船山温泉

2008年12月31日に船山温泉に泊りました。FC2ブログ

船山温泉のホームページは→【http://www.funayama-onsen.com/

〒409-2217
山梨県南巨摩郡南部町本郷10617
TEL 0556-64-2343
FAX 0556-64-2354

和室タイプA(約7.5畳)1室2名\15900(プラス入湯税150円) 連泊です。

毎日見ているサイト<ikitai.net熟年夫婦の温泉旅行>で
11月の末に船山温泉の正月キャンセルが出ているという情報が
書き込まれたのを見て、電話をしてみたら予約が取れました。

船山温泉は一昨年と昨年二回行ったことがあります。
しかし正月は初めてですし、連泊も初めてです。

船山温泉の良いところは一年中宿泊料金が同じということです。
正月も同じなので割安感が非常に強いです。

チェックインは一時と、ものすごく早い時間に宿に入れます。これも船山温泉の良いところです。

家からは休憩を入れて3時間半もあれば着くのですが、
平日ETC割引を使うとすると、九時までに八王子インターを通過しなければいけません。
しかし、道路はがらがらで、予定よりも早く進んでしまいました。
なんと、船山温泉近くに十一時半に、着いてしまいました。12月31日って道路が空いているのですね。

52号線というのは、まったく店のない道路で、コーヒーを飲む場所もないです。
しかたがないので、道の駅に車を止めて昼寝をして時間をつぶしました。

一時五分前に船山温泉到着です。ほっとする光景ですね。
F686.jpg
変わらない建物。
F685.jpg
変わらない玄関。
F684.jpg

すでに三組ほど先に到着していて、チェックインの順番待ちです。
相変わらずのたたずまい。落ち着ける空間。
F692.jpg

今回は210号室に案内されました。客室はすべて二階にあります。
F697.jpg

今までは202号室に2回とも泊まっていました。
202号室は12畳あり広々としていましたが、210号室は9畳の部屋に、
いすとテーブルとマッサージチェアがおいてあるので、実質7.5畳位です。さすがに狭く感じました。
F607.jpg
座椅子が前回来た時の固定タイプから、回転タイプに変わっていました。
これは立って踏みつけると回転して転びそうになります。
テーブルの高さも低く感じて、あまり良い改良とは思えません。
テーブルも部屋の広さに準じて、小さいです。ほとんどちゃぶ台です。

ただ、庭に面しているので景色は良いです。風呂も近いし、フリードリンクコーナーも近いです。
値段も安いので、狭いのは我慢かな。真下は池。
F615.jpg

210号室は、ちょうど真ん中の位置にあり、両側の部屋が見えてしまいます。
向こうからも見えているということになりますね。
F616.jpg
特に左側はバッチリ見えます・・・・。
F617.jpg

部屋の充実度は相変わらずすばらしいです。

パジャマと
F622.jpg

浴衣が用意されていて、
F623.jpg

空気清浄機も
F628.jpg

加湿器もちゃんと用意されています。この時期の加湿器は必需品なのでありがたいです。
F613.jpg

窓と反対側にすっきりとおさまった扉。テレビも食器類も全部ここに。
F608.jpg
戸棚の中にポットと食器類。
F624.jpg

簡易ドリップコーヒーは一組ずつ用意されています。結構おいしかった。
F625.jpg
足りなければフリードリンクコーナーに行けば、いくらでもあります。

テレビ。DVDプレーヤーもあります。時計有り。
F621.jpg

金庫有り。
F620.jpg

冷蔵庫の中はドリンクがいっぱい。ほとんど余分なスペースはありません。
F626.jpg

値段はちょいと高めでしょうか。館内の自動販売機は安いので、そちらに行ったほうが良いのでは?
F627.jpg
私たちはまったく利用しませんでした。コーヒーを始終飲んでいました。

部屋に用意してあるお菓子は、ジャムクッキーのみいただきました。
F609.jpg
後はなんだか辛そうなものばかりで、手をつけませんでした。
ジャムクッキーは美味しかったので、お土産に買って帰りました。

カギはちゃんと二つあります。
F611.jpg

パンフレットに色々と書いてあります。
F610_20130612112942.jpg

トイレのふたは自動で開閉するやつ。一昨年に初めて船山温泉に来たときは感動しました。
F619.jpg
ここはライトも自動で点くので非常に便利です。特に夜中にトイレに行く時に便利。
トイレに時計まであり、いたれりつくせり。

一時にチェックインするとさすがに余裕があり、夕食の前に二回も風呂に入れました。
無料の貸切風呂。空いていればいつでも入れます。これは脱衣場。
F631.jpg
タオルは使い放題。手ぶらで来られます。
F632.jpg
洗い場。
F630.jpg
貸切露天風呂。
F629.jpg

貸し切り風呂。
s-P1000718.jpg

続く。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ