吉祥CAREN その2 部屋編

2015年10月 吉祥CARENさん@北川温泉に泊まってきました。FC2ブログ

吉祥CARENさんのホームページは→【http://www.kissho-caren.com/

その2 部屋編。

7階の703・花水木の入り口。
crn1169.jpg

ドアを開けると細長い廊下が延びています。
crn1176.jpg

踏み込み右側に履き物入れ。
crn1177.jpg

草履が置いてありました。
履き物入れにスリッパもありました。
crn1417.jpg

廊下を進むと右側一番手前がトイレ。
crn-1181.jpg crn-1182.jpg

木の床にスリッパ。
INAXのシャワー付きトイレ。
crn-1185.jpg crn-1184.jpg
トイレは自動洗浄でした。快適。

トイレの横に洗面スペース。
広くて使い易かったです。
crn1187.jpg
お湯は温泉。舐めたらしょっぱかった(^^;)

右側に置いてある袋は何だろう?
気になって開けてみたらドライヤーでした。
・・・包んじゃうんですね。
crn-1189.jpg crn-1190.jpg
そういえば【うひひの日。さんのレポ】にありました(^^;)

アメニティはヘアーブラシ×2、
かみそり×2、歯ブラシセット×2、
透明な筒の中に綿棒とコットン。
crn1191.jpg

化粧品は資生堂PHYTO AND ROSEの
化粧水、乳液、メーク落とし。
crn1193.jpg
男性用はMARGARET JOSFINのヘアリキッド、ヘアトニック、
アフターシェーブローション。クラシエの
泡のフェイス&ハンドソープがあったので、
ひげそりにも使えました。

主室10畳。テレビは東芝26インチ。
crn1333.jpg
10畳あれば広々だし、
明るいのでとても気持ちの良い部屋でした。
びゅうのツアーだと
2間の部屋も選べます(2,200円増)が
二人なら1間で十分でした。

テレビ側から見た写真。
crn1336.jpg
部屋に案内してくれた従業員さんが
宿の説明をしてくれます。
物凄く長々と説明される、
と言う噂でしたが部屋での説明は数分。
案外あっさりとしていました。

テレビ横に布で覆われたもの発見。
電話でした。
crn-1375.jpg crn-1376.jpg

床の間にアロマポット。
置いてあるアロマオイルは
crn1377.jpg
フロントに行けば他の香りも選べるようでした。

鍵は2つ。ポイント高し。
テーブルの上にはお菓子と小箱。
crn-1382.jpg crn-1383.jpg

小箱はアクセサリー、小物を入れるもの。
crn-1384.jpg crn-1385.jpg

部屋のお菓子は2種類。
crn1388.jpg

羽二重餅のようなもの。
黒ごま餡が入っていて、プニンプニンで美味しい。
crn-2036.jpg crn-2040.jpg

吉祥まんじゅう
間瀬さん】の吉祥(逢初)でしょうか?。
もちろんウマウマ。
crn-2037.jpg crn-2043.jpg
これ、売店で売っていたので、買って帰れば良かった、と後悔。

テーブルの上に色々積み上がっています。
一番上はメモ帳とボールペン。
crn-1389.jpg crn-1390.jpg

二番目を開けてみるとテレビのリモコン。
何でも包んじゃいます(^^;)
crn-1391.jpg crn-1392.jpg

しおりをくれます。ここに宿のサービス時間や
食事の時間を書いてくれるので忘れずに済みます。
crn1393.jpg

右・押し入れ。左・クローゼット。
クローゼットの下の空間は荷物置きに丁度良かった。
crn1354.jpg

クローゼット左はハンガーと羽織。右は金庫。
crn-1399.jpg crn-1400.jpg

灰皿あり。金庫は暗証番号式。
横に謎のブランケット。膝掛けでしょうか?
crn-1405.jpg crn-1406.jpg

浴衣、足袋ソックス、ビニールポーチ。
浴衣は1人2枚ありました。
crn1413.jpg
夜はパジャマを持って来てくれるので安心です。

部屋を取り囲むように廊下が続いているのですが、
窓際は広縁のようになっています。奥に冷蔵庫。
crn1293.jpg

カーテンを開けると展望抜群の景色が広がります。
crn1297.jpg

ここの椅子に座って海をボーっと眺めていると、
時間があっという間に過ぎていきます。
海って飽きないですね。
crn1298.jpg
左の屋根が望水さん、右の建物は北川温泉ホテルさん。

飲料関係。真ん中にカップ。
下の開きは冷蔵庫。
crn-1301.jpg crn-1302.jpg

冷蔵庫内は有料。
crn1322.jpg
「しずおかコーラ(茶)」という見たことの無い飲料が・・・。
飲んでみれば良かったかなあ・・・。

値段は旅館価格ですね。
チェックアウト時の自己申告性。
crn1324.jpg

ティファールの湯沸かしポット。
crn1304.jpg
2リットルのペットボトルは恐らく無料でしょうが、
説明が無かったので手をつけませんでした。
というか、色々忙しくて、
部屋で飲料を飲む暇が無かったです(^^;)

お茶は煎茶。静岡の宿なのでお茶が美味しい。
crn1305.jpg

紅茶のティーバッグが3種類計6個。
キーコーヒーの紅茶で、
ピーチ、アップル、ダージリンと揃っていました。
crn1313.jpg
コーヒーポーションは紅茶に使うのですかね?


洗面所の横のドアは部屋のお風呂入り口。
crn-1262.jpg crn-1263.jpg

ドアを開けるとやや狭い脱衣場。
カゴとタオル干し。
crn1269.jpg

フカフカのバスタオル2枚と足ふきマット。
crn-1268.jpg crn-1270.jpg

部屋付き風呂。
crn1272.jpg

狭いです。100cm×81cm。
座って入る専用みたいなものです。
crn1274-1.jpg
半身浴には丁度良かったです。

でもちゃんと温泉なんですよ。
crn1283-1.jpg
「温泉が出るまで15分程かかる場合がございます」
と書かれていましたが、
蛇口をひねると、5分もしないうちに熱湯が出てきます。
湯口を計ったら63℃もありました(゜Д゜)・・・・。
チョロチョロ入れれば
源泉100%に出来たかもしれないですけど、
時間がなかったので、加水して入りました。

展望は抜群。窓は少し開けられますが、
誰も使わないのか物凄く固かった。
crn1280.jpg

シャワー・カランもついていますから身体も洗えます。
crn1284.jpg

THE AMENITYの
シャンプー、コンディショナー、ボディソープ。
crn1288.jpg

身体は大浴場で洗いましたが、
部屋風呂には1回入りました。
窓を少し開けると風が入ってきて
とっても気持ち良かったです。

その3 魅惑のウエルカムパンケーキ編につづく・・・。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

なんでも包んじゃう(笑)

おはようございます。

海なし県民にとっては大感激の眺めですっ!!
私も海をボーっと眺めてのんびりしたいですー。

電話やドライヤーなど包んじゃうんですね(笑)
アメニティも色々そろっていて、アロマポットまであってお部屋も高級感ありますね~

前記事で、おいなりさんの切り口すごい!と思ったんですけどコメントに書き忘れました。遠霞さんが書かれていましたね。
相方さんに、とってもキレイな切り口ですとお伝えください(笑)
ナイフ持参されてるんですか?
いつもお部屋のお菓子等もキレイに切ってありますよね。
長静館さんの「夢まくら」の味が2種類なことを鴨ミールさんの記事で知りました(笑)

しおり

鴨ミールさん、こんばんは~(・´ω`・)

ほとんど同じ間取りですねえ♪
2名なら充分な広さですよね。
「しおり」は無かったような気がするので
その分、説明を短縮できるようになったのかしらあ( ´∀`)
おもてなしが盛りだくさんなので、「しおり」良いですね♪

そしてしっかり部屋風呂にも入ってらっしゃいますね( ´艸`)
小さいけれど、なかなかの眺望で
フツウのユニットバスより断然、嬉しかったの覚えてます~

またまたリンク貼ってくださってありがとうございマス<(_ _)>
(そういえば・・前回のコメで遠霞さんが拙ブログご覧いただいてるとの事、こちらこそ前々から読み逃げ御免でございますー)

スイーツ番長、鴨ミールさんのパンケーキレポ楽しみにしてますです(。´∀`)ノ

えりさんへ

えりさん、こんばんは~。

> 海なし県民にとっては大感激の眺めですっ!!

私も東京多摩地区の人間なので普段は海を見ることは無いです。
なので、吉祥CARENさんからの眺めは感動してしまいましたよ~。

> 私も海をボーっと眺めてのんびりしたいですー。

天気が良かったので大島がハッキリと見えて絶景でした。
海と船と島を眺めていると、時間を忘れてしまいましたよ。

> 電話やドライヤーなど包んじゃうんですね(笑)

おもてなしがこれでもかっ!って感じなんですよね。
包むのがおもてなしかどうかは微妙ですが(笑)
ただ、その心意気は素晴らしいと思いました。

> アメニティも色々そろっていて、アロマポットまであってお部屋も高級感ありますね~

女性受けしそうなことはとりあえずやってます、みたいな宿です。
さすがに宿泊費が高いだけあって高級感はありますよねえ。

> 前記事で、おいなりさんの切り口すごい!と思ったんですけど

あれ?えりさんもそこに注目ですか?
そんなところまで見ていただいているのですね。
逆にこちらが驚いています・・・。

> 相方さんに、とってもキレイな切り口ですとお伝えください(笑)

なんか一生懸命にやっていましたよ(^^;)
努力が報われて本望でしょう(笑)

> ナイフ持参されてるんですか?

普段は持って行かないですよ~(汗)。今回は特別です。
おいなりさんを切る気満々で持って行きました(笑)

> いつもお部屋のお菓子等もキレイに切ってありますよね。

私達は何でも切っちゃいます(笑)

> 長静館さんの「夢まくら」の味が2種類なことを鴨ミールさんの記事で知りました(笑)

あれは驚きました。
部屋のお菓子は食べてみるまで中身が分かりませんから、
不用意にパクつかないようにしています(^^;)

うひひの日さんへ

うひひの日さん、こんばんは~。

> ほとんど同じ間取りですねえ♪

1間なら階数が違っても同じみたいですね。
他の方のレポを見ても、変わらないように見えます。

> 2名なら充分な広さですよね。

もう全然オッケーですよ~。
広縁が無ければ別ですが、10畳あればいいですよね。

> 「しおり」は無かったような気がするので
> その分、説明を短縮できるようになったのかしらあ( ´∀`)

ああ~、そういえばうひひさんのレポにしおりの話は無かったですね。
長い説明は大変だからしおりを作ることにしたのでしょうね。
ウエルカムパンケーキに早く行きたいから、説明は短い方がいいです(笑)

> おもてなしが盛りだくさんなので、「しおり」良いですね♪

それぞれ時間がありますから、印刷されている方がありがたいですよね。
このしおりをしょっちゅう眺めて計画を練りました\(^O^)/
とっても便利でした。

> そしてしっかり部屋風呂にも入ってらっしゃいますね( ´艸`)

そこに風呂があれば、つい入ってしまうのが温泉ブロガーの性(笑)

> 小さいけれど、なかなかの眺望で
> フツウのユニットバスより断然、嬉しかったの覚えてます~

そうなんです。眺めが思ったより良かったので、日のあるうちに入ってしまいました。
ユニットバスとは比べものにならないですよね。
半身浴好きとしては、案外良い部屋風呂でした。

> またまたリンク貼ってくださってありがとうございマス<(_ _)>

うひひさんのレポは、吉祥CARENさんレポのバイブルみたいなものですからね。
まあ、わたしの貼るリンクなんていうのは、ほとんど貼らないのと同じだと思いますが・・・。

> (そういえば・・前回のコメで遠霞さんが拙ブログご覧いただいてるとの事、こちらこそ前々から読み逃げ御免でございますー)

私も読み逃げしているブログは沢山あります(汗)

> スイーツ番長、鴨ミールさんのパンケーキレポ楽しみにしてますです(。´∀`)ノ

あちゃ~、スイーツ番長のレッテル貼られてしまいましたか(笑)
確かに甘いもの好きですか・・・(汗)

パンケーキ、食べるのに一生懸命で余り写真を撮っていません(^^;)
適当にレポします~。

部屋風呂もあるなんて

おはようございます。
広々した造りの部屋ですね。
お菓子もしっかりナイフで切ってあるようですし、、、相方さんのていねいなお仕事ぶりが光りますね。えりんこさんばかりでなく、私からも賞賛の言葉をぜひお伝えしたく思います。

部屋風呂、小さい目とはいえ、温泉が出るんですね。これはなかなか。しかもその眺望の素晴らしさは、何ともいえませんね。青い海を眺めながらの湯浴みが独占できるなんて、とっても贅沢です。

それと。うひひの日さんが私のトコをご覧になっておられるとのこと。読み逃げでも、ありがたく思います。こちらのコメント欄を使ってしまい申し訳ありませんが、こちらこそ、いつも読み逃げすいません、、、とご挨拶申し上げます。

そして、、次こそアレなんですね(笑)

遠霞さんへ

遠霞さん、こんばんは~。

> 広々した造りの部屋ですね。

10畳あれば二人なら文句ないですよね。
全室オーシャンビューですから、どこに泊まっても明るいのでしょう。
高い位置にあるので、気持ち良いですよね。

> えりんこさんばかりでなく、私からも賞賛の言葉をぜひお伝えしたく思います。

はっはっは・・・。妙なこだわりですよね。
でも褒めていただいて、ありがとうございます。
伝えておきます。

> 部屋風呂、小さい目とはいえ、温泉が出るんですね。これはなかなか。

部屋には源泉表示はないのですが、温泉と書いてあるから温泉と信じております。

> しかもその眺望の素晴らしさは、何ともいえませんね。青い海を眺めながらの湯浴みが独占できるなんて、とっても贅沢です。

眺めがいいのがいいですよね!
窓が閉まっていると曇ってしまい景色が見られなかったので、
窓を開けて入りました。気持ち良かったです。

> こちらのコメント欄を使ってしまい申し訳ありませんが、

こんなコメント欄でよければ、ドンドンお使いくださいませ。

> そして、、次こそアレなんですね(笑)

アレです(笑)
でも、食べるのに忙しくて良い写真がなくて・・・(^^;)
皆様のご期待には添えないかも・・・。
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ