湯村温泉・柳屋@甲府 その2

2009年7月 柳屋 宿泊 部屋編。FC2ブログ
エースJTB
露天風呂付客室プラン・2名1室23,200円
往復特急利用・新宿駅発着@28,600円

和室(10畳+踏込+サンテラス)内風呂付(5名定員)
客室露天風呂の浴槽定員:2名
客室露天風呂からの眺望:中庭


入り口脇には冷蔵庫とグラス。写真を撮るときに開けただけの冷蔵庫。
s-柳屋-025冷蔵庫

湯飲みとガラスのコップが入っていました。コーヒーカップが無かったのは残念。
s-柳屋-017コップ入れ

トイレ、洗面所、内風呂が並んでいます。これは内風呂。内風呂は温泉ではありません。
s-柳屋-018内風呂
ドアを開けた瞬間に、塩素の強烈な臭いが・・・
あまりにもくさいので、風呂場のドアを開けっ放しにしていました。
窓の外に見えるのは、部屋付露天風呂です。

シャンプーとリンスとボディソープ。
s-柳屋-020シャンプー2
たぶん大浴場にあるのと同じ奴です。結構良いシャンプーでした。

洗面所。下にはバスタオルが一人二枚分、四枚置いてありました。
s-柳屋-022洗面所

部屋にも一枚バスタオルを置いてあったので、合計三枚のバスタオル。素晴らしい。
s-柳屋-021バスタオル

男性用化粧品。ちゃんとシェービングフォームまでありました。
s-柳屋-023化粧品

トイレはウォシュレット付き。
s-柳屋-024トイレ

床の間と金庫、洋服かけ。金庫は大きめ。
s-柳屋-037床の間

洋服掛けの中に浴衣二枚とアメニティとバスタオル一枚。
s-柳屋-049浴衣

女性用の中にはヘヤーブラシ、コットン、シャワーキャップ。
s-柳屋-050タオル女

男性用の中にはクシとカミソリ。と中身が違っていてちょっとおもしろかったです。
s-柳屋-053タオル男

部屋の庭側に鏡。ティッシュとゴミ箱とアースノーマット。殺虫スプレーも欲しかったです、この時期。
s-柳屋-038鏡

テレビはアクオス20インチ。部屋が広いだけに、小さく感じます。
s-柳屋-039テレビ

電気ポット。力がいるタイプです (笑)
s-柳屋-040ポット

テラス。庭に面していますが、反対側を人が通るので、裸だと恥ずかしい。
s-柳屋-041テラス
テラスを通って部屋付露天に行かなければいけないので、
部屋から裸で風呂に、と言うわけにはいきません。

庭に鳥が来ていて飽きないですが、虫も沢山いました。夜にはテラスにゴ○○リが出現・・・・

部屋から見た中庭。
s-柳屋-042中庭

部屋付露天入り口。
s-柳屋-043露天戸
屋根は頼りなさそうですが、ちゃんと透明なプラスチック版が入っていて、
雨が降っても濡れません。さすがです。

部屋付き露天風呂。
s-柳屋-044露天桶
シャワーとかカランとかはありません。脱衣かごの代わりに背負いかごが置いてあります。

椅子がありますが、景色は全くと言っていいほど見えません。
s-柳屋-045露天椅子

風呂桶。
s-柳屋-046露天桶全部

庭に面した格子は開け閉めできます。
s-柳屋-114露天格子閉 s-柳屋-113露天格子開

部屋付き露天は温泉ですが、加温循環です。温度は入った瞬間は熱いですが、すぐに適温になります。
熱いのが好きな方には不満かも。

さらさらした温泉で、肌がすべすべになります。何度も入れるやさしい温泉です。

桶は広いですが、二人で入るのにはちょっと狭いかな?
身長170cmの私(鴨ミール)が入って足を伸ばせる大きさです。
桶の中に段が付いていて、半身浴にちょうど良いです。

何度入ったかわからないくらい入りました。

その3へつづく。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ