綺麗です。
じゅうべいさんの情報によると、元々は大浴場があった場所に作られたそうです。
s8629.jpg s8624.jpg
入り口に板長おすすめ追加メニューが飾ってありました。居酒屋みたいです。
s8626.jpg s8627.jpg 
膝掛けの用意がありました。気が利きますね。ホールから個室食事処へ。
s8625.jpg s8623.jpg
案内されたのは、ずらりと並んだ個室食事処です。入り口はのれん。
s8620.jpg s8619.jpg
こぢんまりとした小部屋。やっぱり個室は落ち着きます。
8546.jpg
暖房がガンガンに効いていて、暑いくらいです。入り口は開放なので、周りの声は良く聞こえます。

暖かい麦茶は用意されています。押しボタンで係の人を呼べます。
s8548.jpg s8577.jpg
ファミレスみたいな押しボタンですが、料理を自分の好きなタイミングで運んでもらえるので、
とてもよいシステムでした。

お品書き付。
8575.jpg

ドリンクメニューは沢山あります。やっぱり居酒屋っぽいです。
8584.jpg

最初はこれだけ並んでいます。
8550.jpg

食前酒ならぬ食前酢ブルーベリーカシスの黒酢。アルコールは入っていません。
8551.jpg

前菜。海老つや煮、菜花の和え物、湯葉なめこ、あんきもゼリー寄せ。
8552.jpg

海老つや煮
8554.jpg
海老は固かったですが、噛めば噛むほど海老っぽかったです。

あんきもゼリー寄せ
8555.jpg
上に載っている紅葉おろしは酸っぱい。ゼリーはコンソメっぽくて、口の中で容けて美味。

湯葉なめこ。枝豆、山椒入り。
8557.jpg
美味しかったです。山椒が効いています。

菜花の和え物。菜の花の葉っぱ部分、甘エビ、昆布。
8559.jpg
薄めの鰹出汁。ピリ辛で美味しかったです。

肉料理和牛セイロ蒸し。固形燃料で蒸します。源泉蒸しです。15分位かかります。
8562.jpg
肉の下にはキャベツが沢山。
8565.jpg
固形燃料に火をつけるタイミングを聞いてくれます。まずは前菜をゆっくり食べたかったので、
前菜を食べ終ってから火をつけてもらいました。押しボタンシステム活躍。

インターネット予約特典でドリンクが一杯無料です。特典専用メニューから選びます。
日本酒・冷や一合とりんごジュースをお願いしました。冷やで徳利は珍しいです(笑)
s8564.jpg s8578.jpg
日本酒はまあこんなもんかな、と言うものでした。しかしどう考えても一合はなかったです・・・。
サービス品なので別に文句を言うことでもないですが。

刺身。鮪、鯛、帆立、〆サバ、つぶ貝。五点盛り。後から運ばれてきます。
8567.jpg

鮪(まぐろ)。鮪は普通。
8569.jpg

左・帆立(ほたて)、右・鯛(たい)
8570.jpg
帆立は柔らかい。厚みがあって食べ応え有り。鯛は甘味があって美味。

〆サバ、つぶ貝
8571.jpg
〆サバがうまく撮れなかったので、角度を変えてもう一枚。
8572.jpg
〆サバは脂がのっていてとても美味しかったです。やるな、大鷹の湯。
つぶ貝はコリコリしていて、クセもなく美味。

和牛セイロ蒸しが出来上がりました。肉、もやし、キャベツ。ポン酢で頂きます。
8590.jpg
キャベツが柔らかくて、とても甘~い。非常に美味しかったです。
源泉蒸しが効いているのか、肉も軟らかくてウマウマ。脂身がものすごく美味。
やるな、大鷹の湯。

日本酒が少なくてもの足らないので、完熟もも酒・ロックを注文。
8576.jpg
お酒と言うより桃ジュースのようでした。口当たりが良いのでガブガブ飲んでしまいます。
8591.jpg

焼き物が運ばれてきました。
焼物ゆめカサゴ煮付け
8593.jpg
カサゴが一人一匹です。「焼き物」なのに「煮付け」というのもよく分りません・・・。
何故、栃木でカサゴ?という疑問は、食べ終わったら忘れていました。
とても柔らかく煮てあって美味しかったですよ。骨は沢山ありましたが。

煮物
s8595.jpg s8596.jpg
煮物アップ。大根、里芋、がんも、湯葉、梅麩
8598.jpg
出汁が薄味で美味。大根はふわふわ。湯葉はしっかりしています。梅麩はもちもち。

この辺でお腹がいっぱいになってきました。
煮物を食べ終ってから次を持ってきてもらいました。

揚物海老湯葉饅頭、舞茸、しし唐。天然塩で頂きます。
8600.jpg
サクサクで美味しい天ぷら。海老湯葉饅頭は胡麻の香りがしてウマウマ!
天然塩がとても美味しかったです。

御食事かまど炊き御飯、香の物、干瓢卵とじ。お焦げを載せるかどうか聞いてくれます。
8603.jpg
ご飯と味噌汁はお替わり自由です。香の物は白菜とキュウリとかぶ。

かまどで炊いたご飯はお焦げ付をもらいました。早い者勝ちだそうです。
8608.jpg
お焦げの良い香りが漂います。しかしご飯を食べるとお腹いっぱいで苦しい・・・。

干瓢(かんぴょう)卵とじ。干瓢、人参、えのき、大根。
8610.jpg
美味しいですが、味は濃い目。お腹いっぱいの状態で濃い汁物はキツイ・・・。

自分で入れる暖かい麦茶とデザート。
s8613.jpg s8614.jpg

甘味抹茶のムース。小豆入り。
8617.jpg
イチゴはとちおとめっぽかったです。ふわふわで美味しいです。
抹茶の味がとても良く出ていました。クリームも美味しかったです。

一般的な和食で、可もなく不可もなく、というメニューですが、
それぞれは美味しいので、とても満足しました。
特に和牛せいろ蒸しは絶品でした。

全体的に薄味なのも私達好みでした。量は充分、というか多かったです。
何か特徴のある料理があれば、なお良かったでしょうね。

何より、押しボタンシステムのおかげで、自分のペースで落ち着いて食べられます。
接客も丁寧だし、料理の説明もしてくれるし、気持ち良く食事が出来ました。

料理の抜群に美味しい宿と較べれば確かにイマイチですが、
普通といえば普通。お腹はいっぱいになるので不満は全くなし。

夕食後に大浴場棟に行ってみたらムックが居ました。
8643.jpg
激しく動くので、写真が撮れません・・・。ムック動くな!
寒いのにムックは元気でした。


その5 朝食編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たしかにお酒のメニューは居酒屋としか思えぬ感じがありますね。日本酒がただただ日本酒というのも、ちょっと困るなぁ~と思います、我が家では。あ。あと、冷やでもお銚子ででるところはたくさんありますよ。先月行った箱根の松坂屋は銘柄はいろいろありましたが、お銚子で冷酒が出てきましたから。そういう出し方より、やはりコップ酒、できればもっきり酒が恋しい私です(笑)
和牛の蒸し物は垂涎ものですね♪写真で見ても、一番惹かれます。私が行った頃の食事処は、個室風を謳っていたのですが、ウチは一番安いからか、単なるテーブル席ですぐ隣がいるという無体な扱いでした。だから再訪はないな…この宿、と思ってましたが、食事処を全面的に作り替えたのですね。でも…食事処は個室風のところにご案内しますという当時の言葉に誘われて泊まって、結果、まったく違ったので、どうも再訪しようという気にならないのが実情です。すいません、ネガティブ書き込みで…(^^;

遠霞さんへ

こんばんは。早速のコメントありがとうございました。

> たしかにお酒のメニューは居酒屋としか思えぬ感じがありますね。日本酒がただただ日本酒というのも、ちょっと困るなぁ~と思います、我が家では。

私はお酒に興味がないのでレポには載せませんでしたが、
ちゃんと栃木の地酒もありましたよ。

菊の里酒造・大那 純米酒 超辛口、渡辺佐平商店・清開 純米吟醸 日光誉、
天鷹酒造・大吟醸 ふるさとの絆、天鷹酒造・天鷹瑞穂の郷純米、
宇都宮酒造・四季桜 純米吟醸、宇都宮酒造・四季桜 大吟醸かもしたて
井上清吉商店・澤姫 真 地酒宣言、外地酒造・燦爛 辛口、外地酒造・燦爛 どぶろく、
などで、他にもまだ四種類ほどありました。

遠霞さんでもなんとか満足できるお酒があると思うのですが・・・、
お酒に詳しくないので何とも言えません(汗)

>あ。あと、冷やでもお銚子ででるところはたくさんありますよ。先月行った箱根の松坂屋は銘柄はいろいろあ
>りましたが、お銚子で冷酒が出てきましたから。そういう出し方より、やはりコップ酒、できればもっきり酒
>が恋しい私です(笑)

ああ!そうなんですか!
お酒に詳しくないので知らなかったです・・・・。初めてだったもので(汗)
しかも、お銚子よりコップ酒(もっきり酒)の方がいいのですね(゜Д゜)
それにしても・・・、箱根の松坂屋って相当な高級旅館ですよね!!
うらやましいです・・・。

> 和牛の蒸し物は垂涎ものですね♪写真で見ても、一番惹かれます。私が行った頃の食事処は、個室風を謳って>いたのですが、ウチは一番安いからか、単なるテーブル席ですぐ隣がいるという無体な扱いでした。だから再
>訪はないな…この宿、と思ってましたが、食事処を全面的に作り替えたのですね。でも…食事処は個室風のと
>ころにご案内しますという当時の言葉に誘われて泊まって、結果、まったく違ったので、どうも再訪しようと
>いう気にならないのが実情です。すいません、ネガティブ書き込みで…(^^;

それはかなりヒドイですね・・・。

大鷹の湯、以前はヒドイ宿だったみたいですね。
大鷹の湯は、改善につぐ改善を行っているようで、今ではかなり良くなっていますが、
遠霞さんが行った時は、ほとんど詐欺ですね(笑)
私もそのような体験をしたら、再訪は無しですね!!

多分高い部屋に泊まっていても、食事処は同じだったような気がします(笑)
そんなのでは、ネガティブな書き込みになるのは、仕方がありませんね・・・

でも、本当に現在はとても良くなったと思いますよ!

No title

おはようございます。
日本酒はいろいろとあったのですね。すいません、お手間をおかけしました。これだけいろいろとあれば、十二分です。好みの四季桜がありますし。四季桜は手白澤温泉に行くと必ず飲むお酒です♪
昔の食事処は、もはやうろ覚えですけど、個室風に壁で仕切られた場所もありました。ただ全部がそうではなく、テーブル席も結構たくさんあったような記憶があります。ウチは一番安い部屋で、しかも貸切風呂が1回無料で利用できるというプランを、じゃらんから安く予約したので、宿泊客全体でも最安値だったと思うのです。だから食事処は最下等??扱いだったのではないかと思います。だから高い部屋に泊まっていれば、個室風だったと思いますよ。だから詐欺なんていうような過激な(?笑)思いはまったくありません(笑)
余計なご心配をおかけしてすいません。現在の大鷹の湯が、あらゆる点で改善されているのだなぁということは、今回の鴨ミールさんの記事をじっくり拝見してよ~く理解できているので、ご安心くださいませ。

再び遠霞さんへ

こんばんは。

> 日本酒はいろいろとあったのですね。すいません、お手間をおかけしました。これだけいろいろとあれば、十二分です。好みの四季桜がありますし。四季桜は手白澤温泉に行くと必ず飲むお酒です♪

おおっ!さすが遠霞さん、日本酒に造詣が深いので、分かるのですね。
私には日本酒の銘柄は、呪文のようです(笑)

ちゃんとレポに載せれば良かったですね。
大鷹の湯に悪いことをしてしまった気分(笑)。

> 昔の食事処は、もはやうろ覚えですけど、個室風に壁で仕切られた場所もありました。ただ全部がそうではなく、テーブル席も結構たくさんあったような記憶があります。

今の食事処と違って、昔のはそうだったのでしょうね~。
テーブル席はかなり淋しいですね~。

>ウチは一番安い部屋で、しかも貸切風呂が1回無料で利用できるというプランを、じゃらんから安く予約した
>ので、宿泊客全体でも最安値だったと思うのです。

そのようなプランがじゃらんであったのですね(゜Д゜)
貸し切り一回無料だと、現在のシステムだったらお得になってしまうかも?(笑)

> 余計なご心配をおかけしてすいません。現在の大鷹の湯が、あらゆる点で改善されているのだなぁということは、今回の鴨ミールさんの記事をじっくり拝見してよ~く理解できているので、ご安心くださいませ。

私は昔の大鷹の湯に行かなくて良かったと思っています。
遠霞さんが行った頃の大鷹の湯に行ったら、やはり悪印象しか残らなかったような気がします。
しかし数年でここまで変化する宿も珍しいですよね。

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ