ホテリ・アアルト 2015年9月 その1

2015年9月 ホテリアアルトさんに再訪してきました。FC2ブログ

ホテリ・アアルト | HOTELLI aalto 
〒969-2701
福島県耶麻郡北塩原村大字檜原字大府平1073-153
℡024-123-5100  Fax024-123-5101

ホテリアアルトさんのホームページは→【http://www.hotelliaalto.com/

[プラン名] :EVERY DAY 
[部屋タイプ]:205セミダブルベッド・ツイン、和室付 (禁煙ルーム)
宿のホームページから予約。
@33,000円 (サービス料:込み 入湯税:込み)

今年の3月に宿泊して、余りの快適空間に感動して、
どうしても違う季節に宿泊したくて、
またホテリアアルトさんに行ってしまいました。

今回はシルバーウィークなので、
6月の予約段階で空いていたのが高い部屋のみ。
部屋に風呂もついていないのに、3万円超えは完全に予算オーバーですが、
ここしか空いていないので仕方ない・・・。
アアルトさんはフリードリンクだし、温泉は最高だし、
と、理由をつけて、かなり無理して泊まりました(^^;)

東京駅からやまびこ・つばさに乗ります。
htll9981-1.jpg
シルバーウィークなのに早割30が取れて
東京駅ー郡山駅@5,740円(乗車券、指定券込)

東京駅グランスタ「てとて」さんで弁当を調達。
相方はきのこごはん弁当(1,000円)。
htll9986.jpg

私は人気No.1というおいしい西京焼き弁当(1,000円)。
おかずはどれも美味しいですが、やっぱり西京漬けがとっても美味しかった。
ご飯はなんと山形の「つや姫」。ご飯もウマウマ。
htll0004.jpg

東京駅から1時間くらいで郡山駅に到着。磐越西線に乗り換えます。
htll0011.jpg
乗り換え時間が30分以上あるのですが、速攻で磐越西線に乗った方が良いです。
すぐに乗りかえると座れますが、
2両編成の電車はあっという間に満員になってしまいます。

郡山発13:46→猪苗代着14:20と、30分ちょっとで猪苗代駅に到着。
shtll0014.jpg shtll0015.jpg
郡山駅ー猪苗代駅@670円。スイカ使えます。

予約しておけば猪苗代駅に迎えが来てくれます。
一番手前がアアルト号。他の宿の迎えの車も沢山来ていました。
htll0017.jpg
この日は私達を含めて3組が予約。しかし1組が来ない。
次の上り電車まで待つことになりました。

写真を撮って暇つぶし。磐梯山が綺麗に見えていました。
htll0020.jpg
結局その1組は上り電車にも乗っていなかったので、
2組の客を乗せて宿に向かいました。
どういう事情か分かりませんが、予約時間に来られない時は
電話連絡位してほしいですね。
おかげでチェックインが20分以上遅れることに。

猪苗代駅から20分ほどでホテリアアルトさんに到着。空気が清々しい。
htll0032.jpg

到着時すでに3時を回っていました。
htll0038.jpg

ラウンジに案内されてチェックイン。館内に入ると硫黄の匂いがして、幸せ度全開。
htll0228.jpg

北欧家具の置かれた快適ラウンジ。
htll0405.jpg

ウエルカムドリンクのリンゴジュース。おいし-。
htll0023.jpg
この後すぐに部屋に案内してくれました。

部屋は後回しにして、ざっと館内を書いておきます。

棚の上にあったオーディオが移動していました。
アアルトさん、半年でいろいろ少し変わっていました。
htll0214.jpg
そうそう、お土産棚の横にあった、紅茶が無くなっていました。

中庭は気持ち良さそう。連泊の方でしょうか、ドリンクを楽しんでいました。
htll0213.jpg

宿は禁煙なので、煙草飲みの方はここで煙草を吸っていました。
htll0238.jpg

アアルトさんはオールインクルーシブ(all-inclusive)ですから、
無料でドリンク飲み放題です。気兼ねなく注文できます。
htll0241.jpg

ドリンクメニュー。ワインが変わっていましたね。
htll0216.jpg

日本酒も少し違うような気がします。
htll0217.jpg

ソフトドリンクは変わらないかも。
htll0240.jpg

風呂上がりにラウンジで生ビールを頂きました。
風呂上がりのほてった身体にビール最高\(^O^)/
htll0232.jpg

相方はウーロン茶をもらっていました。
htll0234.jpg

ラウンジで寛いでいると、従業員さんがアルバムを持って来てくれました。
そこにはアアルトさんの改装前の写真がはってありました。
htll0236.jpg
丁度オーナーさんが来ていて、写真の解説をしてくれました。

アアルトさんは元々「伊勢丹」の保養所として建てられたそうです。
その後、上尾市に譲渡され「ばんだい上尾荘」となります。
この写真はその「ばんだい上尾荘」の頃の写真。

1階は車庫と卓球台があったそうです。出入りは2階から。
3階には食堂があったそうで、食堂の写真も載っていました。
改装時に、柱は全部残したそうです。
道理で、部屋の変な位置に柱があるわけです(笑)
離れは管理人室だったそうで、へぇ~、と言う話ばかりでした。

アアルトさんのラウンジにアルバムが置いてありますから、
訪れたらぜひご覧になってください。面白いですよ~。

お風呂もちょっとだけ載せておきます。男性用だけですが。

アアルトさんの浴室は男女別で交代無し。基本24時間入れます。
浴場入り口の隅っこにあった椅子が無くなっていました。
htll0248.jpg

男性用風呂脱衣場。フェイスタオル山積みがウレシイ。
htll0050.jpg

洗面台は変わらず。ドライヤー2つ。
htll0045.jpg

カミソリ、綿棒、ヘヤートニックのみのシンプル構成。
htll0048.jpg
女性用脱衣場も似たようなもので、ヘアーブラシが無かったと、
相方が文句を言っていました。

男性用風呂。表が明るすぎて内湯が写っていませんが・・・・、
htll0182.jpg

安心してください、ちゃんと内湯あります。硫黄臭のする超幸せ温泉。
htll0183.jpg
源泉掛け流しで、温まる上に肌スベスベになります。
ここ、かなり温泉力あります。
前回は内湯は熱めでしたが、今回は適温でした。
今回温度計を持って行くのを忘れたので温度は計っていません。
体感からすると、大体41℃半ばでしょうか。

快適な露天。露天はもっと温度が低く、40℃半ばでしょうか。
htll0186.jpg
涼しい気温の上、ぬる湯なのでいくらでも入っていられます。
今回は風呂好きが多かったみたいで、常に1人、2人といました。
一瞬一人きりになれたので撮った写真。

露天から眺める景色。緑一色で気持ち良いことこの上ない。
htll0188.jpg

カランは入り口隣に2つ、奥にシャワーブース1つ。
htll0193.jpg

シャンプー・リンスは変わっていました。洗顔フォームがあるのがウレシイ。
htll0194.jpg
ヘアシーズンズ・アロマシップス・フローズンムーンシャンプー、リンス。
良いシャンプーなんでしょうね。髪の毛スベスベになります。

フェイスタオルが常に山積みなので、気楽に風呂に入れます。
風呂桶は狭いので混んでいるとちょっと嫌ですが、
大体一つの風呂に一人状態だったので余り気にならず。
何度も入ってしまいました。

その2 部屋編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

予定が、、、とかおっしゃりながらも^m^

鴨ミールさん^^
シルバーウイークにアアルトさんですか!
いいですね~♪
ゆっくり出来ましたか?
新幹線と送迎なら、疲れませんよね!
アアルトさん、お湯も良さそうだし、お料理も美味しそうだったし、憧れます^^v

私も今週末はいつものトコにお出かけ予定です
行ければですが、10月後半にも新規宿にお出かけ予定です
シルバーウイーク、看病で大人しくしてたので、、、爆

お料理、拝見するの
楽しみにしています~♪

アアルト!

に行かれたんですね~、いいなぁ~。
レポ楽しませていただきまーす^^
昔のアルバム、見てみたいです。卓球台、今もあるといいのに・・・って思う人は、少ないかな、やっぱり(笑)
今年のSWなら、涼しくて、もう虫もいないでしょうね。
お庭で飲みながら、読書なんて、サイコーだろうなぁ・・・

羨ましすぎる!

こんばんは。
アアルトさんに行ったのですかーーーー??
すっかり虜ですね(笑) ウチもそうですが。フロント回りも少し変わっているようですが、快適さは変わりがないようで、安心です。
あの硫黄のかほりがたまらない温泉に行きたいなぁー。そんなに大きくなくても快適なお風呂ですもんね。あーーー羨ましい。
福島の地酒は少しずつ、時によってメニューが変わるようですが、それなりにいろんな種類を用意してありますね。これで夕食も安心です。続きが楽しみーー!

こんにちは。
アアルトさんに行かれたのですね~
我が家の憧れの宿です。
完全に予算オーバーなので、いつ泊まれることやら…

鴨ミールさんの電車移動の際の駅弁を見るのが楽しみだったりします。
今回もとっても美味しそうですね。
電車だと朝シャンもできますね!

お食事も豪華だったんだろうなぁ。続きを楽しみにしています。

みーしゃさんへ

みーしゃさん、こんばんは~。

> シルバーウイークにアアルトさんですか!
> いいですね~♪

アアルトさんは6月に予約していたので万全でした。
10月は、無いと思っていた休みが取れたので、
ぎりぎりで再訪宿を予約しました。
でもそれ以降は未定です・・・(泣)。

> ゆっくり出来ましたか?
> 新幹線と送迎なら、疲れませんよね!

それはもうゆっくりしましたよ(笑)

道路が大渋滞というニュースを聞きながら、
電車で楽して行ってきました。
やっぱり混んでいる時期は電車旅に限りますね。
交通費が高くつくけど(^^;)

> アアルトさん、お湯も良さそうだし、お料理も美味しそうだったし、憧れます^^v

値段がとっても高いですけど、それに見合う内容です。
行けば分かりますが、私のレポの10倍、20倍素敵なんです。
宿を覆う空気、これを味わうと、高くても行ってしまうのですよ・・・。

> 私も今週末はいつものトコにお出かけ予定です

四万温泉でしょうか?
新規宿も楽しいですけど、お気に入りの宿の再訪はまた格別ですよね。
私も最近は再訪ばっかりです(^^;)

> 行ければですが、10月後半にも新規宿にお出かけ予定です

おお~、どこなんでしょうね?レポがとっても楽しみです。

> シルバーウイーク、看病で大人しくしてたので、、、爆

大変でしたね・・・。次郎さんもみーしゃさんも。
でもまあ、これは神様がゆっくりしろ、って言っていたのでしょうね。
身体を休めるのも大事ですよね。

> お料理、拝見するの
> 楽しみにしています~♪

部屋編を書いてから料理書きます。
結構先になってしまいそうです(汗)

めりなさんへ

めりなさん、こんばんは~。

> に行かれたんですね~、いいなぁ~。

いやいや、めりなさんちこそ夏休みに沢山の宿に泊まられて羨ましかったです。
月に2回行けると満足度が高いですよね。
確実に太るけど(笑)

> レポ楽しませていただきまーす^^

ありがとうございます。再訪なので手抜きレポです(笑)
あんまり楽しめないかも・・・・。

> 昔のアルバム、見てみたいです。卓球台、今もあるといいのに・・・って思う人は、少ないかな、やっぱり(笑)

これ、本当に面白いですよ。ばんだい上尾荘って
見るからにロッジで、昭和の薫りプンプンです。
食堂も、スキー場にあるような造りで、
今のアアルトさんからは想像もつかないです。

卓球台、あればめりな家に大好評でしょうね!
丁度ラウンジの場所に卓球台があったそうです。
いまのアアルトさんと卓球台は・・・・合わないですね(笑)

> 今年のSWなら、涼しくて、もう虫もいないでしょうね。
> お庭で飲みながら、読書なんて、サイコーだろうなぁ・・・

暑くも寒くもなく、絶妙の気温でした。
表にいても気持ち良かったです。
冬に行った時はドアが開くだけでも嫌でしたが(笑)

みなさん風呂上がりに庭でビール飲んでいました。
散歩に行く人も沢山いましたね。

会津って空気が東京とは違うのですよ。
空気を吸うだけで心が洗われる気がしました。

遠霞さんへ

遠霞さん、こんばんは~。

> すっかり虜ですね(笑) ウチもそうですが。

もうすっかり虜です。
こんなに虜になるとは思ってもみなかったです。
この宿、ハマる人はとことんハマると思います。
アアルトさんのレポを書いている人のブログを見ると
ヘビーリピしている人が何人もいて、
あ~、やっぱりそうなんだ~、って共感します。

> フロント回りも少し変わっているようですが、快適さは変わりがないようで、安心です。

そう、そういうところは全く変わっていないです。
嬉しくなると同時に、すごいなあ、って思います。

> あの硫黄のかほりがたまらない温泉に行きたいなぁー。そんなに大きくなくても快適なお風呂ですもんね。あーーー羨ましい。

温泉は本当にいいですよね。部屋から出ると硫黄臭がして、
もうわくわくしながら風呂場に通う幸せ。堪りませんよね。

> 福島の地酒は少しずつ、時によってメニューが変わるようですが、それなりにいろんな種類を用意してありますね。これで夕食も安心です。続きが楽しみーー!

遠霞さんのように日本酒好きにも十分応えられるラインナップなんでしょうね。
飲み放題ですから、遠霞さんのように沢山飲める方には天国ですよね。
私ももっとお酒が飲めたら、もっとアアルトさんが楽しめるのになあ・・・。
ちょっと悔しいです。

えりさんへ

えりさん、こんばんは~。

> アアルトさんに行かれたのですね~
> 我が家の憧れの宿です。

私も甘栗さんや遠霞さんのレポを読んでいて、ずっと憧れていました。

> 完全に予算オーバーなので、いつ泊まれることやら…

うちも予算オーバーです(^^;)
部屋に風呂がついていない宿の最高価格です。
すみれさんもかなり高いですが、ここはもっと高い・・・。
でも行ってしまうのです。お金を貯めなくっちゃ。

> 鴨ミールさんの電車移動の際の駅弁を見るのが楽しみだったりします。
> 今回もとっても美味しそうですね。

はっはっは。ありがとうございます。
東京駅は駅弁が超充実しているので、選ぶの楽しいですよね。
東京駅だけでなく大丸の地下まで行くと、
弁当を売っている店が何軒もあるので、
益々選ぶのが大変です(笑)

> 電車だと朝シャンもできますね!

もちろん朝シャンしてきましたよ!
電車組の特権です。

> お食事も豪華だったんだろうなぁ。続きを楽しみにしています。

豪華と言うより、工夫してある食事なんですよね。
驚きがあって楽しかったです。
部屋編を書いてから食事編を書きますね。

おお〜なんとっ!

アアルトさんに行かれていらっしゃったのですか!
坐忘も羨ましい〜と思いながら拝見していたのに〜(笑)
もう、こうなりゃ鴨ミールさんの日記で思う存分行った気分になりたいと思います(^-^)

宿の昔の写真があるのは興味深いですね。
歩んで来た歴史や建物の柱は残してある話とか。
そういう話を聞くと何気なく見ていた部屋の構造なんかも見え方が変わってきますよね。
私も行ったらアルバム見てみようと思います♪
今回は、どのお部屋に泊まられたのかワクワクです♪
そして東京駅の西京焼弁当がなにげに美味しそうです〜(^0^)

みみんさんへ

みみんさん、こんばんは~。

> アアルトさんに行かれていらっしゃったのですか!

行ってしまったのです・・・(汗)。最近は再訪ばかりでスミマセン。

> 坐忘も羨ましい〜と思いながら拝見していたのに〜(笑)

今年開拓した宿は、どこもお気に入りになってしまいました。
坐忘さんと比べても、アアルトさんは高いですよね・・・。

> もう、こうなりゃ鴨ミールさんの日記で思う存分行った気分になりたいと思います(^-^)

坐忘さんもそうですが、私のヘタクソな写真だと良さが全然伝わらないと思うのですよ。
せめて文章がうまければ、もう少し雰囲気が伝わると思うのですけど・・・。
私のレポは「イメージ」だと思ってください(笑)

> 宿の昔の写真があるのは興味深いですね。
> 歩んで来た歴史や建物の柱は残してある話とか。

リノベーションをする前に撮った写真なんでしょうけど、
今見るとすんごく楽しいです。
改装中の写真も載っていました。
1階から2階に上がる階段は、そのままの位置で作り直していました。

> そういう話を聞くと何気なく見ていた部屋の構造なんかも見え方が変わってきますよね。

そうなんです。部屋の柱はただ邪魔なだけだと思ったのですが、
40年前からの柱だと思うと、感慨深い思いになりましたよ(単純)

> 私も行ったらアルバム見てみようと思います♪

是非ご覧になってください。
それにしても「ばんだい上尾荘」って滅茶苦茶昭和っぽい名前ですよね(笑)

> 今回は、どのお部屋に泊まられたのかワクワクです♪

何せ2階では一番お高い部屋ですかね。広々としていました。
やっぱりお金を払うと、快適が買えるのですね。

> そして東京駅の西京焼弁当がなにげに美味しそうです〜(^0^)

西京焼きがお好きならお勧めします。
ホロホロと崩れて、味が染み渡っていましたよ。

ああるとさん♪

鴨ミールさん、こんばんは~( ・´ω`・ )
多くの人がその魅力の虜になるアアルトさんですねえ♪
お気に入り具合がレポからビシバシと伝わってきますよ~(*´艸`)
前身は保養所だったのですねえ(・ω・ )
今では超人気宿に生まれ変わってますね♪
短いスパンで再訪されて羨ましいわあ。。。。。。。。。(*´∀`)

そういえば来月の坐忘さん、連れの都合でやむなく中止に(つω`*)
代わりの山梨宿を検討中です。
そして・・・アアルトさん、11月に予約入れてみました(´ω`★)
今度こそ流れないように念押しして調整してもらってます(笑

あ、飛騨から戻りました。拍手コメありがとですー(・´ω`・)
白雲荘さんに再訪!と思ってたんですが
好奇心に勝てず、新規宿2つになりました(・∀・;)
奥飛騨は良宿多しです♪

うひひの日さんへ

うひひの日さん、こんばんは~。

> 多くの人がその魅力の虜になるアアルトさんですねえ♪

宿の中で一番好き、って方もいらっしゃいますよね。
わかります。
私も行ってみるまでこんなにハマるとは思いもよりませんでした。

> お気に入り具合がレポからビシバシと伝わってきますよ~(*´艸`)

あっ、そうですか(^^;)
冷静に書いているつもりなのですが(笑)

> 前身は保養所だったのですねえ(・ω・ )
> 今では超人気宿に生まれ変わってますね♪

伊勢丹の保養所とはねえ・・・(゜Д゜)
40年もって、未だに外観はびくともしていないようなので、
当時は相当お金をかけて建てたのでしょうね。
リノベーション(建物だけでなく内容も)大成功ですよね。

> 短いスパンで再訪されて羨ましいわあ。。。。。。。。。(*´∀`)

新規の宿もたくさん行きたい所があるのですけどね。
つい行ってしまいました。
でもまた行きたい・・・。

最近は再訪ばかりで、レポも新鮮味がないですよね(^^;)
うひひさんのようにビシバシ新規宿を開拓しているのをみると
ガンバッテ開拓しなければ・・・、とも思うのですがなかなか・・・。

> そういえば来月の坐忘さん、連れの都合でやむなく中止に(つω`*)
> 代わりの山梨宿を検討中です。

あれま、それは残念です・・・。
私のお祈りは効き目なかったですね(笑)
是非とも、うひひさんの感想をお聞きしたかったですが。
でも予定が合わなければ仕方ないですよね。
代わりの宿も楽しみですし、坐忘さんもいつかリベンジしてくださいね。

> そして・・・アアルトさん、11月に予約入れてみました(´ω`★)
> 今度こそ流れないように念押しして調整してもらってます(笑

おお~!、ついにアアルトさん予約しましたか!
それは楽しみですね。うひひさんの感想も非常に楽しみです。
アアルトさんに行けるように、またお祈りしておきます。

> 白雲荘さんに再訪!と思ってたんですが
> 好奇心に勝てず、新規宿2つになりました(・∀・;)

なんとまた新規宿2軒ですかっ!!
レポが溜ってしまいますね(笑)
しかし、私としては新規宿のレポが物凄く楽しみです。

> 奥飛騨は良宿多しです♪

そのようですね。いつか行ってみたいですが、
たぶん行けないのでしょうねえ・・・。
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ