おやど 小梅や その1

2014年9月 塩原温泉 おやど小梅やさんに行って来ました。FC2ブログ

塩原温泉 おやど小梅や
〒329-2921  栃木県那須塩原市塩原316
TEL:0287-32-2253  FAX:0287-32-5020

<プラン名>ちょっと贅沢に温泉付き部屋でゆったりプラン
<部屋タイプ>春告草 和室8畳+広縁4畳 温泉掛け流し風呂付き(禁煙)
<チェックイン>15:00 <チェックアウト>10:30
@17,300円(入湯税150円別)
宿のホームページから直接予約。

おやど小梅やさんのホームページは→【http://www.koumeya.jp/

この宿は遠霞さんの追っかけです。
遠霞さんのレポで、素敵な館内と、美味しそうな食事を見て、是非訪問したかった宿です。
遠霞さんのレポは→【http://tokasumi-onsen.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304607896-1

東北自動車道・那須塩原インターを降りて、一般道を20分くらいで宿に到着です。
塩原温泉は初めて来ました。インターから近くて楽チンですね。
駐車場は道路を挟んで宿の向かいにありました。
KM2497.jpg
チェックインの30分位前に着いたので、宿の付近をブラブラして写真を撮っていました。

駐車場の横に小屋が建っています。これが噂の施設っぽいです。
KM2498.jpg

ありました、ゆび湯。
KM2499.jpg

足湯ならぬゆび湯です。ちゃんと温泉です。しかも源泉掛け流しみたいです(笑)。
KM2500.jpg
実用的では無い施設ですけど、楽しいですよね、こういうのって。
何組かの観光客が訪れていて、皆さん指を入れて写真を撮っていました。

小梅やさんのチェックインは15時。14時50分に宿に行きました。
道路は交通量が多くて、渡るのには決死の覚悟がいります(^^;)
KM2495.jpg

館内には道路正面からも入ることが出来ますし、
KM2503.jpg

横からも入れます。まっすぐに伸びるアプローチ。
KM2507.jpg

勝手に入っていくと、宿の方がお出迎えしてくれました。館内はオルゴールのBGM.が流れていました。
KM2510.jpg

玄関を入って右を向くと広い廊下が広がっていました。左側にフロント。
物凄く綺麗な館内。木の床と柱、白い壁、天井。木に包まれる感覚がありました。
KM2569.jpg
館内に入った一瞬で気に入ってしまいました♪

手前には楽器のような椅子が置いてありました。面白いデザインですね。
KM2574.jpg

フロントを超えて奥に行くと、左側にラウンジ、食事処「蔵」があります。
KM2575.jpg

ラウンジには新聞や雑誌が置いてあります。
壁側のベンチ型椅子は座面が微妙にカーブしていて、とっても座り心地が良かったです。
KM2567.jpg

一階一番奥は「蔵」という名前の食事処。建物内に蔵のように作られています。
sKM2581.jpg sKM2580.jpg

蔵の入り口脇にはストーブがありました。冬は火が入れられるのでしょうか?
KM2584.jpg

玄関から一気にこの蔵まで案内されて、ここでチェックイン。
KM2589.jpg

天井もちゃんと梁が通っています。
KM2522.jpg

ん?中央の梁には何やら文字が書いてありました。歴史がありそうです。
KM2523.jpg

うさぎの人形や、お花が飾ってありました。
sKM2512.jpg sKM2513.jpg

ウエルカムドリンクはレモンティ。紫イモのクッキーが添えてありました。
レモンの良い香りがして美味しかった。クッキーは堅めでウマウマ。
KM2519.jpg

ほっこりした後は部屋に案内されました。部屋は一階とはいえ、少し階段を上がります。
KM2578.jpg
事実上は二階?

階段を上がって左に大浴場。
KM2563.jpg

右に廊下が延びていて一階の客室3室。
館内は禁煙ですが、103風待草、203香栄草の2部屋は喫煙可。
KM2555.jpg

一階は風呂の付いた客室が3部屋。
KM2556.jpg
小梅やさんは一階に3部屋、二階に3部屋の全6室。
101好文木 102春告草 103風待草 201木の花 202初名草 203香栄草
と、客室はそれぞれに名前がついていますが、
宿のパンフレットに、「梅の花には様々な呼び名がございます。
お部屋の名称は、当館の名称にちなんで梅の別称を引用いたしました。」
と書いてありました。
梅の花って、別称が沢山あるのですねえ!ビックリしてしまいました。
この名前をつけた日本人と、小梅やさんに拍手です~。

手前から101,102,103と並んでいます。私達の部屋は102春告草(はるつげぐさ)でした。
KM2559.jpg



その2 部屋編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

また、また素敵なお宿(^O^)

仕事帰りに携帯からコメントしてみました。初めての試みですが~大丈夫かな(^O^)。またまた素敵なお宿にお泊まりですネ。遠霞さんの追っかけですか~私もたまに拝見させていただいてます。
男性の方がレポが細かい気がしますです。そう思うのは私だけかな~?この後の記事も残業の間の楽しみにさせていただきます。

happymay35さんへ

happymay35さん、おはようございます。
コメ早いですね~(^^;)
でみ、携帯からなら可能ですね。・・・って、こんな時間にご帰宅ですか?
エライ、ハードなお仕事ですね・・・。お疲れ様です。

> 仕事帰りに携帯からコメントしてみました。初めての試みですが~大丈夫かな(^O^)。

大丈夫なようです。ちゃんと入っておりました。

> またまた素敵なお宿にお泊まりですネ。遠霞さんの追っかけですか~私もたまに拝見させていただいてます。

遠霞さんのレポを見たら、あまりにも素敵そうなので、いつかは、って狙っていました。
最近、新規の宿は、どなたかの追っかけばかりです。
温泉ブロガーさんの追っかけをやっていると、ハズレを引くことはほとんどないですね。
この宿もイイ宿でしたよ~。

> 男性の方がレポが細かい気がしますです。そう思うのは私だけかな~?この後の記事も残業の間の楽しみにさせていただきます。

男はこだわるところがありますからね。
理論の男性と感性の女性、といったところでしょうか。

私のレポが妙に細かいのは、私が後で見直した時にいろいろ便利なためです。
かなり自己満足度が高いので、見る人にとっては、ただうっとうしいだけかもしれません(^^;)
テキトーに流して読んでくださいね。

素敵ですね~

5、6年前に彩つむぎに泊まった時に通りがかって、良さげなオーラは感じたものの、車道と近すぎてどうなんだろう、って思ってそのまま時は流れ・・・
遠霞さんのレポで、こんなにエントランスやロビーがしゃれてるとは!好みだー!とびっくりしたのです。
鴨ミールさんのお写真も、素敵素敵~☆
料理も部屋風呂も良いんですよね。
続き楽しみにしてまーす。

めりなさんへ

めりなさん、こんばんは。

> 5、6年前に彩つむぎに泊まった時に通りがかって、

彩つむぎさんというのは、小梅やさんの下側にある宿なんですね。
ちょっとホームページを覗いてみたら、ここも良さげなお宿ですね~。
お湯も小梅さんと同じ塩釜だし、館内写真を見ると綺麗そうです。
さすがめりなさん、色々な宿に行ってますね!

> 良さげなオーラは感じたものの、車道と近すぎてどうなんだろう、って思ってそのまま時は流れ・・・

確かに車道と近すぎますね(笑)。
立地は明らかに良くないです。部屋の景色や、風呂が犠牲になっています。
そこのところがかなり残念なお宿で、立地が良ければスゴイ宿になっていると思います。

> 遠霞さんのレポで、こんなにエントランスやロビーがしゃれてるとは!好みだー!とびっくりしたのです。

私も遠霞さんのレポでビックリしました。山喜さんに近いものを感じました。
そして、何より値段が安い!それも驚きで、絶対に行ってみたかったのです。

> 鴨ミールさんのお写真も、素敵素敵~☆

それが、思ったより良くなくて、ガッカリだったのです(泣)
なによりアングルが悪くて(いつも悪いのですが、より一層)、
小梅やさんの素晴らしさが全然出ていなくて、申し訳ないのです・・・。
実際のお宿は、私の写真の数倍素敵です。

> 料理も部屋風呂も良いんですよね。
> 続き楽しみにしてまーす。

料理も風呂も書きたくて、書きたくて(笑)
いつにも増して、写真が多くてダラダラ度が高まりそうです。
しかし、中々書いている時間も無く・・・。相当お待ちください。

またまた

那須のお宿ですね~( ´∀`)
「小梅や」さん、気になっていたお宿なので
レポすごくウレシイです~♪
ダイニングの雰囲気がさっそく素敵(*≧ω≦)
置いてあるインテリアも上質な感じですね~。
お部屋の様子やお風呂が気になります(・∀・)
もちろんお食事も・・・( ´艸`)
続きを楽しみにしてます♪

うひにの日さんへ

うひひの日さん、おはようございます。

> 那須のお宿ですね~( ´∀`)

またまた那須に行ってしまいました(^^;)
山喜さんに続いてですから、那須ばっかり行っている気になります。

でも、小梅やさんと、ふじやさんの2軒でとっても悩んだのです。
うひひの日さんのレポでふじやさんも気になっていて、超悩みました。
結局の所、ふじやさんは空いていなかったので、小梅やさんになりました。

> 「小梅や」さん、気になっていたお宿なので
> レポすごくウレシイです~♪

おっ、うひひの日さんも小梅やさんをチェックしていましたか~!
さすがですね。
塩原温泉は良さそうな宿が沢山ありますね!

> ダイニングの雰囲気がさっそく素敵(*≧ω≦)
> 置いてあるインテリアも上質な感じですね~。

方向性は違えど、山喜さんと相通じるものがあります。
山喜さんは美術館のような凜とした雰囲気ですけど、
こちらのほうは、木のぬくもりが強く、ほんわかしていました。
実際は、私の写真よりも数倍素敵ですよ~。

> お部屋の様子やお風呂が気になります(・∀・)
> もちろんお食事も・・・( ´艸`)
> 続きを楽しみにしてます♪

ガンバッテ書きます・・・・。

小梅やさんでしたか♪

鴨ミールさん、おはようございます^^
小梅やさんでしたか~
うちもここは、ほぼめりなさんの想像?と同じで
車道から近いので、車の音とかうるさそうだなって思って
前は良く通るのに、訪問には至ってません。
それにかなり前にクチコミで夜にダンプがうるさいって、、、
でも、それはもう塩原のトンネル工事終了したから
うるさくないのでしょうか??笑
喫煙出来る部屋温泉付きの部屋があるので、それに価格もお手頃なので、数年前からチェックはしているのですが、、、
それに、塩原ってお湯熱いのに、鴨ミールさん、大丈夫でしたか?

お料理のアップ、楽しみにしております^^

今度は小梅やさん♪

おはようございます。とうとう今度は小梅やさんでしたか。こちらのエントランスとロビー部分は、ホントいい雰囲気ですよね。通りに面しているからあ、たしかに到着時はどうなんだろ、、、と心配になりますが、このエントランスでいきなり別世界に導かれるような、そんな雰囲気がありました。そして館内に蔵があるという造りにもこだわりが感じられて、いいですよね。
私の記事なんぞより写真も多いですし、ちゃんとキレイにお宿の様子が表現できていると思いますよ。私はテキトーだから、いろんな角度の写真を撮ったりもしないですし、こういうキレイなお宿の紹介は不可能です(笑)

みーしゃさんへ

みーしゃさん、おはようございます。

> うちもここは、ほぼめりなさんの想像?と同じで
> 車道から近いので、車の音とかうるさそうだなって思って
> 前は良く通るのに、訪問には至ってません。

みーしゃさんもやはりご存じでしたか。
宿の前を通ると、道路に隣接しているから、ちょっとビビりますよね(笑)

> それにかなり前にクチコミで夜にダンプがうるさいって、、、

今、私は道路脇に住んでいるので、普段から車の音に鈍感になっています(笑)
従って、全く参考にならないと思いますが、車の音は全然気にならなかったです。
夜はそれほど交通量も多くなかったと思いますし・・・。
日頃、静かな環境のところに住まわれていると、気になるかもしれませんね。

> 喫煙出来る部屋温泉付きの部屋があるので、それに価格もお手頃なので、数年前からチェックはしているのですが、、、

小梅やさんの最大の魅力は、部屋に風呂が付いていて一万円台という安さ。
しかも、ちゃんと喫煙出来る部屋が用意されているのがスゴイです。
最近は全館禁煙の宿が多いですから、案外貴重な宿ですよねえ。

> それに、塩原ってお湯熱いのに、鴨ミールさん、大丈夫でしたか?

お湯に関しては、私もとても心配していたのです。
でも、これが凄くって、ちゃんと源泉をしぼってあって、適温に調節されていました。
部屋の風呂も、大浴場も快適温度でしたよ。もう大感激です。

> お料理のアップ、楽しみにしております^^

食事内容は、遠霞さんのレポとあまり変わらないようですけど、ガンバッテ書きます。

遠霞さんへ

遠霞さん、おはようございます。

> とうとう今度は小梅やさんでしたか。

遠霞さんのレポを拝見してから、行ってみたくて行ってみたくて。
車で無いと行けそうもないので、ずっと機会を窺っていました。
いつもながら、素敵な宿を紹介して頂いて、感謝しております。

> こちらのエントランスとロビー部分は、ホントいい雰囲気ですよね。通りに面しているからあ、たしかに到着時はどうなんだろ、、、と心配になりますが、このエントランスでいきなり別世界に導かれるような、そんな雰囲気がありました。

道路に接しているという、スゴイハンディをうまくカバーしていますよね。
木枠のエントランスと、草木、のれんなんかでホント別世界に導かれますよね。
小梅やさんの周りは、ちょっと寂れた感じがもの悲しいのですけど、
ここだけは全く世界が違いましたよねえ。

> そして館内に蔵があるという造りにもこだわりが感じられて、いいですよね。

宿に行く前は、遠霞さんのレポをじっくりと拝見して行ったのですが、
実際に見るとどれも感激しました。蔵も、本当に蔵なんですよね。
蔵の造りにもこだわりの極致に感じました。

> 私の記事なんぞより写真も多いですし、ちゃんとキレイにお宿の様子が表現できていると思いますよ。私はテキトーだから、いろんな角度の写真を撮ったりもしないですし、こういうキレイなお宿の紹介は不可能です(笑)

遠霞さんはアングルが抜群にうまいので、写真が少なくても、とても分かりやすいです。
私は写真がヘタクソなため、無駄な写真を沢山載せないとダメという欠点が・・・。

それにしても、小梅やさんは館内が綺麗なので、普段以上に写真が多くなってしまいました。

私も気になってる宿です♡^▽^♡

塩原は近いし400号を通る時、可愛い名前の看板を横目でながめながら気になってました。
これは又楽しみです~o(^O^*=*^O^)oワクワク
「喫煙可」これは旦那を説得するのに使えます(*^m^)o==3プッ
部屋風呂もテンションあがりますね~~
木の温もりも良さげですね~~
これは楽しみだわ~~o(^O^*=*^O^)oワクワク

素敵〜♡

鴨ミールさん、こんばんは♪
「小梅や」さんはブロ友さんが行かれてて、こじんまりとして素敵な宿だな〜って気になっていました(^0^)

宿や部屋の字体も可愛らしいけど、館内も本当に小綺麗で可愛いですね!
白い漆喰の壁と自然な木が素敵に調和していて、写真からも心地良さが伝わってきます〜♡
まだオープンして新しいのでしょうか?
あ、でも蔵の梁には大正とあるから、リニューアルとかですかね。
蔵の入口もホントきれいだし、蔵の中も雰囲気あって良いですね。

写真を沢山撮られて、続きも書きたくてウズウズしていらっしゃるなんて、
続きを楽しみにしていますね〜(^0^)/

そして、指湯なんてあるのですね〜!おもしろ〜い!
こういう、ある意味、無駄な物を作ってしまうのって大好きです!大拍手♡
突き指とかした時、お湯に入れれば完治が早そうですね(笑)

読み逃げしてる間に

どんどん記事が進んでいってる・・・
着々とレポをアップされててスゴイですぅ。

読み逃げしてたので、今さらながらの過去記事についてなんですが
こちらで失礼しますね(^^ゞ
東京駅の黄木で、あの米沢牛づくしのコース、召し上がったんですね~☆彡
確かにお値段ははりますが、大枚はたく価値のある内容だと思いません?
私はまだすみれに伺ったコトがなく、なかなか行けないので
東京駅で気軽にその片鱗を味わうコトができて、ホントありがたい存在です(^^)
でも、たしかにあのステーキはちょっとヘビーですよね。
私も奥様と同じく、のっぽさんに一部進呈しましたもん。
ステーキなら焼きおにぎりではなく白いごはんが欲しくなる、というのにも同意です。
ウチもまた機会があったら行くと思います(^^)/

・・・と前置き?が長くなりましたが(^^ゞ
小梅やは、私も遠霞さんちで拝見して、お部屋に温泉のお風呂がついてて
手が出しやすい価格なのでチェックしてました☆
ただ、鴨ミールさんも書かれているように、アクセスは車利用が便利なので
自宅から東北道までが首都高で時間がかかるウチとしては、
ちょっと二の足を踏んでいる感じなんですが。。。
今回の鴨ミールさんのレポでも、センスのよい館内でとてもよい雰囲気なのが
伝わって続きが楽しみです♪

じゅうべいさんへ

じゅうべいさん、こんばんは。

> 塩原は近いし400号を通る時、可愛い名前の看板を横目でながめながら気になってました。

じゅうべいさんもやはりご存じだったのですね。
あの街道を通る方は皆さんご存じなのですねえ・・・。
私は塩原に行ったことが無かったので、
遠霞さんのレポを見なければ、知らない宿でした・・・・。

> 「喫煙可」これは旦那を説得するのに使えます(*^m^)o==3プッ

そうなんです!ここは珍しく喫煙部屋がちゃんと設けてあるので、
ちょっと驚いてしまいました。最近の小綺麗な宿はみんな禁煙ですからねえ。
埼玉から距離も短いし、じゅうべいさんのご主人を説得するのも簡単です(笑)

> 部屋風呂もテンションあがりますね~~

部屋風呂はちょっと訳ありで、かなり好みが分かれると思います。
この立地がどうしても立ちふさがってしまうのですよ・・・。
詳しくは、風呂編(かなり遠い・・・)で書きます~。

> 木の温もりも良さげですね~~
> これは楽しみだわ~~o(^O^*=*^O^)oワクワク

とりあえず、部屋編を頑張りますっ。

みみんさんへ

みみんさん、こんばんは。

> 「小梅や」さんはブロ友さんが行かれてて、こじんまりとして素敵な宿だな〜って気になっていました(^0^)

satomiさんですね。とっても素敵なレポを書かれていましたよね。
大分参考にさせて頂きました。

> 宿や部屋の字体も可愛らしいけど、館内も本当に小綺麗で可愛いですね!

ホント小綺麗、という言葉がぴったりです。
かなりこだわりの宿のようで、仰る通り字体のかわいさ、カーブしている段、
木の使い方のうまさ、素敵な空間でした。

> 白い漆喰の壁と自然な木が素敵に調和していて、写真からも心地良さが伝わってきます〜♡

写真がヘタクソで申し訳ないのですが、実際はもっと素敵なのですよ。
木のぬくもりが暖かいのです。

> まだオープンして新しいのでしょうか?
> あ、でも蔵の梁には大正とあるから、リニューアルとかですかね。

そうですね、確か2007年のリニューアルだと思います。
でも館内も、部屋も無茶苦茶綺麗でしたよ。
確かに、蔵の梁が大正と書いてあるので、
宿はその頃からあるのかもしれませんね。

> 蔵の入口もホントきれいだし、蔵の中も雰囲気あって良いですね。

蔵だから仕方が無いのですが、夕食は先着3組までしかここで食べられません。
この蔵の雰囲気を堪能したければ、早いとこチェックインしないといけません。
だから私達は、3時前から入っちゃいました(笑)

> 写真を沢山撮られて、続きも書きたくてウズウズしていらっしゃるなんて、
> 続きを楽しみにしていますね〜(^0^)/

いつもダラダラ書いて長ったらしいレポなのに、
ますます長くなりそうで、必死で削っています(笑)

> そして、指湯なんてあるのですね〜!おもしろ〜い!
> こういう、ある意味、無駄な物を作ってしまうのって大好きです!大拍手♡

お~、みみんさんもこういう無駄な物がお好きですか!
いや、こういうのって本当に楽しいと思います。
私もこの手のものが大好きです(笑)

小梅やさんの前の道路の脇に川が流れていて、川沿いを歩けるのです。
他の場所にもゆび湯とか、足湯なんかもあるみたいで、
塩原温泉はぶらぶらすると楽しそうな場所です。

> 突き指とかした時、お湯に入れれば完治が早そうですね(笑)

源泉掛け流しですからね!絶対早く治りますよっ!
温度もちょっと熱めで、指から全身に温まりそうでしたよ~。

ごんたさんへ

ごんたさん、こんばんは。

> どんどん記事が進んでいってる・・・
> 着々とレポをアップされててスゴイですぅ。

いや、月に1回程度の旅行ですから、「どんどん」と言うほどのものでは無いです(汗)
温泉に行けば、宿の事が書きたくて仕方ないのですが、
仕事が忙しくて時間が無いのと、文才がないのが邪魔して中々書けないのですよ~・・・。

> 読み逃げしてたので、今さらながらの過去記事についてなんですが
> こちらで失礼しますね(^^ゞ

読み逃げはどんどんしていただいてOKです。
私もごんたさんの掲示板はほとんど読み逃げしていますから、おあいこですね。

> 東京駅の黄木で、あの米沢牛づくしのコース、召し上がったんですね~☆彡

全てはごんたさんのツイッターが悪いのです。
あれを見なければ、黄木さんには行かなかった可能性大ですっ。

> 確かにお値段ははりますが、大枚はたく価値のある内容だと思いません?

内用からすれば妥当だと思います。が、絶対金額が高い、と思います・・・。
普段はあまり食事のお金を掛けないので・・・(汗)
でも、あの牛肉の味からすれば、むしろ安いのかもしれないですよね。

> 私はまだすみれに伺ったコトがなく、なかなか行けないので
> 東京駅で気軽にその片鱗を味わうコトができて、ホントありがたい存在です(^^)

すみれにはそうそう行けないですからね。
東京駅であの料理が食べられるのは本当に有り難いです。

> でも、たしかにあのステーキはちょっとヘビーですよね。
> 私も奥様と同じく、のっぽさんに一部進呈しましたもん。

美味しいのですけどね。その前の料理で結構お腹が一杯になっているので
あそこのタイミングのステーキはキツイです(笑)

> ステーキなら焼きおにぎりではなく白いごはんが欲しくなる、というのにも同意です。

白い「つや姫」が食べたかったです(^^;)

> ウチもまた機会があったら行くと思います(^^)/

ちょっと病みつきになりますよね。
すみれに行っていればそうでもないのでしょうけど、
すみれ漬けとステーキは無性に食べたくなります。
私もまた行ってしまうと思います。

> 小梅やは、私も遠霞さんちで拝見して、お部屋に温泉のお風呂がついてて
> 手が出しやすい価格なのでチェックしてました☆

部屋に風呂がついていて1位万円台は破格ですよね。
遠霞さんのレポは衝撃的でしたよ。

> ただ、鴨ミールさんも書かれているように、アクセスは車利用が便利なので
> 自宅から東北道までが首都高で時間がかかるウチとしては、
> ちょっと二の足を踏んでいる感じなんですが。。。

首都高は極力通りたくないですよね・・・。
分かります、分かります。私は千葉方面行きたくないですから。

でも、圏央道が通ったので、少し近くなったのではないでしょうか・
多摩地区に住む私は、伊豆が近くなった気がします。

> 今回の鴨ミールさんのレポでも、センスのよい館内でとてもよい雰囲気なのが
> 伝わって続きが楽しみです♪

ホント綺麗な宿でしたよ。ガンバッテ部屋編書きます。
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ