ONSEN RYOKAN 山喜 2017年 その4 夕食編

2017年1月 ONSEN RYOKAN 山喜さんに宿泊。3回目。FC2ブログ

ONSEN RYOKAN 山喜さんのホームページは→【http://yamaki-onsen.com/index.shtml

その4 夕食編。

山喜さんの食事は一階の食事処でいただきます。
夕食は18時と18時半が選べました。
私たちは18時を選択。
時間になれば勝手に食事処に行きます。
昼間は開いていなかった扉をくぐって中に。
ymk5446.jpg

入り口入ってクランクを奥に。
ymk5447.jpg

奥に進むと、正面に日本酒が飾ってありました。
ymk5449.jpg ymk5584.jpg

左に曲がると、通路の両側に個室食事処。
ymk5585.jpg
こちらの通路は両側とも座敷席。
入り口の右側の個室食事処は椅子席です。

通路右側の「に」の部屋。分厚い座面の座椅子。
ymk5452.jpg
料理は先附、前菜が並んでいました。

お品書きあり。BGMはジャズ。
ymk5503.jpg

いつもの楽しいランチョンマット(紙)。
ymk5515.jpg ymk5574.jpg

食前酒。自家製果実酒はすだち酒
ymk5482.jpg
甘酸っぱくて、ホロ苦で美味しいすだち酒でした。

このフタ付きの器は・・・、
ymk5467.jpg

先附湯葉と蟹、山葵、チャービル
ymk5471.jpg
贅沢な組み合わせ。湯葉は甘く、蟹はウマウマ。

前菜の数々。
ymk5455.jpg

穴子寿司。隣は牛蒡金平
ymk5457.jpg
牛蒡はシャキシャキでした。辛みが少なく食べやすかった~。

穴子寿司。桜の葉っぱをめくるとこんな感じ。
ymk5511.jpg
桜の葉っぱはしょっぱいですけど、穴子の臭みが消えて
この組み合わせが絶妙だということが分かります。

青梅みつ煮。柔らかくて、甘酸っぱいです。美味しい。
ymk5459.jpg

栃木県産牛ローストビーフ
ymk5462.jpg
メニューでは牛角煮でしたが変更になっていました。

上を退けると、ビーフ登場♪
ymk5514.jpg
カツオジュレがかかっていて、煮こごりみたいな感じ。
物凄く美味しいローストビーフ。メインでもいいくらい\(^O^)/

モッツァレラチーズ酒盗掛け
ymk5464.jpg
チーズ、固いです。チーズも酒盗も美味しいのですが、
余り相性が良くなかったような・・・・。

この器は・・・、
ymk5475.jpg

鍋物すき焼き。後ほど火を付けてくれます。
ymk5479.jpg

ドリンクはチェックイン時に選びます。
チェックイン時に悩みますが、
夕食時にドリンクはすぐ出てきます。
頼んだ白ワイン・グラス。相方も同じものを注文。
ymk5485.jpg
カルフォルニア産ワインですが、何と500円!
このワインが辛口で、物凄く美味しくて、
魚にも肉にも合うものでした。
しかも量がタップリ\(^O^)/
肉にも合ったので、赤ワインなしで食事終了でした。

すぐにお椀が運ばれてきます。
お椀は、筍真丈。
ymk5505.jpg

筍真丈、巻湯葉、菜花。出汁が強烈です。
ymk5506.jpg
湯葉があげてあるので、油揚げのようです。
メチャクチャ美味しい~。

しばらくして運ばれてくる御造。
御造季節の鮮魚。あしらいいろいろ。器が素敵♪
ymk5517.jpg

御造アップ。伊勢海老と鯛ですっ!
ymk5522.jpg
何故、板室温泉で伊勢海老と鯛?
というのは置いておいて、
伊勢海老は甘くてウマウマ~。
そして、ネットリとした鯛!
イカみたいにネットリしていました。
物凄く美味しい\(^O^)/
こんな美味しい鯛は初めて食べたかも・・・。
白ワインとも相性抜群。

ほどなく運ばれてくる焼物。
ここで鍋に火を付けてくれました。

焼物甘鯛松の実焼。海老。海老芋雲丹焼
ymk5526.jpg
エビは湯がいてありました。甘味があってコリコリ。

角度を変えてアップ。鯛はプリプリで美味し~。しょっぱい味付けでした。
ymk5533.jpg
芋はなんと雲丹焼き。雲丹の焼き目が香ばしく、
芋と雲丹の組み合わせが最高に美味しい~。

蓮根の下に肉厚の椎茸。蓮根は超酸っぱい。
ymk5538.jpg
椎茸は濃い味付けでウマウマ。

鍋が出来上がるので、食事も持って来て貰いました。

お食事
ymk5541.jpg

蓋を開けると、
ymk5543.jpg

葱味噌。ご飯のお供ですが、他のおかずが多くて食べる暇も無く・・・。
ymk5547.jpg

ご飯は那須産コシヒカリ。ツヤツヤで美味しいご飯。
柔らかめに炊いてありました。
ymk5548.jpg
ご飯はお代わりが出来ます。
相方はご飯が半分位しか食べられず、
こちらに回ってきたので、とてもお代わりなんぞする余裕は
ありませんでした・・・。

赤出汁。伊勢海老の味噌汁。出汁が絶品。
ymk5550.jpg
葱も甘くて美味しい。

すき焼きが出来上がりました。
栃木県産牛鋤焼。脂身たっぷりの牛肉♪。トロトロでウマウマ。
ymk5556.jpg
味は濃いめでした。

この段階で満腹になってしまいました。
ところが、ここからもまだ料理が運ばれてきます(゜Д゜)
しまった・・・、ご飯を持ってきて貰うのが早かった・・・・。

本日の一品。海老芋の揚げだし。シシトウ、ホンシメジを添えて。
ymk5561.jpg

海老芋の揚げだしアップ。この段階で揚げ物は辛い・・・。
ymk5563.jpg
熱々です。脂っぽいです。キツイです。
海老芋が猛烈に柔らかくて美味しいのですが、
何せお腹いっぱいなので、食べるのがノロいノロい(^^;)

酢物も出てきます。
ymk5565.jpg

鮟肝豆腐、りんごみぞれ酢アップ。
一番上は紅葉おろし、次がりんごみぞれ酢。
ymk5568.jpg

鮟肝豆腐。紅葉おろしが猛烈に辛かった~。鮟肝は濃厚でウマウマ。
ymk5569.jpg

下には若布。
ymk5573.jpg

水菓子本日のデザート。豪華♪
イチゴのチーズケーキ、イチゴのアイス、イチゴ、オレンジ、メロン。
ymk5577.jpg
オレンジの皮が薄くて、甘い~。イチゴは産地だけあってウマウマ。

デザートアップ。チーズケーキもアイスも美味しい。
ymk5580.jpg
チーズケーキは甘甘~。
満腹でお腹が破裂しそうなのに、
デザートはスルスルと入ってしまう不思議さは毎度お馴染み(^^;)

1時間20分ほどで夕食が終了。
テンポ良く運ばれてくるので、
手持ちぶさたになる時間はあまりなく、
ストレス無く食べられました。

出てくる料理がどれもこれも美味しいし、量も充分。
オリジナリティに富んでいるのは変わらず。
いつ来ても山喜さんの夕食は絶品です。
大満足の夕食でした。

遠霞さんのレポ】を拝見すると、
遠霞さんの行かれた12月時と内容が大分違います。
一ヶ月で随分と変わるものですね。
スゴイです~。

お酒メニューを「続きのページ」に載せておきます。
下の「続きを読む」をクリックして下さい。

その5 朝食編につづく・・・。


ドリンクメニュー。
ドリンクメニューはクリックで大きくなります。

ビール。
ymkA5488.jpg

日本酒。
ymkA5489.jpg

焼酎。
ymkA5492.jpg

焼酎。
ymkA5493.jpg

焼酎。
ymkA5494.jpg

ウイスキー。
ymkA5495.jpg

ワイン。
ymkA5496.jpg

ワイン。
ymkA5498.jpg

カクテル1。
ymkA5499.jpg

カクテル2。
ymkA5500.jpg

カクテル3。
ymkA5501.jpg

果実酒、ジュース。
ymkA5502.jpg

アルコールは充実していますね。
特にカクテルは種類が多いです~。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

びっくりするほど違いますね

こんばんは。
ほとんど食事が違うので、数年後の記事か??などと疑うほどです。まったく異なるのは何故なのか・・・お高い部屋だからなんでしょうか?
同じお料理がないような気がするので、部屋が違うだけでなく、そもそも違うんでしょうねぇ~
これだから山喜さんへの再訪はやめられないですよね。

前菜のローストビーフが無茶苦茶美味しそう。そして海老芋も。
山喜さんは最後のお料理が酢の物と決まっている感じなので、すき焼きで気を抜いてはいけませんよ(笑)
その酢の物までも鮟肝なんて・・・贅沢過ぎますよ・・・
こりゃ、また行かないとならんなあと感じました。でもそうなると再訪宿ばっかりだし・・・考え込みますね・・・

遠霞さんへ

遠霞さん、おはようございます~。

> ほとんど食事が違うので、数年後の記事か??などと疑うほどです。まったく異なるのは何故なのか・・・お高い部屋だからなんでしょうか?
> 同じお料理がないような気がするので、部屋が違うだけでなく、そもそも違うんでしょうねぇ~

私も遠霞さんのレポを拝見して驚愕しました。
全く違いますよね・・・(゜Д゜)
たった一月違いというのが驚きです。

部屋が違うと料理が違うのですかね?
どうなんでしょうね?
これだけ手間暇かけた料理だと、
2種類以上作るのは大変だと思うのですが・・・。

> これだから山喜さんへの再訪はやめられないですよね。

前回も感激したはずなんですが、
年数を経て忘れていました(^^;)
でも、今回訪問して、改めて山喜さんの実力に
驚嘆してしまいました。
年に1回は行きたい宿です~。

> 前菜のローストビーフが無茶苦茶美味しそう。そして海老芋も。

なんであんなに美味しいのでしょうかね?(笑)
お酒に合うメニューばかりですよね\(^O^)/

> 山喜さんは最後のお料理が酢の物と決まっている感じなので、すき焼きで気を抜いてはいけませんよ(笑)

従業員さんが「ごはんをお持ちしますか?」
と聞いてくれたので、つい頼んでしまいました・・・(泣)

こんなに量が多かったですかね?
すっかり油断してしまいました(^^;)

> その酢の物までも鮟肝なんて・・・贅沢過ぎますよ・・・

スゴイです~。
最後まで感激しっぱなしでした。

> こりゃ、また行かないとならんなあと感じました。でもそうなると再訪宿ばっかりだし・・・考え込みますね・・・

私は絶対に再訪しよう、って心に誓いましたよ!
といってもいつになるかわかりませんが・・・。
再訪宿と新規宿のバランスは永遠のテーマですね。
あんまり頻繁に行くと飽きてしましそうですし・・・。

板室の湯は好き♡

おはようございますv-407
くやしい、くたしい、くやしいわ~~~~~
この部屋何とかして泊りたい・・・・
禁煙なのよね~v-406
部屋風呂も魅力だし、特級の食事も見てるだけじゃ嫌v-393
叶う事なら旦那を変えたいわ~
・・・・・・・・・そんな訳にはいかないねぇ~v-397

いつも通り疑似体験させてもらってますv-436

じゅうべいさんへ

じゅうべいさん、こんばんは~。

> この部屋何とかして泊りたい・・・・
> 禁煙なのよね~v-406

禁煙です(笑)
宿のバルコニーに出れば吸えます。
ここもアイコス許可待ちですね。

> 部屋風呂も魅力だし、特級の食事も見てるだけじゃ嫌v-393

じゅうべいさんなら、部屋風呂は絶対にお気に召しますよ。
ず~~っと入っていると思います。

> 叶う事なら旦那を変えたいわ~

あっはっっはっは。
そこまで言いますか(笑)

> ・・・・・・・・・そんな訳にはいかないねぇ~v-397

やっぱりご主人の禁煙を期待するしかないですね。
無理っぽいですが・・・。

> いつも通り疑似体験させてもらってますv-436

写真がもう少し上手ければ、もっと疑似体験になると思うのですが・・。
いつもレポを見て頂いてありがとうございます。
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ