FC2ブログ

旅館花屋2017年 その1 到着編

2017年12月 別所温泉 花屋さんに泊ってきました。FC2ブログ

旅館 花屋
〒386-1431 長野県上田市別所温泉169  
TEL:0268-38-3131
FAX:0268-38-7923

『かけ流し温泉付離れ』
人気の3室よりご指定
雅プラン【離れ】

離れ83番
@32,400円(入湯税別)

<チェックイン>15:00~18:00
<チェックアウト>11:00

花屋さんのホームページは→【http://hanaya.naganoken.jp/

花屋さんは2013年以来で、
2回目の宿泊になります。

予約したのは約1ヶ月前。
離れは空いていなくて、
(本館は空いていた)
人気の3室を指定するプランに
2室空きがありました。
そのうちの安い方の部屋83番を
予約しました。

83番は、2013年に、
じゅうべいさんが泊られています。
その時の【じゅうべいさんのレポ】によると、
部屋風呂が広い、とのことなので、
ワクワク~。

しかし、83番は、
安い方の部屋とはいえ@32,400円。
高~い・・・。
本当は新幹線で行きたかったのですが、
節約のために車で行きました(^^;)

関越自動車道から上信越自動車道に。
途中、甘楽PA(下り)で休憩。
ここの売店で
「ぐんまちゃん下仁田ネギラー油」を購入。
HANs1951.jpg HANs1950.jpg

東部湯の丸SA(下り)で昼食をとることにしました。
HAN1957.jpg

レストラン・アンテロープ。
HAN1999.jpg

レストランのメニューを見ていたら、
信州まるごとイタリアンというのを発見。
HAN1960.jpg
何々・・・、
「信州ポーク」と「信州ハーブ鶏」と
「信州サーモン」をイタリア風にアレンジ、
だそうです。
これは食べないわけにはいかないっ!

レストランは前払い制。
HAN1961.jpg

中は六文銭が目立ちます。
HAN1963.jpg

「少々時間がかかります」と言われ、
確かに少し時間がかかって運ばれてきた、
信州まるごとイタリアン。
HAN1964.jpg

サフランわさびライス
HAN1967.jpg
パラパラに仕上げてあるライス。
わさびのピリ辛がすごく美味しい。

豚肉と鶏肉のサルティンボッカ風
(肉とハムの重ね焼き)

HAN1973.jpg
豚と鶏の2種類ある上に、
肉の上にハムが乗っていて、
しかもチーズが挟まっているという、
贅沢なメイン。
手前にガーリックバジルソースあり。
肉は軟らかくて、とても美味しい。
すごいボリュームで、相方は食べきれず、
こちらに回ってきました。

信州サーモンとアボカドの生春巻き
HAN1985.jpg
なんと!信州サーモンとアボカドと
セロリ1本まるごとが、
ライスペーパーで巻いてある、
という強烈な一品。
HAN1989.jpg
バーニャカウダーソースが添えてあるので、
ソースを付けつつ、セロリにかぶりつきます。

セロリはくせがなく食べやすい。
私はセロリが苦手なんですが、
そんな私でも食べられました。
信州サーモンはウマウマ~。

まるごと蕪のスープ
HAN1984.jpg
暖かい蕪のスープ。蕪がトロトロに柔らかい~。
コンソメスープが美味しい。

信州まるごとゼリー
HAN1979.jpg
杏、ブルーベリー、苺、梨が入っているゼリー。
桃ジュースがかかっていてトテモ美味しい。

信州まるごとイタリアン、大満足でした。

14時半頃に花屋さんに到着。
花屋さんの駐車場に車を停めさせてもらい、
北向観音にお参りに行きました。
HAN2006.jpg

花屋さんの入り口脇に、
北向観音へ通じる脇道があって、
歩いて数分で到着できます。
HAN2004.jpg

4年ぶりの旅館花屋さん。
HAN2003.jpg

花屋さん玄関。
HAN2012.jpg

玄関を入って左にフロント。
HAN2538.jpg
フロントは素通りで、
ラウンジに案内されました。

ラウンジ。
HAN2264.jpg
14時50分頃に入りました。
すでにラウンジでは、
案内待ちの客で溢れていました。
ラウンジの椅子はほぼ満席。
皆さん早いお着きで。

暖かいお茶が出てきて、しばし待ちます。
HAN2017.jpg
この日は満員だったようで、
従業員さんも忙しそう。

宿泊カードに記入した後、
夕食と朝食の時間を決めます。
その後、部屋に案内されました。

本館を出て、
HAN2268.jpg

大理石風呂の前を通り奥に。
HAN2275.jpg

若草風呂に行く廊下は、
変わらない美しさ。
HAN2187.jpg

大理石風呂の先に水車があります。
水車は凍っていました。寒々しい風景です(^^;)
HAN2185.jpg

廊下は分かれていて、迷いそう・・・、。
HAN2276.jpg

でも、上に案内板があるので大丈夫。
HAN2277.jpg

どんどん奥に案内されます。
チビチビと階段があるので登って、
HAN2029.jpg

一番奥の離れでした。
HAN2032.jpg

離れ83番に到着。
HAN2034.jpg

宿の栞に案内図あり。
HAN2122.jpg

83番は端っこです。
HAN2123.jpg

その2 部屋編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

みみん

花屋さんだ〜♡
鴨ミールさん、こんばんは(^-^)/

花屋さんに行かれたのですね!
私も久しく行ってないので、懐かしい気分で見ちゃいました。
お宿から葉書は頂くので再訪したいのですが、
つい他の宿に気が入ってしまい、なかなか行けずにいます(^^;)

色々と変化していますよね。
HP見ると喫煙室が出来たとありましたし(以前はラウンジで吸えた)、
あと、なんだか凄い『桜御殿』なる貴賓室が出来たようですし。
高くて泊まれませんが。。。

しかし、83番、高いですね〜。
指定できるようになって、グッとアップしちゃいましたね。
サクッと予約できない価格になってしまいました。

でもこうしてレポを拝見していると再訪したくなります。
続きも楽しみにしていますねo(^-^)o

行きがてらのランチ、信州まるごとイタリアンはびっくりですね〜。
セロリが凄過ぎて、ガン見しちゃいました(笑)
葉っぱまで全部食べられましたか?
私はセロリ大好きですが、これにはおったまげました〜。
世の中にはまだまだ知らないものが多いですね。
鴨ミールさんのブログでこうして知ることができて楽しいです(^0^)


鴨ミール

みみんさんへ
みみんさん、こんばんは~。

> 花屋さんに行かれたのですね!
> 私も久しく行ってないので、懐かしい気分で見ちゃいました。

私も再訪したい、したい、と思いながら
もう4年も経ってしまいました(^^;)

> お宿から葉書は頂くので再訪したいのですが、
> つい他の宿に気が入ってしまい、なかなか行けずにいます(^^;)

へぇ~、宿から葉書が来るのですか。
私の所は来ていません(^^;)
常連さんだけに来るのかな?

他にも行きたい宿が沢山ありますからね。
花屋さんの他にも、行きたい、
と思いつつも何年も行けてない宿が
山のように(大袈裟)あります。

> 色々と変化していますよね。
> HP見ると喫煙室が出来たとありましたし(以前はラウンジで吸えた)、

いや~、随分と変わっていましたよ!
部屋編に書きましたが、何と言っても
鍵2つが大変化ですっ!

本館の上にダイニングも出来ていましたし、
豪華な喫煙室も出来ていました。
すっごく手を入れているのですね。

> あと、なんだか凄い『桜御殿』なる貴賓室が出来たようですし。
> 高くて泊まれませんが。。。

桜御殿、凄いですよね。
@54000円ですっ。
上田藩の武家屋敷って・・・
そこまで豪華で無くても、
って思いました。

写真に撮りませんでしたが、
部屋の前に「木戸」」があって
近寄りがたい雰囲気でした(^^;)

> しかし、83番、高いですね〜。
> 指定できるようになって、グッとアップしちゃいましたね。
> サクッと予約できない価格になってしまいました。

いくら部屋に風呂がついているとは言え、
ちょっと高いですよね。
でも部屋風呂が広くて、
とっても気持ち良かったので、
値段相応かなあ、と考えが変わりました。

72番と73番の特別室も改装したみたいで、
ウェブページの写真を見ると凄く素敵です。
3万円台後半と、べらぼうに高いですが、
泊ってみたくなります。

> でもこうしてレポを拝見していると再訪したくなります。
> 続きも楽しみにしていますねo(^-^)o

83番の部屋はとっても良かったので、
次回行くことがあれば、
また指定してしまうかもしれません。

> 行きがてらのランチ、信州まるごとイタリアンはびっくりですね〜。
> セロリが凄過ぎて、ガン見しちゃいました(笑)

レストランの看板の写真を見たときは
それほどインパクトが無かったのですが、
運ばれてきたセロリに絶句(笑)
強烈すぎて、しばし見入ってしまいました。

> 葉っぱまで全部食べられましたか?

食べられました。
何か特別なやつなんですかね?

> 私はセロリ大好きですが、これにはおったまげました〜。

私もおったまげましたよ!
でも、セロリがお好きなら、
ハマってしまうかもしれません。

> 世の中にはまだまだ知らないものが多いですね。

私なんかは、知らない事だらけです。
食べ物はもちろん、知らない宿も沢山。
今はインターネットで色々見られるから、
ホントいい世の中です。

> 鴨ミールさんのブログでこうして知ることができて楽しいです(^0^)

他の方のレポを見るのって楽しいですよね。
知らない事を教えてもらって有り難いです。
非公開コメント

鴨ミール

東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

カテゴリ

Twitter

FC2カウンター

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

リンク

旅休ドットコム 温泉生活

アマゾン・リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ユーザータグ