竹林庵みずの その4 夕食編

2013年9月 竹林庵みずの@網代山温泉 初島の間 宿泊。FC2ブログ

<伊豆・南熱海 網代山温泉 竹林庵みずの
源泉掛け流し・露天風呂付客室の宿
TEL 0557-67-2643 | FAX 0557-67-2516
〒413-0103 静岡県熱海市網代627-363
フリーダイヤル(携帯電話可)0120-38-4114

竹林庵みずのさんのホームページは→【http://www.mizunoryokan.co.jp/

その4 夕食編。

みずのの食事は部屋出しです。6:00からお願いしました。お品書き付き。
mr360.jpg

夕食時にオリジナル冷酒「みずの」300ml(1,050円)を注文しました。辛口の美味しいお酒でした。
mr332.jpg

食前酒。みずの庭園山桃酒。ほんのり桃味。甘~いです。
mr326.jpg

先付けと刺身が運ばれてきます。
mr316.jpg

先付け。季節の酒菜盛り合わせ。前回も素敵でしたが、よりいっそう精練された感じです。
mr345.jpg
手前左は焼き湯葉、ウニソース。固くて卵焼きのようです。出汁で煮てある湯葉です。
噛むと出汁がじわーっと出てきて美味しいです。
竹の中にはアジの押し寿司。
黄色い巾着は、黄味オカラの中に黒豆が入っていました。甘酸っぱくて美味しいです。
笹の葉の中には西京漬けの魚。
カモ、あなご、黒いかまぼこ、海老、アワビなど華麗な先付けです。
どれも一口ずつですが、丁寧に料理してあって美味です。

先付け。自家製烏賊の塩辛
smr321.jpg
美味しいのですが、あまりにも塩っぱくてほとんど食べられず、残してしまいました・・・。
mr322.jpg

酢の物。トマト大和芋養老。手長海老、独活、茗荷竹、緑酢
smr317.jpg
mr318.jpg
昆布にキュウリとサケと白身の魚がサンドイッチ。手が込んでいますね。
mr356.jpg

海鮮ジュレ。お品書きに載っていないサプライズ品。
smr323.jpg
うに、いくら、おくら。コラーゲンたっぷりで、薬と思って食べてくださいとのこと。
mr325.jpg
甘いゼリーで、上のウニなどを混ぜて食べると甘酸っぱくなって美味しかったです。

刺身。網代潮まかせ。伊豆山葵
ドーンと舟盛りで来ました。二人前ですが、すごい量に圧倒されました。
smr336_20130926235822f6f.jpg  smr342-1_201309262358373bb.jpg
船の後ろには名前入り。「歓迎○○丸」と名前入りの幟が立っていて感動。

全部で10種類。トビウオ、メダイ、あじ、いか、マグロ、金目鯛、カツオ、煮こごり、サザエ。
もう一つ名前の分からない魚の刺身。どれも新鮮で美味しいです。
mr337.jpg
何だかギッシリつまっていました。
mr338.jpg
どれから食べて良いのやら・・・。
mr339.jpg
マグロはトロっぽくて口の中でとろけます。
イカもトロトロに柔らかいし、カツオは炙り具合が絶妙でウマウマ。
食べても食べても無くならない~!!。すでにお腹がいっぱいになりつつあります。

台の物は鮑、伊豆牛、静岡県産軍鶏のいずれかを選べます。
mr065.jpg
せっかく伊豆に来たので、をお願いしました。
鮑は刺身、踊り焼き、ステーキと選べるので、ステーキにしてもらいました。
固形燃料に火を付けてもらうのを待ってもらい、他を食べ終わってから自分で火を付けました。
mr327.jpg

レモンをかけて食べます。すごく柔らかいです。バターと相まってウマウマ。
mr331.jpg
アワビの下に肝やら貝柱やらがありました。肝は苦くて美味でした。

ここまでは最初に運ばれてきました。この後は順次来ます。

揚物。カサゴの唐揚げ、甘酢あんかけ。運ばれた時は、油がジュージュー言っていました。
mr354.jpg
出ました!みずの名物・カサゴの唐揚げ!頭からしっぽまで25cmくらいありました・・・。デカイ。

カリカリに揚がっています!!
しっぽは何故か海老せんべいのような味がしました。ひれも美味しいし、全部食べられます。
前回はかなり残しましたが、今回はほとんど全部食べられました。
タレが甘いので、もう少し酸っぱいほうが美味しく食べられる気がしました。

もう~この段階で完全にお腹が苦しいです。
眉間にしわが寄ってしまい、出るのはため息ばかりという状態でした。

温物。白焼鰻真丈、天羽根車海老、石川子芋岩石、黒川南京、院元豆
smr361.jpg smr362.jpg
かかっているのが、カニ餡。お品書きから変更になって海老芋(里芋?)になっていました。
mr363.jpg
海老もうなぎもウマウマです。シシトウは辛かった。

焼物。眞魚鰹の奉書焼き。手前の茶色いのはマロンゼリー、ココア風味です。これがウマウマ。
mr364.jpg

ナス、干しシイタケ、マナガツオ(西京漬け)。すごく美味しかったです。
mr366.jpg

お食事、椀物、香の物
mr367.jpg

椀物。鱧(はも)牡丹、すかし冬瓜、じゅんさい、結び茶素麺
mr369.jpg
繊細なお吸い物。出汁が効いていて美味です。はもの上に載っている梅肉が濃厚で美味しい。

ご飯は静岡産有機栽培、自家精米コシヒカリ。お櫃で来ます。
mr372.jpg
とても美味しいご飯ですが、お腹が一杯でほとんど食べられませんでした。

ほうじ茶の茶葉を置いていってくれたので、自分で入れました。
これも美味しいです。お茶が美味しいと幸せです。
mr375.jpg

水菓子。バニラあいすくりーむ、ごま団子
smr376.jpg

あいすくりーむアップ!あいすがあっさりしていて、お腹いっぱいでも食べられました。別腹?
mr377.jpg

夕食は、みずの名物・かさごの唐揚げを筆頭に、どれもこれも美味しい品ばかりで堪能しました。
魚料理がこれでもか!と出てくるので、伊豆に来た~!という気がします。
しかし、量が多くて後半は余り味が楽しめませんでした。刺身はもう少し少なくても良いかも。

食後に布団を敷きに来てくれます。男衆と二人であっという間に敷かれます。
mr382.jpg

ポットの替えと冷水も持ってきてくれます。冷水は有り難いです~。
mr383.jpg

夕食後は部屋の風呂に入ってから寝ました。

その5 朝食編につづく・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

あいやぁ~~~なんちゅう刺身の豪華な事w(°0°)w オォー

相変わらず気前のいい食事だこと~v-344
網元ならではの大漁舟にびっくりですv-405
これは刺身の段階から調節をはじめないと後半は見るだけになっちゃいますねv-393
それでもってカサゴを完食ですって~~~~(@_@;)
鴨ミールさんは痩せの大食らいですね(*^m^)o==3プッ

孫の運動会・・・・・ビンゴでした~~v-406
幼稚園最後の運動会だから絶対来てねってせがまれてしまい、「みずの」を泣く泣くキャンセルしました~

その時、鴨ミールさんの事をしゃべっちゃいました~♡^▽^♡
事後報告でごめんなさ~~~いv-436
そしたらね~空を撮った写真がとっても綺麗だから是非使わせて欲しいですってv-221
いいよね~(^_-)-☆

じゅうべいさんへ

じゅうべいさん、こんばんは。

> 相変わらず気前のいい食事だこと~v-344
> 網元ならではの大漁舟にびっくりですv-405

前回の宿泊の時も刺身の舟盛りの量に驚いたのですが、今回もまた驚いてしまいました(学習していない)。
普通こんなに大量に出てこないですよね~。
さすが網元、って思いましたが、刺身と格闘したらお腹が一杯になってきて・・・・。

> これは刺身の段階から調節をはじめないと後半は見るだけになっちゃいますねv-393
> それでもってカサゴを完食ですって~~~~(@_@;)
> 鴨ミールさんは痩せの大食らいですね(*^m^)o==3プッ

いや、私はやせていますが、ホント大食いでは無いです。
前回は結局刺身が全部食べられなかったので、作戦を練り、今回は昼食を減らして準備万端。
でも、刺身を食べて、カサゴを完食したら、もう完全に満腹状態でした。
嫁さんは刺身を残し、カサゴを半分くらいでギブアップ。
アワビ以降はもういらない感じでした・・・(汗)
本当にため息をついて食べていましたよ(笑)途中からは無言で食べてました~。

> 孫の運動会・・・・・ビンゴでした~~v-406
> 幼稚園最後の運動会だから絶対来てねってせがまれてしまい、「みずの」を泣く泣くキャンセルしました~

あちゃー、嫌な予感が当たってしまいましたね。
土日も沢山あるのに、よりにもよって「みずの」とがちあってしまうとは。
あの温泉に入れないのとは、とても残念ですね。本当に泣きそうですね。
リベンジしようにも、じゅうべいさんは年間計画が決まっているから、
また一年後になってしまうかもしれないですよね・・・。

> その時、鴨ミールさんの事をしゃべっちゃいました~♡^▽^♡
> 事後報告でごめんなさ~~~いv-436
> そしたらね~空を撮った写真がとっても綺麗だから是非使わせて欲しいですってv-221
> いいよね~(^_-)-☆

じゅうべいさんが「しゃべって」しまうのは全く構わないですし、写真を使うのも全然OKですが、
私のへたくそな素人写真を使うっていうのは、疑問が・・・。どこに使うのでしょうね?
でもホント使っていただけるのなら、どんどん使ってください、みずのさん。
事後報告も全く問題なしです(笑)

驚くほど…

おはようございます。
まずはとにかく驚き。ほんとーーーに、た~っぷりの食事ですね。これは完食なんて夢のまた夢となりそう。じつは上からじゃなくて下から写真をみていったので(ヘンな見方ですいません)、最後に前菜がこれまたたくさん出てきて、いや、そのまえくらいからこりゃ食べられんって思っていたので、ただただ驚きました。そのあと上から改めて見直して、どう考えても煮物や焼き物が出てくる頃には満腹度マックスで終わっているなぁと思いました。
ウチもアワビを選びそうな気がしますが、お刺身も大好きだしなおかつ美味しそうだから、やっぱり残さずに食べるだろうし、アワビもカサゴも大好物なので、必ず食べてしまうと思います。だから最後のほうはほとんど手をつけられないような気がします。それにしても太っ腹なお刺身の量、質、さすが海沿いのお宿って感じです。お風呂もついて、これならお値段高くても納得です。
そして、すべて食べられるカサゴの揚げ物は垂涎ですよーーー。夜この記事を見て、夜食テロの攻撃を受けずにすんで良かったですが、、、、でも、、、、どうしよう、今日のお昼と夕食、、、、困った記事です(苦笑)

遠霞さんへ

遠霞さん、こんばんは。

> まずはとにかく驚き。ほんとーーーに、た~っぷりの食事ですね。これは完食なんて夢のまた夢となりそう。

ははは・・・。他の方のブログを見ていると、完食している人は少ないですね(笑)

私は昼を極端に少なくして夕食に臨んだので、何とか完食しましたが、
さすがに、ご飯とイカの塩辛はほとんど残しました。でも苦しかったですよ!

とにかく、先付けと刺身とカサゴの唐揚げでほとんどの人は満腹になると思います・・・。
嫁さんは途中で胃薬を飲んでいました(笑)

この他に別注料理もあるのですが、頼む人がいるのでしょうか?

> ウチもアワビを選びそうな気がしますが、お刺身も大好きだしなおかつ美味しそうだから、やっぱり残さずに食べるだろうし、アワビもカサゴも大好物なので、必ず食べてしまうと思います。だから最後のほうはほとんど手をつけられないような気がします。

そう、前半の料理に目がくらんで食べてしまうと、後半見ているだけ、という人が多いみたいです~。
遠霞さんがアワビもカサゴも大好物なら、お酒も進むでしょうから、後半は苦労しそうですね~。

> それにしても太っ腹なお刺身の量、質、さすが海沿いのお宿って感じです。お風呂もついて、これならお値段高くても納得です。

ここまで刺身を出さなくても・・・、っていうくらい出てきましたからね。
本当に高い料金だけのことはあります。食事が少ない、と文句を言う人はいないでしょうね・・・。

> そして、すべて食べられるカサゴの揚げ物は垂涎ですよーーー。夜この記事を見て、夜食テロの攻撃を受けずにすんで良かったですが、、、、でも、、、、どうしよう、今日のお昼と夕食、、、、困った記事です(苦笑)

カサゴが大好物なら、カサゴの写真は刺激的だったかもしれませんね。
毎回遠霞さんのラーメンレポで夜食テロを仕掛けられている身としては、少し溜飲が下がった気がします(笑)

いえいえ~~行きますよ~(^_-)-☆

「みずの」のスタッフと長電話をしている間に何と、翌週のキャンセルが出たんですv-415
ただし、部屋は希望の部屋ではないですが、キャンセルが出ただけでもありがたいですv-344
10月の「みずの」は復活です(^_-)-☆

話は変わりますが、鴨ミールさんは大浴場には入らないの?
みずのは源泉が2種類あるから次に行かれたら是非入ってみて下さいな~
ほらv-363
色が違うでしょ?

じゅうべいさんへ

じゅうべいさん、こんばんは。

> 「みずの」のスタッフと長電話をしている間に何と、翌週のキャンセルが出たんですv-415
> ただし、部屋は希望の部屋ではないですが、キャンセルが出ただけでもありがたいですv-344
> 10月の「みずの」は復活です(^_-)-☆

ええっ!!じぇじぇじぇ!!
あの予約の取れないみずのにキャンセルが出たのですか?
しかも長電話をしている最中に?・・・・(笑)
強運というより、みずのを愛しているじゅうべいさんにご褒美という感じですねえ(^_^)
そりゃ良かったですね\(^O^)/ おめでとうございます。

初島の間は風呂から初島が見えなくなっているので、他の部屋でもOKですよね。
あの極上温泉に入れて、うまい魚が食べられるのは凄く幸せですからね。

> 話は変わりますが、鴨ミールさんは大浴場には入らないの?
> みずのは源泉が2種類あるから次に行かれたら是非入ってみて下さいな~
> ほらv-363
> 色が違うでしょ?

ええっ!!じぇじぇじぇ!!
今回のコメントは驚かされることばかりです。
大浴場と部屋の風呂は源泉が違うのですか?
てっきり同じだと思っていましたよ・・・。
知りませんでした~(汗)・・・宿のどこかに書いてありましたかね?

確かに言われてみればお湯の色が違いますね。
源泉が2種類あること自体を知らなかったです。
次回行ったら是非入ってみますね。
こりゃ早く再訪したくなってきましたねえ。
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ