都幾川温泉 旅館とき川 2014年

2014年4月 日本一のアルカリ温泉・都幾川温泉 旅館とき川@埼玉に行ってきました。FC2ブログ

都幾川温泉 旅館とき川
埼玉県比企郡ときがわ町大字大野537
TEL:0493-67-0331
旅館とき川さんのホームページは→【http://www.tokigawa.net/top/index.html

旅館とき川さんは日帰り温泉で、2部屋1日4組限定です。

4時間 @7,800円(税・サービス込)
11:00~15:00(昼の部) / 16:00~20:00(夕の部)

旅館とき川さんは2回目の訪問です。前回は夕の部でしたが、今回は昼の部で行きました。
前回の訪問は→【http://kamomiru.blog97.fc2.com/blog-entry-243.html

車で、関越自動車道の東松山ICを降りて、一般道を山の方に。
日曜日でしたが、東松山ICから40分ほどで、とき川さんに到着しました。
14tk4265.jpg

おりるのを一瞬ためらってしまうような坂を下っていきます。
s14tk4252.jpg s14tk4253.jpg

旅館前に数台の車が止められる駐車場があります。10時30分位に到着。
14tk4255.jpg
駐車場に車を止めて、入るのを待ちます。もう一組の客は若い女性4人組。
今日はこの2組だな、と思っていると、また1台、車が入って来るではありませんか・・・・。
あれ?2組しか入れないはず、と思っていたら、その1台は「温泉」の看板を見て
日帰り入浴に来たご夫婦でした。宿の方が「予約が必要です」と説明して、
ご夫婦は帰っていきました。知らないと来てしまいますよね。

11時少し前に、駐車場に呼びに来てくれます。
14tk4260.jpg

玄関で女将さんがお出迎え。畳敷きの廊下を、ずずっと奥に案内されました。
14tk4320.jpg

とき川は二部屋あるので、前回と違う部屋を期待していたのですが、
残念ながら同じやまぶきの部屋でした・・・。
s14tk4312.jpg s14tk4313.jpg

中に入ると次の間があり、隅の棚には本やリーフレットが置いてあります。
s14tk4296.jpg s14tk4304.jpg

高校化学の教科書に「日本一の強アルカリ性温泉」と載っています!
s14tk4508.jpg s14tk4510-1.jpg

入り口脇に洋服掛けと羽織、帯、足袋ソックス。何故か足袋ソックスは1組みしか無かった(^^;)
s14tk4299.jpg s14tk4300.jpg

棚の下には毛布と枕。浴衣は女将さんが後から持ってきてくれて選べます。
女性用はもちろん、男性用も選べました。
s14tk4308.jpg s14tk4309.jpg

主室は6畳位。それほど広くないですが、食事をして寛ぐだけなので十分です。
14tk4268.jpg

綺麗なお花。お香も焚かれていて良い香りが漂っていました。
s14tk4276.jpg s14tk4278.jpg

テレビは小さいのがあります。ドリンクメニュー、ルーペなども置いてあります。
s14tk4292.jpg s14tk4280.jpg

都幾川町は木の町なので、木工製品がいろいろ。
これは手のひらで回して、脳を刺激するもの。鍵は一つ。
s14tk4487.jpg s14tk4513.jpg

まずは抹茶とお菓子が運ばれてきます。
s14tk4281.jpg s14tk4289.jpg

お菓子はゆず羊羹。しっとり、甘~くて美味しかった。
14tk4288.jpg

昼食の時間を決めたら早速風呂に。風呂も専用の貸し切り・やまぶきです。
s14tk4321.jpg s14tk4316.jpg

脱衣場には洗面台2つ。脱衣場は広々です。
s14tk4322.jpg s14tk4323.jpg

前回無かった源泉パックがありました。
14tk4327.jpg

ドライヤーあり。アメニティは男女別に置いてあります。
s14tk4328.jpg s14tk4331.jpg

男性用。どれも使い切りですが、いろいろ揃っています。
14tk4339.jpg
シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、歯ブラシセット、コットンセット、かみそり、
ヘアーリキッド、ヘヤーブラシ、シェービングクリーム、アフターシェーブローション。

女性用。
14tk4338.jpg
シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、歯ブラシセット、コットンセット、
スキンローション、ミルキーローション、クレンジングクリーム、クレンジングフォーム、
シャワーキャップ、フェイシャルマスク

フェイスタオル2枚、バスタオル2枚。持ち帰り用のフェイスタオルも2枚ありました。
14tk4342.jpg

必要なアメニティを持って、いそいそと風呂場に入りました。

洗い場と湯船。カランは2ヶ所。設備は年季が入っています(^^;)
14tk4345.jpg

広い湯船。横158cm、縦220cm(今回は計らなかったですが、前回のデータより)。
4人くらいは平気な湯船でゆったりと浸かれます。
14tk4350.jpg

湯口50.3℃、湯温41.8℃。上が熱く、下がぬるいので湯もみが必要です。
次第にぬるくなるようで、食後に入ったら湯温が39.2℃に下がっていました。
14tk4371.jpg
お湯は日本一の強アルカリ・PH11.3。
前回の訪問ではあまり感じなかったアルカリ温泉のヌメヌメを感じました。
やはり午前の部のほうが新鮮なのでしょうか?

大鷹の湯さんや、おとぎの宿米屋さんのようなトロミがあるものではないのですが、
さらりとしているのに、肌がヌルヌルする独特の感触。

しかも、入っていると身体に細かい泡がつきました!
温度も丁度良いし、気持ち良いしで、つい長湯をしてしまいました~。
風呂上がりは肌がスベスベ!今回は強アルカリ温泉を堪能出来ましたっ!


大きな地図で見る

その2 食事編につづく・・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

強アルカリ泉♪

こんにちは~( ・´ω`・ )
都幾川へ行ってらしたのですね~。
こちらは実家から近いので
母がたまにランチ温泉してるようです。
お湯が良いとは聞いてましたが
超、アルカリ泉ですねえ(*_*)
ワタシも一度入りに行きたいです~。

うひひの日。さんへ

うひひの日。さん、こんにちは。

> 都幾川へ行ってらしたのですね~。

4月の訪問をのんびり今頃書いています・・・・(^^;)

> こちらは実家から近いので
> 母がたまにランチ温泉してるようです。

おお~!!そうなんですか~!!
ご実家が近いのですか。いいなあ~。お母様がうらやましいです。

多摩地区から一般道でも行けますが、ちょっと時間がかかるので、
つい関越道を使ってしまいます。少し遠いのですよね。
私も近ければしょっちゅう行ってしまいそうです。

> お湯が良いとは聞いてましたが
> 超、アルカリ泉ですねえ(*_*)
> ワタシも一度入りに行きたいです~。

日本一の強アルカリが埼玉県にあるのって、とても不思議です。
埼玉県てそれほど温泉県のイメージは無いですよね。

とき川さんは、温泉も良いし、食事は美味しいし、
とっても幸せを感じる滞在です~。
ぜひ、一度行かれてみてください!

とき川さんですか~

鴨ミールさん、こんにちは!
とき川さん、いいですね~
湯郷玉川の日帰りには行ったことがあるのですが、そこもかなりのつるつるで感動したんですけど
とき川さんはお食事も出来るんですものね~^^

私も今週末は湯力補給のお出かけして参ります^^v

みーしゃさんへ

みーしゃさん、こんばんは。

> 湯郷玉川の日帰りには行ったことがあるのですが、そこもかなりのつるつるで感動したんですけど

都幾川には沢山温泉がありますよね。この湯郷玉川温泉もかなりPHが高くて良さそうですね。
何カ所か寄ってみたい温泉の看板を見ながら、とき川さんを往復しましたよ。

> とき川さんはお食事も出来るんですものね~^^

食事付き、というのが良いのです。その分値段も高いですけどね。

> 私も今週末は湯力補給のお出かけして参ります^^v

おおっ!どこに行かれるのでしょう?
温泉に行っていないと辛いですよね(笑)
湯切れが一番身体に堪える・・・・。

日帰り?

こんばんは。
ここは鴨ミールさんのご紹介でみて、いいなぁと思っていました。日帰り専門というのはウチには向かないのですが、昼に利用というのはありうる手段ですね。
アルカリ度の高いヌルヌル温泉だと、無色透明でも温泉感は抜群ですよねーー♪
ウチは東北道が便利なので、埼玉よりも栃木が近いような気がしますが、秩父とかその界隈には行きたい所もあるので、今後行く場所をいろいろ検討したいなぁと思いました。
日帰りが可能と判断して車で来てしまった方。そういうのは事前にあんまり調べたりしないウチならやりそうだと思いました。計画性がないんですよ、我が家は、、、

遠霞さんへ

遠霞さん、こんばんは。

> ここは鴨ミールさんのご紹介でみて、いいなぁと思っていました。日帰り専門というのはウチには向かないのですが、昼に利用というのはありうる手段ですね。

私は3月の初めから温泉に浸かっていなくて、湯切れ状態。
泊まりは行けないので、せめて日帰りでも、と行ったのが、とき川さんです。

遠霞さんが日帰りに行ったというお話は、確かに聞いたことが無いです。
泊まれない、お酒が飲めない、というのは結構辛いですよね(笑)

> アルカリ度の高いヌルヌル温泉だと、無色透明でも温泉感は抜群ですよねーー♪

前回はホント普通のお湯にしか感じなかったのですが、今回はビシバシと感じました。
お湯に浸かっている間中、身体を撫で回していましたよ~。

> ウチは東北道が便利なので、埼玉よりも栃木が近いような気がしますが、秩父とかその界隈には行きたい所もあるので、今後行く場所をいろいろ検討したいなぁと思いました。

遠霞さんの方からだと、関越道は遠いですよね。
私も千葉方面はイマイチ気が乗らないですもん。

> 日帰りが可能と判断して車で来てしまった方。そういうのは事前にあんまり調べたりしないウチならやりそうだと思いました。計画性がないんですよ、我が家は、、、

え~、遠霞さんて計画性がないのですか?
レポを拝見していると、とてもそのようには思えないのですけど?・・・・。
でも、計画性が無くても、景色の良いところとか、食事の美味しいところとか、
かなり「アタリ」を引いていますよね。
遠霞さんて、そういう「幸運」を持っているのでは無いでしょうか?

とき川さんは、日帰りなのに予約が必要、という特殊な宿なので、
知らないで通りかかった人は、やっぱり来てしまいますよね。
都幾川の町には日帰り温泉が何軒かあるようなので、あまり違和感なく来てしまいそうです。

それにしても、あの山奥の道を通りかかるというのも不思議なんですけどね・・・。

なつかしや~~

こんばんは~v-411
都幾川には何度行った事やら~~
7~8年前まではほぼ毎月のように通ってました。
ここは断然昼の部がいいですv-218
鴨ミールさんが感じられた通りですよん~。o@(^-^)@o。ニコッ♪
自然湧出の湯を一晩かかってタンクに貯めて、加熱して掛け流しています。
まさに昼の部がサラ湯v-344
注入量が少ない為に劣化してしまうんです((+_+))
スタンプが一杯になった時に昼の部から夕の部まで入り浸っていた事もあります。
その時も湯の変化を痛切に感じていたので、行くのは昼の部に限りますv-426
仲良くして下さった番頭さんが辞められてから疎遠になってしまいました。
料理も3コースから選べたのに・・・今はほぼ同じになってしまったので感激が薄くなってしまいましたv-395
でも・・・旦那の出張でお泊りがキャンセルになった時は行くかも~(^_-)-☆
なんと言っても大好きなアルカリ泉ですもの~v-221

じゅうべいさんへ

じゅうべいさん、こんばんは。

> 都幾川には何度行った事やら~~
> 7~8年前まではほぼ毎月のように通ってました。

ほぼ毎月とはスゴイですね (゜Д゜)
しかし、それだけお湯が良かったと言うことですよね~。

> ここは断然昼の部がいいですv-218
> 鴨ミールさんが感じられた通りですよん~。o@(^-^)@o。ニコッ♪

やっぱりそうでしたか~。前回の夕の部の時は、余り温泉力を感じなかったのですよ・・・・。
これが日本一?と思っていました・・・。
でも今回昼の部は温泉力をめちゃめちゃ感じました\(^O^)/

> 自然湧出の湯を一晩かかってタンクに貯めて、加熱して掛け流しています。
> まさに昼の部がサラ湯v-344

身体に細かい泡がつきましたからね!感動しました。

> 注入量が少ない為に劣化してしまうんです((+_+))

残念ですね・・・。
温度も低くなるようで、夕の部の時はぬるくて震えていました (^^;)

> スタンプが一杯になった時に昼の部から夕の部まで入り浸っていた事もあります。

それ1回やりたいのです~!一日居ると幸せでしょうねえ。
昔はスタンプがあったのですね?

> その時も湯の変化を痛切に感じていたので、行くのは昼の部に限りますv-426

次回行く時も絶対昼の部にしようね、と妻と言い合っていました。

> 仲良くして下さった番頭さんが辞められてから疎遠になってしまいました。

そうなんですか。宿も人の力が大きいですからね。

> 料理も3コースから選べたのに・・・今はほぼ同じになってしまったので感激が薄くなってしまいましたv-395

ええっ!!料理が3コースもあったのですか?
それは良いですねえ。現在は余り変化の無い食事ですよね。

> でも・・・旦那の出張でお泊りがキャンセルになった時は行くかも~(^_-)-☆
> なんと言っても大好きなアルカリ泉ですもの~v-221

温泉力は確かにありますよね。
食事もパターン化しているとはいえ、美味しいですから、
飽きない程度に通いたいです。

毎月行ってた時は安かったの~

こんばんは~。o@(^-^)@o。ニコッ♪
都幾川は以前は3室あってお風呂は男女別だったんです。
お客さん同士で温泉談義に盛り上がったり、それはそれで楽しかったです♪
食事の3コースと言うのは松竹梅みたいな感じで品数によって値段が違ってました。
それと単品もあって「うどん」がめっちゃ美味しかったですよ~
「竹のコース+うどん」とか組み合わせができたので飽きるって事がなかったんです。
二人で10000円位だったので毎月行けてました。
番頭さんが変わって、改装して、一人9800円になって(倍ですもの)縁遠くなってしまいました。
今は2000円安くなったんですね~w(°0°)w オォー

ところで都幾川の温泉水買いましたか?

じゅうべいさんへ

じゅうべいさん、こんばんは。

> 都幾川は以前は3室あってお風呂は男女別だったんです。
> お客さん同士で温泉談義に盛り上がったり、それはそれで楽しかったです♪

ええっ!!それはビックリの情報ですね!
3室もオドロキですし、男女別もオドロキです~!
そうだったのですか・・・・。

> 食事の3コースと言うのは松竹梅みたいな感じで品数によって値段が違ってました。

おおっ!!これもビックリです!
3コースもあるといいなあ・・・。

> それと単品もあって「うどん」がめっちゃ美味しかったですよ~
> 「竹のコース+うどん」とか組み合わせができたので飽きるって事がなかったんです。

へえ~、そのうどんを食べてみたかった~。
3コース+うどんですか~。そりゃ飽きそうもないですね。

> 二人で10000円位だったので毎月行けてました。

今回のじゅうべいさんのコメントは驚愕内容の連発です!
それは安いですね!それなら私も毎月行ってしまうかも!

> 番頭さんが変わって、改装して、一人9800円になって(倍ですもの)縁遠くなってしまいました。
> 今は2000円安くなったんですね~w(°0°)w オォー

しばらく9800円でやっていたみたいですが、ちょっと前から値下げになりました。
初めは期間限定みたいな感じでしたが、この値段で定着してしまいましたね。

> ところで都幾川の温泉水買いましたか?

いや、買わなかったです。前回はちょっと興味があったのですが・・・。
今回は温泉ミストを全面プッシュしていて、温泉水の紹介はなかったですし。
まあ、元々温泉を買う気持ちが無いので、温泉水の話もすっかり忘れていました。

じゅうべいさんは温泉水を買って、上がり湯にしているのでしょうか?
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ