大鷹の湯2014年 その2

2014年1月 大鷹の湯@西那須野に行ってきました。FC2ブログ

その2 夕食編。

大鷹の湯さんの夕食は食事処「五鷹亭」で。時間は6時からをお願いしました。
sOO627.jpg sOO626.jpg

五鷹亭に入ると従業員さんが案内してくれます。入り口が「のれん」のみの個室です。
OO532.jpg
単なるパーティションですから、周りの話し声はとっても良く聞こえます。
お向かいのブース四人が、声の大きいお父さんと、はしゃいでいるお子様二人なので、
とっても賑やかでした~。こちらの会話がかき消されるほど・・・。
どうも大鷹の湯さんの夕食は恵まれない席が多いです(悲)

横に長いテーブルと固定の椅子。座布団は低反発材質。BGMはムーディーなボーカル。
OO533.jpg

座布団が椅子からはみ出ている。と言うより、椅子の奥行きが短くて、座わりが悪いです・・・。
OO617.jpg

お品書き付き。
OO571.jpg

最初に並んでいるお皿。前菜と食前酒。
OO535.jpg

モツァレラチーズ味噌漬け。見た目はタクワンにしか見えません・・・(笑)。
クリーミーな美味しいチーズでした。薄めな味ですが、後から口の中にチーズの味が広がります。
OO541.jpg

あんきものムース。濃厚なムースです。かつお出汁のジュレがかかっていて美味。
OO545.jpg

かぶら甘酢漬け。お酢も効いていますが、甘めの味です。もっと食べたかった。
OO548.jpg

蟹ゼリー寄せ。上に載っているのものは、ニンニクの香りがします。不思議な味です。
OO553.jpg

食前酒は梅酒でした。美味しい梅酒です。
OO556.jpg

インターネットで宿に直接予約すると、ドリンクが一品サービスになります。私はビール。
OO558.jpg

相方は柚子ジュース・ソーダ割り。超微炭酸だったそうです。
OO559.jpg

刺身はお馴染みです。
OO562.jpg

鮪(まぐろ)。一つは口の中で溶けて、一つは筋があった・・・。どちらも美味しいかったですよ。
OO564.jpg

ブリ、ボタン海老。ブリは口の中でとろけます。海老はプリプリで美味しい。
OO565.jpg

ほっき貝、こはだ。ほっき貝は甘みがあって美味しい。こはだは酸っぱくて美味しいです。
OO570.jpg

ビールは少なかったので追加のお酒を頼むことに。美味しそうな日本酒もあって悩みましたが・・・、
OO576.jpg

甘い物好きの私は、結局完熟もも酒をソーダ割りでもらいました。
sOO577.jpg sOO586.jpg

大鷹の湯さんはファミレスにあるような呼びボタンがあるので、自分のペースで食べられます。
この後は、前の料理を食べ終わってから、呼びボタンでお願いしました。

焼物。メロ西京味噌焼き・黒ごまソース。右側に立っているのは油揚げ。
OO581.jpg
メロはトロトロに柔らかくて美味しいです。黒ごまソースをつけると、かなり味が変わります。

肉料理。ビーフシチュー。持ってきた時にソースの良い香りが漂いました。
OO592.jpg
ステーキ肉のような、ブ厚い肉が4切れ。かなり食べ応えがあります。
肉は柔らかくて美味。ソースが何と言っても美味しい。ソースだけすくって食べたほど。御飯が欲しい~。
これを食べたら、いきなりお腹が一杯になってしまいました・・・。

蒸し物。茶碗蒸し。かつお出汁の濃い、美味しい茶碗蒸しでした。
OO598.jpg

テーブルの上にお茶がポットに入って置かれているので、自分で注ぎます。美味しいお茶です。
sOO614.jpg sOO600.jpg

揚物。一口東寺巻き、しし唐、椎茸(しいたけ)。柚子塩で食べます。
OO604.jpg
私は知らなかったのですが、「東寺巻き」というのは魚や海老や野菜を湯葉で巻いたものを言うそうですね。
この東寺巻きは海老と数種類の野菜でした。美味しい~。椎茸は塩をつけると猛烈に美味。

御食事。釜戸炊御飯、香の物、あさり汁。漬け物の赤いのは大根です。
OO606.jpg
ご飯はお釜で炊くのでお焦げ付き。あさりは大きくて美味しいです。
ご飯はお代わりも出来ますが、お腹いっぱいで、とてもお代わりできません。
相方はご飯を残してしまいました・・・。

甘味。白ごまプリン
OO620.jpg
牛乳プリンぽい感じのデザートでした。思ったよりアッサリしていて美味しい。お腹いっぱいなのにペロリ。

どの料理も美味しいです。お腹もいっぱいになります。大満足です。
じゅうべいさんやkumaonsenさんの食事と比べると、少しずつ変わっていました。
ただ、大まかなパターンがそれほど変わらないので、しょっちゅう来ていると飽きてしまいそうです。
間隔を空けて訪問したほうが良さそうですねえ。

夕食後、ムックに挨拶に行きました。本館前は綺麗なイルミネーションがありました。
OO628.jpg

大鷹の湯さんの看板犬ムック。ムックは寒くても元気、元気。
OO633.jpg

貸し切りは塞がっていて入れなかったので、大浴場に行き、身体を洗いました。
OO643.jpg

大浴場の帰り、アイスを食べようと売店に寄りました。いろいろあって悩みます・・・・。
OO637.jpg

やっぱり気になるかんぴょうあいす!
OO646.jpg

買いましたよ、かんぴょうあいす。180円。
OO648.jpg

普通のバニラアイスですけど、シャリシャリとした繊維の歯ごたえがある面白い食感。
残念ながら、かんぴょうの味はしませんでした。美味しかった♪
OO650-1.jpg

次回はいちごアイス(とちおとめ入り)を食べてみたいと思います。
OO647.jpg

その3 朝食編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

前菜がとくに

前菜がとくに美味しそうです。チーズの味噌漬けは、お酒にあうこと間違いなしですね。やはり安い部屋に泊まるのとは、食事内容が大きく異なるような感じですね。でも、こちらのお宿に限らず、間隔を空けずに再訪を繰り返すと多少は飽きがくるというのは仕方がないですね。ウチはそれを超えても行きたくなるほどお気に入りなら行くし、そうでないならやはり少したってから再訪にすると思います。でもこちらは温泉が魅力的ですからねぇ、すぐに行きたくなるんじゃないですか、鴨ミールさんは。
かんぴょうは、本来はそんなに味がするものではないですよね。瓜を薄くスライスして乾かしたようなものですから。だから食感を楽しむもののような? どうなんでしょう?

No title

ムックは、ほんとムックですね。

わんこ連れ可能の宿ということで、いつも以上に妄想を広げながら、読ませていただいております。

朝食編も楽しみです。

かんぴょうアイス

鴨ミールさんこんにちは~( ´∀`)
一番気になる「かんぴょうアイス」、お味は普通にバニラなのですね~。
お食事処の座布団、サイズまでは合わせられなかったのかしら(笑
固そうな座面なので何か敷いてくれてるだけ嬉しいですね。
チーズの味噌漬けやアンキモムースなど
酒飲みにはたまらないお料理( ・´ω`・ )
なんだかチカラの抜けた感じのお宿で、実に楽しそうです~。

夕食おいしそーです^^

鴨ミールさん、こんにちは!
大鷹の夕食、美味しそうですね~♪
でも、少々賑やかでしたか^^:
完全個室でないと、ちょっと厳しいですかね~
でも、いい湯、いいお料理ですから
多少のことは、、、ね^m^♪

今日は私もダイブ先の温泉にポチっと♪
珍しく大旅館なんだけども、食いついてしまったんです~♪いひひひっ

遠霞さんへ

遠霞さん、おはようございます。

> 前菜がとくに美味しそうです。チーズの味噌漬けは、お酒にあうこと間違いなしですね。

お酒が好きな方だと、やっぱりチーズの味噌漬けが気になるのですね。
私は単なるチーズ好きなので嬉しかったですけど。
やっぱり前菜というのは、お酒のアテとして出てくるのですねえ。

> やはり安い部屋に泊まるのとは、食事内容が大きく異なるような感じですね。

大鷹の湯さんは追加料理が充実しているのです。
なんでこんなに充実しているのかと不思議に思っていたのですが、
泰山荘に泊まると夕食が少ないのですよねえ・・・・。
まあ、その分好きなものが食べられる、という考えも出来ますけどね。
安いのは、出来れば部屋の違いだけにして欲しいです。

> でも、こちらのお宿に限らず、間隔を空けずに再訪を繰り返すと多少は飽きがくるというのは仕方がないですね。ウチはそれを超えても行きたくなるほどお気に入りなら行くし、そうでないならやはり少したってから再訪にすると思います。でもこちらは温泉が魅力的ですからねぇ、すぐに行きたくなるんじゃないですか、鴨ミールさんは。

そうですよね。やはりどんな宿でも間隔を空けずに行くと、多少は飽きが来ますよねえ・・・・。

夕食の変化があまりなくて、飽きてしまったのは船山温泉さんです。
快適なのでしょっちゅう行っていたら、あっという間に飽きてしまいました。
それを教訓に、大鷹の湯さんは飽きない程度に行こうと思っています。
今怖いのは「すみれ」さんです。あの宿は飽きたくないです~。

> かんぴょうは、本来はそんなに味がするものではないですよね。瓜を薄くスライスして乾かしたようなものですから。だから食感を楽しむもののような? どうなんでしょう?

はっはっは(笑)。確かにかんぴょうそのものは味が無いですよね。
仰るように食感を楽しむものなのですが、バニラアイスとかんぴょうは合っていないというか、
無理にかんぴょうを入れなくてもいいんじゃないの?って感じでした(笑)

ま、他では食べられないオリジナリティという点ではピカイチでしたけどね(^^;)

キヨハラさんへ

キヨハラさん、おはようございます

> ムックは、ほんとムックですね。

私の、大鷹の湯さんの訪問目的の第一は温泉で、第二が食事、第三はムックに会うことです(笑)
季節で毛の長さが違っていて楽しめます\(^O^)/
懐こいし、吼えないし、本当に可愛いです~。

> わんこ連れ可能の宿ということで、いつも以上に妄想を広げながら、読ませていただいております。

以前はペットと泊まれるコテージがあったのです。
ペットをつれて泊まれる上に、あの温泉に入れるというので大人気だったのですが、
何故か突然コテージを閉鎖してしまいました。
今回行って、またペットと泊まれる所を作っていたので、非常に楽しみですよね。
完成すれば、恐らく凄い人気になると思われますよね。

> 朝食編も楽しみです。

ありがとうございます。鋭意制作中です。
でも朝食はバイキングなので、それほど面白くないと思います・・・・。

うひひの日。さんへ

うひひの日。さん、おはようございます

> 一番気になる「かんぴょうアイス」、お味は普通にバニラなのですね~。

はっはっは(笑)。かんぴょうは栃木の名産なので、無理矢理組み合わせたのでしょうね。
本当に味は普通でした。食感が変なので、印象には残りますけど。

> お食事処の座布団、サイズまでは合わせられなかったのかしら(笑

おおざっぱな宿ですからね(笑)。低反発素材で、いいものなのですけど、
サイズまでは合わせない。大鷹ワールドです。

> 固そうな座面なので何か敷いてくれてるだけ嬉しいですね。

そうそう、おもてなしの心は人一倍ある宿なのです。
そう言うところがとっても嬉しくなってしまうのですよね。
発展途上の宿なので、いずれは快適な椅子になると思います。

> チーズの味噌漬けやアンキモムースなど
> 酒飲みにはたまらないお料理( ・´ω`・ )

やっぱりうひひの日。さんもそこに食いつきますか(笑)
お酒飲みの方には堪まらないのでしょうね・・・。
私は遠霞さんやうひひの日。さんに言われるまで、お酒と合うとは思っていませんでした・・・。

> なんだかチカラの抜けた感じのお宿で、実に楽しそうです~。

全くお洒落とはほど遠く、垢抜けない宿なのですけど、
ほのぼのとしていて、仰るようにチカラの抜ける宿です~。

改装に次ぐ改装を繰り返すので、新しい所は素晴らしいのですが、
古いところも沢山ありますし、へんてこりんなところも沢山あって
和ませてくれる、大鷹ワールドが展開されています。
この辺はかなり好き嫌いが分かれると思います(笑)

みーしゃさんへ

みーしゃさん、おはようございます。

> 大鷹の夕食、美味しそうですね~♪

変わった料理は出てこないですけど、それぞれはとても美味しいから大満足です\(^O^)/

> でも、少々賑やかでしたか^^:
> 完全個室でないと、ちょっと厳しいですかね~

そうですね。やっぱり完全個室が欲しくなりますね。
でもまあ、音だけですからね。気にならないと言えば気になりません。

> でも、いい湯、いいお料理ですから
> 多少のことは、、、ね^m^♪

そうです、そうです。文句言っていますけど、実際はそれほど不満なわけでは無いです。
あのお湯で、美味しい料理で、部屋に風呂が付いていて1万円台ですから、文句なしの宿です。

> 今日は私もダイブ先の温泉にポチっと♪
> 珍しく大旅館なんだけども、食いついてしまったんです~♪いひひひっ

え~、どこなのでしょう???凄く気になりますね。
みーしゃさんが大型旅館にポチするのは珍しいですよね。
みーしゃさんがポチするくらいだから、料理が美味しくて、コスパが良いのでしょうねえ。
レポを楽しみに待っています~。
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ