Onsen Ryokan 山喜 2014年 その2 風呂編

2014年8月 板室温泉 Onsen Ryokan 山喜に泊まってきました。FC2ブログ

その2 風呂編

洗面所は変わらずスタイリッシュ。
YK1691.jpg

洗面所の左側はトイレ。ウォシュレット完備の快適トイレ。
sYK1696.jpg sYK1695.jpg

アメニティはバッチリ。ドライヤーあり。
YK1697.jpg
レザー、コーム、ヘアブラシ、歯ブラシセット、
コットンセット、ヘアターバン、シャワーキャップ。
化粧品はリーフ&ボタニクスのエッセンスクレンジングジェル、フェイスウォーター。
男性用は4711ポーチュガルのアフターシェーブローションとヘアトニック。

独特な色合いがセンスを感じさせます。
YK1703.jpg

洗面台の下にバスローブがあるのも変わっていませんでした。
sYK1724.jpg sYK1727.jpg

「椛」の部屋はビューバス付き。全面ガラスの仕切りが素敵~。
YK1722.jpg

125cm×70cm、深さ55cmの浴槽。二人はキツイですが、一人なら余裕の大きさ。
YK1730.jpg
湯口41.6℃、浴槽の温度40.2℃と超快適温度です。ドバドバ流れる源泉は湯量調節可能。
お湯は柔らかく、何度も入れます。本当に何度入ったか分からないほど、数多く入りました。
足も伸ばせるし、ぬる湯なのでずっと入っていられます。幸せ~~~。

カラン、シャワーも付いています。
ただ、浴槽との距離が近いので、シャンプーとかが浴槽に入ってしまいそうで気を遣う。
YK1731.jpg

ここにあるのもリーフ&ボタニクス。日本語の札がついていて親切。
YK1733.jpg
フェイスウォッシュを使いましたが、レモンの香りがプンプンでいい感じでした。

窓の下は丁度大浴場の露天風呂。
YK1738.jpg

立ち上がって右の方を見ると、駐車場と道路が見えます。
女性は窓際に立たない方が良いかも。
YK1740.jpg

部屋の前の廊下から見た中庭。
YK1842.jpg

大浴場も行ってみました。廊下の一番奥は自由に選べる枕ルーム。
山喜さんの大浴場は、男女交代がないようですね。残念。
YK1876.jpg
22:00~24:00は貸し切りになります。4組しか入れないので競争率高し。

去年と変わったところは、風呂場にバスタオルが置かれたこと。
YK4876.jpg

バスタオル使い放題は嬉しいですね。フェイスタオルは部屋から持って来ます。
YK4878.jpg

脱衣場、洗面台とも特に変わっていないようです。
sYK4882.jpg sYK4884.jpg

内風呂も変わりなし。湯口41.8℃、湯船41.1℃とちょい高めな温度。
YK4885.jpg
内風呂の奥は深くなっていて、立湯になっています。下は石が敷いてあって足裏を刺激。
前回は痛くて立っていられませんでしたが、今回は不思議と痛くならずに入れました。

露天は湯口41.3℃、湯船39.1℃と低めで快適温度。ゆっくりと入れました。
YK4891.jpg

女性用は相方に撮ってもらいました。
sYK4901.jpg sYK4902.jpg

やはりバスタオル山積み。
YK4903.jpg

カラフルなコップ、スリッパにつけるクリップも健在。もちろんこれ、男性用にもありましたよ。
sYK4906.jpg sYK4907.jpg

脱衣場。
YK4909.jpg

洗面台。
YK4910.jpg

女性用内風呂。
YK4915.jpg

女性用露天風呂。
YK4921.jpg

ベッドは女性用露天にしかありません。
YK4923.jpg
男女の入れ替えがないので、こちらの風呂には男性は入れません。
夜の貸し切りで入るしかないですね。

相方は大浴場に行ったのは、この写真を撮った時のみ。
滞在中1回も大浴場に入らずに、部屋の風呂ばかり入っていました。

その3 夕食編につづく・・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

こりゃ魅力的すぎますよ

こんばんは。
早速お風呂編アップですね。大浴場はある意味わかっているのですが(笑)、明るい浴室の様子は、とっても魅力的に紹介されているような気がします。もちろん実際に入浴すると、その通り魅力的なんですけど。立ち湯で足の裏が痛くなかったということは、体調がかなり良かったということなんでしょうか。私が入ると、絶対に痛いだけだと予想します。
やっぱり部屋のお風呂はいいですねぇ。木製の浴槽が気品を感じさせるような気がします。板室のやわらかいお湯が溢れる湯船、いやはや抜群の魅力です♪奥様が大浴場を利用せず、ただひたすら部屋風呂に入られたこと、よくわかります。部屋風呂は魔力があるような(笑)。ウチは湯田川の九兵衛旅館で、やっぱり部屋風呂べったりになりましたから。
バスタオル使い放題になったとは、、、少しずつ進化してますねぇ、こちらも。

いちいちカッコいいわ~。o@(^-^)@o。ニコッ♪

こんばんは~v-222
板室温泉の湯は好きな泉質なのでここに泊れないのがめっちゃ悔しいですv-409
どこもここもシャープでカッコいいですv-426
一部屋くらい喫煙室があったらいいのに~
ストレス解消の為に行って煙草が吸えないストレスが溜まっては何ともならないです~v-393
旦那だけですけど~v-427
しっかり憑いてきますんでヨロシク<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

遠霞さんへ

遠霞さん、おはようございます。

> 大浴場はある意味わかっているのですが(笑)、明るい浴室の様子は、とっても魅力的に紹介されているような気がします。

ありがとうございます。遠霞さんは2回も行かれていますからこの大浴場はよくご存じですよね。

> もちろん実際に入浴すると、その通り魅力的なんですけど。立ち湯で足の裏が痛くなかったということは、体調がかなり良かったということなんでしょうか。私が入ると、絶対に痛いだけだと予想します

前回の時は立ち湯は全くダメだったのです。よっぽど身体が悪いのかしらん?
と思っていましたが、今回は不思議な位大丈夫でした。
それほど体調が良かったとも思えないのですけど、とても気持ち良かったです。
天井からの紐にも掴まらずに立っていられました(笑)

> やっぱり部屋のお風呂はいいですねぇ。木製の浴槽が気品を感じさせるような気がします。板室のやわらかいお湯が溢れる湯船、いやはや抜群の魅力です♪

高い宿泊料金を払う価値があります(^^;)
ぬるくて、ドバドバ流れる板室温泉を独り占めの贅沢さ。
そう、木製の浴槽が、肌触りも良く、とっても気持ち良いのです。

> 奥様が大浴場を利用せず、ただひたすら部屋風呂に入られたこと、よくわかります。部屋風呂は魔力があるような(笑)。ウチは湯田川の九兵衛旅館で、やっぱり部屋風呂べったりになりましたから。

久兵衛さんで部屋風呂べったりでしたか・・・。
素敵な部屋風呂だと、大浴場まで行くのが面倒くさくなりますよね(笑)
私は空いている大浴場が大好きなのですが、
山喜さんでは1回しか大浴場に行きませんでした。
本当に山喜さんの部屋風呂は魔力があります。

> バスタオル使い放題になったとは、、、少しずつ進化してますねぇ、こちらも。

余り変化がない宿だと思っていましたが、嬉しい進化でした。
ますます好きになってしまいました~。

じゅうべいさんへ

じゅうべいさん、おはようございます。

> 板室温泉の湯は好きな泉質なのでここに泊れないのがめっちゃ悔しいですv-409
> どこもここもシャープでカッコいいですv-426
> 一部屋くらい喫煙室があったらいいのに~

板室温泉は柔らかくて、温まるし、何度も入れて良い温泉ですよね。
山喜さんは凝りに凝った館内で、ホントカッコイイですよね!
でも全室禁煙ですからね。私達の泊まった反対側の共同バルコニーに喫煙コーナーがあり、
男性が美味しそうにタバコを吸っていました。夏はいいですけど、冬は辛そうです。

> ストレス解消の為に行って煙草が吸えないストレスが溜まっては何ともならないです~v-393
> 旦那だけですけど~v-427

確かにタバコが吸えないとストレスが留ってしまいますよね。
ヤッパリ禁煙の宿には行けないですねえ・・・。

> しっかり憑いてきますんでヨロシク<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

ガンバッテ書きます。またしばらくしたら覗いてください。

部屋風呂がいいですね!

部屋のお風呂は檜でしょうかね。
岩風呂よりも木風呂が好みなので、このお部屋のお風呂は魅力大です♡
しかも明るくて気持ちよさそう〜♪
ドアがガラスなのも広く感じられていいですね(^0^)

熱い湯が苦手なので、このくらいの温度だと嬉しいです。あまり低過ぎるのも苦手ですが(^^;)
タオルが使い放題になったり、色々と進化していっているのも好感が持てますね。

立ち湯の小石、以前は痛くて立っていられなかったのが、今回は痛くなくなったとは。
きっと身体が健康になった証ですね!
私はお酒の飲み過ぎなのか、そういう小石の上では少しも動けないくらい痛くなります(笑)

みみんさんへ

みみんさん、こんばんは。

> 部屋のお風呂は檜でしょうかね。

ヒノキみたいですね。山喜さんのホームページを見ると、
湯船はおろか、風呂全体がヒノキのようです(゜Д゜)

> 岩風呂よりも木風呂が好みなので、このお部屋のお風呂は魅力大です♡

私も岩風呂より木風呂のほうが好きですね。やっぱり肌触りが柔らかいですよね!

> しかも明るくて気持ちよさそう〜♪
> ドアがガラスなのも広く感じられていいですね(^0^)

もう心憎いですよね。よくこんなデザインに出来るものだと思いますよ。
写真だと素敵さがイマイチ伝わらないと思いますが、実際に見ると興奮してしまいますよ(笑)

> 熱い湯が苦手なので、このくらいの温度だと嬉しいです。あまり低過ぎるのも苦手ですが(^^;)

適温ですよね。ぬる湯好きの私達は大喜びでしたよ。
大浴場の露天は、冬はちょっと入っていられない位低くなってしまいますけど。
私は今年の正月に自在館で35℃のお湯に入って、低すぎる温泉に入る自信がつきました(^^;)
でも、やっぱり冬は暖かい方が良いですよね。

> タオルが使い放題になったり、色々と進化していっているのも好感が持てますね。

進化してますねえ。スゴイですねえ。嬉しくなってしまいますよ。
細かい不満がほとんど気にならないほど、素敵な部分が物凄く多い宿です。

> 立ち湯の小石、以前は痛くて立っていられなかったのが、今回は痛くなくなったとは。
> きっと身体が健康になった証ですね!

前回は数秒も持たないほど痛くて、あっという間に退散したのです(笑)
何か身体が悪かったのですかねえ?・・・
毎日仕事でへとへとで、あまり調子が良いとは思えないのですけど、
今回は立ち湯が気持ち良くて、しばらくたたずんでいました\(^O^)/

> 私はお酒の飲み過ぎなのか、そういう小石の上では少しも動けないくらい痛くなります(笑)

いや、お酒とは全く関係ないと思いますよ(笑)
私お酒ほとんど飲めないのに、
こんな足を刺激する風呂(足湯含む)で痛くならなかったの初めてでした。
どこかは分かりませんが、どこか悪いのでしょうねえ・・・(^^;)
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ