旅館花屋2017年 その4 夕食編

2017年12月 別所温泉花屋さんに行ってきました。FC2ブログ

花屋さんのホームページは→【http://hanaya.naganoken.jp/

その4 夕食編

離れの夕食は部屋食です。
チェックイン時に「18時開始でよろしでしょうか?」
と聞かれたので、その時間でお願いしました。

18時になると、従業員さんが部屋まで
料理を運んできます。
本館から距離がある上に、
階段もあるし、廊下は暗いし、
で大変そうです。

ドリンクメニュー。クリックで大きくなります。
HAN-2126.jpg
価格は税別です。
種類が少なくて残念。

私が頼んだ利き酒セット(1,080円)
信州の地酒3種。
HAN2348.jpg
右から、喜久盛、真澄ゴールド、夜明け前
どれも美味しい日本酒でした。
バカ舌の私には、
違いがよく分かりませんでしたが・・・(^^;)

お品書きも風情があります。
HAN2333.jpg

並べられた夕食。綺麗,゜.:。+゜
HAN2324.jpg

食前酒は梅酒
HAN2331.jpg
薄めで、甘さ控え目の梅酒。
香りが良く、美味しい梅酒でした。

先付と八寸。
HAN2329.jpg

先付落花生豆腐
HAN2336.jpg
落花生豆腐はネットリしていてウマイ。
ピーナッツバターみたいです。

鮟肝ジェルがけ
HAN2345-2.jpg
ポン酢ジュレです。
紅葉おろしが辛い。
鮟肝が濃厚で物凄く美味しい。

黒豆の白がけ
HAN2342.jpg
甘~いです。かかっている豆腐(?)も甘い。
豆がとにかく美味しい。

八寸季節の前菜盛り合わせ
HAN2338.jpg
左が紫イモ寄せ
上にかかっているのは柚子味噌
右は菜の花のサーモン巻
子持ち昆布、人参カステラ

紫イモは出汁の味がします。
柚子味噌は、味噌の味が濃くて、
柚子かどうかは判明せず。
冷たくて美味しいです。

菜の花のサーモン巻は、
燻製のサーモンが猛烈に美味しい。

写真に写っていませんが、
人参カステラは伊達巻きのような味でした。

先付と八寸を食べていると、
椀と造里が運ばれてきました。


HAN2349.jpg

海老新糝薯(えびしんじょ)。もう一つの団子は蕎麦餅。
HAN2351.jpg
蓋を開けると、出汁の良い香りが漂います。
一番出汁の濃密な味。幸せ・・・\(^O^)/
海老しんじょはフワフワで海老の味が濃厚。
蕎麦餅は弾力があって面白い団子でした。

造里鮮魚盛り合わせ。妻物一式
HAN2356.jpg

造里アップ。味噌だまりにつけて食べます。
HAN2363.jpg
マグロ、ヒラメ、帆立、カンパチ
ヒラメの縁側がコリコリで美味。
カンパチも美味しい。

次に運ばれてきたのは煮物。

煮物大根風呂吹
HAN2366.jpg

大根風呂吹アップ。
HAN2369.jpg
肉団子は、うずらの有馬煮
うずら肉に入っている山椒がいい感じで、
肉団子はとっても美味しい。

インゲン、お麩、里芋、大根
大根は堅いのに,味が染み染み。うま~い。
出汁がやっぱりウマウマです。

次に運ばれてきたのは、焼肴。
まだ、煮物を食べている最中に来て、
忙しい。

焼肴鰆(さわら)利休焼
HAN2377.jpg
手前、キンカンの甘露煮、杏ソースをかけたなます
なますは酸っぱくて美味しい。
キンカンはもちろん甘くて美味しい。

鰆アップ。サワラは照り照りです。
HAN2381.jpg
柔らか~い。
みりんが効いていますが、それほどしょっぱくなく、
絶妙な味付けです。
すごく美味しい。ご飯が欲しいです。

テンポ良く運ばれてきた食事でしたが、
ここでちょっと時間が開きます。

止肴信州黒毛和牛しゃぶ鍋
HANs2371.jpg HANs2372.jpg
ポン酢でいただきます。
薬味は小ネギと紅葉おろし。

信州黒毛和牛。柔らか~い♪
脂身たっぷりでウマウマの肉。
HAN2385.jpg
しめじ、えのき、ねぎ、水菜、豆腐、葛きり、
と具材も多く、とっても美味しい鍋でした。
肉の量は多く、相方の肉が少しこちらに
回ってきました。

食事上田産こしひかり。お味噌汁。香の物
HAN2388.jpg

蓋を開けたところ。
HAN2391.jpg

香の物。らっきょうは赤ワイン漬け。
HAN2394.jpg
漬け物も美味しい。
らっきょうは臭みが少なく、
らっきょう嫌いの私でも食べられました。

ご飯のこしひかりは「蛍」。
硬めに炊いてありました。
HAN2396.jpg
ご飯が滅茶苦茶美味しい\(^O^)/
おかず無しで、ご飯だけで食べられます。

お味噌汁。出汁が濃厚。猛烈に美味しい。
HAN2398.jpg

満腹です。苦しい・・・。
部屋食なので気兼ねなく、
仰向けで横になっていました。

最後にデザートが運ばれてきます。

小菓子季節のデザート
HAN2402.jpg
フランボワーズムース。上にクランベリーが乗っています。
抹茶わらび餅。リンゴはふじ。

アップ。どれもこれも美味しい。リンゴは甘かった。
HAN2404.jpg
抹茶は苦かった。

花屋さんの夕食は大満足でした。
美味しい料理の連発で、
お腹も一杯になります。
幸せな夕食でした。

デザートと一緒に、
新しい急須を持って来てくれました。
HAN2408.jpg

ポットも交換。
HAN2409.jpg

夕食には天ぷらが出てきません。
天ぷらが苦手な私たちは大歓迎。
しかし、天ぷら好きな方には不満かも・・・。

漬け物も、長野の宿にもかかわらず、
野沢菜は出てきません。
こだわりですかね。

味付けは塩気が少なく、私たち好みでした。
出汁の味が強烈で印象に残ります。

布団は食後に従業員さんが敷いてくれます。
てっきり別の方が敷きに来るのかと思っていたら、
食事を配膳してくれた女性従業員さんが
食後に敷いてくれました。

「本間と次の間どちらにしますか?」
と聞かれたので、6畳の次の間に敷いてもらいました。
HAN2411.jpg
せっかく敷いていただきましたが、
窮屈そうなんで、90度回転して
敷き直してしまいました(^^;)

布団も枕も身体に合っていて、
ぐっすりと眠れました\(^O^)/

その5 朝食編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

((・´∀`・))

鴨ミールさん、こんにちは~♪
長野の方は味付けが濃いイメージがありますが
塩気が少なめというのは良いですねえ(´ω`★)
お刺身の種類も多いし
定番のように出される野沢菜がない、というのも
個人的には高ポイントです。
そして何より、わっぱに入ったご飯がつやつやで美味しそう~✨
本当におかずなしでいけそうですね!(・∀・)
花屋さん、激しく興味を惹かれますが・・
お部屋食なのがウチにはちょっとネックかもですー(;^ω^)足が。。
炬燵の方に用意されるのでしょうか??

うひひのひさんへ

うひひのひさん、こんばんは~。

> 長野の方は味付けが濃いイメージがありますが
> 塩気が少なめというのは良いですねえ(´ω`★)

これはかなり意外でした。
前回もあまり塩っぱいというイメージが
なかったので、薄味の宿なのかもしれませんね。

> お刺身の種類も多いし
> 定番のように出される野沢菜がない、というのも
> 個人的には高ポイントです。

野沢菜はあくまでも野沢の漬け物ですからね(笑)
花屋さんはおそらく自家製の漬け物だと思うのですが、
(違うかもしれないけど)
私も好感を持ちました。

長野って、実は合衆国みたいなもので、
それぞれの地方で全然文化が違うみたいですよね(^^;)

> そして何より、わっぱに入ったご飯がつやつやで美味しそう~✨
> 本当におかずなしでいけそうですね!(・∀・)

恐らく特別栽培米だと思うのです。
上田ってあまり米どころの印象が無いのですが、
相当実力がありました。
恐れ入りました。

> 花屋さん、激しく興味を惹かれますが・・
> お部屋食なのがウチにはちょっとネックかもですー(;^ω^)足が。。
> 炬燵の方に用意されるのでしょうか??

残念ながら、こたつに用意されました。
せめて、掘りごたつなら、ご主人も大丈夫なのでしょうが・・・。

本館に泊ると、朝夕共に食堂かダイニングになる
(と思われます)。
食堂、ダイニングは椅子テーブルですから、
楽に食事が出来ますよね。

本館に泊ると食事のランクが落ちるのですが、
離れと同じ食事のプランがあるのです。
離れよりも大分値段が安いので、
お得なんですけど、
お風呂が付いていないのが残念ポイント・・・。

花屋さんは貸し切りもないので、
部屋に風呂がないと、
風呂巡りをしなくてはいけなくて、
ちょっと面倒くさいのです・・・(^^;)

あと、Wi-Fiがないのはマイナスポイントですよね。

こんばんは~。
お米が美味しいのはいいですね!わっぱの入れ物に入っていると余計に美味しそうに見えます。
色んな食材が使われていて目で見ても楽しそうだし、美味しそうなものが沢山です。
天ぷらは、私もない方が嬉しいです。揚げたて食べられるのはいいんですが、一気にお腹いっぱいになってしまうので^^;
最近は、鴨ミールさんの真似をして胃薬持参で宿へ行くことにしています。沢山食べられる旦那が羨ましいです(笑)

えりんこさんへ

えりんこさん、おはようございます~。

> お米が美味しいのはいいですね!わっぱの入れ物に入っていると余計に美味しそうに見えます。

最後のご飯が美味しいと、食事全体の印象がグッと上がります\(^O^)/
わっぱに入っていると、より一層美味しく見えますよね。

新潟の自在館さんはもちろん地元産のこしひかりで、
ベラボウに美味しいのですが、電気炊飯器にどーんと入っていて、
あまり美味しそうでは無かったです(笑)

> 色んな食材が使われていて目で見ても楽しそうだし、美味しそうなものが沢山です。

凝っていますよね。
すごく丁寧に作っている印象です。
オーソドックスですが、ほんとに美味しかった。

> 天ぷらは、私もない方が嬉しいです。揚げたて食べられるのはいいんですが、一気にお腹いっぱいになってしまうので^^;

そうですよね。途中で天ぷらが出てくると、
もうそこで食事が終わってしまいます(笑)
もっと食べられる胃袋が欲しい・・・。

> 最近は、鴨ミールさんの真似をして胃薬持参で宿へ行くことにしています。沢山食べられる旦那が羨ましいです(笑)

ありゃ、最近はえりんこさんも、胃薬持参ですか!

ご主人は胃薬とは無縁の人生ですよね・・・(^^;)
私はいつも夕食用と、朝食用に2つ胃薬を持って行きます。
長静館さんではだいたい2つとも飲みます(笑)

美味しそう♪

鴨ミールさん、こんばんは〜。

花屋さんの料理、なんだか進化しているように見えます。キラキラ感があります!
内容はそれほど変わっていないのかも?ですが、
敷紙(ランチョンマット)や箸置き、器も一新されたように思うので、
全体としてレベルアップして見えます〜。
前はいつも同じ器だったので、こうして変わると嬉しいですねo(^-^)o

お出汁の味、美味しいですよね〜♡
ここのお椀が特に好きです〜。
そう、ご飯も美味しい!これまた素敵なわっぱに入っていますね♪
ここで食べて美味しかったので、帰りに近くの直売所で丁度出ていた新米の上田産のコシヒカリを買って帰ったこともありました。

こうして見ていると猛烈に行きたくなりました〜。
あと、地味に漬物が美味しい宿は満足感が高くなります(^0^)

みみんさんへ

みみんさん、こんばんは〜。

> 花屋さんの料理、なんだか進化しているように見えます。キラキラ感があります!

何か変わりましたよね?
確かにキラキラ感がありましたっ!
私は2回目なので、花屋さんの食事に詳しくないのですが、
前と違うなあ、って思いながら食べていました。

> 内容はそれほど変わっていないのかも?ですが、
> 敷紙(ランチョンマット)や箸置き、器も一新されたように思うので、
> 全体としてレベルアップして見えます〜。

そう、多分器が違うので、印象が変わったのだと思います。
器や見せ方で、料理は大分違って見えますね。

以前は長野の郷土料理、って感じだったのですが、
今回は創作懐石料理でした。
進化してますね。

> 前はいつも同じ器だったので、こうして変わると嬉しいですねo(^-^)o

やっぱり料理にとって、器は大事なんですね。
痛感しました。

> お出汁の味、美味しいですよね〜♡
> ここのお椀が特に好きです〜。

もちろん一番出汁なんでしょうが、
物凄く濃厚で濃密で複雑な味ですよね。
匂いだけで脳が幸せ感じてました。

> そう、ご飯も美味しい!これまた素敵なわっぱに入っていますね♪

ちゃんと花屋さんマークが付いていましたから、
特注のものなんでしょうね
鍵2つといい、素敵な特注わっぱといい、
いいところにお金を掛けています。
素晴らし過ぎます。

> ここで食べて美味しかったので、帰りに近くの直売所で丁度出ていた新米の上田産のコシヒカリを買って帰ったこともありました。

私も色々な米どころの宿でご飯を頂いていますが、
上田産こしひかりには唸ってしまいました。

鹿教湯温泉の三水館さんでも、
信じられないようなご飯をいただきましたから、
上田地区周辺は恐ろしい米どころなんですね。

> こうして見ていると猛烈に行きたくなりました〜。

みみんさんが行かれると、
もっと微妙な変化に気付かれるのではないでしょうか?
かなり変わってきた印象があります。

> あと、地味に漬物が美味しい宿は満足感が高くなります(^0^)

あ、そうですよね。
寂しいのは、市販品をそのまま出してくる宿(^^;)
漬け物に愛情がある宿って、
やっぱり食材とかにこだわってますよね。
花屋さんは法則にピッタリの宿でした。
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ