おとぎの宿米屋 2016年5月 その2 大浴場&館内編

2016年5月 おとぎの宿米屋@須賀川に泊まってきました。FC2ブログ

<おとぎの宿米屋>さんのホームページは→【http://www.e-yoneya.com/

その2 大浴場&館内編

大浴場への廊下。
ありゃ、巨大椅子がお花置き台になってしまっていました(^^;)
yy16-7742.jpg yy16-7743.jpg

足湯も健在。この足湯、人気があります。
yy16-7744.jpg yy16-7782.jpg

足湯にはタオル完備。足湯の向かいに、石像のおよねちゃんと飲泉所。
yy16-7784.jpg yy16-7787.jpg

大浴場は時間により男女交代制。15:00~1:00、5:00~11:00。
到着時、奥のほう(「月」)が男性用でした。入って右に下駄箱。
yy16-7746.jpg yy16-7748.jpg

脱衣場は変わらず綺麗でオサレ。
yy16-7749.jpg

体重計、お水あり。
yy16-7778.jpg

洗面台、ドライヤー。
yy16-7754.jpg yy16-7864.jpg

アメニティ。麺棒、カミソリ、歯ブラシセット、ブラシ。
yy16-7866.jpg yy16-7868.jpg

脱衣カゴ沢山、フェイスタオル山積み。バスタオルは部屋から持参です。
yy16-7752.jpg yy16-7755.jpg
フェイスタオルがあるので、気楽に来られて嬉しい♪。

大浴場「月」内湯。広くて、適温で、最高に気持ち良い大浴場!
午後4時で、湯温41.1℃でした。
yy16-7759.jpg
寝湯もついています。トロトロ度は薄めですが、それでもかなりの極上湯。

源泉掛け流しの小湯もあります。しかも源泉が空気に触れない仕組み。
yy16-7761.jpg yy16-7760.jpg
源泉掛け流しらしく、トロみは最強!大鷹の湯さんとほぼ同等。
しかし、残念ながら湯温43.1℃と熱め。ゆっくりと入って居られません・・・。
惜しい・・・。

源泉ミストサウナ。源泉が霧状で天井から降って来ます。
yy16-7763.jpg yy16-7764.jpg
サウナ好きなら天国のような場所です。全身で(呼吸まで)源泉に浸かれます。

カラン、シャワーずらり。仕切り板付き。シャンプー類はナオベイ。
yy16-7758.jpg yy16-7767.jpg

ヒバの露天風呂。午後4時頃で43.4℃と激熱。全く入れず・・・。
yy16-7776.jpg 
濡れていると、やっぱり風呂の縁は滑ります(^^;)

部屋のしおりに書いてあったり、看板が立っていますが・・・、
(下の写真はクリックで大きくなります)
yy16-7729-1.jpg yy16-7775.jpg
知っていても、注意していても、やっぱり滑る(^^;)
滑らないような工夫をしたほうが良いと思います。

上の方にある露天は石造り。こちらは42.8℃とギリギリ入れる温度。
yy16-7772.jpg
でも、すぐに出てきてしまいました。私には熱すぎた。

次の日の朝は男女交代で、手前の「花」が男性用。
yy16-8072.jpg

脱衣場は「月」と左右対称で、ほとんど同じ。
yy16-8106.jpg

内湯。41.2℃~41.3℃に調節されていました。長湯出来ます♪
yy16-8080.jpg

小湯は42.6℃~42.8℃と熱めで、やはりじっくり入っていられず・・・。
yy16-8084.jpg

露天はやはり2つ。
yy16-8086.jpg

下の湯は41.2℃~41.5℃と少し熱め。
yy16-8089.jpg

上の湯は微妙にハートの形をしています。
こちらは41.0℃と入りやすかったので、しばらく浸かっていました。
yy16-8090.jpg

大浴場~おとぎの里の入り口を抜けて、一番奥がカフェスペース。
yy16-7745.jpg yy16-7791.jpg

音戯の森<営業時間:8:00〜11:00、15:00〜23:00(LO 22:30)>
yy16-7800.jpg
大浴場の後の待ち合わせに最適。葉っぱの形をしたテーブルがあります。

ドリンクは無料。今月のおすすめハーブティとのことで、
オーガニックピュアプラック、オーガニックジンジャーピーチの
2種類の紅茶が置いてありました。風呂上がりには冷たくて美味しかった~。
yy16-7793.jpg
以前はジュースとかも置いてありましたが、紅茶のみになっていました。
美味しい紅茶なので、不満は無いですけど、少し寂しい・・・。

コーヒーマシーンあり。無料です。部屋に持って帰ることも出来ます。
yy16-7796.jpg

売店<森のおへそ>も大分変化していました。
yy16-7813.jpg
食べ物関係はほとんどオーガニックもの。

冷蔵庫には・・・、
金寳の冷たいあまざけ。SAMURAI SPIRITという100%天然炭酸水。
yy16-7816.jpg

無添加すりおろしにんじんジュース。
yy16-7817.jpg

いわて蔵・自然発酵ビール、有機農法ビール、一番搾りシングルモルト、
とオーガニックにこだわったビールのみ置いてありました。
yy16-7819.jpg

ジュースもBIOコーラ、有機濃縮ブラッドオレンジジュース、
有機濃縮レモンジュース、有機濃縮グレープフルーツジュース、と
これまたオーガニックを見事に揃えてありました。
yy16-7820.jpg

部屋菓子の米屋のおまんじゅう
ウェルカムお菓子のはちみつようかんも売っています。
yy16-7832.jpg yy16-7833.jpg

EO、ナオベイシリーズなども売っていました。
yy16-7836.jpg

シフォンケーキは帰る前日の17時半までに注文すれば
出発の時に渡してくれます。
yy16-7834.jpg
しか~し・・・・、
以前はプレーン以外に、「あんず」「抹茶」なんかがあって選べたのですが、
プレーンのみになっていました・・・・。悲しい・・・・。
と言いながら、しっかりシフォンケーキを予約しましたけど(^^;)

入り口横のスペースには椅子とテーブルと本。
yy16-7847.jpg

米屋さんの記事が載っている雑誌が置いてありました。
yy16-7849.jpg

その3 夕食編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

高級お宿

こんにちは。
部屋といい、無料の飲み物といい、、
あちこちに経費の節減の結果がみられるようですが、、、
でも。こちらのお宿はかなりの高級お宿ですよね?

今年の冬に泊まろうかと検討したこともあるんですが、値段が高いので、やっぱり見合わせてしまいました。
ウチは泊まったことがないので、前がどうだったとか、比較のしようもないですが、無料ビールが消滅していたりすることに気づくと、ちょっと悲しいもんですね。

でもお湯はとろとろでみなさん絶賛してますし、いいお宿なんだろうなぁと思います。あとは食事ですね。さすがに食事が大幅にダウンということはないんですよね??

遠霞さんへ

遠霞さん、こんばんは~。

> 部屋といい、無料の飲み物といい、、
> あちこちに経費の節減の結果がみられるようですが、、、

かなり経費削減していましたね。
値上げはそんなに出来ないので、
経費の方で何とかする方向なんでしょうか?
それにしても寂しいことだらけでしたよ・・・。

> でも。こちらのお宿はかなりの高級お宿ですよね?

そうですね。休前日だと3万円クラスですからね。
須賀川という場所から考えても高い宿ですよね。

> 今年の冬に泊まろうかと検討したこともあるんですが、値段が高いので、やっぱり見合わせてしまいました。

あれま、そうだったんですか・・・。
値段はネックですよね。
おとぎの里という離れの方が、部屋も部屋風呂も狭いので、
もう少し値段を下げても良いと思っているのですが・・・。

> ウチは泊まったことがないので、前がどうだったとか、比較のしようもないですが、無料ビールが消滅していたりすることに気づくと、ちょっと悲しいもんですね。

他はともかく、無料ビールと、きゅうりの漬け物は大ショックでしたよ(笑)
ポイントが猛烈に下がってしまいました・・・。

ただ、以前に泊まったことが無ければもちろんこんなことは知らないわけで、
新規の方にはそれほど違和感が無いかもしれないです。
冷蔵庫のジュースは無料ですし。

> でもお湯はとろとろでみなさん絶賛してますし、いいお宿なんだろうなぁと思います。あとは食事ですね。さすがに食事が大幅にダウンということはないんですよね??

お湯は本当に素晴らしいです。
トロトロ温泉としては、かなり上位に行くのではないでしょうか?
一度体験すると、病みつきになること間違いないです。
そしてそれが部屋風呂でも味わえるのが良いのですよ!

食事は美味しかったですが、量が以前より減っていました。
小幅ダウン、という感じでしょうか?(笑)

以前は途中から苦しくなって、胃薬を飲むレベルでした。
米屋さんと言えば「苦しい」「御飯が入らない」という
記憶しか無いのですが、今回は完食(笑)

身体にはこのくらいの量が良いと思います(^^;)

源泉ミスト

鴨ミールさん、こんばんは~( ・´ω`・ )

全体的に湯温が熱めの日だったのかしら。
「小湯」はワタシもいつも入れません(;^ω^)
どの時間帯でも比較的ぬるめ安定なのが
広々した内湯なので、だいたいその辺でちゃぱちゃぱしてますー
源泉ミストが最高に好きなので
あれがあるうちは再訪すると思います(´ω`★)

音戯の森のジュース、ワタシが行った時はまだあったので
今年の春ぐらいに色々変わったのかもしれませんね~。
以前を知ってると、ちょっとさびしいかも。。

おとぎの里に泊まったことはないんですが
大浴場からも遠いし
もう少し料金下げてくれるとウレシイですよね(;^ω^)
そしたら毎年行けるかも♪゚+.(ノ*・ω・)ノ

うひひのひさんへ

うひひのひさん、おはようございます~。

> 全体的に湯温が熱めの日だったのかしら。

そうですね・・・、露天はとにかく湯温が高めで、
私は全く入れませんでした(泣)。
気温の関係もあって、調節は難しいのでしょうが、
もう少し下げてくれると嬉しかったです~。

> 「小湯」はワタシもいつも入れません(;^ω^)

ヌルヌル度が最高なので、本当なら小湯にずっと入って
いたかったのですが、ちょいと無理でした(゜Д゜)
41℃くらいにしてくれませんかねえ・・・・

> どの時間帯でも比較的ぬるめ安定なのが
> 広々した内湯なので、だいたいその辺でちゃぱちゃぱしてますー

そう、結局内湯にずっと入っていますよね。
肩まで浸かって、半身浴をして、寝湯に浸かって、と
ずっと内湯をうろうろしています。幸せ~。

> 源泉ミストが最高に好きなので
> あれがあるうちは再訪すると思います(´ω`★)

うひひさんは源泉ミストがお好きなんですね。
本当に気持ちのよいサウナですよねえ\(^O^)/
普通のサウナより断然良いですよね。
源泉サウナは米屋さんだけのようですから、
これにハマってしまうと、通わざるを得ないですね(笑)

> 音戯の森のジュース、ワタシが行った時はまだあったので
> 今年の春ぐらいに色々変わったのかもしれませんね~。
> 以前を知ってると、ちょっとさびしいかも。。

やっぱり4月から変わったのですかね?
ジュースはあっても飲まないので、全く影響がないのですが、
色々無くなっていたので、何か寂しかったです。

> おとぎの里に泊まったことはないんですが
> 大浴場からも遠いし
> もう少し料金下げてくれるとウレシイですよね(;^ω^)
> そしたら毎年行けるかも♪゚+.(ノ*・ω・)ノ

部屋も狭く、風呂は足も伸ばせない陶器の風呂なので、
おとぎの丘と2000円しか安くないのは納得できないです・・・・(^^;)

おとぎの丘が満室でも、里は空いている事が多いですよね。
おとぎの里が2万円くらいだったら、
もっと人気になると思うのですが・・・。

あの大浴場がある限り、私も通いたいのですが、
値段はネックですよねえ。

No title

おはようございます

気になっていた「音戯の森」のドリンクサービス、引き続き提供されていて良かったです

湯上りはいつもハーブティー、朝食後はコーヒーと言った感じで
「音戯の森」のドリンクサービスを利用させて頂いて、
いつも部屋の冷蔵庫内のソフトドリンクの利用はしなかったので
「音戯の森」のドリンクサービスが継続されてて安心しました^ ^ 

この料金クラスの宿で 
廊下にまで置いてある売り物の洋服にかなり違和感があったのですが、
すっきりして良かったです^^

ジャスミンさんへ

ジャスミンさん、こんばんは~。

> 気になっていた「音戯の森」のドリンクサービス、引き続き提供されていて良かったです

これが無くなったら悲しいです・・・。
でも、館内に自動販売機を置かない主義らしいので、
これは続きそうですよね。

> 湯上りはいつもハーブティー、朝食後はコーヒーと言った感じで
> 「音戯の森」のドリンクサービスを利用させて頂いて、

私と同じです~(笑)
私は夕食後もコーヒーを貰いますが。

ジュース、牛乳が以前はあったのですけど、
結局いつもハーブティとコーヒーしか飲まないので、
この2つがあれば、全く問題なしですね。

> いつも部屋の冷蔵庫内のソフトドリンクの利用はしなかったので
> 「音戯の森」のドリンクサービスが継続されてて安心しました^ ^ 

ジャスミンさんは冷蔵庫のソフトドリンクは飲まれなかったのですね。
私はジュースをたまに頂いていました。
今回もみかんジュースを一本だけ頂きました。
でも音戯の森のハーブティのほうがいいですよね。

> この料金クラスの宿で 
> 廊下にまで置いてある売り物の洋服にかなり違和感があったのですが、
> すっきりして良かったです^^

いや、洋服売っていましたよ~(笑)
かなり少なくなっていましたが。
洋服、高級旅館とは思えない違和感バリバリですよね(^^;)
いつも見ないようにしてスルーしていました(笑)

あの場所だと、洋服って売れるのですかね?

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ