大鷹の湯2013年5月 その3

2013年5月 大鷹の湯 その3 1日目夕食編 FC2ブログ

大鷹の湯のホームページは→【http://www.ootakanoyu.com/

1日目夕食です。本館の五鷹亭という食事処に行きます。私達は6時からにしました。
s9473.jpg s9471.jpg
入り口で従業員さんに部屋番号を言うと案内してくれます。
ロビーを通って個室に案内されます。個室の入り口はちょっとくたびれたのれん
s9472.jpg s9469.jpg
個室食事処ですが、上部は開いているので声は筒抜け。
通路の向かいのブースがとてもうるさい賑やかな人々で、こちらの会話もかき消えるほど。
このへんは運ですね。この日は運が悪かった・・・。

テーブルに椅子。テーブルは広くて、4人でも充分なくらい。
9396.jpg

壁には綺麗なお花が飾ってありました。BGMはポップスのカラオケ。
9431.jpg

お品書き付き。鯉のぼりのイラストが可愛い。
9409.jpg

追加メニュー有り。お待たせ時間が書いてあるのが面白い。細かい気配りが大鷹の湯。
9419.jpg

ゴールデンウィーク限定追加メニューもあり。とても食べられそうもないので、注文しませんでした。
9421.jpg

最初に並んでいるのはこれだけです。
9398.jpg

食前酒ブルーベリーカシス黒酢
9411.jpg
ぶどうジュースのような味でした。美味しかった。

前菜蟹ゼリー寄せ、しそ風味わらび、鶏とわさび菜の和え物、シーフードマリネ
9400.jpg

鶏とわさび菜の和え物
9402.jpg
醤油ジュレがかかっていて、味が濃いです。鶏肉も深い味でうま~い。

蟹ゼリー寄せ
9403.jpg
蟹ですぞ!。とても美味しいです。一口で食べてしまいました。

シーフードマリネ。美味しかったです。
9406.jpg
私のには帆立が入っていなくて、相方のは海老が入っていなかった・・・・。
写真は私のもの。どちらを選ぶのかは究極の選択(笑)
いい加減なんだか、きちんとしているのだか判断に苦しむ大鷹ワールド。

しそ風味わらび
9408.jpg
わらびの臭みが全く無く、しそ味が効いていて美味。わらび嫌いの相方も食べられた。

大鷹の湯ではビール、焼酎、リキュールなど色々なお酒が用意してあります。
別メニューで栃木の地酒があります。

【菊の里酒造】・大那 純米酒・超辛口 +10 1合600円
【菊の里酒造】・大那 純米吟醸 +4~5 1合600円
【渡辺佐平商店】・清開 純米吟醸 日光誉 +2 1合600円
【天鷹酒造】・大吟醸 ふるさとの絆 +3 1合1000円
【天鷹酒造】・天鷹 瑞穂の郷 純米 +7 1合600円
【宇都宮酒造】・四季桜 純米吟醸 +3 1合600円
【宇都宮酒造】・四季桜 大吟醸かもしたて +5 1合1000円
【井上清吉商店】・澤姫 真 地酒宣言 +4.5 1合1000円
【外地酒造】・燦爛 辛口 +8 1合600円
【外地酒造】・燦爛 どぶろく 1合500円
【第一酒造】・開華・みがき・特別純米原酒 +3 1合600円
【飯沼銘譲】・杉並木・純米吟醸・年輪 +4 1合600円
【小林酒造】・鳳凰美田・純米吟醸・芳 +4 1合600円

どれを飲んでいいのやら、さっぱり分からないので、日本酒度の少ないのを選びました。
日本酒・【渡辺佐平商店】・清開 純米吟醸 日光誉 +2 1合600円 。
9426.jpg
飲みやすくて美味しい日本酒でした。
遠霞さんのお好きなお酒・四季桜をメモしていくのを忘れていて注文出来なかった・・・。失敗。
でも、帰ってきて考えたら、大鷹の湯はネットに繋がるのだから、ネットで見ればよかった・・・。

相方はゆずジュース350円を注文。
9429.jpg

後から運ばれてくる刺身
9412.jpg

鮪(まぐろ)
9418.jpg
鮪は毎度おなじみです。味はごく普通。

帆立、鯛(たい)
9414.jpg
帆立も鯛も美味しいです。鯛が特に美味しい。

しめサバ、つぶ貝
9416.jpg
しめサバは脂がのっていて美味。

焼物帆立のグリル、ふき味噌クリーム
s9433.jpg
9434.jpg
相変わらず焼き物なのに焼いていなさそうな料理が出てきます。不思議な宿だ・・・。
美味しいです。ハーブのような、ふき味噌の香りが口の中にフワッと残ります。

肉料理和牛陶板焼き。わさびと塩でいただきます。塩が細かくて粉みたいです。
s9437.jpg s9442.jpg
和牛アップ!
9439.jpg
固形燃料で焼きます。脂身が多くて、陶板で焼くと脂が飛び散る、飛び散る。
和牛は分厚いですが、柔らかくてウマウマ!!

煮物蕪(かぶ)、海老新丈、若竹饅頭、フカヒレあん。熱々が運ばれてきます。
s9445.jpg s9446.jpg
煮物アップ!
9448.jpg
やさしい味です。蕪はトロトロに柔らかいです。プリプリの海老のすり身が湯葉で巻いてあって美味。
フカヒレも入っているので大満足です。しかしこの辺でお腹がいっぱいになってきました。

揚物海老湯葉包み、舞茸、アスパラ
9450.jpg
塩に山椒と七味入り。何だか分からなかったので、従業員さんに聞いてしまいました。
9454.jpg
おっ、また海老の湯葉包みです。かぶってる?湯葉は油を吸って、ちょっと油っぽいです。
どれも熱々で美味しいです。

お食事かまど炊き御飯、香の物、すいとん汁。漬け物が妙に美味しい。
9455.jpg

お焦げ入り御飯。かまどで炊いているので希望するとお焦げがもらえます。
9457.jpg

すいとん汁。すいとんが二つも入っていて、ボリューム満点。お腹が苦しい。
9460.jpg
大根と人参と白菜とぶなしめじ入り。味は珍しく猛烈に濃いです。

甘味桜のムース、とちおとめ
s9466.jpg
甘味アップ!
9467.jpg
一番下に抹茶スポンジ。さすが本場、とちおとめが本当に美味しい。ムースもウマウマ!

お茶は自分で入れます。おいしいほうじ茶。
9464.jpg
お腹いっぱいで苦しいです。胃薬を飲もうかどうか悩むレベル。

刺身以外は前回と全く違う料理で感心しました。どれも美味しかったし、量も充分です。
名物料理も特別な材料も無いですが、全く不満無しの夕食でした。
食後にコーヒーがないのが唯一残念です。

押しボタンシステムで、次の料理を持ってきてもらうのを調節出来ます。
自分のタイミングで食べられるので、熱々が食べられるのがとても良かったです。

部屋に帰るとふとんが敷いてありました。満腹で苦しい、などと言っておきながら、
夕食後、大浴場の帰りに千本松牧場アイスクリーム・バニラを買ってきて食べてしまいました。
s9477.jpg s9482.jpg
千本松牧場アイスクリーム・バニラはさっぱりしていて食べやすかったです♪
かんぴょうあいすも食べてみれば良かった・・・。

その4につづく・・・。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
お造り以外はちゃんとお料理を換えているというのは、たしかに素晴らしいです。かつてウチが泊まったときとは、食事処も違うし、お料理の構成の素晴らしさもまったく異なりますね。こういうお料理なら、こちらに再訪しようかなぁって思いますよ。名物料理とかなくても、ちゃんと記憶に美味しいと残るようなお料理を出してくれるお宿はいいと思います。今回は蟹のゼリー寄せと蕗味噌クリームのお料理に目が釘づけですよーーーー♪
あと。お酒は四季桜と鳳凰美田があるじゃないですか!!!! 四季桜は奥鬼怒の手白澤温泉で、鳳凰美田は板室の山喜で飲むお酒ですが、どっちも美味しいですよ。この両者があればそれだけで幸せですが、他にもかなり日本酒メニューが充実しているようなので、これは楽しみ♪ なるほど鴨ミールさんがさっそくに再訪するお宿ですね。

遠霞さんへ

遠霞さん、 こんばんは。
早速のコメありがとうございました。

> お造り以外はちゃんとお料理を換えているというのは、たしかに素晴らしいです。かつてウチが泊まったときとは、食事処も違うし、お料理の構成の素晴らしさもまったく異なりますね。こういうお料理なら、こちらに再訪しようかなぁって思いますよ。名物料理とかなくても、ちゃんと記憶に美味しいと残るようなお料理を出してくれるお宿はいいと思います。今回は蟹のゼリー寄せと蕗味噌クリームのお料理に目が釘づけですよーーーー♪

料理が全く違ったので、ちょっとビックリしました。大したものですよね。
遠霞さん、さすが目が高い、蟹のゼリー寄せと蕗味噌クリームはウマウマでした~。
押しボタンシステムがあるので、お酒をちびちび飲みながら、ゆっくり食事も出来ますよ~。

> あと。お酒は四季桜と鳳凰美田があるじゃないですか!!!! 四季桜は奥鬼怒の手白澤温泉で、鳳凰美田は板室の山喜で飲むお酒ですが、どっちも美味しいですよ。この両者があればそれだけで幸せですが、他にもかなり日本酒メニューが充実しているようなので、これは楽しみ♪ なるほど鴨ミールさんがさっそくに再訪するお宿ですね。

ほ~!!そうなんですか!!どちらも今回は飲まなかったです(泣)。
日本酒はさっぱり分からない(覚えない)ので、こういう地酒がメニューに載っていても
適当に選ぶしかないのですよね・・・・(^_^;)。
でも次に行くときは、お薦めの地酒を飲んでみます。ありがとうございます!

No title

こんばんは♡^▽^♡

暖簾が縮んできたのかなぁ~(*^m^)o==3プッ
最初の頃より大分草臥れてきてますね~
どうせ上は突き抜けなんだから暖簾は無い方がスッキリするかも~

テーブル席は奥行きの無い作り付けのベンチみたいで座り心地が非常に悪かったのが、椅子にかわってる~♪
私は大鷹だから~と笑って許しちゃってたけど・・・誰かがアンケートに書いたんでしょうね~
大鷹はエライな~o(*^▽^*)o~♪

食事は安心して食べれるレベルに上がってきましたね♪
>相変わらず焼き物なのに焼いていなさそうな料理が出てきます。不思議な宿だ・・・。
これが大鷹なのよね~(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
なんと言ったって憎めないの~(*^m^)o==3プッ

煮物も気合が入ってるわ~
温泉で炊いているから大鷹の煮物は昔から味は良いのよ~♪

今年、私は「わさび菜」にハマってしまってウチでもポン酢漬けにして食べてました。
このわさび菜は茹でてありますね~
ツーンとくる香りが飛んでしまってませんでしたか?

さてさて二日目の食事が興味シンシンデス(^_-)-☆

じゅうべいさんへ

じゅうべいさん、こんばんは。

> 暖簾が縮んできたのかなぁ~(*^m^)o==3プッ
> 最初の頃より大分草臥れてきてますね~
> どうせ上は突き抜けなんだから暖簾は無い方がスッキリするかも~

わっはっはっは・・・。ホントくたびれたのれんだったら、無い方がスッキリしそうですよね~。
くたびれたのれんも、いかにも大鷹の湯っぽくて憎めないですけどね!

> テーブル席は奥行きの無い作り付けのベンチみたいで座り心地が非常に悪かったのが、椅子にかわってる~♪
> 私は大鷹だから~と笑って許しちゃってたけど・・・誰かがアンケートに書いたんでしょうね~
> 大鷹はエライな~o(*^▽^*)o~♪

ほー!そうだったんですか!
作り付けのベンチみたいなものだったのですね・・・(゜д゜)
奥行きがないとすると、相当座り心地が悪そうですね~。
でもちゃんと改良してくるところが、大鷹の湯のエライところですね!
それを聞くと、ますます愛しちゃうなあ!
今回の椅子はとても良いもので、全くおしりが痛くならなかったですよ。

> 食事は安心して食べれるレベルに上がってきましたね♪

じゅうべいさんが最初に泊まった頃と較べると、雲泥の差があるのでは?
本当にどれもこれも美味しいですし、美味しそうに盛りつけてきます。

> >相変わらず焼き物なのに焼いていなさそうな料理が出てきます。不思議な宿だ・・・。
> これが大鷹なのよね~(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
> なんと言ったって憎めないの~(*^m^)o==3プッ

大鷹ワールドは奥が深いですからね(笑)。憎めないですね。

> 煮物も気合が入ってるわ~
> 温泉で炊いているから大鷹の煮物は昔から味は良いのよ~♪

確かに煮物はどれを食べても美味しいですよね。朝食の煮物もホント美味しかったです\(^O^)/
やっぱり温泉を使っているのですね。美味しいワケだ。

> 今年、私は「わさび菜」にハマってしまってウチでもポン酢漬けにして食べてました。
> このわさび菜は茹でてありますね~
> ツーンとくる香りが飛んでしまってませんでしたか?

詳しくは覚えていませんが、香りは無かったように思います。
ジュレの味が猛烈に濃くて、ジュレの味しかしなかったような・・・。
へー、ご自宅でもわさび菜を食べるのですね!スゴイですね~。

> さてさて二日目の食事が興味シンシンデス(^_-)-☆

ぼちぼち書きます。

No title

美味しそうな料理の数々、男性でもかなりボリュームを感じますね^^
メニューの待ち時間の表示や、その他の細かい工夫、料理以外の記事にもたくさん見受けられましたが、思いついたアイデアを実践される姿勢なんでしょうね…。
全体を通したコーディネートとか調和という部分では、ちくはぐな感もしますが、前向きな宿の姿勢に好感を持てます。(上から目線で恐縮ですが)
続き楽しみにしています。

HAM1826さんへ

HAM1826さん、こんばんは。

> 美味しそうな料理の数々、男性でもかなりボリュームを感じますね^^

おなか一杯になりました!でも追加料理(主に肉)を頼んでいるブースもありましたね。
なにせ声がまる聞こえなので・・・(^_^;)

> メニューの待ち時間の表示や、その他の細かい工夫、料理以外の記事にもたくさん見受けられましたが、思いついたアイデアを実践される姿勢なんでしょうね…。
> 全体を通したコーディネートとか調和という部分では、ちくはぐな感もしますが、前向きな宿の姿勢に好感を持てます。(上から目線で恐縮ですが)

結構細かいところに気を配っている宿です~。
アンケートの不満点はどんどん改善していくみたいですね。
その姿勢は本当に好感が持てますね!
完成されていない宿なので、次に行くとどこが変わっているのかが、楽しみですよ~。
間違い探しみたいです(笑)

確かに「コーディネート」とか、「調和」という言葉は大鷹の湯にはあまり無いです(笑)
パーツパーツなら、すばらしい部分があるのですが、なにせちぐはぐなので、統一感がないです。
でも、そこが大鷹の湯ワールドで、憎めないのですよね。

> 続き楽しみにしています。

がんばります!!
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ