御宿なか田 2014年 その1

2014年3月 御宿なか田@那須に行ってきました。FC2ブログ

ここのところ再訪宿ばかりで、たまには新規の宿も開拓せねば、と探していたら、
那須の、しかもペニーレインさんの近くに、2種類の温泉に入れる宿があるらしい。
最近は硫黄温泉に入っていないし、那須だから、まあまあ近いしで、御宿なか田さんに行ってみることに。

御宿なか田さんは、甘栗さんが2009年に連泊されてレポを書かれています。
甘栗さんのレポは→【http://amaguriamaguri.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-3c70.html
全4部屋のなか田さんの2部屋を制覇していて、とても読みごたえのある、メチャメチャ楽しいレポです。

なか田さんのレポは2009年頃が中心で、最近のレポは少ない・・・。
どうなっているやら、とちょっとおっかなびっくりで宿に向かいました。

御宿 なか田
〒325-0301  栃木県那須郡那須町湯本713-23  TEL:0287-76-6886
チェックイン 15:00  チェックアウト 12:00
<さくらの間>@25,400円(税込み・サービス料込み)

宿のホームページから直接予約、現地で現金払い。

御宿なか田さんのホームページは→【http://www.onyado-nakada.com/

なか田さんはアドレスを見ると「なかだ」と読むようです。

外環から東北自動車道に入り、羽生PAで休憩。改装されてパサール羽生になっていました。
sNT3567.jpg sNT3573.jpg

モロゾフのお店を発見。限定のプリンサンドを思わず買ってしまいました。
sNT3569.jpg sNT3571.jpg

うひひの日。さんの記事】で見たずんだ茶寮も魅力的だったのですが、限定ものに弱い私。
sNT3579.jpg sNT3577.jpg

スタバでコーヒーを買ってプリンサンドをいただきました。真ん中のクリームは確かにプリン味。
NT3578.jpg
カスタード味のナボナって感じでした。面白いお菓子でしたね。

途中の佐野SAでまたもや休憩。休んでばかりです(^^;)
sNT3582.jpg sNT3585.jpg

前回食べて美味しかった米沢牛コロッケとさのまる肉まんをまた買ってしまい、超軽い昼食に。
sNT3592.jpg sNT3594.jpg

少し早めに家を出て、今回は渋滞もなかったので那須温泉神社にお参りをしました。
さすがに温泉神社付近は雪が残っていて寒い。温泉神社の温度計は0℃でした・・・・。
sNT3606.jpg sNT3603.jpg

那須サファリパークを超えると、道が二股に分かれます。そこに看板が集中してます。
真ん中の上から二番目に看板が埋もれていました。こりゃ、看板あり過ぎっ (^^;)
NT3608.jpg
右にはペニーレインさんの看板もありますね。

右の道をほどなく行くと、右側になか田さんの建物が登場。
駐車場は、建物前には2台分ですが、右奥ちょっと行ったところにも駐車場があります。
NT3615.jpg

車を止めたら、表までお迎えに来てくれました。荷物も持ってくれましたよ。

玄関は階段を数段上って行きます。
NT3616.jpg

玄関前に大きいベンチがありました。
sNT3868.jpg sNT3865.jpg

玄関を入ると左にフロント。手前に立派な柱時計。
NT3624.jpg

玄関左に階段状のタンス。これは靴入れです。玄関右はこじんまりとしたロビー。
sNT4122.jpg sNT3627.jpg

フロント前は囲炉裏。灯油ストーブが暖かかった。パブリックスペースはこれだけ。
NT3631.jpg

椅子とベンチのロビー。ここで宿泊カードに記入しました。近隣のパンフレットあり。
sNT3632.jpg sNT3634.jpg

隅に貸し出しDVDが沢山。囲炉裏の椅子というか、座布団というかが面白いものでした。
sNT3635.jpg sNT3643.jpg

なか田さんは全4室。長屋のように横に4室並んでいます。
NT3647.jpg

左から「かえで」「いちょう」「けやき」「さくら」と並んでいて、私達は右端の「さくら」。
sNT3648.jpg sNT3653.jpg
この宿はネットで申し込む時に、第一希望と第二希望の部屋を記入します。
部屋の造りはほとんど同じですが、風呂が違う。私達は端っこの「さくら」「かえで」で希望を出していました。

「さくらの間」のドアを開けると一階が専用の食事処。奥にテラスもありました。
ホームページを見ると机と座布団なのですけど、テーブルと椅子になっていました。
NT3659.jpg
この畳は床暖房です。足がとても暖かい!

食事処はスゴク綺麗でした。壁には、こんな素敵な影絵が飾ってあるのです。
NT3661.jpg

左側に下に降りる階段。下の階に部屋と風呂があります。
NT3664.jpg

階段脇に灰皿と膝掛け。床暖房が暖かく、膝掛けは必要なかったです。
sNT3675.jpg sNT3678.jpg

階段を降りていくと正面がトイレ。
sNT3676.jpg sNT3680.jpg

階段を降りるとベッドルーム。ベッドはシモンズベッドで寝心地がとても良かった~。
ベッドルームの板の間も床暖房。寒い日でしたが床はポカポカ。快適に過ごせました♪
NT3682.jpg

シャープの加湿・空気清浄機あり。これは有り難いです。階段下に冷蔵庫。
sNT3687.jpg sNT3688.jpg

冷蔵庫の中は有料です。自己申告制。ビール350円、ジュース類200円と少々高め。
sNT3691.jpg sNT3694.jpg

ベッド横にティッシュと茶香炉がありました。茶香炉は既に炊かれていて、良い匂い。
sNT3696.jpg sNT3698.jpg

ベッドの足下に洋服掛けとタオル掛け、脱衣カゴ2つ。なか田さんにはタンスがないのです。
NT3707.jpg
タオル掛けがフェイスタオル用と、バスタオル用の2つという贅沢さ。バスタオルが掛けられるのが嬉しい。
バスタオルは2枚あります。

ベッドの上にフリースの上着。とても暖かいフリースでした。
NT3703.jpg

作務衣っぽい部屋着。楽チンでした。
NT3849.jpg

それと別にパジャマもあります。作務衣より薄いので寝る時はこれを着ました。至れり尽くせり~。
NT3851.jpg

たびソックスは滑り止め付きのもの。
NT3848.jpg

フェイスタオルは色違いが置いてありました。厚みもあって良いタオルでした。
NT3839.jpg

ブラシ、クシ、カミソリ、シャワーキャップ、コットン、麺棒と必要なものは揃っていました。
NT3843.jpg

ベッドルームから居間をみた写真。障子は閉められます。
マウスカーソルを写真の上に載せると障子が閉まった写真に変わります。


居間は6畳ですけど、広く感じます。奥に部屋付き露天風呂。
NT3719.jpg

窓側から見た居間。
NT3721.jpg

テレビは32インチ。テレビの下にDVDプレーヤーもあります。ロビーに貸し出しDVDあり。
NT3726.jpg
電動ポットと冷水もありました。

お茶セット。中にお菓子も入っていました。
NT3733.jpg

部屋のお菓子。クッキーみたいなもの。ココア風味でした。美味しかったです♪
NT3735.jpg

鍵は1つです。でも部屋から出ることはないので、全く問題なしです。
NT3856.jpg

居間から洗面所へ。右側は内風呂です。
NT3737.jpg

洗面所はそれほど広くないです。スッキリしていてとても綺麗。
NT3758.jpg
コップの素材は木に見えます。でも実はプラスチックというユニークなもの。

洗面所には資生堂のフレスティアピカル・クレンジングウォッシュ、
ホワイティア化粧水EXしっとり、ホワイティアエマルジョンEXしっとり。
KOSEのフェイス&ハンドソープがありました。
sNT3761.jpg sNT3762.jpg

ドライヤーとタオル。蛇口周りは可愛い感じです。
sNT3763.jpg sNT3764.jpg

なか田さんはトイレが面白い。
階段を降りてすぐ左にトイレの引き戸があります。引き戸を開けると、向こうにもまた引き戸が・・・。
sNT3747.jpg sNT3748.jpg

向こうの引き戸を開けると洗面所に出られます。右側の写真は洗面所から見たもの。
sNT3749.jpg sNT3750.jpg

便器に座ると両側が引き戸という、ちょっと落ち着かないものでした~。
sNT3753.jpg  sNT4116.jpg

そして何故かタンクの上に鏡があります!
sNT3757.jpg sNT3756.jpg
扉を開けると殺虫剤なんかが入っていましたが、何故この位置に鏡が?・・・・。
面白さ抜群のトイレでした(^^;)。でもトイレから両側に出られるのは、案外使い勝手が良かったです。

宿のパンフレットから見取り図をお借りしました。左が地下部分、右が一階の食事処です。
s-img007-3.jpg

その2 風呂編につづく・・・。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ワクワクします~

なか田だったのですね、全然予想できなかったです!笑
甘栗さんのレポは昔拝見したことありますが、以降、どなたのも見かけてないので、鴨ミールさんのレポ、楽しませていただきまーす♪

部屋付温泉が二種ってなかなかないですよね!!
(湖山荘の離れくらいしか知りません)
その全貌、お早めにお願いしますね(^^)

めりなさんへ

めりなさん、こんばんは。

> なか田だったのですね、全然予想できなかったです!笑

いや、ヒントも何も出していなかったので、分からなくて当然です (^^;)
別に隠すつもりもなかったのですけど、それほど有名な宿ではないので、
予告をする必要もないかとと・・・(汗)

> 甘栗さんのレポは昔拝見したことありますが、以降、どなたのも見かけてないので、鴨ミールさんのレポ、楽しませていただきまーす♪

甘栗さんのなか田さんレポは、パーフェクトレポですよね。
ただ、少し古くなってしまいましたかね。
でも、なか田さんはあんまり変わっていなかったかも。

> 部屋付温泉が二種ってなかなかないですよね!!
> (湖山荘の離れくらいしか知りません)
> その全貌、お早めにお願いしますね(^^)

おおっ!湖山荘の離れってそうなんですか!
お風呂が広いのは知っていましたが、源泉が2種類とは認識していませんでした・・・。

内風呂と露天風呂の両方がついているだけでも、かなり贅沢ですよね!
ただ、なか田さんは自家源泉ではないようなので、ちょっと微妙ですけど、
2種類が楽しめるのは確かです。

硫黄泉は那須の硫黄泉なので、とても温まって良かったです!
がんばって書きマス。

ところで、ごんたさんのところで拝見しましたが、めりなさんは伊東遊季亭に行かれたそうですね。
正規料金だと少々高めの宿なので、私は行けそうもない、憧れの宿です。
ぜひ、めりなさんのレポを見たいですね!!

めりなさんのレポ、お待ちしています~。

知らないお宿です

こんばんは。いやぁまったく知らないお宿でした。ウチが探すにはちょいとお高めのお宿かなぁと思いますが、写真に導かれて部屋の様子を知ると、決して高くないというのがわかってきます。
そもそも4室で温泉付の部屋という贅沢さが素晴らしいですね。さらに食事部屋と別の階に温泉やらベッドルームやらがあるとは。パジャマも別途用意されているわけですし、これは冬のお籠もりに利用したらかなり重宝しそうな気がします。
このあとの温泉がとっても楽しみですねぇ♪
あ。両側から出入りできるトイレ。たしかに見たことがないような。でも使い勝手が良かったのなら、有りなんだなぁと。それにしても不思議です。

遠霞さんへ

遠霞さん、おはようございます。

> こんばんは。いやぁまったく知らないお宿でした。

お~!さすがの遠霞さんもご存じなかったですか!やっぱり、かなりマイナーなお宿なんですね~・・・・。
尤も、私も宿を探し当てるまで知らなかったのですけど。

> ウチが探すにはちょいとお高めのお宿かなぁと思いますが、写真に導かれて部屋の様子を知ると、決して高くないというのがわかってきます。

確かに値段は高めですよね。気軽に泊まれる値段ではないです。

> そもそも4室で温泉付の部屋という贅沢さが素晴らしいですね。さらに食事部屋と別の階に温泉やらベッドルームやらがあるとは。パジャマも別途用意されているわけですし、これは冬のお籠もりに利用したらかなり重宝しそうな気がします。

部屋に温泉が付いているのは珍しくないですが、専用の食事処まで各部屋にあるのは珍しいですよね。
とにかく部屋に入ったら、一歩も出ませんからね。究極のお籠もり系の宿でした。
パジャマの用意とか、床暖房とか、籠もるのに困らない用意がされていて
それはもう、快適に滞在できました。ここは連泊したいですねえ。

> このあとの温泉がとっても楽しみですねぇ♪

自家源泉ではない為、その辺がちょっとゴニョゴニョ・・・・。
でも、湯船は広くて快適でした~。

> あ。両側から出入りできるトイレ。たしかに見たことがないような。でも使い勝手が良かったのなら、有りなんだなぁと。それにしても不思議です。

甘栗さんのブログなんかでトイレのことは知っていたのですが、
実際に行ってみると、やっぱり不思議トイレでした(笑)

でも、ベッドルームからトイレに行って、そのまま風呂場に行ける。
一々ベッドルームに戻る必要もないので、廊下のように使えて便利でした。

大人数で泊まると困りそうですけど、二人で泊まる分には扉が両側にあっても
何の問題もありませんでしたね。

スイッチ入りそうo(^O^*=*^O^)oワクワク

おはようございます♡^▽^♡

部屋数4部屋、2種類の湯が掛け流w(°0°)w オォー しv-344
湯元の酸性泉は強烈なので上がり湯的に単純泉の湯があるのが有難いですv-421
間取り図を見て確かに寝室からも居間からも行けるトイレは便利ですね~(*^m^)o==3プッ
これは良いサプライズv-424

で・・・・・・・喫煙はどうなんだろ~~~~
また、憑いて行くだけになっちゃうのかなぁ~~v-409

色々な方のブログを拝見していますが那須にこのような宿があるとは知らなかったです。
新しく感じますが前からあったんですかね?
でも、いい雰囲気ですねー。
ゆっくりと過ごせそう。
何より部屋にお風呂があるのが
私的には高ポイントです(笑)
高そうですが...(笑)
これからのレポ楽しみです(o^^o)

ハイ知ってる宿でした(^^ゞ

ホントに私が知ってる宿なのかしら(^^?と思っていたのですが
知ってました(^^ゞ
甘栗さんのブログに、私、コメントまで書いてましたから
そりゃ鴨ミールさんも「ご存知の宿です」と言い切れますね(笑)

めりなさんに同じく、私も甘栗さんのレポしか知らないですし、
それ以降目にする機会がなかったので、実はすっかり忘れていたお宿でした。
お部屋付きのお風呂がけっこう広いんですよね?
鴨ミールさんの計測結果が楽しみです♪

お部屋は床暖房付きで、那須の寒い冬でも快適に過ごせそうですし、
作務衣にパジャマにフリースの上着まで準備されていて、
荷物が少なくてすむのも高ポイント☆ですね。

なか田、至れりつくせりですね

鴨ミールさん、おはようございます^^
なか田は私も行きたい宿には入っているのですけど、、、
お値段が折り合わなくて、行けてません。。。
でも、至れりつくせりな感じで、ステキな宿ですね~~~。
それと、じゅうべいさんと同じで喫煙出来るかどうか、、、
HPに記載が無いんですよね~?
どうなんでしょ?笑
前はJに記載があったはずだけど
今は無くなってしまったんでしょうか?
そこの所、知りたいです^m^

じゅうべいさんへ

じゅうべいさん、 おはようございます。

> 部屋数4部屋、2種類の湯が掛け流w(°0°)w オォー しv-344

確かに掛け流し、なんですが、ちょっと様子が違う感じです・・・。
詳しくは風呂編に書きますけど、この場所で湧いているようではないのです。

> 湯元の酸性泉は強烈なので上がり湯的に単純泉の湯があるのが有難いですv-421

そうなんです!これがないと、肌がボロボロになってしまうのです~。
単純温泉が物凄く役に立ちました。

> 間取り図を見て確かに寝室からも居間からも行けるトイレは便利ですね~(*^m^)o==3プッ
> これは良いサプライズv-424

結構コロンブスの卵的発想のトイレですよね。
扉を両側につけると、こんなに便利になるとは!
一々回り込まなくて良いので、ストレスがなかったです~。

> で・・・・・・・喫煙はどうなんだろ~~~~
> また、憑いて行くだけになっちゃうのかなぁ~~v-409

喫煙可だと思いますよ。
1階の食事処にも、部屋にも灰皿がありましたし、禁煙とも言われませんでしたし。
宿のパンフレットにも禁煙とは書いてないですネ。

ゆーあーさんへ

ゆーあーさん、おはようございます。

> 色々な方のブログを拝見していますが那須にこのような宿があるとは知らなかったです。

私も今回の宿探しまでは、全く知りませんでした。
こんな素敵な宿が知られていないのは、とっても不思議ですね~。

> 新しく感じますが前からあったんですかね?

宿のホームページを見ると、一番下に「2004-2010」と書いてありますから、
2004年から営業されているのかもしれないですね。
仰る通り、とても綺麗な宿で、古びたところは全く無かったです。

> でも、いい雰囲気ですねー。
> ゆっくりと過ごせそう。

部屋に入ったら、籠もりっきりで、とても寛げました。
非常に落ち着く造りで、のんびり出来ますよ~。

> 何より部屋にお風呂があるのが
> 私的には高ポイントです(笑)
> 高そうですが...(笑)

部屋のお風呂は広く、2種類が楽しめて、開放感があるしでポイントは高いです!
値段は確かに高いですけど、部屋付き風呂、部屋付き専用食事処、備品の充実度
を考えると、むしろコスパが良いくらいかな?と思っています。

ごんたさんへ

ごんたさん、おはようございます。

> ホントに私が知ってる宿なのかしら(^^?と思っていたのですが
> 知ってました(^^ゞ

ごんたさんがご存じで良かった(笑)
知らない、って言われたらどうしようかと思っていました・・・・。

> 甘栗さんのブログに、私、コメントまで書いてましたから
> そりゃ鴨ミールさんも「ご存知の宿です」と言い切れますね(笑)

宿を探し当てた時に、甘栗さんが既にレポを書いていたのにビックリして、
そのコメント欄に、ごんたさんのお名前を見た時は、二度ビックリでした~。
コメント欄のごんたさんのコメから察するに、てっきり宿泊したのだと思っていました。

> めりなさんに同じく、私も甘栗さんのレポしか知らないですし、
> それ以降目にする機会がなかったので、実はすっかり忘れていたお宿でした。

そうなんです。なか田さんのレポを見ると、2009年前後に集中していて、
それ以降のレポはチラホラですよね・・・・。
何故か忘れられた存在になっています。こんな素敵な宿なのに、とても不思議です!

> お部屋付きのお風呂がけっこう広いんですよね?
> 鴨ミールさんの計測結果が楽しみです♪

計ってきましたよ~(笑)
広かったです。あせびーのさんが狭かったから、嬉しかった~。

> お部屋は床暖房付きで、那須の寒い冬でも快適に過ごせそうですし、
> 作務衣にパジャマにフリースの上着まで準備されていて、
> 荷物が少なくてすむのも高ポイント☆ですね。

備品の充実度は目を見張るほどです。
仰る通り、荷物は少なくてすみそうです。電車で行く時も、これは行きやすいですよね。

私は浴衣が苦手なので、浴衣しかない宿だと、寝間着用のスエットなんかを持って行くので、
荷物がめちゃくちゃ増えるのです。ここは持って行く荷物が少なくてポイント高いです。

みーしゃさんへ

みーしゃさん、おはようございます。

> なか田は私も行きたい宿には入っているのですけど、、、
> お値段が折り合わなくて、行けてません。。。

さすがみーしゃさん、なか田さんをご存じでしたか!
世間的にはかなりマイナーな宿ですけど、既に行きたい宿に入っているのはスゴイですっ!!

> でも、至れりつくせりな感じで、ステキな宿ですね~~~。

値段が高いから当たり前、と言えばそうなのかもしれませんが、
本当に至れりつくせりで快適でした~。

> それと、じゅうべいさんと同じで喫煙出来るかどうか、、、
> HPに記載が無いんですよね~?
> どうなんでしょ?笑
> 前はJに記載があったはずだけど
> 今は無くなってしまったんでしょうか?
> そこの所、知りたいです^m^

喫煙は出来ると思います。食事処にも居間にも灰皿が置いてありました。
宿の方にも禁煙とは言われませんでした。
確かにホームページにもパンフレットにも全く記載はないですね。
でも禁煙とも書いていないので、大丈夫ではないでしょうかね。

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ