長静館 2015年 その2 夕食編

2015年2月 長静館@四万温泉に宿泊してきました。FC2ブログ

その2 夕食編

長静館さんの食事は、1階の広間で。私達は18:00から。
時間になれば勝手に行きます。階段の下で女将さんがお出迎え。
今回は宿泊客が2組なので、窓際の席だけ用意されていました。
広間はファンヒーターのおかげで暖かです。障子が綺麗ですよね\(^O^)/
cn5617.jpg

テーブルの下には丸~いカーペットが敷かれていてフカフカ!
cn5746.jpg
気持ち良くて、途中からスリッパを脱いでカーペットに直接足を載せていました。

オーディオの位置が厨房の反対側に変わっていました。天井は素敵なまま。
cn5652.jpg
BGMはジャズです。渋いです。茶香炉が置かれていて、お茶の良い香りが充満しています。

元オーディオの位置にはワインセラーが置かれていました。グラス棚もいいわ~。
cn5620.jpg

長静館さんの前回の宿泊は12月だったので冬メニューでした。
今回もまた冬メニューなので、同じような内容なってしまうそうです。そこで、
なんと!、宿のご配慮で特別メニューにしていただけました。

前回と内容がカブるため、わざわざ変更してくれたようなのですが、
前回が無茶苦茶に美味しかったので、同じでも一向に構わなかったのですが・・・。
cn5622.jpg
常連でもない私達のために、メニューを変更して頂いて感激です。
小さい宿なので、小回りがきくのは確かですが、小回りをきかせてくれるかどうかは、
お宿の人柄ですよね。とっても嬉しい心遣いでした。

お酒は日本酒、ワインと揃っています。メニューを載せておきます。
メニューはクリックで少し大きくなります。
cn5631.jpg  cn5624.jpg

cn5625.jpg  cn5626.jpg

cn5627.jpg  cn5628.jpg

cn5629.jpg  cn5630.jpg

ワインが飲みたかったのですが、余り酒に強くない私にはハーフボトルは辛い。
思い切って女将さんに相談してみました。
(めりなさんが長静館さんに行かれた時に、グラスワインを注文していたので、
グラスワインを注文する気満々で行ったのです)

「グラスで用意しましょうか?」と女将さんが仰ってくださったので、
「お願いします」と速攻で答えてしまいました(^^;)
まずは白ワインを頼みました。フランス産のアポロニアだそうです。
なんと1杯450円です。女将さん安すぎますっ。
cn5635.jpg
辛口(?)のスッキリワインで、物凄く美味しい~。
グラスで頼むと、女将さんのお勧めワインを持って来てくれるので、
私のようにワインに詳しくなくても美味しいのが飲めます。

相方はビネガードリンク・梅のしずく。甘みが抑えてあって美味しかったようです。
cn5637.jpg

小さなタルト手作りベーコンとちぢみホーレン草で。あっつ熱です。
scn5640.jpg
シェフが自ら持って来てくれて、挨拶をしてくれました。

タルトアップ!。持って来た瞬間から、チーズの良い香りが漂ってきて凄いのなんのって!
cn5642.jpg

タルト中身アップ!って、よく見えないですね・・・。
cn5647.jpg
中にベーコンとほうれん草が入っていて、チーズがたっぷり振ってあってこんがり~。
しっかりとした味のベーコンが猛烈に美味しい!牛肉のようなベーコンです。
のっけから悶絶料理です。ワインが進む進む。

彩菜と銀光群馬のニジマスと野菜たち
cn5655.jpg
いつもより野菜の種類が多いそうです。春の野菜が手に入ったそうで、
特別に量が多いそうです。ラッキー♪

どこから食べて良いのやら・・・、と嬉しい悲鳴です。
野菜は素材を最大限に活かしてあって、どれもこれも美味しい。
群馬の特産品ニジマス・銀光もウマウマで、超幸せです。
cn5660.jpg
でも、コレを食べ終わったら、既にお腹が一杯になってきました。ま、まずい・・・。

手づくりのシャレキュトリークリームチーズとオレンジピールをねりこんだパテ
scn5669.jpg
自家製のザワークラフトとピクルスを添えてあります。

パテが無茶苦茶に美味しい。バケットと一緒に食べたい~。
cn5674.jpg
パテがあまりにも美味しいので、ワインがもっと欲しくなりました。

もう、絶対赤ワインです。またもやグラスで頂きました。アポロニア・ルージュ。
cn5679.jpg
これまた美味しすぎる赤ワイン。渋みが口に残りません。
これも450円。女将さん、もっと取ってもいいと思いますよ~。

本日のお魚料理金目鯛と紫キャベツ。手前が紫キャベツのソースです。
cn5688.jpg
紫キャベツソースは甘めのポタージュみたいです。舐めて食べてしまいました(笑)

金目鯛アップ!デカい金目鯛です。ウマウマでした。
cn5699.jpg
ここで、完全にお腹いっぱいです。苦しい。

おしのぎ上州牛のリブロースでミニどんぶり。寿司飯です。
scn5702.jpg
上州牛と野菜のマリネ。前回は休前日だったので肉が2枚でしたが、今回は肉1枚でした。

肉が口の中で溶ける~。なんて美味しい肉なんだ~。マリネも美味しい。
cn5705.jpg
相方が辛いの苦手、と言っておいたら、「わさびは大丈夫ですか?」と聞いてくれました。
女将さん、気を遣わせてしまってスミマセン。わさびは退けられるので大丈夫です。

上州豚のブランケットたっぷりの野菜でカプチーノ仕立て
ブルーチーズのクリーミーな香りがお皿から漂ってきて、
お腹いっぱいなのに「食べたい」欲求が・・・・。
scn5711.jpg

醤油味のコンソメ(?)みたいなスープです。ブルーチーズがしょっぱくて、強烈。
写真では全く分からないですが、ホロホロと崩れる軟らかい肉。う、うまい・・・。
cn5716.jpg
マッシュルームも沢山入っていました。相方の肉が大分こちらに回ってきました・・・。

お食事。その月のおたのしみ。
scn5724.jpg

お食事はなんと、きしめん。出汁の良い香りがします。生姜がピリリと効いています。
cn5728.jpg
少ない量なので食べられました。

プレドルチェ氷菓子でさっぱりと。お茶も持って来てくれました。
cn5731.jpg

プレドルチェを持ってきた女将さんが、悪戯っ子のような表情で
「何の氷菓子か、お答えください」、と謎を掛けていきました。
冷たいので、分かりづらかったですが、キウイですね、これ。
cn5738.jpg
酸っぱくて濃厚でした。酵素が多いのか、ベロが痛くなりました(^^;)

ドルチェブランマンジェはフルーツの香り。フルーツはキンカンでした。
scn5740.jpg

グラスにギッチリと詰まってボリューム満点。
上のクリームは口に入れるとシュワシュワと弾けます。
下のブランマンジェは甘くてウマウマ。
お腹パンパンなのに入ってしまいました。やっぱり悶絶ドルチェでした。
cn5743.jpg

美味しすぎる、絶品夕食です。1万円半ばの宿の食事とはとても思えません。
2時間ほどかけて、じっくりと頂きました。もちろん大満足です。

お隣さんはスタンダード冬メニュー。
下仁田葱のココットに始まり、寒鰆のグリルと美味しそう。
男性二人ともジンジャエールを頼んでいて羨ましかった・・・。
今回はワインを堪能したのでジンジャエールを飲めませんでした。残念。

その3 朝食編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あれ!鍵になっちゃった❗

鍵コメントにした覚えないのにΣ( ̄ロ ̄lll)

みーしゃさんへ

みーしゃさん、おはようございます。

> 鍵コメントにした覚えないのにΣ( ̄ロ ̄lll)

鍵コメになってしまいましたね(笑)
いつの間にかチェックが入ってしまったのですね。

長静館さんのグラスワインはホント安いです。
1杯600円位でもいいのかなあ、って思いますよね。
長静館さんは全体的にドリンクは安めですよね。

> 私前回バナナのデザートだったので
> おぇっとなっちゃったんです

みーしゃさん、バナナお嫌いですか!
嫌いな果物が出てきたら、おえっ、ってなってしまいますよね(笑)
せっかくの美味しいドルチェ、残念でしたねえ。

> バナナ嫌いって女将さんに言っておかなくちゃ!笑

長静館さんは過去のデータをきっちり管理しているので、
一度言っておけば大丈夫そうですよね。

> メニュ~のアレンジ、良かったですね(^_^)

気を使ってくれて別メニューにしてもらえたし、
妻が辛いものがダメ、と言っておいたらきしめんからも
トウガラシを抜いてくれたし、本当に細かい気配りをして頂きました。

> 私次はパテ食べたいな(≧▽≦)

パテは皆さん絶賛していましたよね。私も食べたいですっ!!

> 明日は日帰り温泉とプチ贅沢ランチしてきます(^^)/

日帰り温泉と、豪華な食事をすると、かなり満足できますよね。
楽しんできてくださいね!

これは悶絶ですね~

鴨ミールさん、こんばんは~(*´∀`*)

今回も夕食レポ楽しみにしてました♪
相変わらず・・・・美味しそう~(*≧m≦*)
ドリンクメニュー見たらフルボトルでも2000円台!
お安いわあ♪

4月に上越館さんへ行ってみようと思ってるんですが
日にちに余裕があればこちらへも泊まりたいです~ヾ( ´ー`)ノ

なんでだか、美食の宿ってお湯が熱めな気がするのは気のせいかしら(・ω・)
謎ですー

うひひの日さんへ

うひひの日さん、こんばんは~。

> 今回も夕食レポ楽しみにしてました♪

いつも見て頂いて、コメントも書いて頂いてありがとうございますっ!

> 相変わらず・・・・美味しそう~(*≧m≦*)

美味しいです。
量も多いので、うひひさん達でもお腹いっぱいになると思いますよ。

> ドリンクメニュー見たらフルボトルでも2000円台!
> お安いわあ♪

ワインとかは全然分からないのですけど、やっぱり安いのですか~。
うひひさんならフルボトルで赤白いけそうですね。

> 4月に上越館さんへ行ってみようと思ってるんですが

何ですとう~!!それは羨ましい計画ですね。
上越館さんは夕食が絶品です。お風呂も貸し切りでのんびり出来るし、
ちょっと歩きますが、露天はワイルドロケーションで開放感抜群!
上越館さんの若旦那はソムリエの資格を持っていますから、
ワインも良いのが揃っているみたいですよ~。
これはレポが楽しみですね!!

> 日にちに余裕があればこちらへも泊まりたいです~ヾ( ´ー`)ノ

ぜひぜひ長静館さんに回ってみてください。
連泊の日程がとれるといいですねえ。

> なんでだか、美食の宿ってお湯が熱めな気がするのは気のせいかしら(・ω・)
> 謎ですー

はっはっはっは(笑)。白雲荘さんも激熱ですよね(^^;)
源泉温度が高いとどうしても激熱風呂になってしまいますよねえ・・・

素晴らしいわ~~o(^O^*=*^O^)oワクワク

こんばんは~v-238
何度も写真を見返して・・・・・・
最後のパフェみたいなデザートに行きつくにはどれで調節すればいいか悩んでますv-395
どの料理も残したくないし~
ん~~~胃袋が2個欲しいです~~~v-406

タルトは残せないv-426
群馬のニジマスと野菜たちは一種類づつ食べて・・・・
パテを味見だけにして・・・・
金目は一口だけ食べて・・・・
お凌ぎは残せないv-426
上州豚のブランケットは味見で止めて・・・・・
きしめんは全部食べたいv-426
こんな感じで食べたらデザートまで行けるかしら~~v-414

旦那に見て貰ったんだけど・・・・・・
返事がないのv-409

じゅうべいさんへ

じゅうべいさん、おはようございます。

> 何度も写真を見返して・・・・・・
> 最後のパフェみたいなデザートに行きつくにはどれで調節すればいいか悩んでますv-395

わっはっはっは・・・(笑)。妄想夕食ですね!

> どの料理も残したくないし~
> ん~~~胃袋が2個欲しいです~~~v-406

脂っぽい料理は無いので、案外入るかもしれないですよ。

> こんな感じで食べたらデザートまで行けるかしら~~v-414

いや~、見事にシュミレーションしましたね!
読んでいて目に浮かぶようです。あまりに見事で、何度も読み返してしまいました。
この計画なら大丈夫そうです。

あと重要なことが一つ。
女将さんにお願いすると、最後のデザートは、翌日の朝に回せるのです。
常連さんはさっさとお願いしているようですよ。
だから、もう少し食べられるかもしれません。

> 旦那に見て貰ったんだけど・・・・・・
> 返事がないのv-409

これは残念でしたね。ご主人の食指は動きませんでしたか・・・・。
よくある「旅館料理」とは違った、珍しい夕食なんですけどね。
禁煙宿でもあるし、ご主人のスイッチが入るのは無理そうですねえ・・・。

ほんとに素晴らしい~

そうでしょうね、そうでしょうね、どれも絶品でしょうね、、
いいなぁ~!私も食べた~い!!笑

2回目?でも、前回のお料理を覚えてくれてるんですか?
スゴイ!
お隣さんには、また別に用意されるのもスゴイですね。

グラスワイン、レストランでも適当な安いワインを用意するとこが多いのに、女将さんが美味しいのを選んでくれて、しかも安いなんて、嬉しすぎますよね(^^♪
やっぱり、泡・白・赤ワイン3杯セットとか日替わりで用意してくれないかな~。

うちは次回は、蕨屋さんち情報をいただいて、ブランマンジェは翌朝にお願いしてみたいです^^
といっても、行く予定がたたないのですが・・・(T-T)

ご無沙汰してます

お久しぶりです。しばらくいろいろとあって、、、
これを書いたらまた引きこもるかも知れませんが。長静館に再訪でしたか~。こりゃ羨ましいです!!
やっぱり冬の四万温泉は雪景色なんですねぇ。ウチは冬はきっと公共交通機関利用なので、高速バスかなぁと思いますが、それでも便利なお宿だと思います。
それにしても2年ぶりくらの再訪でも、季節が同じ場合にはお料理を変えてくれる可能性があることに驚きですよ。お料理のレパートリーの広がりはさすがなんですね。南ふとしさん!
ウチは初訪問のときに金目鯛だったので、次に冬に泊まると違うお魚になるのかなぁと期待も持てます。それと、ここのシャレキュトリーは間違いなく美味しいと思われるので、前回食べたものと異なるものが出ると、とっても楽しみです。絶対に赤ワインに合うと思いますし、実際に鴨ミールさんも赤ワインを頼まれてますもんね。はぁーーいいなぁーー食べたいなぁーーー。
ということでじつは再訪の予約が入れてあります。それだけを今は楽しみに怒濤の日々を乗り切ろうと思っています。

めりなさんへ

めりなさん、こんばんは~。

> そうでしょうね、そうでしょうね、どれも絶品でしょうね、、

そりゃあもう、絶品でした\(^O^)/

> いいなぁ~!私も食べた~い!!笑

めりなさん、ちょっと前に行ったばかりじゃないですか!(笑)
だけど、同じ冬メニューでも、めりなさんの時とは少し違いますよね。
おそるべし南ふとしシェフ。

> 2回目?でも、前回のお料理を覚えてくれてるんですか?
> スゴイ!

2回目といっても1年以上前ですよっ。
何だか前回のデータが完璧に残っていて、女将さんが全部覚えているのです。
「デキる」旅館はどこもそうでしょうけど、長静館さんもその点超一流です。

> お隣さんには、また別に用意されるのもスゴイですね。

これは逆に申し訳ないような気がしました。二種類作ったわけですからね。

> グラスワイン、レストランでも適当な安いワインを用意するとこが多いのに、女将さんが美味しいのを選んでくれて、しかも安いなんて、嬉しすぎますよね(^^♪

へぇ~、レストランって適当な安ワインを用意されるのですか・・・・(゜Д゜)
悲しいですね・・・。
長静館さんはグラスワイン安すぎます。客としては嬉しいですけど。
経営を心配してしまいますよ。

> やっぱり、泡・白・赤ワイン3杯セットとか日替わりで用意してくれないかな~。

泡・白・赤ワインセットていいですね。
日替わりで無くてもいいから、それ飲んでみたいです。

> うちは次回は、蕨屋さんち情報をいただいて、ブランマンジェは翌朝にお願いしてみたいです^^

今回も満腹だったら、ブランマンジェは朝に回して貰おうね、
と妻と示し合わせていたのですが、誘惑に勝てず食べてしまいました。
でも、朝食も結構量が多いので、朝食べてもやっぱり苦しいかも・・・。

> といっても、行く予定がたたないのですが・・・(T-T)

めりなさん家は忙しいですからね。宿巡りの他に韮崎旭温泉も行かないといけないし(笑)
めりなさんは安くて、良い宿をたっくさんご存じだから、
長静館さんが回ってくるのは、当分先になってしまうのでしょうか?

遠霞さんへ

遠霞さん、こんばんは~。

> お久しぶりです。しばらくいろいろとあって、、、

相当お忙しそうですね。ブログを続けていても、更新できないほどお忙しそうです。
お体は大丈夫なのでしょうか?

> これを書いたらまた引きこもるかも知れませんが。長静館に再訪でしたか~。こりゃ羨ましいです!!

お忙しい中、コメントをありがとうございます。
長静館さんは、行こう行こうと思っていながら、中々再訪できませんでした。
車で行こうと思ってしまうので、連休とかは避けてしまうのですよね。

> やっぱり冬の四万温泉は雪景色なんですねぇ。ウチは冬はきっと公共交通機関利用なので、高速バスかなぁと思いますが、それでも便利なお宿だと思います。

思いっきり雪でした(^^;)。さすがに標高が高いのでしょうね。

四万温泉号は冬に増便になり、丁度良い時間の便があるのですが、
それが無くなるとちょっと不便ですよね。

> それにしても2年ぶりくらの再訪でも、季節が同じ場合にはお料理を変えてくれる可能性があることに驚きですよ。お料理のレパートリーの広がりはさすがなんですね。南ふとしさん!

今回はウチともう一組に2種類の料理(全部ではありませんが)を作っていて、
一人で料理をしているので、相当大変だろうなあ・・・、と申し訳なかったです。
しかし、レパートリーはかなり持っているのでしょうね。

> ウチは初訪問のときに金目鯛だったので、次に冬に泊まると違うお魚になるのかなぁと期待も持てます。

鰆も前回無茶苦茶に美味しかったので、今回も鰆でも全然オッケーでした。
違う魚が食べられて嬉しかったのは事実。
シェフがとっても気を遣ってくれるんですよねえ。

> それと、ここのシャレキュトリーは間違いなく美味しいと思われるので、前回食べたものと異なるものが出ると、とっても楽しみです。

何度食べてもシャレキュトリーは絶品ですよね。
毎日食べたい。

> 絶対に赤ワインに合うと思いますし、実際に鴨ミールさんも赤ワインを頼まれてますもんね。

もう最高でしたっ!!グラスワインだったので赤も飲めて、幸せでした~。
遠霞さんならフルボトルでチビチビいけそうですね。

> ということでじつは再訪の予約が入れてあります。それだけを今は楽しみに怒濤の日々を乗り切ろうと思っています。

おお~、しっかり予約が入っているのですね。いいなあ。
また行かれたらごんたさんの掲示板にレポあげてくださいね。
本当はブログの再開を待ち望んでいるのですけど。

仕事が忙しくても、温泉の予約が入っているとがんばれますよね(笑)
お体にお気をつけて、乗り切ってくださいね!

遠くなければ行きたい~[e:266]

鴨ミールさんこんばんは。ちょっとご無沙汰ですf^_^;。 四万温泉は大昔に行った事があり、、、確か四万温泉館だったかな~川魚料理とか食べてふーんと思った覚えがあります。しかし、長静館さんのお料理、ワインにぴったりこんの和洋折衷でステキです。パテやお肉に合わせて赤ワインーそれもグラスで何杯もいけそう♪~θ(^0^ )。しかも美味しくお安いなんて最高ですね。
東京からだと電車の乗り換えやバスでかなり遠いので運転手を切望してます( ~っ~)/。う~行きたいな~。

happymay35さんへ

happymayさん、こんばんは~。

> 四万温泉は大昔に行った事があり、、、確か四万温泉館だったかな~川魚料理とか食べてふーんと思った覚えがあります。

私も昔、四万温泉・やまぐち館さんに泊まったことがあります。
私も料理を食べて、ふーんと思いました(笑)
やまぐち館さんは大型旅館なので、どこもかしこも「大型旅館仕様」でしたね。
自分で予約しては、あのような大型旅館には泊まることは無いでしょうねえ。

> しかし、長静館さんのお料理、ワインにぴったりこんの和洋折衷でステキです。

ワインに合うの合わないのって\(^O^)/。
ここは日本酒よりワインのほうがいい気がしますね。

> パテやお肉に合わせて赤ワインーそれもグラスで何杯もいけそう♪~θ(^0^ )。しかも美味しくお安いなんて最高ですね。

happymayさんなら、ボトルで白と赤とグビグビいけそうです。
地元の塚田農園さんのミヤマワインもありますよ~。

> 東京からだと電車の乗り換えやバスでかなり遠いので運転手を切望してます( ~っ~)/。う~行きたいな~。

東京駅からの直行バスがあります。
関越交通のその名も四万温泉号→【http://www.kan-etsu.net/publics/index/18/
冬以外は一日一往復というのが難点ですが、
冬は二往復あるので、行きやすいかもです。

私も連休の時なんかはコレに乗っていこうかなあ、って思っています。

すごい!

鴨ミールさん、こんばんは♪
食事すごいですね!ほんと一万円半ばの宿とは思えません。

しかも2組なのに違う料理とは!!!
もう宿の姿勢に頭が下がりっぱなしです。
以前のお料理も拝見しましたが、今回の方が私的には食べてみたいです。
もちろん通常の冬のお料理も食べたいですが♡
私、紫キャベツが大好きなのです〜♡
サラダに加えるとグッと美味しさもアップするので時々買います(^0^)
普通のキャベツに比べると高いので、いつも買えないのが悲しいところ^^;
長静館さん、あえて同じ季節に再訪するのもアリですね(笑)
お宿は大変かもですが^^;

ワインもリーズナブルで良いですね♪しかもリストが少ないのが良いです。
やたらお高いワインも揃っていると、なかなか安いワインを注文するのにも勇気がいりますから(笑)
若い頃は見栄を張って高いワインなんか頼んだりしましたが、今はもうしません@^^@普通に美味しければ充分で〜す♪

そして〆のドルチェが素晴らし過ぎますっ!
これだけのデザートを出す温泉宿はなかなか無いですよね。
最後のデザートで、もうやられました〜。
あ〜食べたいです。。。

みみんさんへ

みみんさん、こんばんは~。

> 食事すごいですね!ほんと一万円半ばの宿とは思えません。

都内だったらへたしたら食事だけで1万円くらいしそうな感じです。
リピーターが続出なのも納得ですよね!

> しかも2組なのに違う料理とは!!!
> もう宿の姿勢に頭が下がりっぱなしです。

シェフが一人で作っているから、相当大変だと思うのですよ。
手抜き料理ならまだしも、造りこんだ料理ですからね。
ホント、頭下がりっぱなしでした。

> 以前のお料理も拝見しましたが、今回の方が私的には食べてみたいです。
> もちろん通常の冬のお料理も食べたいですが♡

おお~、みみんさんは今回の料理がお気に入りですか。

今回またまた冬に訪問したのも、前回の絶品料理をもう一回食べたい、
と思っていて、実際に出てきても全く不満は無かったと思います。

しかし、気を利かせてくれて、特別メニューだったので、もう感謝感激です。
やはりスタンダードメニューとは少し方向が違っていて、楽しかったです。

> 私、紫キャベツが大好きなのです〜♡
> サラダに加えるとグッと美味しさもアップするので時々買います(^0^)

なるほど、みみんさん、紫キャベツが好物だったんですね。
それなら今回の料理に食いつくわけだ(笑)
私の家では紫キャベツが食卓に並んだことはないですネ(^^;)

> 普通のキャベツに比べると高いので、いつも買えないのが悲しいところ^^;

どうりでウチの家に出てこないわけだ(笑)

> 長静館さん、あえて同じ季節に再訪するのもアリですね(笑)
> お宿は大変かもですが^^;

常連さんにはいろいろ提案があるようですね。
飽きないように工夫してくれるみたいなので、確かに同じ時期を狙って
行くのもいいかもしれません。

> ワインもリーズナブルで良いですね♪しかもリストが少ないのが良いです。

やっぱりワインは安めなんですね。私はワイン(に限らずですが)に疎いので、
全然相場の値段とかが判らないのです・・・。

食事処にワインセラーがありましたから、
ワインリストに載っていないワインもあるかもしれません。
リストに載っていた、ミヤマワインというのもいつか飲んでみたいのですよ~。

> やたらお高いワインも揃っていると、なかなか安いワインを注文するのにも勇気がいりますから(笑)

ほう、そういうものですか(笑)

> 若い頃は見栄を張って高いワインなんか頼んだりしましたが、今はもうしません@^^@普通に美味しければ充分で〜す♪

なるほど、様々な体験がおありなんですね!
ワインて高いのは確かに美味しいのでしょうけど、
安くても美味しいのも沢山あるみたいですね。

テレビの「芸能人格付けチェック」なんか見ていると、
数十万円のワインと、5000円くらいのワインで間違えていますよね(笑)

> そして〆のドルチェが素晴らし過ぎますっ!
> これだけのデザートを出す温泉宿はなかなか無いですよね。

そうなんですっ!!このドルチェ凄いですよ。これだけで1000円位しそうです。
こんなに本格的なドルチェが温泉宿で食べられるなんて・・・・(嬉し泣き)
しかも、美味しい上に、スパークリングクリームが乗っていて、食べて驚きます!
お腹いっぱいを忘れて食べてしまいます(笑)

> 最後のデザートで、もうやられました〜。
> あ〜食べたいです。。。

甘いもの好きには堪えられませ~ん。大、大満足です(笑)
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ