岩下温泉旅館 その1

2016年10月 岩下温泉旅館さん@山梨に泊まってきました。FC2ブログ

10月の連休は休みが取れるかどうか分からず、
前もって予約が出来ませんでした。
休みが決まったのは連休の3週間ほど前・・・。

直前とも言ってよい日程に、行きたい宿が空いているわけもなく、
宿泊をあきらめていたのですが、
しつこく検索していたら、空いている宿を発見。
「岩下温泉旅館」さん・・・???。

今回の検索で初めてその名前を聞きました。
でもどうやら、山梨で最古の温泉で、歴史ある宿のよう。
しかも、家にあるJRびゅうのパンフレットにも載っていました(汗)
単に私が知らなかったみたいです。
岩下温泉旅館さん、失礼しました~。

後でゆっくりと調べたら、旧館の日帰り温泉が有名なようです。
しかし、宿泊のレポはほとんど無く、
詳しい状況が分からず、ドキドキしながら向かいました。

岩下温泉旅館
〒405-0034 山梨県山梨市上岩下1053
TEL:0553-22-2050 / FAX : 0553-22-2067

<プラン名>旧館源泉風呂・登録有形文化財指定記念
1日2組限定・県下最古の源泉風呂40分貸切

<部屋タイプ>2部屋限定角部屋・和室10畳
<チェックイン>15:00 <チェックアウト>11:00
@19,800円(入湯税別)

岩下温泉旅館さんのホームページは→【http://iwasitaonsen.com/

その1 部屋編

岩下温泉旅館さんは畑と住宅の中にある一軒宿。
宿の前を川が流れています。
道路から駐車場に入る橋が狭く、ちょっと怖い・・・。
ior2599.jpg
大きい車だと曲がる時に苦労しそうです(^^;)

駐車場は本館の裏側。停められる台数は少ないです。
ior2574.jpg

駐車場にはジュースの自動販売機。唐突感があります。
ior2581.jpg
日帰り温泉客のためなんでしょうか?

岩下温泉旅館本館入り口。
ior2583.jpg

全10室の宿。2階、3階が宿泊の部屋です。
ior2636.jpg

岩下温泉旅館さんの隣に走湯神社がありました。
ior2634.jpg ior2637.jpg
とりあえずお参りしておきました。

本館階段を上がると玄関。
ior2593.jpg

正面にフロント。
チェックインは3時ですが、私たちが入ったのは2時50分頃。1番乗のりでした。
ior2644.jpg

フロントでチェックイン。ご主人が応対してくれました。
ior2790.jpg

カウンターの上にいろいろ置いてあります。
電話はレトロ調、電話の横には置物、と昭和な雰囲気。
ior2804.jpg ior2801.jpg

フロントの横にエレベーターがあるので3階に。
ior2807.jpg
ご主人が宿の説明をしながらエレベーターまで案内してくれました。
エレベーターの扉が開いて私たちが乗り込み、
上まで案内してくれるのかな?と思っていたら、
エレベーターの扉が閉まる瞬間に鍵をホイっと渡されてお終い・・・(^^;)
その絶妙なタイミングに驚くやら、感心するやら・・・。

ちなみにエレベーター入り口脇の消化器にも置物付き。昭和?
ior2812.jpg

3階でエレベーターを降りて右に進みます。まっすぐな廊下を奥に。
ior2817.jpg

3階の見取り図。シンプルですね。3階の他の部屋は8畳のようです。
ior2981.jpg

途中にお人形もあったりします。
ior2825.jpg

突き当たりが今回の部屋でした。
ior2826.jpg

306・ききょう。
ior2832.jpg

ドアを開けると踏み込み。キレイです。館内はスリッパ。
ior2834.jpg

左側に部屋に通じる廊下。
ior3253.jpg

廊下の左側はトイレ。ウォシュレットで快適。
ior2844.jpg ior2845.jpg

廊下の右側は洗面所と風呂。
ior2850.jpg

入って右が風呂。
ior2853.jpg

カゴの中に足ふきマット。壁側にタオル干し。
ior2857.jpg

部屋の風呂。温泉ではないと思われます。使用せず。
ior2859.jpg

ポーラ・シャワーブレイクのシャンプーとリンス。
ボディソープはリーブルアロエ。
ior2864.jpg ior2867.jpg

洗面台はシンプル。手ふきタオルが無くて不便でした。
ior2870.jpg
それと、洗面台には椅子が欲しかったです。

アメニティ。ハンドソープはポーラ・アロマエッセ。
ior2872.jpg

コットンセット、ヘアブラシ、カミソリ、歯ブラシセット×2。
ior2875.jpg ior2876.jpg

ドライヤーは1200W。
ior2877.jpg

主室10畳。広縁もあるので広々。2人なら充分です。
ior2883.jpg

角部屋なので、窓が2方向。綺麗な部屋ですが、障子にカビがうっすらと・・・。
ior2887.jpg
右側の窓の下は女性の露天風呂があります。
隣の部屋の音は全くと言って良いほど聞こえませんが、
真下の女性露天風呂の会話はよ~く聞こえてきます・・・。
部屋の位置の関係で仕方ないですけどね。

広縁から入り口を見た写真。右が入り口、左は押し入れ。
ior2914.jpg
真ん中がクローゼットです。

クローゼット、その下に金庫。マウスオンで扉開きます。


カゴ2つ。大浴場に行くのに便利。中にタオル、作務衣。
ior2940.jpg
作務衣は女性用にSサイズが用意されていましたが、
相方は身長が高いのでMサイズに交換して貰いました。

作務衣は薄めでしたけど、着心地が良かったです\(^O^)/
ior2984.jpg
作務衣好きの私たちには有り難く、とっても快適に過ごせました。
浴衣はないので、浴衣好きの方だとがっかりかも。

フェイスタオル、バスタオル各1枚ずつ。足袋ソックスもあり。
ior2988.jpg

広縁に椅子。座り心地の良い椅子でした。
ior2896.jpg
Wi-Fiは10畳もロビーも繋がらないのです。
なのに何故かこの場所のみWi-Fiが繋がりました。
不思議だ・・・。

広縁の隅に冷蔵庫。
ior2899.jpg

冷蔵庫の中は冷水のみ。1階に飲料の自動販売機あり。
ior2911.jpg

冷水は岩下温泉水。ここの源泉は飲料出来ます。
ior2903.jpg

広縁の隣に不思議な空間。化粧部屋なんでしょうか・・・?
ior2921.jpg

テレビは懐かしのブラウン管29インチ。地デジは地デジチューナーで受信。
ior2927.jpg
液晶デジタルテレビを見慣れた目には、
ブラウン管の画面は画像が粗く感じました。

テレビの上に富士山の絵。
ior2931.jpg

部屋のお菓子は種なし梅。1階の売店で売っていました。
ior2952.jpg

鍵は1つ。男女別大浴場があるので鍵は2つ欲しかったデス。
ior2953.jpg

お茶セット。お茶はパック入り。お茶はイマイチ。
ior2956.jpg ior2957.jpg

ポットは保温のみ。朝にはぬるくなっていました。
ior2959.jpg

旅館案内のファイルもあります。
ior2969.jpg ior2977.jpg
旅館案内のファイルには、岩下温泉の過ごし方が書いてあったり、
ルームサービスの案内が載っていたりしました。

チェックイン時にこのような紙も渡してくれる親切宿。
ior2989.jpg

窓からの景色。真下は民家ですが、遠くに山が見えます。
ior2894.jpg

窓から右を覗くと、富士山が遠くに見えて中々良い景色。
ior2966.jpg
広縁の椅子に座って、遠くの景色をぼーっと見ながら過ごす時間は
至福の時でした,゜.:。+゜

夜景もキレイでした。
ior3001.jpg

その2 新館大浴場&館内編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

詳細レポ、ありがたいです^^

鴨ミールさん
岩下温泉さんは、温友さんで行かれている方がいるのですが
最近のレポではなかったりするので
詳細レポ、大変ありがたいです^^v
ここは確か温湯でしたよね?
興味はずーっとあったんですが
行くとすれば、夏かな?とか

ほうとう、出ましたか?

私、最近時間があると、DMにも記載しましたけど
極秘ミッションで色々検索しております^m^
ここ数日、ずーっと頑張っているんですが
どれにしたらよいかと
悩む日々で・・・(笑)
サプライズ好きなんです^m^
今日も、頑張って探します

みーしゃさんへ

みーしゃさん、こんばんは~。

> 岩下温泉さんは、温友さんで行かれている方がいるのですが
> 最近のレポではなかったりするので

岩下温泉さんは、ドンドン変化する宿では
なさそうなので、他の方の過去のレポと
余り変わらないかも、・・・です(^^;)

> ここは確か温湯でしたよね?

源泉は28℃ですから、加温されていました。
でも38℃くらいでしたので、
非常に私好みでした。

> 行くとすれば、夏かな?とか

夏が良いですっ!
夏なら源泉温泉が気持ち良さそうです。
私も次に行くとしたら夏を狙います。

> ほうとう、出ましたか?

出ましたよ~\(^O^)/
とっても美味しかったです~。

> 極秘ミッションで色々検索しております^m^

おお~、それでお忙しそうなんですね。

> サプライズ好きなんです^m^
> 今日も、頑張って探します

なるほど、サプライズ好きなんですね。
そしたらミステリーボックスの件は
痛恨の極みですね(^^;)

サプライズ探しって大変ですけど、
楽しいですよね。
頑張ってください~。
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ