大鷹の湯2013年5月 その5 2日目夕食&3日目朝食編

2013年5月 大鷹の湯 その5 夕食2日目FC2ブログ

2日目の夕食も同じ個室食事処で頂きました。若い男性従業員さんは丁寧な接客。
隣のブースは昨日と違う人々でしたが、やはり賑やかな人たちで、四人とも喋る喋る (゜д゜)
9605.jpg
最初に並んでいる料理。もちろんお品書き付き。
9608.jpg

食前酒梅酒。梅の味が濃く、美味しかった。
9620.jpg

前菜柏餅、白魚と菜花の煮こごり、しそ巻ピーナッツ、湯葉木の芽和え
9609.jpg

柏餅。一口サイズ。餅というより団子のような感じ。歯にくっつく。美味しい。
9637.jpg

しそ巻きピーナッツ。ピーナッツ味噌がしそで巻いてありました。面白~い。
9614.jpg

白魚と菜花の煮こごり。ほうれん草のような味です。ゼリーも濃厚。
9615.jpg

湯葉木の芽和え。筍が入っているのか?不思議な味です。木の芽の味は良く分からず・・・。
9617.jpg

この日の日本酒。【天鷹酒造】・大吟醸 ふるさとの絆 +3 1合 1,000円
9622.jpg
飲みやすく、美味しお酒でした。

相方は山ぶどうジュース・350円。
9636.jpg

刺身鮪、サーモン、牡丹海老、こはだ、ホッキ貝。微妙に変えて来ます。
9624.jpg

。これだけは毎回同じですね。
9625.jpg

サーモン、牡丹海老。海老はプリプリして美味しい。
9626.jpg

こはだ、ホッキ貝。こはだがとても美味しかったです。ホッキ貝はコリコリ。
9627.jpg

焼物メロ西京味噌焼き、黒胡麻ソース。刺身を食べ終ってから持ってきてもらいました。
s9639.jpg 9643.jpg
右端の立っているものは油揚げ。醤油で味付けがしてある?
メロはトロトロに柔らかい。口の中で融けます。美味!!御飯が欲しくなります。
臭みがなく、水っぽさもなく、とても美味しい。メロの下はジャガイモ。これも美味。

肉料理ビーフシチュー
s9646.jpg 9648.jpg
ビーフはこんな感じ。
9650.jpg
ビーフはとても柔らかくて、とろける~。もうウマウマ。ただシチューではないような気が・・・。

蒸物茶碗蒸し
s9652.jpg s9653.jpg
熱々が運ばれてきます。
9654.jpg
かまぼこ、筍、平茸、海老と正統派の(ごく一般的な)茶碗蒸しです。普通に美味しい。

揚物竹の子、椎茸、タラの芽。抹茶塩で。これも揚げたてアツアツ。
9658.jpg
お品書きでは菜花になっていましたが、タラの芽に変更になっていましたね。
とても美味しい天ぷらでした。

お食事かまど炊き御飯、香の物、野菜汁
9659.jpg

野菜汁。人参、大根、ネギ。
9662.jpg

甘味桜香る五色豆ぜんざい。冷え冷えで来ます。
s9664.jpg s9665.jpg
生クリームがかかっていて甘~い。
9667.jpg
とても美味しいデザートでした。甘い物好きには堪らないものでした。

一日目とは大分内容を変えてきました。中々やりますな、大鷹の湯。

連泊用メニューだと思っていましたが、どうやら全員このメニューのようでした。
連泊の人も大勢いたでしょうから、思い切って全部変えた方が楽だったのでしょうか?

一日目と違って量が少な目でした。ぺろり、という感じ・・・。
大食いの人には、もの足らなかったと思われます。
まあ、身体にはこれくらいのほうが丁度良いのでしょうね。
隣のブースは追加メニューを頼んでいました。声が大きいと全部筒抜け(笑)。

大満足で部屋に帰りました。




3日目朝食。

前日とは違うお皿がありました。
9695.jpg

ポトフ。すごい具だくさんです。
9679.jpg

フルーツはイチゴがパイナップルになっていました。
9680-1.jpg

ほうれん草の胡麻和え。胡麻たっぷりの薄味で美味しい。
9681-1.jpg

ナスと豚肉の炒め物。ナスがトロトロに柔らかい。豚肉が美味。ちょっとしょっぱいけど。
9682-1.jpg

野菜炒めにベーコンが入っていて非常に美味しい。
9683-1.jpg

手羽肉、独活、人参の炒め煮。手羽肉も独活も猛烈に柔らかくて美味しい。
9684-1.jpg

スクランブルエッグ。
9685.jpg

ポテトとオニオンリングとウインナー。
9686.jpg

前回の時もあったミニ肉まんとシュウマイ。。
s-9687-1.jpg

ポトフが絶品。ちょっとピリ辛のスープも美味しくて、これ毎回欲しいです。
9693.jpg
食後はコーヒーを飲んで、30分ほどで朝食は終了。朝食バイキングは大満足です。
部屋に帰って、風呂に入ってまったり。

チェックアウトは11:00ですが、送りのバスに乗るので早目のチェックアウトになりました。
バスの出発予定は10:45分。私達を含めて2組しかいなかったので、10:30頃出発しました。
9701.jpg
特に渋滞もなく、あっという間に那須塩原駅に到着。

那須塩原駅からまたはやぶさに乗って帰りました。
s9704.jpg s9710.jpg

【大鷹の湯】
〒329-2763
栃木県那須塩原市井口548-350
TEL:0287-36-6802 / FAX:0287-37-3987

別邸鷹山 305号室 @23,000円

大鷹の湯のホームページは→【http://www.ootakanoyu.com/

大鷹の湯感想。

良いところ
◎トロトロの源泉掛け流し温泉。肌がすべすべになる。
◎値段が安い。露天風呂付き部屋でも平日なら一万円台と格安。
◎食事は普通のメニューだが美味しい。
◎ドリンクメニュー豊富。追加料理も充実。
◎改良に次ぐ改良の姿勢は、非常に好感が持てる。
◎交通便利。高速インターからも、新幹線那須塩原駅からも近い。
◎犬のムックがいる。

いまいちなところ。
△鍵が一つ。
△いろいろ手を加えているので、ちぐはぐに感じるところあり。
△別邸鷹山305号室は20畳ではなく16畳だった。
△別邸鷹山の部屋の無線LAN(Wi-Fi)が弱い。
△洗面所の紙の手ふきはもったいない。タオルで充分。
△出来れば作務衣がほしい。
△出来れば朝食会場に紙おしぼり、もしくは布巾がほしい。

所々に「あれれ??」と思うところがありますが、大鷹ワールドと思えば気にならない。
細かい不満点は、すばらしい温泉で全て帳消しになります。
帰る時に、相方が携帯電話のカレンダーを見ながら、
「次はいつにしようか?」と言っていましたから、再訪は確実なのでしょう(笑)

大鷹の湯2013年5月宿泊、終わり。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

夕食のメニュー、マネジメントする側の立場なら、
個別に変えるより、日毎に変える方が合理的なのかもしれませんね。
具だくさんのポトフ、土鍋というのもここのワールドらしさでしょうか…?
いずれにしても、朝夕とも多彩なメニューで美味しそうですね ^^
最後のまとめもとても参考になりました。

ポトフが土鍋?(・_・;)

二日目も充実してますね~v-415
メロの西京焼きは食べた事がありますが、立った油揚げは無かったわ~(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
土鍋にポトフも他では絶対に見れませんね~
あ~~大鷹は楽しいわ~o(^O^*=*^O^)oワクワク
品数が多い朝食も前日には無かった物を出すなんて感心感心v-424
奥さまがもう次を予定されているとはw(°0°)w オォー
すっかり大鷹ワールドにハマりましたね~v-218
もちろん私も次を計画中よん~v-397

先週ですが、またまた白根館に行っちゃいました~(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
どうしようもない白根館バカで~~~すv-221

HAM1826さんへ

HAM1826さん、こんばんは。

> 夕食のメニュー、マネジメントする側の立場なら、
> 個別に変えるより、日毎に変える方が合理的なのかもしれませんね。

大鷹の湯は結構大勢泊まっているから、確かにこちらのほうが絶対合理的ですよね。
だれも損しないし、間違いもなくなるしで良いことずくめです。
大鷹の湯、やるなあ!!

> 具だくさんのポトフ、土鍋というのもここのワールドらしさでしょうか…?
> いずれにしても、朝夕とも多彩なメニューで美味しそうですね ^^

土鍋にポトフ・・・・、プププ・・・。大鷹ワールドです!
でも美味しいから、全部許しちゃいます(笑)

> 最後のまとめもとても参考になりました。

ありがとうございます。全部適当な意見なのですけどね(^_^;)

じゅうべいさんへ

じゅうべいさん、こんばんは。

> 二日目も充実してますね~v-415
> メロの西京焼きは食べた事がありますが、立った油揚げは無かったわ~(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

はっきり言って二日目はあまり期待していなかったのですが、良い方に裏切られました(笑)
立った油揚げは、おそらく他では見られない大鷹ワールドでしょうね~。
でも、美味しいから、何でも許しちゃいます。

> 土鍋にポトフも他では絶対に見れませんね~
> あ~~大鷹は楽しいわ~o(^O^*=*^O^)oワクワク

まさしく大鷹ワールド!しかも美味しいから、これも良い方に裏切られました。
じゅうべいさんが初めて泊まった時からは考えられないですね~。

> 品数が多い朝食も前日には無かった物を出すなんて感心感心v-424

ホント、これなら全然連泊OKです!朝食は大鷹の湯の楽しみの一つです!

> 奥さまがもう次を予定されているとはw(°0°)w オォー
> すっかり大鷹ワールドにハマりましたね~v-218

そう、どちらかというと、私よりもハマっていますね。
あの温泉にぞっこんなのですよ~。

> もちろん私も次を計画中よん~v-397

じゅうべいさんの年間計画にちゃんと入っているのですよね。
いつ行くのか、楽しみでです。

> 先週ですが、またまた白根館に行っちゃいました~(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
> どうしようもない白根館バカで~~~すv-221

今回はプレゼントですから、嬉しさ倍増ですね。
でも好きな温泉は何回行ってもいいですよね~。

朝食がとくに惹かれますね

こんばんは。夕食は見た感じだとたしかにちょっと少ない感じがしますが、お酒を飲んだりするウチには、これで最後のごはんに到達すれば、もちろん十分という感じです。前菜のにこごりやリッチなビーフシチューに興味津々です♪ただ前菜で柏餅が出てくるのは、私はちょっと敬遠するかもしれません。デザートでいいじゃないか…などと思ってしまうでしょう…
それより。朝食のバイキングがとっても優れものですね。ちょっと辛めのポトフと、前回同様の肉まんに、惹かれました。ご飯無しで肉まんを主食にしてしまうかもしれません。しかも煮物がかなり充実してますし、何より前日とは異なるお料理も用意されているというところが素晴らしいです。夕食は変えたとしても、朝食バイキングは、前日と同じメニューになることの方が一般的だと思いますが、そうじゃない、というかそれにとどまらない姿勢が見えて、お宿としての良さが感じられますね。こういう連泊は楽しめますねぇ~

遠霞さんへ

遠霞さん、こんばんは。

> こんばんは。夕食は見た感じだとたしかにちょっと少ない感じがしますが、お酒を飲んだりするウチには、これで最後のごはんに到達すれば、もちろん十分という感じです。前菜のにこごりやリッチなビーフシチューに興味津々です♪ただ前菜で柏餅が出てくるのは、私はちょっと敬遠するかもしれません。デザートでいいじゃないか…などと思ってしまうでしょう…

余り疑問に思わず食べてしまいましたが、確かに柏餅が前菜とは変ですよね。
甘い物が好きなのでパクリといってしまいました。お酒好きには不評だったかも。

> それより。朝食のバイキングがとっても優れものですね。ちょっと辛めのポトフと、前回同様の肉まんに、惹かれました。ご飯無しで肉まんを主食にしてしまうかもしれません。しかも煮物がかなり充実してますし、何より前日とは異なるお料理も用意されているというところが素晴らしいです。夕食は変えたとしても、朝食バイキングは、前日と同じメニューになることの方が一般的だと思いますが、そうじゃない、というかそれにとどまらない姿勢が見えて、お宿としての良さが感じられますね。こういう連泊は楽しめますねぇ~

本当に朝食は充実しています。朝食バイキングのメニューが何種類も変わるのは珍しいですよね。
普通はソーセージがハムに変わるくらいですよね。
変わった料理は全く無いのですが、種類が多いのでとても楽しいバイキングです。
連泊でも飽きることなく食べられました。

肉まんは小さいので何個でも食べられますよ(笑)

名残り惜しいですね

夕食2日とも、お隣が賑やかで、チョット残念でしたね。
ふだん私、賑やかな方ですが、こうした場所では、やっぱり静かに楽しみたいです。

メロ西京味噌焼き、黒胡麻ソースも、ビーフも
ひとつひとつ上げたら切がありませんが、 さぞかし美味しいと…
鴨ミールさんが、“もうウマウマ”
満足感、よーく伝わってきました。

楽しい時はアッと云うまで、もうお帰り。
もう次のお泊り予定日決まってたりして…^^

再び、あひる時さんへ

こんばんは。コメント連続投稿ありがとうございました。

> 夕食2日とも、お隣が賑やかで、チョット残念でしたね。
> ふだん私、賑やかな方ですが、こうした場所では、やっぱり静かに楽しみたいです。

今回の大鷹の湯で、一番残念だったのはこの部分かもしれないです。
でもこればっかりは運ですからね。しょうがないです。

> メロ西京味噌焼き、黒胡麻ソースも、ビーフも
> ひとつひとつ上げたら切がありませんが、 さぞかし美味しいと…
> 鴨ミールさんが、“もうウマウマ”
> 満足感、よーく伝わってきました。

ブログに写真を載せていて、また食べたくなっていました(笑)

> 楽しい時はアッと云うまで、もうお帰り。
> もう次のお泊り予定日決まってたりして…^^

本当に楽しい時間はあっという間ですよね。恐ろしいほど早い。
後ろ髪を引かれる思いで宿を後にしましたよ・・・。

でも次の大鷹の湯は決まっていません。いろいろ行きたい宿が沢山あって、
少ない休みをどう振り分けるかが問題です。
でも大鷹の湯は必ず再訪すると思います。それがいつになるかは今のところ未定です。

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ