岩下温泉旅館 その3 夕食編

2016年10月 山梨の岩下温泉旅館さんに泊まってきました。FC2ブログ

岩下温泉旅館さんのホームページは→【http://iwasitaonsen.com/

その3 夕食編。

夕食は18:30から。準備が出来ると部屋に電話がかかってきます。

1階の大広間での夕食。
隣とは衝立で仕切られていますけど、
全部は仕切られておらず、後ろの席は見えます。
ior3005.jpg
でも、仕切りがあるだけで、大分落ち着きますね。

座卓の下には足が入りません。
板の間に座るので、座れない方用に腰掛ける座椅子も用意されていました。
ior3058.jpg ior3071-1.jpg
出来れば椅子形式か、掘りごたつ形式のほうがいいですね・・・。

お品書きあり。嬉しい。
ior3041.jpg

お品書き続き。
ior3043.jpg

横の壁には山梨のワイン瓶がずらり。
ior3054.jpg

ドリンクメニュー。ビール、日本酒。
ior3044.jpg

焼酎、ウィスキー。
ior3047.jpg

山梨の白ワイン。ワインに疎い私には知らないものばかりでした。
ior3048.jpg

山梨の赤ワイン。若女将さんがワインに詳しいようです。
ior3049.jpg
お酒が飲めれば飲んでみたかったなあ・・・。
皆さん、ワインをボトルで頼んで、楽しんでいました。

ソフトドリンク。
ior3050.jpg

山梨のワインが揃っているのがウリの宿ですが、
ワインはボトルしか無く、グラスワインは用意していないとのこと。
飲み残したワインはもちろん持って帰れば良いのですが、
家に帰ってもそれほどワインを飲まない私は、今回日本酒にしてしまいました。

純米吟醸「木火土金水」笹一酒造  一合(980円)
ior3039.jpg
辛口ですけど、飲みやすい、とっても美味しい日本酒でした。

こんな感じで並べられています。中央にほうとうが用意されていました。
ior3006-1.jpg

前菜など。ふた付きの器は煮物。
ior3008.jpg

御箸付け胡桃豆富の安倍川仕立て。上に乗っているのはお麩。
ior3028.jpg
甘じょっぱいタレが美味しい。胡桃豆腐も美味しい。

御前菜
ior3016.jpg

鰻白焼きポン酢掛け。脂が乗った鰻。白焼きなのでさっぱりでウマウマ。
ior3018.jpg

甲州煮貝。お~、甲州名物だ~。
ior3020.jpg
アワビの肝が苦みがあって美味。柔らかくてウマウマです。

柿と平茸の白和え。コンニャクも入っていました。
ior3022.jpg
クリームが入っている?すごく美味しい白和えでした。

秋刀魚の自家製甲州燻製
ior3024.jpg
写真がひどくて、何だか分かりませんが、とっても美味しい秋刀魚です。
燻製の秋刀魚って美味しいのですね!

ラフランスのパイ包み
ior3027.jpg
重たいパイ。バターの香りがするパイ。デザートで出てきそうな品。
面白いです。ラフランスが甘くて美味しい。

前菜の隣は御造り
ior3009.jpg

御造りアップ。甲斐サーモン、秋刀魚、湯葉のお刺身、ねぎとろ巻、馬刺し
ior3013.jpg
左端が湯葉巻。甲斐サーモンは軽く炙ってあって脂タップリ、トロトロ。
サーモンの下にみかんとりんごが敷いてありました。面白~い。
お刺身と果物って意外と合います。サッパリします。
馬刺しは柔らかい。秋刀魚の刺身は脂がのっていて、すんごく美味しい♪
秋刀魚の刺身というのは初めて食べたかも。
大根が黄色。不思議な色だと思ったら、クチナシで色づけしてあるそうです。

前菜、お造りと食べたらすでにお腹いっぱいになってきました。

御煮物県産油揚げそぼろ包み煮
ior3034.jpg ior3031.jpg

煮物アップ。もみじ麩もインゲンも芋も甘いです。
ior3033.jpg

芋の下は、油揚げそぼろ包み。油揚げ裏返っています。
ior3068.jpg

油揚げの中に鶏挽肉にひじきや人参がゴッソリ入ってます。
ior3070.jpg
甘くてとっても美味しかったです。油揚げに味がしみていて美味。

この最初から並んでいる料理だけで、ほぼお腹いっぱい・・・(゜Д゜)

ほうとうは後から火を付けます。量が多い気がする・・・。
夕食はこれをにらめっこしながら食べます(^^;)
ior3037.jpg

しばらくするとお吸い物が運ばれてきます。
御吸物清汁仕立て~お月見椀~
ior3065.jpg
出汁がすごく美味しいです。
中央の白いのは薄切りの松茸。
あおさ海苔(?)、黄色いお餅、細ほうれん草が入っていました。

御強肴甲斐サーモンチーズ焼き~アボカド・じゃが芋のせ~
ior3072.jpg

強肴アップ。甲斐サーモンは味が濃くて美味しい。
ior3076.jpg
甲斐サーモンの上にポテトチップス。これが分厚くて美味しい。
横には衣かつぎ。芋攻めです。
このお皿にはチーズも添えてあってウマウマ。

御蒸し物。熱熱で運ばれてきます。触れないほど。
ior3080.jpg

中身は県産栗の道明寺蒸し~南京庵掛け~
ior3083.jpg

蒸し物中身。大きい栗がホックホク♪。きのこ風味の美味しい餡。
ior3087.jpg
出汁が無茶苦茶美味しい。

もうここで完全にお腹いっぱい。苦しいです。
次の料理までちょっと時間が開いて、どんどんお腹が膨れてきます(^^;)
ここに来て、ようやくほうとうに火をつけてくれました。

御肉皿甲州ワインビーフの自家製甲州味噌焼き
ior3090.jpg
肉は甲府の牧場から直送。そして、
岩下温泉旅館で仕込んだ甲州味噌に漬け込んであります。

人参、エリンギはコンソメで煮てから炒めてありました。
ior3093.jpg

お肉様は2枚。赤身のとっても美味しいお肉様でした。
ior3094.jpg
1枚はちょっと固めでしたけど、
味噌漬けなので「すみれ漬け」のような味でした。
部位が違うのか、もう1枚は柔らかかった\(^O^)/。

ほうとうの火加減は従業員さんがこまめに見てくれます。
名物ほうとう鍋が出来上がりました。
ior3098.jpg
かなり煮込むんですね。

お椀によそると・・・、
ior3100.jpg
麺がきしめんのように平たいもので面白かったです。
塩分が少々強めですけど、美味しいほうとうでした。

お品書きに「ほうとうは、お食事代わりです。
ご飯をご希望の方は、お声をお掛けくださいませ。」
と書いてあります。
しか~し、お腹いっぱいで苦しい状態で、ご飯なんてとても入りません(゜Д゜)
私の観察した範囲では、どなたもご飯を注文していませんでした。

御水菓子岩下温泉の源泉コーヒージュレ
ior3102.jpg
コーヒージュレは苦み走っていて、とっても美味しいです。

上にはシャインマスカット(皮ごとたべられる)と、バニラアイス
ior3105.jpg
もちろんシャインマスカットは美味しいですし、
バニラアイスもウマウマ~。

1時間半ほどで夕食は終了。お腹いっぱいで、苦しいです。

夕食に山梨の料理が出てきて楽しい~。
何より、ほうとうが食べられるのがイイです。
やっぱり山梨に来たらほうとうが食べたいですよね。

素材も地元のものを使っているし、とっても美味しいし、
量も多いしで、大満足の夕食でした。

私たちは食事の写真を撮っているので、
いつも食べるのが遅いのですが、
この夕食、一番早く終わりました。
皆さん、ワインを飲みながら、のんびりと召し上がっていました。

その後、部屋に帰ると布団が敷いてありました。
ior3113.jpg
布団は寝心地が良く、ぐっすりと寝られました。

夜は旧館の風呂に行きました。

その4 旧館風呂貸し切り編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

いいですね!!

こちらのお宿、存在は知っていましたが、ほうとうが名物の湯治宿っていうイメージでした。
でも、食事、想像を超えて、しゃれてるし、美味しそうで、びっくりしましたー。
前菜も美味しそうで、お造りも手がこんでて馬刺しもあるんですね♪
甲州ビーフも出てくる!
デザートもイイ、イイ!!
お気に入りの宿がとれなかったら、候補にしたいです(^^)
良い情報をありがとうございまーす♪

めりなさんへ

めりなさん、こんばんは~。
コメ早いっすね(^^;)

> こちらのお宿、存在は知っていましたが、ほうとうが名物の湯治宿っていうイメージでした。

さすがめりなさんはこちらの宿をご存じでしたか。
そういうイメージだったのですね。
歴史ある宿だから、昔はそうだったのかもしれないですね。

> でも、食事、想像を超えて、しゃれてるし、美味しそうで、びっくりしましたー。

口コミの評判はとっても良くって、
皆さん美味しい、と書いてありました。
失礼なれど、半信半疑で行ったのですが、
やっぱり美味しかった\(^O^)/
私も想像を超えて美味しいので、ビックリしましたよ~。

> 前菜も美味しそうで、お造りも手がこんでて馬刺しもあるんですね♪

そう、手がこんでいて驚いたのです。
馬刺しもビックリです。

> 甲州ビーフも出てくる!

これが出てくるのと出てこないのとでは
大分印象が違うでしょうね(笑)

> デザートもイイ、イイ!!

このコーヒーゼリーは本当に美味しかったです♪
岩下温泉水から作ったと聞くと、
何となく美味しさが倍増した気がします(笑)

> お気に入りの宿がとれなかったら、候補にしたいです(^^)

温泉力が弱いのと、接客がアッサリ目ですから、
感覚としてはホテルに近いですね。
でも、空いている可能性が高いので、
お気に入り宿が取れない時は、是非。
駅からも比較的近いし、部屋から富士山が見えるので、
思いの外良いですよ~。

昨夜読んだのですが、途中で爆睡^^;

鴨ミールさん
昨日、眠かったのですが、UPされたのを知って
ここまで来て
半分まで読んで、記憶が・・・(笑)
朝、じっくり拝見しました^^v

美味しそうですね~
ここは価格もウチにはぴったりなので
是非追っかけしたいです
御造りに馬刺しがいたり、ほうとうも大好きだし
お肉もこの位でちょうどいいし
煮物、特に油揚げの
ちょっと真似して作ってみたい!

ただ、1つだけ、、、
道明寺の食感が苦手なんです
道明寺&桜、とかだと、自分にとっては最悪の組み合わせ。。
多分、この道明寺も、苦手な感じです
でも、他はキレイに食べきれそうです^m^

お部屋にエアコンってありました?
夏は冷房効きますか?
そこが気になります^^
御水菓子も、手が込んでいますね!

みーしゃさんへ

みーしゃさん、こんばんは~。

> 半分まで読んで、記憶が・・・(笑)

また、長々と書いてしまってスミマセン(汗)

> 朝、じっくり拝見しました^^v

見て頂いてありがとうございます。

> 美味しそうですね~

何せレポがほとんど無かったので、
食事を心配していたんですが、
思いの外美味しくて嬉しくなってしまいました。

> ここは価格もウチにはぴったりなので
> 是非追っかけしたいです

今回は連休だったので値段が高めです。
普段はかなり安いですよね。

> 御造りに馬刺しがいたり、ほうとうも大好きだし

馬刺しが出てきてびっくりしました。
嬉しいびっくりでした\(^O^)/

> お肉もこの位でちょうどいいし

そうそう、お肉って少しで良いですよね(笑)
もっと食べたいっ、って位が丁度良いです。

> 煮物、特に油揚げの
> ちょっと真似して作ってみたい!

手が込んでますよね。
お稲荷さんみたいでしたよ~。

> 道明寺の食感が苦手なんです

ありゃ~、それは残念ですね・・・(^^;)

> 道明寺&桜、とかだと、自分にとっては最悪の組み合わせ。。

道明寺&桜は私もちょっと苦手かも。

> 多分、この道明寺も、苦手な感じです

これってメイン料理の一つですから、
これが食べられないと寂しいですね。

> お部屋にエアコンってありました?

ありましたよ。

> 夏は冷房効きますか?

気候の良い時期だったのでエアコンは使いませんでしたが、
恐らく冷房は効くと思います。

> そこが気になります^^

夏のうだる時に行きたいですよね。
部屋では冷房、風呂は旧館の源泉風呂に浸かれば、
涼しく過ごせそうです♪

> 御水菓子も、手が込んでいますね!

スゴイですよね\(^O^)/
感激してしまいました~。

ほうとう、美味しそう

おはようございます。
このお宿、まったく知りませんでした。山梨にはなかなか行こうとしないもんで。山梨といえばワインとほうとう、、、と連想してしまう私には、こういう夕食は魅力的です。メインがほうとうというのは、山梨らしくていいなぁと。そして、、美味しそうです。
お造りも、いろんなものがちょこっとずつ出てきていて、いい感じですね。前菜もお酒がすすみそうで、何より。
食事場所が床そのままというのは、かなりつらく感じるようになっているので、そこが改善されるといいなぁと個人的には思うんですが。

遠霞さんへ

遠霞さん、おはようございます~。

> このお宿、まったく知りませんでした。山梨にはなかなか行こうとしないもんで。

遠霞さんもこの宿ご存じなかったのですね。
山梨は比較的詳しいつもりでいた私も知りませんでした(汗)
まだまだ、知らない宿が沢山あるのですねえ。

> 山梨といえばワインとほうとう、、、と連想してしまう私には、こういう夕食は魅力的です。メインがほうとうというのは、山梨らしくていいなぁと。そして、、美味しそうです。

他府県の人間からすると、やっぱり
山梨と言えばほうとうとワインですよね。
ほうとうがメインで出てくる岩下温泉旅館さんは、
山梨らしくて、素晴らしいと思いました。

山梨のほうとうも、もちろん色々あって、
中には余り美味しくないモノもあります。
この宿のほうとうは美味しかったです!

> お造りも、いろんなものがちょこっとずつ出てきていて、いい感じですね。前菜もお酒がすすみそうで、何より。

お酒を飲むことが前提なのでは?
と思えるような内容でした(笑)
ひとつずつ手が込んでいたので、
あれこれ言いながら楽しめましたよ。

> 食事場所が床そのままというのは、かなりつらく感じるようになっているので、そこが改善されるといいなぁと個人的には思うんですが。

これねえ・・・・、
床にじかに座るのは、好まない方は多いと思うのですよ。
テーブルと椅子の方が良いですよね。

高さのある座椅子もありましたが、
これだと今度は座卓が低いのでは?
と思わせましたし。

ほうとう用に座卓にコンロが仕組まれているものなので、
すぐに変えるは難しいかもしれないですが、
いずれ改善して欲しいですね。
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ