三水館 その4 朝食編

2016年8月 鹿教湯温泉・三水館さんに泊まってきました。FC2ブログ

鹿教湯 三水館
長野県上田市西内1866-2(信州 鹿教湯温泉)
Tel:0268(44)2731 Fax:0268(44)2733
<チェックイン>14:00 <チェックアウト>10:30

和洋室@19,590円(消費税、入湯税込)
ただし、8月6日~8月21日は夏期料金2,160円が加算されるので、
@21,750円でした。

三水館さんのホームページは→【http://www.sansuikan.info/

その4 朝食編

フロントの奥に吹き抜けの空間があります。
ssk0107_20160919214628e56.jpg

隅にストーブがあります。冬は薪が燃やされるのでしょうか。
ssk0034.jpg
冬はストーブの向こう側に、猫のみーちゃんが寝ているようですが、
暑い夏ではみーちゃんがいるはずもなく・・・。

天井を見上げると、屋根の天窓まで見えます。
ssk0108.jpg

この奥に食事処があります。朝の光に包まれて荘厳な雰囲気。
ssk0580.jpg
静謐、という言葉がぴったりの空間でした。
今回は別の個室で食事をいただいたので、
ここで食べる機会がありませんでした。

手前に食器が並べられていました。
ssk0578.jpg

こういう置物が館内至る所に飾られていました。
ssk0579.jpg

朝食も、昨日と同じ個室で頂きます。朝食は8時半と決まっているようです。
ssk0588.jpg
座椅子には膝掛けが用意されていました。

置いてある家具は年代物のよう。
ssk0652.jpg ssk0653.jpg
部屋のすぐ横に水が出ている設備があるので、
そのジョロジョロという音が響いて、とっても落ち着きます。

すでに用意されている朝食。
ssk0591.jpg

御飯とお茶は席に着くと持って来てくれます。
ssk0592.jpg

御飯はお櫃で出てくるのでお腹いっぱい食べられます。
ssk0644.jpg
このお米がツヤツヤッで美味しいこと、この上なし。
尋常じゃなく美味しいので、食後に伺ったら、
80歳過ぎのベテランさんが作る、地元のお米だそうです。
「来月から新米なんですよ」と言われましたが、
そうそう来られるわけもなく、もちろん新米は食べられないでしょう。
このお米の新米はどれだけ美味しいのか、想像がつかないですね。

漬け物。ぬか漬けのナスとキュウリ。御飯が進む進む。
ssk0626.jpg

かつおのふりかけ。山椒と胡麻。山椒が猛烈に美味しい。
ssk0630.jpg

箸置きは枝のようなもの。
ssk0595.jpg

温泉卵。ほとんど生卵。卵かけ御飯にしてしまいました
ssk0597.jpg

ピーマンとじゃこの煮物。
ssk0601.jpg

イワシ丸干し、シシャモ。定番の魚のようですが、面白いですよね。
ssk0605.jpg
どちらもウマウマ♪。イワシはしょっぱくなくて、絶妙の味でした。

モロッコインゲンのおひたし。出汁がウマウマ。
ssk0610.jpg

茄子。揚げて味噌がつけてあります。これ御飯泥棒です。
ssk0615.jpg

桃と梨。どちらも瑞々しくて美味しい~。
ssk0621.jpg

味噌汁。油揚げ、ほうれん草入り。薄味で美味しい。
ssk0634.jpg

お茶。
ssk0637.jpg

おかずが美味しくて美味しくて、御飯を何杯もお代わり。
お櫃の御飯を食べ尽くしてしまいました。
お腹いっぱいです・・・。食べ過ぎです。

食後はラウンジでコーヒーがいただけます。
ssk0657.jpg
私達は最後だったので、カップも最後の2つ。

「珈琲工房おみの」さんのオリジナルブレンドコーヒー。
ssk0666.jpg
コーヒーはアメリカンっぽかった(^^;)。でも朝の無料コーヒーは嬉しい♪

食後のラウンジで、皆さんまったり。
ssk0665.jpg
庭で拝んでいる方がいましたが、猫ちゃんのお墓でもあるのかしらん?

チェックアウトは10:30。名残惜しいですが、去らなければいけません。
初めての鹿教湯温泉だったので、温泉街も見たかったし、
じゅうべいさんのレポ】で知った有乳湯にも行きたかったのですが、
この日は台風が近づいている最悪の日。
とっとと帰りました。

三水館さんの近辺は雨が降っていなかったのですけど、
高速道路の東部湯の丸インターに入る頃から雨が降ってきて、
東京に近づくほど激しくなりました(゜Д゜)

藤岡ジャンクションから関越道に入る頃には、
土砂降りの雨で、ほとんど前が見えない状態・・・。
前の車のテールランプしか見えませんでした(怖~)
・・・フォースを使って運転していました(^^;)
無事に帰ってこられたのは、温泉の神様のおかげでしょう。

雨の中、横川SAで休憩。
横川SAのおぎのやさんで釜飯を調達。
ssk0673.jpg

名物の電車の中で食事が出来るのですね。
電車は車両の半分位しかなく、それほど席は多くないようでした。
ssk0675.jpg

峠の釜飯を買って帰りました。
ssk0678.jpg

久しぶりに食べた釜飯は美味しかった~。
ssk0681.jpg

三水館さんの感想。
良いところ。
◎清々しく、心洗われる館内&部屋。
◎オリジナリティ溢れる食事は物凄く美味しい。
◎お風呂は気持ち良く入れる。
◎従業員さんは丁寧。つかず離れずの接客。
◎チェックイン2時は嬉しい。
◎大きなタオル干しは使い勝手良し。

いまいちなところ。
△鍵は1つ。
△温泉力は弱い。
△風呂はそれほど広くない。
△化粧品類はない。
△Wi-Fiは通じない。
△人気がありすぎて、予約がとりづらい。
△猫のみーちゃんに会えなかった。

清々しさでは天下一品。
趣のある古民家に、シンプルな部屋。
館内には美術品・工芸品が並び、家具は木製品。
そして、随所にある花。

身も心も清らかになる宿です。
言ってみれば別世界ですね。
また泊まりたいですが、何せ予約が取れないので
ほとんど再訪が不可能な宿です・・・・。

三水館 終わり。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

見た目は地味ですけど・・・

おはようございますm(__)m
三水館、完結しましたね^^
ここは、見た目は地味ですけど、美味しそうなお食事です
朝食も、お櫃がカラになってしまうくらい
美味しいおかずだったんですね♪
行って見たい~

お米、相当美味しかったようで
お米大好き次郎さんも、喜ぶのではないかなと
私は美味しいお漬物があれば、ご飯がバクバク行けちゃいます^^
三水館のお漬物も美味しそうで、よだれが~~~笑
いつか、追っかけたいですー!

私も明日は再訪宿へ行って参ります^^v

みーしゃさんへ

みーしゃさん、おはようございます~。

> 三水館、完結しましたね^^

ようやっとです(^^;)
早速見て頂いてありがとうございます。

> ここは、見た目は地味ですけど、美味しそうなお食事です

そうなんですよね。見た目は本当に地味です。
でも、素材もいいのか、どれもこれも抜群に美味しいのです!

> 朝食も、お櫃がカラになってしまうくらい
> 美味しいおかずだったんですね♪

ご飯泥棒のおかずばかりです(笑)
朝は余り食べない妻もご飯をお代わりしました。

> 行って見たい~

相当先の予約なら取れそうです(笑)
休みが決まっていれば泊まれそうですよね。

> お米、相当美味しかったようで
> お米大好き次郎さんも、喜ぶのではないかなと

友家ホテルさんのご飯もかなり美味しかったですが、
ここのお米も勝るとも劣らず。衝撃のうまうまご飯でした。
行かれれば、きっと次郎さんも満足されると思いますよ。

> 私は美味しいお漬物があれば、ご飯がバクバク行けちゃいます^^

おお~、みーしゃさんはお漬け物派ですか。
確かに美味しいお漬け物があるとご飯は進みますよね。

> 三水館のお漬物も美味しそうで、よだれが~~~笑

塩分が多くて身体に悪い、と思いつつも
私も漬け物をバクバク食べてしまいました(笑)

> いつか、追っかけたいですー!

是非是非。湯温は高めでみーしゃさん好みで、
館内は禁煙ですが、テラスでタバコは吸えますから。

> 私も明日は再訪宿へ行って参ります^^v

いいなあ。再訪宿、変わらずだといいですねえ。
天気も良さそうですし、楽しんきてください。

ししゃも(^^♪

鴨ミールさん、こんばんは~( ・´ω`・ )
朝食もまた・・滋味深いですねえ。。
イワシとししゃもなんて、、カルシウム補給はバッチリですね( ´∀`)
静謐な食事処もステキ~(*´艸`*)
落ち着きそうです♪

予約が一番の問題ですねえ(^_^;)
鴨ミールさんのように偶然のラッキーを狙うしかなさそう。。
気長にトライしてみます(´ω`★)

台風直撃の日だったのですね~
無事に帰還されて何よりです(・∀・)
ワタシも、、日常的にフォースを使って運転してます( ̄m ̄〃)
なので遠出も疲れないのです(。-∀-)♪

うひひのひさんへ

うひひのひさん、こんばんは~。

> 朝食もまた・・滋味深いですねえ。。

あっ!上手いこと仰います!
確かに滋味深かったですっ!
彩りは少なかったですけどね。

> イワシとししゃもなんて、、カルシウム補給はバッチリですね( ´∀`)

遠霞さんが召し上がっていたので、もしかしたら?
と思っていました。これが出てきたら、やっぱり、
という感じで嬉しくなってしまいました~。
アジの干物なんかを出さないところに好感を持ちました。

> 静謐な食事処もステキ~(*´艸`*)
> 落ち着きそうです♪

そうなんです。落ち着くんです。
不思議ですね。

> 予約が一番の問題ですねえ(^_^;)

相当先なら予約出来そうですけどねえ・・・。
2ヶ月くらい先まで、平日までビッシリですから・・・。

> 鴨ミールさんのように偶然のラッキーを狙うしかなさそう。。
> 気長にトライしてみます(´ω`★)

本当に気長にトライしかないですよね。
うひひさんにも偶然のラッキーがありますように!

> 台風直撃の日だったのですね~
> 無事に帰還されて何よりです(・∀・)

今回は予約から温泉の神様がついていましたから、
最後まで面倒を見てくれたのだと思います(笑)

> ワタシも、、日常的にフォースを使って運転してます( ̄m ̄〃)

あっはっはっは・・・。それは凄いです。
ジェダイ騎士並みですね(笑)

> なので遠出も疲れないのです(。-∀-)♪

それは修行の賜でしょう。
うらやましいです。
私は1日200kmくらいが限界です(汗)

お櫃がカラ??

こんにちは。
朝食としては派手さは全くないんですが、十分にごはんがすすむおかずですよね。
素材の良さをそのまま、というあたりは夕食と似ている気がしますが、ちゃんとごはんのお供になりうるものを、適度な量だけ用意してある、そんな感じです。
イワシとシシャモは、同じでしたね(笑)
それにしてもお櫃のごはんを食べ尽くしてしまうとは、、、、鴨ミールさんも少食派から離脱ってことになるんじゃないでしょうか??

遠霞さんへ

遠霞さん、こんばんは~。

> 朝食としては派手さは全くないんですが、十分にごはんがすすむおかずですよね。

こんなに地味なのに、こんなにご飯を食べるとは思いませんでした~。

> 素材の良さをそのまま、というあたりは夕食と似ている気がしますが、

全く仰る通りです。恐らく地元の素材を使っていると想像しますが、
元々が美味しいのでしょうね。

> ちゃんとごはんのお供になりうるものを、適度な量だけ用意してある、そんな感じです。

もうごはんのお供ばっかりという感じでした(笑)
ちゃんと計算したのではないか?というくらい適量でしたね。

> イワシとシシャモは、同じでしたね(笑)

遠霞さんのレポを予習していきましたから、
これが出てくるといいなあ、って思っていました。
出てきた時は嬉しくなってしまって、思わず「コレコレッ!」
って言ってしまいましたよ(笑)
本当に面白い魚の組み合わせですよね。
ウマウマだし。

> それにしてもお櫃のごはんを食べ尽くしてしまうとは、、、、鴨ミールさんも少食派から離脱ってことになるんじゃないでしょうか??

ご飯のお代わりをほとんどしない私の妻もお代わりしましたからね(^^;)
おかずで二杯、卵かけ御飯で一杯と言う具合に食べていたら、
お櫃が空になってしまいました(笑)

いや、小食は変わらないのですけどね・・・(汗)
もちろん食後は苦しかったですよう・・・。
ただ、消化に良いものが多いようで、
夕方にはしっかりお腹が空いていました。
三水館さんの食事、恐るべしです。

朝食もいいわ〜。

理想的な朝食ですね。うっとりです。
さりげない器に盛られた、さりげない料理。
でも季節感なども考え抜かれた品々ですよね。
漬物がまた美味しそうだわあ〜♡
これでご飯をモリモリ。。。日本で良かった♪って感じですね(^-^)

器を見てるだけでも楽しくて幸せな気分になりますね。
夕食、朝食ともガラスの器の使い方が素敵だな〜って思いました。
夜の徳利と猪口も素敵でしたし♡

ああ、やっぱり行ってみたいです。
温泉が弱くても、それを補うだけの食事ですよね♡
ああ、今更ながら一度キャンセルになってしまったのが悔やまれます。
いつかリベンジします!

みみんさん、こちらにもありがとうございます。

> 理想的な朝食ですね。うっとりです。

見た目は地味で、見た瞬間の感動はないのですが、
食べてみるとどれも美味しくて涙ものでした。

> さりげない器に盛られた、さりげない料理。
> でも季節感なども考え抜かれた品々ですよね。

そう、さりげないのですが、
相当考え抜かれていますよね。内容も量も。

> 漬物がまた美味しそうだわあ〜♡
> これでご飯をモリモリ。。。日本で良かった♪って感じですね(^-^)

あ、思いました思いました。
ご飯が美味しから、まさに日本の恩恵を感じました。
おかげでつい食べ過ぎてしまいました(笑)

> 器を見てるだけでも楽しくて幸せな気分になりますね。

食器に興味があるみみんさんのような方が見れば、
相当魅力的ですよね。

> 夕食、朝食ともガラスの器の使い方が素敵だな〜って思いました。
> 夜の徳利と猪口も素敵でしたし♡

確かに仰る通りですね。
私は全然食器に興味がないのですが、
そんな私でも楽しくなる器でしたよ。
相当こだわってますよねえ。

> 温泉が弱くても、それを補うだけの食事ですよね♡

温泉力が弱いのはほとんど気にならないです~。
宿の雰囲気とこの食事だけで行く価値がありますっ!

> ああ、今更ながら一度キャンセルになってしまったのが悔やまれます。
> いつかリベンジします!

その時は温泉の神様に御縁がなかったのでしょう。
是非是非リベンジしてください。

行ってみたいけど・・・

こんばんは~。
三水館さんレポ、いっきに読ませていただきました。
お食事が素晴らしいですね。シンプルだけどお米の美味しさを引き立たせるおかずばかりで・・・。
鴨ミールさんがお櫃を空にしたとは、相当お米が美味しかったのでしょうね。
しかし我が家のフードファイターが嫌だと言うので、うちは宿泊できなそうです。(夕食も朝食もボリュームがなさすぎると申しております)
グラタンも、秋のキノコ鍋も食べてみたいんだけどなぁ。

えりんこさんへ

えりんこさん、こんばんは~。

> 三水館さんレポ、いっきに読ませていただきました。

それはありがとうございます。
ダラダラ長いので、一度に見るのは大変だったでしょう・・・(^^;)

> お食事が素晴らしいですね。シンプルだけどお米の美味しさを引き立たせるおかずばかりで・・・。

まさしく仰る通りです。シンプル、かつご飯泥棒。

> 鴨ミールさんがお櫃を空にしたとは、相当お米が美味しかったのでしょうね。

お米の美味しさは半端じゃないです。
おかずなしで、ごはんだけで食べられます。

> しかし我が家のフードファイターが嫌だと言うので、うちは宿泊できなそうです。(夕食も朝食もボリュームがなさすぎると申しております)

確かに品数は多くなく、肉類は少ないですが、
意外とボリュームはありますよ。
普通の方なら絶対に満腹で苦しくなる位。

ただ、えりんこさんのご主人はフードファイターなので、
やっぱりここの食事ではもの足らないかも(笑)

> グラタンも、秋のキノコ鍋も食べてみたいんだけどなぁ。

とにかく野菜でお腹が一杯になる宿です。
肉が食べたい方は合いません(^^;)
すみれさんに行ってください(笑)

でも野菜好きなら、絶対に大好きになる食事です。
キノコ鍋も美味しそうですよね。
食べてみたいけど、予約なんて取れないでしょうし・・・(泣)

大変ご無沙汰でございました(・_・;)

お久しぶりですi-229
鹿教湯にこんなオサレな旅館があるなんて・・v-405
新規宿をまったく開拓してないので・・・・
すっごく参考になりますっv-436
自然に埋もれているような佇まいv-344
いかにも「人に教えたくない隠れ宿」って感じですねv-426
静かにの~~~んびりとりフレッシュできそう
ここ好きだわぁ~v-344

派手じゃない部屋が落ち着きがあって好感度UPv-154
和室一部屋でも充分なのに
ベッドルームが別にあって贅沢ぅ~~~v-238
タオル掛けは良い感じネe-266
スチール製より木製は落ち着きがあってこれも好感度UPv-158

お茶受けのお皿が手造りっぽくて好きだわぁ~v-238

お風呂は大きすぎず落ち着きがあって良い雰囲気v-344
でも・・・E使用がちょいと・・・・・・v-394
でも匂わないんですね~

夕食e-343
まず、箸置きにノックアウトv-424

見かけが凄~~く渋いんだけど、野菜中心でオサレで好感度UPv-158
鹿教湯も鹿が獲れるのかしら~v-392
夏野菜の煮浸し
素揚げしてあるみたいですねe-343
茄子に出汁がしみて旨いだろうなぁ~~~v-383
汁だけでもいいから飲みたいわぁ~
鮎がデブデブで鮎好きにはたまらんわ~v-344
ご飯がまたいいわねぇ~v-344
新ショウガの時期だもんね~v-221
新ショウガの甘酢漬けを毎年作ってるのよv-237
新ショウガご飯、これ頂きv-436
デザートの色が渋くてオサレv-344

朝食のかつおのふりかけ
手造りでしょ?
炊きたてご飯にこのふりかけだけでお代わり行っちゃいますねv-344
焼魚が2種類・・これはある意味サプライズだわv-424
揚げ茄子・・・味が想像できるだけにヨダレ物v-415

猫のみーちゃんe-343
是非会ってみたいわん~~~
私はみーしゃさんと同じで猫が大好きなんですe-266

空き室状況をみたら1月以降なら空きがありますねv-344

でもでも・・・一休のサイトで見たら部屋は禁煙ですって~v-393
ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!
夢やぶれたり・・・・・v-406

鴨ミールさんの記事をもう一度じっくり見て行った気になろっとv-409

凄く良いやど・・・・・有難うございました。。。。。

じゅうべいさんへ

じゅうべいさん、こんばんは~。
お忙しいのにコメントありがとうございます。

> 鹿教湯にこんなオサレな旅館があるなんて・・v-405

鹿教湯温泉には沢山宿がありますよね。
素敵な宿がありそうです。ここは温泉街とは離れた場所で
一軒宿なので、じゅうべいさんでもご存じなかったのですね。

> 新規宿をまったく開拓してないので・・・・

お気に入りの宿を巡るだけで一年終わってしまいますよね(^^;)
私もそろそろお気に入り宿だけを巡りたい。
と、思いながら、つい評判の宿に行ってしまうのですけど・・・(笑)

> いかにも「人に教えたくない隠れ宿」って感じですねv-426

そうそう、じゅうべいさん表現がお上手です。
その通りですね\(^O^)/
でもこの宿、メチャクチャ有名な隠れ宿なんですが(笑)

> 静かにの~~~んびりとりフレッシュできそう

これは保証します。現世を忘れられます。

> 派手じゃない部屋が落ち着きがあって好感度UPv-154

ここまでシンプルで、統一感に溢れている宿はなかなかないです。

> ベッドルームが別にあって贅沢ぅ~~~v-238

キャンセルで空いた部屋でしたから、
どの部屋でも文句は言えなかったのですけど、
とっても良い部屋が空いていてラッキーでした\(^O^)/
すんごく使い勝手が良かったですよ~。

> タオル掛けは良い感じネe-266

部屋にあるものは全て木製品。タオル掛けも木製品。
みずのさんにも似たようなタオル掛けがありましたよね。
これは凄く良いですよねえ。


> お茶受けのお皿が手造りっぽくて好きだわぁ~v-238

手作りだと思われます。内容が季節で変わるようで、
全種類食べてみたいです。

> お風呂は大きすぎず落ち着きがあって良い雰囲気v-344

ハッキリ言って狭いです。でも他の人が入っていない事が多いので、
狭いのは気になりませんでした。

> でも匂わないんですね~

何時行っても全く匂わなかったです。
他の方のレポを拝見すると、かすかに匂うこともあるみたいですが・・・。
泉質は、じゅうべいさんにはもの足らないと思います。

> まず、箸置きにノックアウトv-424

名物なんですが、本当にニクイですよね。ずるい、と言っても良いかもしれない。
でも、このアイディアが素晴らしいです。

> 見かけが凄~~く渋いんだけど、野菜中心でオサレで好感度UPv-158

あっはっはっは、色が地味ですからね。写真だけ見ているとあまり食指が動かないかも。

> 鹿教湯も鹿が獲れるのかしら~v-392

その辺の説明はなかったのですけど、取れても不思議ではないですね。

> 茄子に出汁がしみて旨いだろうなぁ~~~v-383
> 汁だけでもいいから飲みたいわぁ~

あっはっはっは、汁だけは寂しいですね(笑)

> 鮎がデブデブで鮎好きにはたまらんわ~v-344

デブデブ鮎・・・プププ(笑)
地元の鮎というのが良かったです。

> ご飯がまたいいわねぇ~v-344

もう、たまらんかったです\(^O^)/

> 新ショウガの甘酢漬けを毎年作ってるのよv-237

それ、おいしそうですね。さすがじゅうべさん。

> デザートの色が渋くてオサレv-344

これも季節を感じて良かったです。

> 朝食のかつおのふりかけ  手造りでしょ?

だと思いますよ。

> 炊きたてご飯にこのふりかけだけでお代わり行っちゃいますねv-344

まじ、そうです。ご飯泥棒です。

> 焼魚が2種類・・これはある意味サプライズだわv-424

サプライズです。普通ならシャケか干物ですよね。

> 揚げ茄子・・・味が想像できるだけにヨダレ物v-415

朝食もじゅうべいさん好みでしょうかね?

> 猫のみーちゃんe-343 是非会ってみたいわん~~~

私もみーちゃんに会えるのを楽しみに行ったのですけどね・・・。
会えませんでした・・・シクシク・・・。
冬の方が会える確率が高いらしいのです。

> 私はみーしゃさんと同じで猫が大好きなんですe-266

あっ、そうなんですか。それは初耳です。

> 空き室状況をみたら1月以降なら空きがありますねv-344

3ヶ月以上先なら空いていますよね。
予定が組めれば、予約出来ます。

> でもでも・・・一休のサイトで見たら部屋は禁煙ですって~v-393

そうなんです!。テラスでのみ喫煙可能です。
じゅうべいさんには無理そうですね・・・。

> 鴨ミールさんの記事をもう一度じっくり見て行った気になろっとv-409

喫煙がネックとは、本当に残念ですね。
お風呂以外は、絶対にじゅうべいさん好みだと思うのですけどねえ・・・。

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ