ホテリ・アアルト 2015年 その1

2015年3月 ホテリアアルト@福島に行ってきました。FC2ブログ

ホテリ・アアルト | HOTELLI aalto 
〒969-2701福島県耶麻郡北塩原村大字檜原字大府平1073-153 
Tel.0241-23-5100 Fax.0241-23-5101

ホテリ・アアルトさんのホームページは→【http://www.hotelliaalto.com/

ホテリアアルトさんは、2012年に【甘栗さんの面白すぎるレポ】を見てから、
ずっと行きたかった宿でした。

そのうち、遠霞さんも宿泊して、お気に入りになられたようで、
すぐに再訪されていて、とても羨ましかったです。
遠霞さんの203、207の宿泊レポは→【http://tokasumi-onsen.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304269592-1

素敵な館内と、美味しそうな食事に惹かれていました。
人気の宿なので、行きたい時はだいたい満室。
今回、連休なのに2階に1部屋だけ空きがありました。
(3階は値段が高くて泊まれない・・・。離れは論外)

ダブルベッドの部屋というので悩みましたが、
この機会を逃したら行けないかもしれない、と思い
予約してしまいました。
結果、大満足の宿泊になりました~。

<プラン茗>EVERY DAY
<部屋タイプ>206 クイーンサイズベッド・ダブル(禁煙ルーム)
<宿泊料金>@31,000円(サービス料、入湯税込み)

宿のホームページから予約、現地でクレジットカード払い。

ホテリ・アアルトさんのレポは星の数ほどあるので、
今更レポを書く必要もないのですけど、
書かずにはいられない!!ので書いてしまいました(^^;)

遠いので新幹線で行きました。東京駅からやまびこに乗車。
ha6656.jpg
行きは得トクだ値30が取れたので、郡山まで乗車券込みで@5,880円でした。

東京駅地下のグランスタで、まい泉のヒレかつサンド(842円)を調達。
sha6653.jpg sha6660.jpg
久しぶりに食べたまい泉のかつサンドは美味しかった\(^O^)/
ha6664.jpg

1時間18分で郡山駅に到着。磐越西線(ばんえつさいせん)に乗り換えます。
sha6677.jpg sha6675.jpg
乗り換えに時間があったので、郡山駅でうろうろしていて、のんびりと磐越西線に
行ったらもう席は無く、立って乗る羽目に。2両編成ですし、
地元の方も多く乗車していますから、埋まってしまいますよね・・・・。

磐越西線に乗ること40分位でしょうか、猪苗代駅に到着。
sha6679.jpg sha6680.jpg

予約時にお願いしてあったお迎えの車・アアルト号。客は私達を含めて2組。
ha6681.jpg
他の宿のお迎えの車も沢山止まっていました。

猪苗代駅を出て、ぐんぐん山に登っていきます。
17分ほどでアアルトさんに到着~。雪が沢山残っていてびっくり(゜Д゜)
ha6927.jpg

「ホテリ」は、フィンランド語で「ホテル」の意、「アアルト」は「波」だそうです。
アアルト号はこの囲いの中まで入り、入り口脇につけてくれます。
ha6922.jpg

入り口は二重扉。手前は手動ですが、中側は自動ドアです。
ha6934.jpg

中に入ると広々空間。左側がフロントです。素敵すぎるロビーラウンジ。
入った瞬間に「うわぁ~」という声が出てしまいました。
中に入ると、硫黄の匂いがするのですよ。も~、それだけで幸せ♪
ha6938.jpg

入り口右側には人形のオブジェ。有名なオブジェですよね。
ha6940.jpg

今更なので、小さい写真で載せておきます。
sha6943.jpg sha6945.jpg

フロントは通り過ぎて、このラウンジに案内されてチェックインです。
天井も椅子もテーブルも素敵素敵~。テーブルの上にあるのは新聞。
ha6894.jpg

リンゴジュースのウエルカムドリンク。美味しかった~。
ha6683.jpg

程なく部屋に案内されました。エレベーターで2階に。
HA-6872.jpg

2階で降りると左右に廊下が延びています。エレベーター前には椅子と飴。
sha6685.jpg sha6687.jpg

左に折れてずずっと奥まで案内されました。左側が駐車場側、右側が中庭側。
ha6689.jpg

廊下の奥は階段がある為クランクになっています。
sha6690.jpg sha6692.jpg

今回の部屋、2階の端っこ、206の部屋。
ha6693.jpg

ドアノブの左側にある切り込みは、夜届けられる夜食用のドア。
ha6694.jpg

いちいちオサレなんですよね♪
ha6695.jpg

廊下の端の窓から見える風景。3月でしたが雪景色の山が見えます。
ha6697.jpg

その窓から振り向いた写真。3階に上る木の階段がまた良かったです。
ha6699.jpg

駐車場から見た写真。206はこの位置。
ha6917-1.jpg

2階の館内図。駐車場側は206、207、208。
景色が良い(らしい)側は202、203、204,205です。
ha6976.jpg
縦長の201は微妙な位置ですね(^^;)

まだ部屋に入ってもいないのに、長々と書いてしまった・・・。
部屋編は次に書きます~。

その2 部屋編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

素敵なホテリ

甘栗さんのレポ、面白すぎでしたね!(^o^)
カツノリ君と、快さんに会いに行きたくなりましたよ・・・鴨ミールさんは、会えましたか^^?

私は、6年前(オープンした年?)に、お得プランで行ったんですけど、その後震災もあったのに、値引きしないでも満室って聞くと、なんか嬉しいです~^^
しばらく行かれないけど、また行くときは、連泊したいなーと思ってます。(連泊なんてしたら、ずっと酔ってそうだけど笑)

(*≧ω≦)

鴨ミールさん、こんにちは~(*´∀`*)

うわあー アアルトさんに泊まってらしたんですねー♪
ワタシも甘栗さんレポで知ってから
ずっと行ってみたいと思ってるお宿です♪
ウラヤマシイわあ。。。。( ´艸`)
北欧らしいステキなインテリアですー
硫黄泉なのかしら(・ω・)館内にまで香ってくるのですね~
いろんな方のアアルトさんレポを読んだはずなんですが
お食事の記述ばかりに気がいってしまって
温泉の様子が全く記憶にない。。。Σ(=ω= ;)
鴨ミールさんのレポで予習させていただきますー(*´∀`*)

めりなさんへ

めりなさん、こんばんは~。

> 甘栗さんのレポ、面白すぎでしたね!(^o^)

アアルトさんレポの金字塔ですね。
コレを読むとアアルトさんに無性に行きたくなってしまいますよね。

> カツノリ君と、快さんに会いに行きたくなりましたよ・・・鴨ミールさんは、会えましたか^^?

お二人とも会えなかった・・・と思うのです。
少なくともカツノリ君は居なかったような・・・。
快さん、てあの人なのかなあ、と言う人はいましたが、ハッキリとは分からず。

> 私は、6年前(オープンした年?)に、お得プランで行ったんですけど、その後震災もあったのに、値引きしないでも満室って聞くと、なんか嬉しいです~^^

めりなさんのレポもシッカリ読ませて頂きましたよ。
208だったのですね。
帰ってきてからめりなさんのレポを見ると、やっぱり新しくて綺麗ですね(^^;)
2万円台前半で泊まれたのはお得でしたね~。

アアルトさんはあの値段でも超人気なのは良く理解できますよ。
快適な居心地の上に、フリードリンク、最高です。
すぐにでも再訪したくなりますし、連泊したいですよね~。

> しばらく行かれないけど、また行くときは、連泊したいなーと思ってます。(連泊なんてしたら、ずっと酔ってそうだけど笑)

アアルトさんの連泊も夢の一つになりました。
お風呂に24時間入れるし、フリードリンクが幸せですよね。

でも、仰る通り、絶対に朝から晩まで飲んでいますよね(笑)
普段ほとんどお酒を飲まない私ですら、飲んでばかりでしたからね(笑)
心には良くても、身体に悪そうです(^^;)

No title

夜食用のドアっていうのが、すっごく気になります。
何がどのように届けられるのか楽しみにしています♪

うひひの日さんへ

うひひの日さん、こんばんは~。

> ワタシも甘栗さんレポで知ってから
> ずっと行ってみたいと思ってるお宿です♪

あの甘栗さんのレポでかなりの人数がアアルトさんに行っている
のではないでしょうか。
相当集客に貢献しているはずですよね。

> ウラヤマシイわあ。。。。( ´艸`)

何を仰いますか!私はうひひさんのレポを見て、
ため息ばかりついていますよ~。

> 北欧らしいステキなインテリアですー

ウェブページを覗くと、なんちゃらかんちゃらって
デザイナーさんや、会社の名前が沢山載っていますよね。
全く知らないのですけど、実際に見ると、ため息が出ましたから、
ホンモノって凄いのですね。

> 硫黄泉なのかしら(・ω・)館内にまで香ってくるのですね~

館内に入るとまず匂いに気づきます。
そして、部屋から廊下に出る度に、硫黄の匂いがするのですよ\(^O^)/
幸せで幸せで・・・・(笑)

温泉自体は硫黄臭の強いモノではないのですけどね。
不思議と空間には硫黄臭が立ちこめていました。

> いろんな方のアアルトさんレポを読んだはずなんですが
> お食事の記述ばかりに気がいってしまって

どのレポを見ても美味しそうですよね。
食い入るように見てしまっていました(笑)

> 温泉の様子が全く記憶にない。。。Σ(=ω= ;)
> 鴨ミールさんのレポで予習させていただきますー(*´∀`*)

温泉自体、宿は大きく宣伝していないですよね。ホテルだから。

まあ、大浴場といってもそれほど大きくないので、
広さ的にはそうでもないのですけど、温泉がとっても良くって、
温泉目当てのリピータが多い、という噂は本当だ、って納得しました。

ちょっと内湯が熱かったのが残念でしたが、露天が丁度良くって
とっても幸せでしたよ~。

キヨハラさんへ

キヨハラさん、こんばんは~。

> 夜食用のドアっていうのが、すっごく気になります。
> 何がどのように届けられるのか楽しみにしています♪

ホッホッホ・・・(笑)。気になりますよね~。
到着時に案内してくれた従業員さんが予告していきますから。

私も届けられるまで、すごく気になっていて、
今か今かってドアの音ばかり聞き耳をたてていましたよ(笑)


No title

こんばんは^-^。
いつまでも寒いですね、こんな時は温泉e-224
がいいですよね~♪。
甘栗さんの二人で二泊・読書三昧?昔からファンで
ずっと拝見させていただいてましたー。
最近は宿の記事がアップがなく淋しく思ってます(::)。
ホテルアアルトさん、素敵ですよネ。
鴨ミールさんのこのあとの記事、温泉・食事楽しみ
ですわ~e-343
私事ですが、次の温泉旅の行き先が決まりました^^-。
湯河原温泉の幸太荘に行ってまいります。
近場ですが。
福島の温泉とかも行きたいなとは思ってるんですが
なかなか^^;。

おおっ!アアルトだぁーー

こんばんは。
とうとうアアルトさんにいかれたのですねぇ。ウチの記事にコメントされたときの鴨ミールさん、なんだか必ず追っかけするぞというような雰囲気が醸し出されていたのですが、そうですか、とうとう、、、
雪が残っているシーズン、そんなアアルトさんにも興味津々です。送迎車なら、朝シャンも可能だったのでは?? そうなるとたしかにずっと酔っているお宿ということになりそうです。
まいせんのカツサンド、、、これまた魅惑のお昼なので、この記事の最初からツボにはまってます。でもウチはダブルベッドはダメなんだよなーーーと思ってしまいますが、最近お値段も上がったアアルトさんだと仕方ないかというような気もしますが、、、、が、やっぱりツインだな、、、ということで、じつは、、、、予約してあるんですよ、すでに。そしてその部屋は、、、鴨ミールさんが微妙な位置とおっしゃる部屋だったりして。訪問するのはまだしばらく先なのですが、かなり楽しみにしているところです。
従業員さんはそれなりに異動があるようですよ。アアルトさんを運営しているレストランのほうの接客にしばらくまわったりして、それからまたアアルトさんに戻るということを体験された従業員さんも、ウチが泊まったときにはおられました。そんな話もお聞きできましたから。
あ。あの夜食が部屋に置かれるコトっていう音には敏感になりますよね。夜食が来たぞっ、と、いそいそと取りに行ってすぐに食べちゃいますけど。

happymayさんへ

happymayさん、こんばんは~。

> いつまでも寒いですね、こんな時は温泉e-224
> がいいですよね~♪。

寒い時は温泉ですよね~。
アアルトさんに行ったのは3月なので、本当に温泉が恋しいです。

> 甘栗さんの二人で二泊・読書三昧?昔からファンで
> ずっと拝見させていただいてましたー。

どのレポも面白くて、引き込まれますよね。
さすが文章のプロ、全然書き方が違いますよね。

> 最近は宿の記事がアップがなく淋しく思ってます(::)。

きなこちゃんのために温泉はあきらめたと、書いてありましたからね。
残念です。私も本当に楽しみでしたから。

> ホテルアアルトさん、素敵ですよネ。

写真ではこの素敵さが絶対に伝わらないと断言できます。
それはそれは素敵なんですよ~!

> 鴨ミールさんのこのあとの記事、温泉・食事楽しみ
> ですわ~e-343

何時にも増してダラダラと書いてしまいそうです(汗)
我慢して見てくださいね。

> 私事ですが、次の温泉旅の行き先が決まりました^^-。
> 湯河原温泉の幸太荘に行ってまいります。

おお~、湯河原ですね。最近、湯河原は大注目ですよね。
レポを楽しみにしています!

> 近場ですが。
> 福島の温泉とかも行きたいなとは思ってるんですが
> なかなか^^;。

わたしもアアルトさんは遠くて、中々行けませんでした。
やっぱり近場につい行ってしまいますよね・・・。
だって、気楽ですもんね。交通費も安いし(笑)

遠霞さんへ

遠霞さん、こんばんは。

> とうとうアアルトさんにいかれたのですねぇ。ウチの記事にコメントされたときの鴨ミールさん、なんだか必ず追っかけするぞというような雰囲気が醸し出されていたのですが、そうですか、とうとう、、、

遠霞さんの追っかけをしようと、虎視眈々と狙っていました(笑)
遠霞さんがすぐに再訪されていて、やっぱり相当イイ宿なんだなあ、
って実感していましたよ。

> 雪が残っているシーズン、そんなアアルトさんにも興味津々です。

3月なので、もう雪は少ないのだと思っていました。
実際郡山には全然雪なんてないのです。磐越西線に乗ると、次第に雪が増えてきて、
駅からの車はひたすら雪が増える景色に驚いていました。

> 送迎車なら、朝シャンも可能だったのでは?? そうなるとたしかにずっと酔っているお宿ということになりそうです。

ええ、しっかり朝シャンしてきましたよ!
これは電車で行く最大のメリットですね♪
結局ずっと酔っ払っていました~。

> まいせんのカツサンド、、、これまた魅惑のお昼なので、この記事の最初からツボにはまってます。

夜はしこたま食べる羽目になるだろうと予測して、軽めにしたのです。
久しぶりのカツサンド、やっぱり美味しくて、また食べたくなりましたよ~。

> でもウチはダブルベッドはダメなんだよなーーーと思ってしまいますが、最近お値段も上がったアアルトさんだと仕方ないかというような気もしますが、、、、

値段より何より、このダブルしか空いていなかったのです(汗)
やっぱりツインに泊まりたいです。

> が、やっぱりツインだな、、、ということで、じつは、、、、予約してあるんですよ、すでに。

おお~、3回目ですか?いいなあ・・・。
私も帰ってきてすぐに再訪したくなりました。
連泊もしてみたいですよね、アアルトさん。

> そしてその部屋は、、、鴨ミールさんが微妙な位置とおっしゃる部屋だったりして。訪問するのはまだしばらく先なのですが、かなり楽しみにしているところです。

201ですね!縦長でちょっと使いにくそうな部屋ですよね・・・・。
宿泊されたら、レポを拝見したいです。

> 従業員さんはそれなりに異動があるようですよ。アアルトさんを運営しているレストランのほうの接客にしばらくまわったりして、それからまたアアルトさんに戻るということを体験された従業員さんも、ウチが泊まったときにはおられました。そんな話もお聞きできましたから。

ああ、そうなんですか。
カツノリくんは退職されたか、お休みだったのかと思っていました。
そうですよね、レストランもやっているから、そちらに行くこともあるのですか。

> あ。あの夜食が部屋に置かれるコトっていう音には敏感になりますよね。夜食が来たぞっ、と、いそいそと取りに行ってすぐに食べちゃいますけど。

もう全身耳ですよ(笑)
酔っ払って眠かったけど、夜食を見ずに寝られるかっ!
て必死で起きていました(笑)

お腹いっぱいなのに食べてしまうのは何故なんですかね????

ここ禁煙だって~~(((((( ;゚Д゚)))))

こんばんは~
HPを見たら禁煙なんだって~v-406
絶対行けないわ~~v-399
悔しいなぁ~

こんなに素敵なのに・・・・
最近の素敵な宿ってほとんどが禁煙なんだもの・・・
旦那・・・禁煙しないかなぁ・・・

行けない代わりにじっくり読ませてもらいますね~
後片付けがあるので続きはあしたv-415

じゅうべいさん、ここ禁煙です。

じゅうべいさん、こんばんは~。

> HPを見たら禁煙なんだって~v-406
> 絶対行けないわ~~v-399

禁煙ですね・・・・。喫煙所すらあったのかどうか?

> 最近の素敵な宿ってほとんどが禁煙なんだもの・・・
> 旦那・・・禁煙しないかなぁ・・・

最近は喫煙出来た宿も禁煙に変わってきていますよね。
小梅やさんのように。
喫煙宿だけだと、選択肢がかなり限られてしまいますね。

> 行けない代わりにじっくり読ませてもらいますね~
> 後片付けがあるので続きはあしたv-415

今回はいつも以上にダラダラ書いてしまっています(汗)
読むのは大変で、お手間を取らせてしまいそうです・・・。

書きたくて書くたくて止まらなかったのです(^^;)
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ