山梨さくらんぼ狩り 石和温泉コース 続き

2015年6月 山梨さくらんぼ狩りに行ってきました。FC2ブログ

びゅうのツアー
山梨さくらんぼ狩り 石和温泉コース(A:通常プラン)
立川駅乗車@10,800円(新宿駅発は@12,000円)。

<深沢農園>さくらんぼ狩り 約40分食べ放題
<富士野屋夕亭> フェイスタオル付


続き 風呂編。

富士野屋夕亭さんの大浴場は1階。エレベーターで降りていきます。
yt8645-1.jpg

エレベーターを降りて右に曲がると、大浴場につながる廊下。
左に下駄箱があるので、スリッパを脱いで裸足になります。
その先は畳敷きなので気持ち良く歩けました。
yt8770.jpg

下駄箱の横に山梨の名水のみくらべコーナーが。
yt8709.jpg

右から、当館井戸水、アルカリイオン水、富士山バナジウムウォーター。
富士山バナジウムウォーターは中身が入っていませんでした(^^;)
yt8708.jpg

大浴場は男女別。
yt8711.jpg

浴場入り口脇に鍵付きロッカー。残念ながら有料で100円。
yt8714.jpg

健康機械のようなのがありました。
yt8715.jpg

入り口がもう一つあり、そちらに自動販売機。
yt8716.jpg

男性用だった八峰の湯。入り口を入るとバスタオルが山積み。
yt8722.jpg

脱衣場は物凄く広~い。
yt8723.jpg

脱衣カゴが山のようにあります。ぶら下がっているのはビニール袋。
濡れたものを入れるのでしょうかね?
yt8724.jpg

洗面台も5個もありました。
yt8725.jpg

洗面台の向こうに大浴場の入り口があり、
その横にフェイスタオルが山積み。ドライヤーあり。
yt8735.jpg

化粧品はTHE AMENITYのメーク落としと洗顔、
資生堂フィト&ローズの化粧水と乳液。
yt8736.jpg

男性用はアウスレーゼシリーズ。カミソリとシャワーキャップ。
syt8737.jpg syt8739.jpg

脱衣場にも鍵付きロッカーがありましたが、やはり100円の有料。
yt8731.jpg

足のマッサージ器がありました。体重計あり。
なんと身長を測るものもありました。珍しいです。
yt8732.jpg

手前にも大浴場入り口があります。入り口が2つあるのですね。
入り口手前にはフェイスタオルが山積み。
yt8727.jpg

八峰の湯の湯船。ひゃ~!広い。明るい。気持ち良い~。
yt8751.jpg

反対側から写した写真。大小で湯温が違いました。
yt8756.jpg

広いほうは41℃、狭いほう42℃という表示でした。
yt8753.jpg
42℃は私には熱いので、広い41℃の湯船に浸かっていました。
平日で誰もいないので、この広い湯船を独占です。
気持ち良かった~♪

カランも沢山。カラン、シャワーも天然温泉の表示がありました。
yt8742.jpg

部屋と同じ、資生堂TUBAKIとサボンドールのボディソープ。
yt8744.jpg

お風呂に入る頃に雨が降ってきたので、露天は写真を撮っただけ。
露天も広いです。周りは囲まれていて展望はありませんが。
yt8759.jpg
温度は測りませんでしたが、42℃くらいありそうでした。

塀の向こうにプールやサウナもあるようですね。
yt8765.jpg

女性用だったうたかたの湯は相方に撮って貰いました。
yt7086.jpg

八峰の湯と比べると、脱衣場が狭そうです。
yt7087.jpg

洗面台も2つしかないようです。
yt7088.jpg

脱衣カゴも当然少なめ。
yt7093.jpg

ロッカーが有料は同じ。
yt7090.jpg

タオルはフェイスタオルとバスタオルが一箇所に山積み。
yt7091.jpg

うたかたの湯浴場。うっ、狭いですね・・・。大浴場では無くて、中浴場ですね(^^;)
yt7098.jpg

こちらにはジェット水流がついているようです。
yt7099.jpg
湯温は41℃という表示になっていましたが、ちょっと熱めで、
ぬる湯好きの相方はゆっくり浸かれなかったようでした。

椅子が違いますね。
yt7100.jpg

シャンプー類は同じです。
yt7101.jpg

こちらにも露天風呂があります。
yt7102.jpg

しかし、露天風呂も狭いですね・・・。
yt7103.jpg

やっぱり露天風呂も熱めで、相方は入れなかったそうです。
yt7104.jpg

外国の方も来られるのでしょう。
英語、韓国語、中国語などでお風呂の入り方を書いたポスターがありました。
yt7108.jpg

宿泊していれば、時間で男女交代なのでどちらの湯船も入れますが、
日帰りの場合は女性は狭い方だけしか入れませんね・・・。
ちょっと残念でした。
yt8675-1.jpg

富士野屋夕亭さんは日帰り入浴も出来るみたいです。
食事とセットが楽しそうです。食事は美味しいですからね。
yt8684.jpg
富士野屋夕亭さんのホームページは→【http://www.fujinoya.co.jp/

富士野屋夕亭さんを3時に出て、石和温泉駅まで車で送って貰いました。
足湯も人気で、何人か浸かっていました。少々熱めのようでした。
yt8783.jpg

帰りは「特急かいじ」でした。お腹いっぱいなので帰りは信玄餅アイスは食べず。
yt8784.jpg
疲れてしまったのか、電車に乗ったらすぐに寝てしまい、
気がつくと立川駅に着いていました。

時期が丁度良かったのか、さくらんぼが猛烈に美味しくて
大満足の日帰り旅行でした。
富士野屋夕亭さんの食事も美味しく、
お風呂も満喫(相方はあまり満喫していませんでしたが)、
楽しい一日でした。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

おもしろかったです(^^)

日帰りツアーレポ、貴重で、嬉しいです。
泊まるのはどうかな?って思う宿でも、日帰り利用だとお手頃だし、お風呂も空いてるし、いいものですよね(^^)

そうそう、帰りのあずさで、ワゴンが来るのを待ってたら、信玄餅アイスが売り切れてたことがありました。それ以降は、乗ったらすぐ子鉄がワゴンへおつかいに出ます(自主的に笑)
っていうか、今、食べたくなりましたー。

めりなさんへ

めりなさん、こんばんは~。

> 日帰りツアーレポ、貴重で、嬉しいです。

読んで頂いた上にコメントも頂いてありがとうございます。
温泉宿泊をしていないので、穴埋め的なレポですが、
少しでも参考になったでしょうか?

> 泊まるのはどうかな?って思う宿でも、日帰り利用だとお手頃だし、お風呂も空いてるし、いいものですよね(^^)

日帰りツアーは、宿の下見としてはとっても良いですよね。
昔、はとバス旅行に沢山行って居た頃、
色々な宿に日帰り入浴で行って、良い宿は泊まりに行ったことがあります。

> そうそう、帰りのあずさで、ワゴンが来るのを待ってたら、信玄餅アイスが売り切れてたことがありました。

それは恐ろしい・・・(笑)
時々ワゴンそのものが来ない時がありますよね。
もう恐怖です(^^;)

> それ以降は、乗ったらすぐ子鉄がワゴンへおつかいに出ます(自主的に笑)

なるほど~!自分で買いに行けばいいんだ~。
目から鱗ですね。子鉄君も行動力ありますね~。
食べ損ねた信玄餅アイスほど、食べたいものはないですね(笑)

> っていうか、今、食べたくなりましたー。

自宅でも食べたいですよね。
近所で売って欲しいものです。

日帰りだけど満足度高いですね~♪

私も時々旅館で立ち寄りさせて貰いますが、日帰り専用施設と違って何時も空いてますe-224
少し料金は高いですが、落ち着いて入れるので好きですv-343
富士野屋夕亭さんみたいに食事とセットだと尚良いですネv-407
○ジュアル○ー○みたいに不味いとこもありますけどネ(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
山梨の名水のみくらべは飲んでみたいですね~
一番飲んでみたいのが空っぽなのが悲しいわんv-406

じゅうべいさん、こちらにも

じゅうべいさん、こちらにまでありがとうございます。

> 私も時々旅館で立ち寄りさせて貰いますが、日帰り専用施設と違って何時も空いてますe-224
> 少し料金は高いですが、落ち着いて入れるので好きですv-343

おお~、そうなんですか~。
狙い目といえば狙い目ですよね。
料金は少し高めかもしれませんが、空いているほうが良いです。
旅館のほうが何となく豪華な気がしますし。

> 富士野屋夕亭さんみたいに食事とセットだと尚良いですネv-407

車で石和温泉に行ったら、昼と入浴で行くと楽しそうです。
日帰り温泉施設だと、食事が出来なかったり、
余り美味しくなかったりしますが、ここならどっちも大丈夫ですから。

> ○ジュアル○ー○みたいに不味いとこもありますけどネ(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

あっはっはっは・・・。そういえば、そうですね。
まあ、いろいろありますね(汗)

> 山梨の名水のみくらべは飲んでみたいですね~
> 一番飲んでみたいのが空っぽなのが悲しいわんv-406

そうなんです。一番飲んでみたかったのが空っぽなので
がっかりしてしまいました。でも本来宿がやっていない時間なので
仕方が無かったのでしょうね・・・(悲)
悔しいのでアルカリイオン水を飲んできました。
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ