鶴鳴館 松坂屋本店 2013年 その4 朝食編

2013年11月 鶴鳴館 松坂屋本店@箱根に行ってきました。FC2ブログ

自然回帰の宿 箱根 芦之湯 
鶴鳴館 松坂屋本店(かくめいかん まつざかやほんてん)

〒 250-0523 神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯57番地
TEL:0460-83-6511  
お電話受付時間 9:00~19:00

部屋タイプ:内風呂付 一間
プラン名:自然回帰プラン
@25,750円+入湯税@150円

松坂屋さんのホームページは→【http://www.matsuzakaya1662.com/

その4 朝食編

松坂屋さんの朝食は7:30、8:00、8:30、9:00のうちから選べます。
私達は8:00を選びました。時間になれば勝手に行きます。夕食と同じ食事処「えん」で。
maz690.jpg

ずずっと通路を歩いて行くと、
maz684.jpg

オープンキッチンのあるホールに出ます。両側が全解放のブース。
maz681.jpg

他の方のブログで見た「並んでいる魚を選ぶ」のは無かったです。あるのはジュースのみ。
maz634.jpg

オレンジジュースとアップルジュースがありました。セルフサービスです。
maz635.jpg

相方はアップルジュース、私はオレンジジュースをもらってきました。
smaz650.jpg  smaz651.jpg

場所は昨日の夕食と同じ。最初に並んでいるのはこれだけ。朝はお品書き無しです。
maz618.jpg

脇に置いてある縦二段の容器は何かと思ったら、梅干しでした。
smaz628.jpg  smaz674.jpg

カリカリ梅とはちみつ梅でした。
smaz630.jpg  smaz632.jpg

サラダ。グリーンリーフ(?)、カイワレ大根、茗荷。
maz621.jpg

ドレッシングは2種類。和風とイタリアン。
maz626.jpg

漬け物
maz623.jpg

ここから続々と運ばれてきます。

アジの干物。脂が乗っていて凄く美味しいアジでした。焼き加減が絶妙。さすがです。
maz639.jpg
ただ、割り箸で干物は食べづらかったです。先の尖った箸が欲しかった・・・。

煮物。がんもどき
smaz640.jpg  smaz641.jpg

堅めに仕上がっている、がんもどきです。甘くなくて、味もしっかりしています。美味。
maz642.jpg

ご飯とお茶。ご飯はお櫃で。お茶が急須ごと出てきて嬉しい。
maz645.jpg

ご飯はとても美味しい。
maz649.jpg

しばらくして、この四皿が同時に運ばれてきました。
maz654.jpg

ふのりの味噌汁。ふのりがコリコリしています。薄味で美味しい。
maz668.jpg

ぶ厚い卵焼き。味が薄いので、大根おろしに醤油を垂らして載せました。
maz660.jpg

イカの塩辛。これは猛烈に塩っぽいですが、深みのある味でご飯が進みます。
maz662.jpg

かんぱち(?)の刺身。あっさり目ですが非常に美味しい刺身です。
maz664.jpg

小松菜のおひたし
maz671.jpg

食後に運ばれてくる、デザートのはちみつのシャーベット
smaz675.jpg

ミルク味でした。シャーベットというよりアイスに近いです。サッパリしていて非常に美味しいです。
maz677.jpg

朝食も美味しかったです。全体的に薄味で、私達好みでした。お腹も一杯になったし。
選べる魚とかは無かったですが、大満足の朝食でした。

朝食が終わって「若旦那の庵」に行くと、大勢の人が居ました。
maz693-1.jpg
朝食後は無料のコーヒーが置いてあるので自由に飲めます。これは嬉しいサービスですね。

コーヒーをもらって部屋に持ち帰って飲みました。「曙」の部屋が「若旦那の庵」に近いので楽チン。
maz695.jpg

チェックアウトは11時なので、部屋の風呂に入ってのんびり。部屋に風呂が付いているのは極楽です。
maz698.jpg

玄関を出ると、玄関前で女将さんと従業員さんが見送ってくれました。
maz424.jpg

芦の湯バス停からバスに乗って箱根湯本まで。
maz701.jpg

バスは宮ノ下交差点の手前から渋滞に巻き込まれて動かなくなりました。
宮ノ下交差点を過ぎても渋滞は解消されずノロノロ。
あまりにも動かないので、箱根湯本駅の一つ手前のバス停で降りてしまいました。
私達がバスを降りると、不思議なことにバスはスイスイ進んでいきました・・・(泣)。

道路が空いていれば30分かからないで到着するはずが、1時間10分くらいかかってしまいました。

箱根湯本は物凄い人出。昼時だったので、食べ物屋さんは行列していました。
和菓子 菜の花】さんのお店は押すな押すなの大盛況。
maz705.jpg

うひひの日。さんのブログ記事】で見た「ご黒うさん。」を発見して、早速購入。
maz702.jpg

箱根湯本駅横にある籠清さんでお土産を購入。
maz709.jpg

かまぼこだけでなく、お菓子なんかも沢山売っていました。
maz710.jpg
箱根湯本はお土産もたくさん売っていて楽しい場所ですね!

帰りのロマンスカーは最新式で、静かで快適な旅でした。
maz714.jpg
しかしロマンスカーというイメージではないなあ・・・。

鶴鳴館 松坂屋本店の感想。

良いところ。
◎温泉が素晴らしい。硫黄臭漂うアルカリ温泉で肌がすべすべになります。
◎大浴場が広い。適温できわめて快適。源泉掛け流し。
◎食事が美味しい。
◎従業員さんが親切丁寧。新人さんは一生懸命で好感が持てます。
◎鍵2つ、バスタオル3枚と快適。
◎女将さんが挨拶に来てくれた。
◎お茶が美味しい。
◎朝の無料コーヒーは嬉しい。
◎部屋でもWiーFiが使える。

いまいちなところ。
△階段が多い。
△建物は古いため、建てつけが悪い。部屋の窓が開かなかったり、障子もうまく閉まらなかったり。
△部屋付風呂の脱衣カゴが欲しい。
△部屋の外にあるエアコン室外機は景観を損なう。
△大浴場のシャワーが2つしかない。
△値段が高め。

細かい不満は多々ありますが、何と言っても、お湯の良さが全ての不満点をカバーするほどのものです。
値段は高めですが、源泉かけ流しの風呂がついていることを考えると、
むしろ安いのでは?と思ってしまいますね。
食事も大変美味しいので、是非再訪したい宿です。

箱根湯本でお土産を色々買ってきました。
「ご黒うさん。」
smaz716.jpg  sDSC718.jpg
もちもちしていて、ゴマの味が濃厚です。美味しい~!

籠清さんで買った「沖のり」と「かまぼこ」。
sDSC719.jpg  sDSC721.jpg
「沖のり」は地海苔のようなものでシャキシャキしていて美味しかったです。
「かまぼこ」は猛烈に美味しい。今までで一番美味しいかまぼこかもしれない。

これも籠清さんで買った地魚揚げ。
sDSC723.jpg  sDSC726.jpg
これもウマウマでした。

松坂屋本店 おわり。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

やはり違いますね

朝食もやはりかなり異なりますね。
干物が選択できたり、あるいは小鉢がたくさんあってやはり選べたり、というようなものがないですね。このほうが無駄もないし、いいんじゃないかなぁと思っていました。それに朝食のおかずそのものはちゃんと充実していますし、お刺身まで朝からあるくらいですから、十二分の量があると思われますよね。
そういえば梅干しは小梅とふつーのと2段に重なってましたね。ウチのときもそうでしたが、おかずが多すぎて食べなかったことを思い出しました。
これだけの食事が出てきて、部屋であのお湯に浸かれる…となると、箱根値段とはいえ、やっぱり納得です。ウチもいつか再訪したいです♪

すっきりしましたね♪

朝食、随分とすっきりシンプルになりましたね(^0^)
サラダを自由に取れなくなってしまったのは残念ですが。
(前は野菜が豊富で美味しくて、ドレッシングも5種類あって良かったのです)
でも飲み物が選べるようになったのは嬉しいです♪

以前は、あまり美味しいとはいえないソーセージなどもあったり、やたら種類が多かった印象です。
って、酷いことばかり書いていますね^^;
でも余計な物がなくなり、良くなったのは明らかなので、本当に嬉しい驚きです♪
これなら行きます〜♡
鴨ミールさん、詳細なレポをありがとうございました!

しかし、土日に箱根バスを利用すると、あまりの渋滞でうんざりしますね^^;
小田原から箱根湯本までが、とにかく時間がかかりました。
なるべく湯本までは電車がいいですね。

遠霞さんへ

遠霞さん、こんばんは。

> 朝食もやはりかなり異なりますね。
> 干物が選択できたり、あるいは小鉢がたくさんあってやはり選べたり、というようなものがないですね。このほうが無駄もないし、いいんじゃないかなぁと思っていました。それに朝食のおかずそのものはちゃんと充実していますし、お刺身まで朝からあるくらいですから、十二分の量があると思われますよね。

いや~、私は遠霞さんのレポで、選ぶ魚とか選ぶ小鉢をとても楽しみにしていたのですよ~。
行ったらすっきりしていてガッカリしました(笑)
仰るように、お刺身もあって量も十二分にあったので、不満はないのですが、
サラダくらいは取り放題をしたかったです・・・・。

> そういえば梅干しは小梅とふつーのと2段に重なってましたね。ウチのときもそうでしたが、おかずが多すぎて食べなかったことを思い出しました。

この梅干しはずっと変わらないみたいですね。
おかずは多すぎることはなかったので、梅干しは一個ずつ頂きました。
まあ、普通でした。

> これだけの食事が出てきて、部屋であのお湯に浸かれる…となると、箱根値段とはいえ、やっぱり納得です。ウチもいつか再訪したいです♪

遠霞さん、良い宿を紹介していただいて本当にありがとうございます。
値段は確かに箱根価格ですが、何と言ってもあのお湯。
皆様が良い、良い、っていうのは本当だ、ってつくづく思いました。
暇さえ有れば入っていましたよ!

箱根は電車賃が安いので、是非機会があったら再訪したいです。
今度は二階に泊まりたいですね。

みみんさん、コメ連投ありがとうございます。

みみんさん、こちらにもコメ書いて頂いてありがとうございます。

> 朝食、随分とすっきりシンプルになりましたね(^0^)
> サラダを自由に取れなくなってしまったのは残念ですが。
> (前は野菜が豊富で美味しくて、ドレッシングも5種類あって良かったのです)

私もサラダ好きなので、あの取り放題のサラダは楽しみにしていたのですが、
なくなってしまって悲しかったです・・・。
ドレッシングも2種類になっていましたから、サラダに関してはグレードが下がっていますね。

> でも飲み物が選べるようになったのは嬉しいです♪

ジュースのセルフサービスは嬉しいですよね。あと牛乳もあれば完璧でしたけど。

> 以前は、あまり美味しいとはいえないソーセージなどもあったり、やたら種類が多かった印象です。
> って、酷いことばかり書いていますね^^;

うりゃさんのレポを見ても、ベーコンの脂が固まっていて食べられなかったとか・・・。
美味しいものと、そうでないものが混ざっていたようですね。
確かに酷いことですけど、みみんさんがそう感じたのですから、仕方有りません。
どうも評判がいまいちだったのは事実ですよねえ。

> でも余計な物がなくなり、良くなったのは明らかなので、本当に嬉しい驚きです♪
> これなら行きます〜♡

ぜひ再訪して、どれだけ変わったかを確かめてきてください~。
それにしても以前の食事が怖いもの見たさで知りたいです(笑)

> しかし、土日に箱根バスを利用すると、あまりの渋滞でうんざりしますね^^;
> 小田原から箱根湯本までが、とにかく時間がかかりました。
> なるべく湯本までは電車がいいですね。

この日も小田原方面から湯本行きの道路は随分と手間から大渋滞でした。
あの分だとバスも全然動いていない雰囲気。
あそこは道路が一本しかないから、土日は渋滞必至なのでしょうねえ。
やっぱり渋滞の時は電車に限ります!

ご黒うさん

「ご黒うさん。」お口に合ったようで何よりでした~( ´∀`)最近は箱根方面に行く機会がなく、なかなか買えません(ノД`)あの濃厚黒胡麻餡が恋しくなります。。♪

やはり料理長交代でお食事の印象はだいぶ違いますね~(・ω・)朝の干物を選んだり、巨大なサラダボウルのサービスがなくなったのは少し寂しいけど、以前は干物の焼き加減がいまいちだったりしたので現在の方が良いように思います( ´∀`)

干物と言えば、確かに普通の割り箸では食べ辛いですね(汗
ただでさえ不器用なワタシも難儀した気がします。

地魚揚げ、、美味しそうですね( ̄m ̄〃)山葵醤油でいただきたいです~。

松坂屋さんのお湯は本当に魅惑的♪鴨ミールさんのレポでまた行きたくなってしまいました。。雪の降る寒い日などにあのお風呂で温まりたいです♪(*^-^)


うひひの日。さんへ

うひひの日。さん、こんばんは。

> 「ご黒うさん。」お口に合ったようで何よりでした~( ´∀`)最近は箱根方面に行く機会がなく、なかなか買えません(ノД`)あの濃厚黒胡麻餡が恋しくなります。。♪

箱根湯本は全く知らないので、うひひの日。さんのレポは大変参考になりました。
ありがとうございます。「ご黒うさん。」はむちゃくちゃに美味しかった~。
店先で見た瞬間にうひひの日。さんのレポを思い出して、即買いでした~。
また箱根湯本に行ったら買ってしまうと思います。

> やはり料理長交代でお食事の印象はだいぶ違いますね~(・ω・)朝の干物を選んだり、巨大なサラダボウルのサービスがなくなったのは少し寂しいけど、以前は干物の焼き加減がいまいちだったりしたので現在の方が良いように思います( ´∀`)

干物とサラダはとても楽しみだったのですけどね~。
残念でした。でも干物の焼き加減がいまいちだった、と聞くと、
やっぱり今の方が良かったと思ってしまいます。
でも本当にリピしたくなる料理でしたよ。

> 干物と言えば、確かに普通の割り箸では食べ辛いですね(汗
> ただでさえ不器用なワタシも難儀した気がします。

おおっ!同意して頂けるとは嬉しいです。
って、ただ私が不器用なだけなのでしょうけど・・・。
今度はマイ箸を持って行こうかしらん(笑)

> 地魚揚げ、、美味しそうですね( ̄m ̄〃)山葵醤油でいただきたいです~。

おでんにして食べてしまいましたが、とっても美味しかったです。
確かに山葵醤油で食べても美味しそうですね。
籠清さん、どれも美味しくて見直してしまいました。

> 松坂屋さんのお湯は本当に魅惑的♪鴨ミールさんのレポでまた行きたくなってしまいました。。雪の降る寒い日などにあのお風呂で温まりたいです♪(*^-^)

あのお湯ねえ・・・・(遠い目)
冬の寒い日は猛烈に暖まりそうですよねえ。
思い出しただけで恋しくなるお湯ですね♪

ブログにコメントありがとうございました

鴨ミールさん、松坂屋さん、高級なだけあって、色々素晴らしいですね!
我が家のお財布の限度は2万位までなので、ちょっと手が届きません~泣
そういえば、近々「黄木」に行くんですけど、、、
ステーキが、値上げしてます!大泣
2000円だったのが、2300円になってます!!
300円だけど、、、うーん
実は今回行ってきた湖上苑のとちぎ牛のサーロインがかなり美味しくて満足しちゃったので、ステーキじゃなくてもいいかな?
カルビ丼あたりで妥協してもいいかな??などと
思い始めています。

みーしゃさんへ

みーしゃさん、こんばんは。

> 鴨ミールさん、松坂屋さん、高級なだけあって、色々素晴らしいですね!
> 我が家のお財布の限度は2万位までなので、ちょっと手が届きません~泣

一番安い部屋で平日23,100円ですからね。高級旅館です。
他の方の話を聞くと、これでも値段が下がったそうです。
いろいろ素晴らしかったですけど、値段が高いから当然、という気もします。
箱根、という場所ですから、他の所より高めなのはしょうがないですよね。
でも大鷹の湯あたりと比べると、割高感が否めないです。

> そういえば、近々「黄木」に行くんですけど、、、
> ステーキが、値上げしてます!大泣
> 2000円だったのが、2300円になってます!!
> 300円だけど、、、うーん

ええっ!それは大変です。2000円と2300円では感覚的に非常に高く感じますね。
何かメニューも変わるし、値段も変わるし、落ち着かない店ですねえ。
私もステーキを一回食べてみたいと思っているのですが、
早く食べないとどんどん値段が上がりそうですね(汗)

> 実は今回行ってきた湖上苑のとちぎ牛のサーロインがかなり美味しくて満足しちゃったので、ステーキじゃなくてもいいかな?
> カルビ丼あたりで妥協してもいいかな??などと
> 思い始めています。

難しい選択ですね。
しょちゅう行くのであればカルビ丼とかでも美味しいのでいいですけど、
たまに行くとなると美味しい肉を食べてみたいし・・・。

ステーキを食べた方のブログとか見ちゃうと、やっぱり食べたくなりますよね(笑)
湖上苑のお肉も美味しそうですよね~。食べたくなります!

訂正に来ました

鴨ミールさん^^
早速お返事ありがとうございます。
お返事拝見して、さっき黄木のサイトで確認したら、、、
更に???っていうか
私の見間違いだったのかな~
ステーキ重2300円じゃなくて、2500円になっています!
値上げ500円です!
ますます、意気消沈。。。爆

みーしゃさん再コメントありがとうございます。

みーしゃさんもお返事が早いですね\(^O^)/

> お返事拝見して、さっき黄木のサイトで確認したら、、、
> 更に???っていうか
> 私の見間違いだったのかな~
> ステーキ重2300円じゃなくて、2500円になっています!
> 値上げ500円です!
> ますます、意気消沈。。。爆

えっ!300円じゃなくて500円ですか~(゜Д゜)
2000円と2500円では全く料金が異なりますよね~
消費税も上がっていないのに、ちょっと上がりすぎです・・・。

黄木さんのステーキは抜群に美味しいのだと思いますが、
2500円だとかなりためらってしまいます・・・。

またまた出遅れ・・・(・_・;)

こんばんは~v-238
毎度ピントがずれてるじゅうべいです~v-394
板さんも方針も随分変わりましたね~
お湯は気に入ってるんですが、今一次のスイッチが入らなかったのは魅力の無い料理と料金のアンバランスだったのかもしれませんv-393
セルフの部分が無くなったのは、無駄を省いて経費削減かもネ(^_-)-☆
マネージャーの新井さんは健在かしらv-347
以前のマイスターの料理には首をかしげてらしたから~

じゅうべいさんへ

じゅうべいさん、こんばんは。

> 毎度ピントがずれてるじゅうべいです~v-394

じゅうべいさん、12月はとても忙しそうですよね。
忙しい中コメントありがとうございます。

> 板さんも方針も随分変わりましたね~
> お湯は気に入ってるんですが、今一次のスイッチが入らなかったのは魅力の無い料理と料金のアンバランスだったのかもしれませんv-393

変わった料理がなくなって、オーソドックスな料理になっていたので、
おそらくじゅうべいさんでも不満に思わないのでは、と思いますけど、どうでしょうか?
それにしても以前の料理長さんの料理が物凄く気になりますね(笑)

> セルフの部分が無くなったのは、無駄を省いて経費削減かもネ(^_-)-☆

恐らくそうだと思われます。でも十分満足でしたよ~(^_^)

> マネージャーの新井さんは健在かしらv-347

従業員さんは大勢居たので新井さんという方が居たかどうかわかりません・・・。
ベテランさんは何名か居ましたけどね。

> 以前のマイスターの料理には首をかしげてらしたから~

それはスゴイ話ですね~(笑)
マネージャーさんが首をかしげる料理って・・・・!
ますますじゅうべいさんのレポが見たいですねえ。

No title

焼き加減が絶妙で脂が乗ったアジの干物って最高ですねv-10
うちでは絶妙な焼き加減がなかなかできないのと大根おろしが面倒であんまり焼いていないのですが、高級旅館に行けば食べられるんですね。
いいなあ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

キヨハラさんへ

キヨハラさん、こんばんは。

> 焼き加減が絶妙で脂が乗ったアジの干物って最高ですねv-10
> うちでは絶妙な焼き加減がなかなかできないのと大根おろしが面倒であんまり焼いていないのですが、高級旅館に行けば食べられるんですね。

自分で焼くとなると、確かに焼き加減て難しいですよね。
この旅館でも以前に行かれた方が、干物は焼きすぎて固くなったのが出てきた、
と書いていましたから、うまい具合に焼くのは熟練の技がいるのかもしれません。

この時のアジは素材も良く、焼き加減も良いというものでした。
高級旅館というのは、こういうところが凄い部分なのかもしれないですね。

鍵コメさんへ

鍵コメさん、教えていただいてありがとうございます。
内容は適切に処理します。
とても残念な話ですね。
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ